フォト
2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 今週の生け花(令和6年5月第4週) | トップページ | ザルツブルク音楽祭(ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団とボストン交響楽団を鑑賞) »

2024年5月26日 (日)

ザルツブルグとモーツァルト

世界中で知られているウォルフガング・アマデウス・モーツァルトとザルツブルクとは切っても切れない関係だと思います(私にとってはサウンド・オブ・ミュージックの方がザルツブルグと直結していますが・・・😊)。

モーツァルトや彼の父などはザルツブルクは彼の才能を広げるには小さな街と考えて、ウィーンやパリなどの大都市に憧れを持っていて、ザルツブルクが余り好きではなかったという逸話もあります(本当かどうかは定かではありませんが)。 しかしながら彼の死後はザルツブルク市も神童モーツァルトを前面にだして宣伝したようで、色々な場所でモーツァルトを目にすることになります。

ややこしいのですがザルツブルクの観光名所に「モーツァルトの生家」「モーツァルトの家(住居)」という似たようなミュージアム2つあります。

モーツァルトは1756年1月27日、ザルツブルクのゲトレイデガッセ9番の家で生まれ、彼の家族は1747年から1773年までの26年間、この建物の3階に住んでいました。これが「モーツァルトの生家」のミュージアムになって公開されています。

その後、一家が引っ越したMakartplatz Squareにあるのが「モーツァルトの家(住居)」として公開されています。 展示も比較的似ていて2つのミュージアムが競い合っている感もありますが、旅行者にとっては混乱します😅

旧市街のメイン通りにある「モーツァルトの生家」を初日に観ることにしました。私が宿泊した施設の直ぐ裏で徒歩1分の所でした。

Th1_20240503112401

上の黄色の建物がザルツブルクのメイン通りのゲトレイデガッセ通りにある「モーツァルトの生家」 です。
Th2mozarts-geburtshaus

入り口の案内も格好いいですし、階段を登ると可愛いモーツァルトの人形がお迎えしてくれます。
Th3_20240503112401

モーツァルト直筆の手紙や楽譜なども展示されています。
Th4_20240503112401
Th7mozarts-geburtshaus

当時のグランドピアノは造りが質素ですが、現在のグランドピアノとほぼ同じスタイルをしています。
Th8_20240503112401

こちらは現在のアップライトピアノと似た感じのピアノとなっています。コンパクトサイズです。 展示されていますが、弾くことは出来ません。一体どんな音色だったのでしょうか・・・ちょっと興味がありますね😃
Th9_20240503112401

モーツァルトの髪の毛です。余り興味はありませんが、これが在れば現在ではDNA鑑定やモーツァルトの直系の子孫を捜すことは出来るかも😅
Th11_20240503112401
Th12_20240503112401
Th18_20240503112401

このミュージアムではモーツァルトが実際に使った楽器や直筆の楽譜などを間近で見ることが出来ます。余り彼のことを知らない私にも興味深いものがありました。
Th19_20240503112401

ミュージアムを出る所にはお土産を売っている場所もありましたので、興味のある方は買うことも出来ます(ワルシャワでのショパンミュージアムではショパンのCDなど買いましたが・・ショパンほどは興味がないのでスルーです😸→ショパン生家を訪ねてNo2

 

一方新市街地にある「モーツァルトの住居(家)Mozart-Wohnhaus」は、モーツァルト一家が1773年から1787年まで住んでいた家を利用して展示しています。モーツァルト自身は1781年にウィーンへ活動拠点を移していますのでこの家で過ごしたのは僅かだったようです。

Th30_20240503112501

あまり知識のない私に取っては展示の違いが余り分かりませんでしたが、この住居での展示は主にモーツァルトの家族にスポットを当てた展示がされているそうです。ここではモーツァルト愛用のピアノが印象深く残っています。

Th31_20240503112501
Th32_20240503112501
Th34_20240503112501
Th35_20240503112501
Th36_20240503112501
Th37
モーツァルト本人や家族がザルツブルグにどれだけ愛着があったかは分かりませんが、市内にはモーツァルトの立派な像が立っている「モーツァルト広場」や、映画『サウンド・オブ・ミュージック』にも登場した橋の名前も「モーツァルト小橋」など彼の名前を幾つも観る機会がありました。

ザルツブルク市民(当時はドイツに編入)に取ってはザルツブルクを見捨てアメリカに渡ったトラップ一家の物語の「サウンド・オブ・ミュージック」に対して嫌に思った方も多いと聞いていますが、モーツァルト自身の思いはどうであれザルツブルク市民に取ってモーツァルトは街の英雄かも知れないと思った経験でした。 しかし戦後長く経ったので市民も次第に「サウンド・オブ・ミュージック」への後ろめたさや嫌悪感も無くなったのかも知れませんね。

 

私に取ってはモーツァルトよりもマリアの方がザルツブルクと結び付いています😉

« 今週の生け花(令和6年5月第4週) | トップページ | ザルツブルク音楽祭(ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団とボストン交響楽団を鑑賞) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

院長先生
こんにちは。
今日はご自宅でお過ごしでしょうか?
少しでもお疲れが取れますように〜。

旅行記UP有り難うございます♡
モーツァルトの生家もモーツァルトの家も行きました!
家の方はホテルから近かったのですよ!
生家の1階に当時はチョコレートゃ屋さんがあってモーツァルトの画像入りが沢山売られていてお土産に求めました♡

トラップ一家はナチスから逃れるためにアメリカへ亡命ではなかったのでしょうか?

続きを楽しみにお待ち申し上げます。

今日も有り難うございました♡

omoromachi様、こんばんは。
今回もとても勉強になりました
確かにモーツァルトはザルツブ
ルグでは満足できなかったかも
知れませんね。パリやウィーン
を目指したのも当然かも知れま
せん。私もショパンは聴いても
モーツァルトは余り聴きません。
戦争当時の苦い記憶がザルツブ
ルグ市民にも影を落としていた
のでしょうか?
沖縄は梅雨入りしましたね。
京都はオーバーツーリズムで
観光地はごった返しています。

マコママさん、こんばんは。

今日は自宅で色々な雑用をしています。良くも悪くも今はいくら時間があっても足りません😂

マコママさんも「モーツァルトの生家」と「モーツァルトの家」の両方行かれたのですね。記念になるお土産も買われたのですね。小さな買い物も楽しいですよね。

ちょっと口説くなるのですが時代背景を書いておきますね。

1938年にオーストリア(当然ザルツブルグも含まれます)がドイツに併合され、終戦まで同じ国になった歴史があります。ザルツブルグ市民の中にもドイツへの反感を抱いた市民も多かったと思いますが、ドイツとの併合を望んだ方も多くいました。トラップ一家はそれを望ますに亡命するわけです。映画(アメリカの映画)の中ではそれがとても英雄のように扱われています。1945年の終戦後、10年間はドイツと同じようにイギリス、フランス、アメリカ、ソビエトの連合軍による占領下に置かれました。 1955年に連合軍とオーストリアの間で国家条約の調印が結ばれ、オーストリアは共和国として完全な独立と主権を回復します。1965年の映画ですので、まだザルツブルグ市民の中には当時ドイツに味方した方も多く傷が癒えないことも多かったと考えています。

・・・このような歴史があるために映画の封切られた当時は市民にとっては単純に喜べないこともあったと聞いていたのです。

長くなりましたがそのような時代背景があったのです。

つくしんぼさん、こんばんは。

おそらくモーツァルトもそうですが、彼の才能を評価した父などは活躍の場を広げたいと思ったに違いないですね。きっとモーツァルト自身も小さな街から出たかったのかも知れません。

私もショパンはよく聴いているのですが、モーツァルトの曲は余り聴かないです。やはりショパンは聴いていても心が落ち着いて来て仕事の邪魔をしません😆

オーストリアの歴史の中でもナチス・ドイツに併合された記憶は辛いのかも知れません。莫大な富と権力を誇ったハプスブルク家も第一次も第二次世界大戦も敗戦国になり国力が削がれたと考えています。

院長先生
おはようございます。
月曜日がスタート!ご多忙のk日々とぞんじますがご活躍をお祈り申し上げます。

お忙しい中、詳しく時代背景教えて頂きありがとうございました。
恥ずかしながら歴史に全く疎いのですよ。
もう、50年以上前の映画でも今でも観光資源?の一端としてサウンド・オブ・ミュージックはある意味?貢献していますよね?
オープニングの風景の美しさが今でも脳裏に焼き付いております♡

旅行記の続きが楽しみです♡
今日も宜しくお願い申し上げます。

マコママさん、おはようございます。

月曜日が始まりました。今週も日程がぎっしりと詰まっています。頑張りましょ。

サウンド・オブ・ミュージックに関しては上映当時よりも次第にオーストリアの人々も受け入れやすくなったと思います。そして映画そのものが最高のミュージカル映画として世界中で受け入れられた作品だと思います。美しい映像と素晴らしい音楽が見事にマッチした最高傑作だと考えています。

今ではザルツブルク音楽祭と共にモーツァルトとサウンド・オブ・ミュージックはザルツブルグ観光を支える重要な要素と言えます。

旅行すると色々な所が見えて来て、それがまた新しい発見に繋がります。

今週も宜しくお願い致します。

お早うございます
台風が来ているようですがそちらはいかがでしょうか
台風の影響でお天気は今一な毎日です

モーツァルトがパリやウィーンに憧れたのは作曲家として仕方ない事のような気がします
それでもザルツブルグの人たちのとっては偉大なる作曲家モーツァルトは
誇りでしょうね
それでも私達にとってはサウンド・オブ・ミュージックは何時までも心に残る映画ですよね
あの素晴らしい風景は忘れられませんね
先生の旅行記をこれからも楽しみにしています

こんにちは。

映画の題名は忘れましたが・・・、モーツアルトの生涯を映画にしたものを見ています。
あれだけ後世に名を遺したモーツアルトなのに
生きている時は余り裕福ではなく苦労していたと記憶しています。

沖縄は梅雨に入り毎日雨なのでしょうか?。
2年前まで沖縄・石垣島・宮古・奄美大島等梅雨明けに毎年行っていました。
夫の関係で泊りは無理なので、も~暫く行けません。
沖縄の海の素晴らしさが懐かしいです。

院長先生
こんばんは。
今日も頑張って過ごされたと思います。
お疲れさまでございました。

当地は雨が降ったり止んだりで湿度も高く、老体にはイヤ一日でしたね!
明日も雨で走り梅雨のようです😰

今日も有り難うございました♡
少しでもお早くご帰宅できますように〜。
おやすみなさいませ。

コメ返はご無用ですよ。

ゆめちゃんさん、こんばんは。

神童と言われたモーツァルトにとってザルツブルグの世界は小さすぎたのかも知れませんね。そして若者らしく外の大きな世界を見たかったのかも知れません。

やはり私達にとってはモーツァルトよりも「サウンド・オブ・ミュージック」の世界がザルツブルグと結びついていますね。あの映画の世界は憧れの世界でした😍

いつも有り難うございます。これからもよろしくお願いいたします。

マーチャンさん、こんばんは。

モーツアルトに関して1番有名な映画は「アマデウス」ではないでしょうか? その映画を見る限りモーツァルトは天真爛漫で破茶滅茶ですのに、音楽は神から与えられたかのような非の打ち所がない作品をさっと書いてしまいます。彼の天才ぶりに嫉妬する宮廷作曲家サリエリの対比が凄い映画でした。

沖縄は例年よりも遅い梅雨入りです。マーチャンさんは梅雨明けの沖縄に良くいらしたのですね。私の友人にも梅雨明けの沖縄が1番いいのではと薦めています。

ご主人の関係で旅行が難しいと思いますが、私のブログでバーチャルな旅行をご一緒できたら嬉しいです😆

マコママさん、こんばんは。

今日も無事終わりました。よく頑張りましたと自分に言い聞かせて帰って来ました😂

台風の影響もありこれから各地で大雨になる所も出てくるようです。蒸し暑いのは嫌になりますよね。

いつも有り難うございます。お休みなさい💤

院長先生
おはようございます。
今日もフル稼働と存じますが乗り切って下さいませ。
昨晩のJアラートにはイヤなご気分でしたね?
全くひと迷惑!!1発打ち上げの金額で貧困者がどれ程、救われるか?
考えも持ち合わせないのですね?今更ですが?

全国的に雨風強く、被害が出ませんように!
湿度も高く過ごしにくい予報です!

今日も宜しくお願い致します。

マコママさん、おはようございます。

今週もいつものように時間に追われてしまいそうです。頑張って乗り切りましょう。

昨夜はけたたましいJアラートが鳴り響きました。本当に迷惑な話しです(今日の朝のニュースでは打ち上げ直後に失敗したとのことですので、もう少しJアラートの精度が上がらないと実際に飛んで来た時が心配です)。

何処の政治家も民のことは考えずに自分のことしか考えていません。私達もそのことは肝に銘じて政治をみないといけないと思います。
特に北の将軍さまは国民が飢えていてもミサイルには金をかけて自身もぶくぶくと肥っています。困ったものです。

今日は全国的に急劇な雨になりそうで土砂災害が気になりますね。

今日も宜しくお願いします。

院長先生
こんばんは。
今日もお疲れさまでございました。
まだまだ病院でしょうか?
少しでもお早くご帰宅できますように〜。

各地で線状降水帯の発生が懸念されて被害が出ないことを祈ります。
当地は雨が降ったり止んだりの一日でしたが、
これから大雨、強風もありそうで油断出来ません!
鬱陶しいのは憂鬱です😰

今日も有り難うございました♡
おやすみなさいませ(^^)/

マコママさん、こんばんは。

無事帰宅しました😆

今日は全国的に強い雨の所も多いようで飛行機も欠航になった便も多かったようです。旅行や仕事の方は大変かも知れませんね。

強い雨と風では嫌になりますね。何事もなく済んで欲しいです。それではお休みなさい💤

院長先生
おはようございます。
今日もご多忙の事と存じます。
ご活躍をお祈り申し上げます。
FM放送は第5週で音楽特集でしょうか?
楽しみにお待ち致します♪

昨晩はお陰様で強い雨風も大丈夫でした。
今朝は曇りですがのち晴れてカラッとした一日になる予報です♡

今日も宜しくお願い申し上げます。

マコママさん、おはようございます。

今日は久しぶりの第5週水曜日となりますので、私のギター弾き語りの音楽特集となります。通常の医療情報でもありませんので、ブログも今日は書く予定はありません。ご了承下さい。

那覇市も今日は風は少し強いですが曇りや晴れ空も見えそうです。

今日も宜しくお願いします。

院長先生
こんばんは。
今日もお疲れさまでございました。

FM放送拝聴させて頂きました♪
ギター🎸弾き語りが11曲、たっぷり楽しませて頂きましたよ♡
何度、聴いても院長先生の歌声は素敵です✌️
私は「遠くで汽笛を聞きながら」が一番好きですね♡

今日も有り難うございました。
少しでもお早くご帰宅できますように〜。
おやすみなさいませ(^^)/

マコママさん、こんばんは。

今日もFM放送を聴いて頂き有り難うございます。今日は久しぶりの第5水曜日でしたので2月から5月までにかけた私のギター弾き語りの11曲をかけました。

いつも褒めて頂き感謝です。そうでしたか、今日の曲の中ではアリスの「遠くで汽笛を聞きながら」が好きだったのですね。一見暗そうな曲ですが決して落ち込む曲ではなくて、これから這い上がっていけるように思える曲だと感じています。

それではお休みなさい。良い夢を見ながら💤

院長先生
おはようございます。
今日は手術日でしょうか?
ご活躍をお祈り申し上げます。

私は午後の予約で大学病院へ行って参ります。
今月、最後の通院!なかなか減らずババは大変ですが
行けるだけ?有り難いと思いましょう!

今日も宜しくお願い申し上げます。

マコママさん、おはようございます。

今日は検査と手術です。会議がないだけましですね😸

大学病院の通院は疲れると思いますが、気をつけて行ってきて下さい。いつまでも「有り難いと」思えるようにしたいですね。

今日も宜しくお願いします。

院長先生
こんばんは。
今日もお疲れさまでございました。
会議が無くてもまだ病院でしょうか?
少しでもお早くご帰宅できますように〜。

私は大学病院(泌尿器科)で待たされて今のお薬があっているようなので、循環器内科の主治医から処方してくれるようにして下さいました!
タクシーも待たされ、調剤薬局でお薬受け取ってからまだ足指のタコが痛いので午後は予約の皮膚科へダメ元で伺い待つなら!と最後に診察治療、抗生剤処方でした!又調剤薬局へ!もうすっかり疲れて帰宅でした!

今日も有り難うございました♡
おやすみなさいませ(^^)/

マコママさん、こんばんは。

今日は大学病院と近くの皮膚科だったのでしょうか?病院での診察や薬局での調剤と何度も大変だったことでしょう。 色々な所からお薬を貰っている場合には最後の薬局で効能が同じ薬がないかどうか、一緒に飲まない方が良い薬がないかどうかチェックしてもらった方がいいかも知れませんね。

今日もお疲れ様でした。それではゆっくりと休んでくださいね。お休みなさいです💤

院長先生
おはようございます。
今日もご活躍をお祈り申し上げます。

昨日の疲れで起き上がれず、やっと起きました。
ご心配有り難うございます♡
かかりつけ調剤薬局でかかりつけ薬剤師さんにお世話になっているので飲み合わせなどはチェックして頂いております。
昨日はウッカリ食前服用の漢方薬と食後の漢方薬を間違って服用でした😰

雨ですが午後には上がる予報です。
今日も宜しくお願い申し上げます。

マコママさん、おはようございます。

昨日は大学病院や近医の皮膚科を受診しお疲れ様でしたね。今日はゆっくり休んで下さいね。薬が多いと最後の薬局で確認した方がいいです。

今日は残念ながら「生け花」もありませんでした。今日もブログはありません。私の方は午前中と午後に近隣の病院の関係者と会議がありますのでその資料作りに忙しくなりそうです。

今日も宜しくお願いします。

院長先生
こんばんは。
今日も病院以外の事もお有りでお疲れさまでございます。
少しでもお早くご帰宅できますように〜。

生け花の事、すっかり忘れておりました!
第5週で生け花クラブもお休みだったのですね?
又、楽しみにお待ちしましょう。

今日も今月も有り難うございました♡
来月も宜しくお願い申し上げます。

院長先生
すみませんm(__)m
6月のカレンダーの綺麗なお写真はどこでしょうか?
以前、拝見させていただいた覚えがございますが?
忘れてすみません。
よろしくお願い致します。

マコママさん、こんばんは。

今日も無事終えて帰宅しています😌
金曜日でしたが生花は飾られていませんので生花クラブは今週はお休みだったと思います。

あと2時間ぐらいで6月になりますね。実に速いです。6月のカレンダーの写真はオーストリアのチロル地方のラッテンベルグと言う都市です。おそらく6月の後半にこの地方の紹介となると思います。楽しみに待ってくださいね。

それではいい夢をみてお休みなさい💤

院長先生おはようございます。
6月になりました!本当に速いですね!
今月も宜しくお願い申し上げます。

土曜日ですが午後もご多忙と存じます。
ご活躍をお祈り申し上げ、少しでもお早くご帰宅できますように。

失礼いたしました。カレンダーはすでに行かれた所かと勘違いでした。
楽しみにご紹介お待ちしております。
今日も宜しくお願い申し上げます。

マコママさん、おはようございます。

いよいよ6月に突入しましたね。速いものです。

土曜日ですが今日は遅くまで病院で仕事をして、明日は病院に出かけずに済むようにしたいと考えています。まあ明日も仕事を半分持ち帰りですが😂

6月のカレンダーに載せた写真の場所はこれからブログに書いて行きますね。もう暫くお待ち下さい。

今日も宜しくお願いします。

院長先生
こんばんは。
まだ病院でしょうか?
お疲れさまでございます。
なるべく、お早くご帰宅できますように〜。
明日はご自宅でお過ごしになられますように。

チロル地方は行っておりませんので楽しみにお待ちしましょう♡

当地は日差しが出て気温も上がり暑い一日でした!
網戸で過ごしました。

今日も有り難うございました♡
早めのおやすみなさいませ(^^)/

マコママさん、こんばんは。

もう帰って来ていますよ😆

私もオーストリア・チロル地方は今回が始めてです。そこからインスブルックへと向かいました(インスブルックは30年ぶりでした)。

今日は天気が回復したのですね。その分気温も高くなってしまいましたか。那覇市は1日小雨の状況です。

明日は午前中は持ち帰りの仕事をして、午後からはブログでも書こうかと考えています。

それではお休みなさいです💤

院長先生
おはようございます。
今日はご自宅でのお仕事でしょうか?
ブログUP、楽しみにお待ちしております。
そろそろザルツブルク音楽祭かな?と勝手に想像しています♪

当地は曇りで午後から雨で夏日にはならない予報ですが蒸しそうです😰

今日も宜しくお願い申し上げます。

マコママさん、こんにちは

今日は自宅で篭っています。これからは病院の仕事はせずに、ブログの記事を書いたり写真を選んだりしようかと考えています。

医療ブログも生花もなかったので1週間ぶりのブログ記事です。今し方アップしました。ザルツブルグ音楽祭の記事です。

那覇市も雨の1日です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今週の生け花(令和6年5月第4週) | トップページ | ザルツブルク音楽祭(ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団とボストン交響楽団を鑑賞) »