フォト
2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 今週の生花(令和6年4月第3週) | トップページ | ウンチはどうなっているの? »

2024年4月21日 (日)

ノンベルク修道院(Stift Nonnberg)

ザルツブルグ大聖堂の見学を終えて、細い路地を通りノンベルク修道院(Stift Nonnberg)へと向かいました。この修道院も私を初めて映画が面白いと感じさせてくれた「サウンド・オブ・ミュージック」の舞台となった場所でした。

主人公のマリアが過ごした修道院として使われ、トラップ一家の家庭教師として不安ながらも気丈夫に自分を奮い立たせて旅立つマリアの姿が印象的でした。

まずはノンベルク修道院の歴史について記載します。と言っても私には知識がありませんので、修道院のホームページにはこのように記載されていました。

ベネディクト会ノンベルク修道院は、ホーエンザルツブルク城塞の下、フェストゥングスベルクの東麓に位置しています。私たちの修道院は聖ペテロによって設立されました。ルパートは 712 年から 715 年の間に設立され、それ以来継続的に存在しています。同時に、ノンベルクはドイツ語圏で最古の女性修道院です。

狭い修道院エリアは西側で要塞の周囲の壁に接しており、残りの側面は急な傾斜になっているため、複合施設を拡張することはできませんでした。その結果、修道院の建物は 11 世紀から 20 世紀の建物がコンパクトに集まった複合体を形成しています (建物の最も古い部分はもうありません)。自由に出入りできるのは教会と墓地のみです。

Th_12_20240321083701

非常に長い歴史のある修道院のようです。前々回ブログに記載した聖ペーター修道院(聖ペーター僧院教会) と同じ聖ルパートによって創設 されたとのことです(→聖ペーター修道院 ) 。上の地図のようにお互いに近い場所にあります。
Th_2_20240321083701

ザルツブルグ大聖堂の前の広場からザルツブルグ城がよく見えます(ザルツブルグ初日は雨または曇り空で翌日からはよく晴れてくれました)
Th_3_20240321083701
Th_4_20240321083701
Th_5_20240321083701

ザルツブルグの城へ昇るケーブルカー乗り場(上の写真の右側の建物に青い看板が出ているところ)の細い道を進んで行きます。
Th_6_20240321083701

この辺りの風景は映画「サウンド・オブ・ミュージック」でマリアが修道院からギターを抱えてトラップ邸へ向かうシーンで使われて、ここから下に向かう階段を降りゆくと有名な馬の噴水へと切り替わる前の場所だと思います(著作権があるのでシーンを載せる事が出来ません😢)。
Th_7_20240321083701

ザルツブルグに来た1日目は雨や曇り空でしたが、翌日からは晴れていました。上は晴れた日のほぼ同じ場所からの写真となっています。
Th_10_20240321083701
Th_11_20240321083701

ノンベルク修道院への入り口はいくつかの門がありますが観光客が入れるのは上の矢印でぐるっと回った所となります。
Th_20_20240321083701
Th_21_20240321083701

ちゃんと「ノンベルク修道院」の看板もあります。鉄製のゲートも開いたいましたの自由に入ることが出来ます。
Th_22_20240321083701

映画の中ではマリアが教会を出てトラップ一家に向かうシーン(マリアが右手にギターを左手に鞄を握って修道院出てくる)でここが使われます。実際は正面の(今はドアが閉まっていますが)教会を出てこちら門から出るのではなくて、上の写真の右向きの通路をに向かって出て行く場面として撮影されています。
Th_23_20240321083801

ゲートの横にあった掲示板には修道女達の活躍が展示されていました。映画のシーンのような衣装ですね。修道女達の唄声も聞こえてきそうです😃
Th_25_20240321083801
Th_26_20240321083801
Th_27_20240321083801
Th_28_20240321083801
Th_31_20240321083801

門から入ると最初は正面の教会への門が閉じていたため入り口だけ見学が出来ると考えました。しばらくすると観光客らしい方がこのドアを開けて出てきたために、私達も恐る恐るドアを開けて入ることに。問題なく観光客も入れるようです(ただしマナーとして静かにです)
Th_32_20240321083801

中に入ると賛美歌が流れていて雰囲気があります。今でも修道女の方々ミサを行ったり、唄ったりしているのでしょうか? 思ったより床が響くのですが、写真撮影は消音モードにして撮ることにしました。
Th_33stift-nonnberg

カトリックですが修道院だけあって内部は質素で落ち着いていました。祈る場所としては相応しい静寂さがありました。
Th_33_20240321083901
Th_34stift-nonnberg
残念ながら今回の旅行でノンベルク修道院の全体像が撮れていませんでした😂。上の写真は翌々日の散歩の時に撮った写真で右上がホーエンザルツブルク城で左上の赤い尖塔があるのがノンベルク修道院です。
<後述>
私もこの修道院を映画「サウンドオブミュージック」の世界と結び付けて記憶していました。 修道院のホームページで私達が誤解していであろう点についての記載が載っていましたので追記します。 
20 世紀において、当修道院の歴史は、いくつかの映画、特に「サウンド オブ ミュージック」(1965 年) を通じて世界的に知られるようになりました。ゲオルグ男爵フォン トラップの家族の歴史とも密接に結びついています。映画の中で描かれている、マリア・アウグステ・クッシェラはまだ修道女ではなく、男爵の家の手伝いをしてほしいとの要請で当時の修道院長から派遣されたとき、ノンベルクにある「修道院の学校の候補者兼教師」に過ぎなかったとわざわざ記載しています。私を含めて映画の影響を受けた人々はマリアがこの修道院の修道女であると勘違いしているので、わざわざ記載したのだと解釈しました。
1927 年、マリア アウグステとゲオルク フォン トラップはノンベルク大学教会 (Nonnberg collegiate church 、Stiftskirche Nonnberg )で結婚しました。マリア・アウグステは、1984 年に亡くなるまで私たちのコミュニティと連絡を取り続けました。しかし、映画「サウンド オブ ミュージック」(1965 年)には、私たちの修道院のオリジナルの内部映像はまったく映っていません。結婚式のシーンも大学教会ではなくモンゼー教会で撮影されました。撮影は墓地と修道院前のみで行われた。

・・世界中から「サウンド・オブ・ミュージック」を観た観光客が押し寄せて、誤解を招いていると考えて記載したと思います。映画の世界がすべて事実を投影している訳でもなく、撮影の場所も必ずしも映画とは違うことを修道院も気にしたのかも知れませんね。それでも私の心の中にはマリアの生き生きした姿がいまでもこのザルツブルグの世界の中に残っています。

« 今週の生花(令和6年4月第3週) | トップページ | ウンチはどうなっているの? »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

院長先生
こんばんは。
今日もお疲れさまでございました。

お天気も回復して良かったです♡
サウンド・オブ・ミュージックの世界が思い出されますね♡
私達は残念ながらこの修道院へは入っておりません。
詳しいお写真、説明有り難うございます♡
映画では全てこの修道院は使われなかったのですね?
それでもマリアがトラップ家へ向かう姿は忘れられません!
続きを楽しみにお待ちしております。

今日も有り難うございました🙇
早めのおやすみなさいませ(^^)/

マコママさん、こんばんは。

サウンド・オブ・ミュージックでこの修道院は重要な役割を担っていましたね。

マリアが修道院長に呼び出され、渋々トラップ家の家庭教師へと赴くのです。 しかしながら修道院を出る時には気丈夫に前を向いて出て行く姿は多くの人に感動と勇気を与えたと思います。 私もこのシーンを見ると頑張らなければと励まされます🥰

いつもありがとうございます😊

i院長先生
おはようございます。
月曜日がスタート!今週もご多忙と存じます。
ご活躍をお祈り申し上げます。

当地は雨でのち曇りの1日で気温が20℃に届かずです!
体調に気をつけたいと思います。

今日も宜しくお願い申し上げます♡

マコママさん、おはようございます。

今週もスタートですね。ゴールデンウィーク前で手術が今週は多いです。頑張りましょ。

御地は気温が下がるのですね。体調管理気をつけてお過ごし下さい。那覇市は6月下旬並みの29度まで上がるようです😢

今週も宜しくお願い致します。

院長先生
こんばんは。
ゴールデンウィーク前で手術も多いのですね?
ご活躍をお祈り申し上げます。

私もお薬等、切れないように気をつけたいと思います。

このスッキリしないお天気は「たけのこ梅雨」と言うそうですよ!
たけのこはお召し上りになりましたか?
私は大好きでほりたてを頂き、たけのこご飯、
炒め煮、お味噌汁で頂きました😋

今日も有り難うございました🙇
早めのおやすみなさいませ(^^)/

こんばんは。
サウンドオブミュージックは
リバイバルで観たと思います。
それでも私が知っている曲も
多くあり不思議と何度も観た
気になっていました。
ザルツブルクも見所満載ですね
私の住む京都には多くの外国客
が訪れるのと同じで、日本人の
私達にとってはヨーロッパは別
の歴史が刻まれれ魅力に感じる
のかも知れませんね。
ウィーンはドイツの周遊で行った
ことがあります。次はザルツブルク
やハルシュタットに行きたいです
ご多忙と存じますがお体無理を
なさらずにお過ごし下さい。
いつもありがとうございます

こんばんわ!
「サウンド・オブ・ミュージック」の冒頭シーンは今でも忘れませんね。自分も一緒に
空を飛んでいるような、あの感覚ですね・・・そして、音楽が鳴りだすのですが・・・
思い出させてくれました。

マコママさん、こんばんは。

今週は手術が多いですが、来週は少なくなっています。

この時期の天候の名前として「たけのこ梅雨」というのがあるのですね。知りませんでした。確かに筍が出る時期は雨の多い時期ですね。今が筍の旬の時期と思いますが私はまだいただいていません。

マコママさんは筍が大好きなのですね。色々な調理法で味わうことが出来るので嬉しい食材ですね。

何時も有り難うございます。お休みなさい💤

つくしんぼさん、こんばんは。

サウンド・オブ・ミュージックは長年世界中の人々に愛されている映画だと思います。私もかれこれ半世紀以上のファンです😆 つくしんぼさんもご覧になられたのですね。もしかしてつくしんぼさんの生まれる前の映画でしょうか?

今年の京都は観光客でどのようになっているのでしょうか?特に海外の旅行者にとっては京都は是非訪ねたい場所だと思いますが、オーバーツゥーリズムも問題となっています。バランスが取れたらいいのですが・・・

もしも出かける機会があれば是非ザルツブルグやハルシュタットに足を伸ばしてくださいね。

こちらこそ何時も有り難うございます🙇

でんでん大将さん、こんばんは。

サウンド・オブ・ミュージックの冒頭のシーンは何度見ても映画の世界に引き込まれますね。今でもこれ以上のミュージカル映画はないと考えています。

私も子供の頃から一体何回この映画を見たのだろうかと思える程多く観た映画です。

でんでん大将さんも何度か奥様や子供達と観たことがあるのではないでしょうか? 本当に素晴らしい映画です✨

院長先生
おはようございます。
今日は手術日でしょうか?
ご活躍をお祈り申し上げます。

サウンド・オブ・ミュージックはどなたにも良い思い出となっておりますね?私は映画館で初めて観た折、オープニングシーンでこのような美しい処が地球上にあるのかと感動したのを覚えておりますよ♡
院長先生の今回の旅行記でお陰様で色々と思い出しております♡
TVでも数回観てDVDに落としてあるので又、楽しみたいと思います。
旅行記の続きをワクワクしてお待ち致しますね♡

当地はどんよりお天気で気温が少し上がる予報です!
何もしたくない!日々です😰
今日も宜しくお願い致します🙇

マコママさん、おはようございます。

今日もこれから手術が待っています。気を抜かずに頑張って行きましょう。

サウンド・オブ・ミュージックは世界中で、それも多くの世代で愛された映画と思います。特に当時映画館でみた方にとってはオープニングで写し出された映像は夢の中の世界でした。 本当に感動しましたね。

私の方もサウンドオブミュージックの音楽CD、DVDで数年前にブルーレイも購入して何度も観ました。色あせない映画で、世界の名作の1つだと考えます。

少しどんよりとした空模様なのですね。那覇市は蒸し暑いです。

今日も宜しくお願いします。

お早うございます
ブログを見ながら「サウンドミュージック」にシーンが一つ一つ
思い出され懐かしくなりました
もう何度も見たけれどまた見たくなる映画ですよね
修道院を見学しながらマリアやトラップ一家を
沢山思い出されたことでしょう

院長先生
こんばんは。
無事、手術も終えられたと思います。
お疲れさまでございました。

院長先生の本名でフィッシングメールが届きビックリでした!
「お届け物のお礼」そして本文が遠い沖縄に高価な物を有り難うございました。最後にお名前でした!
え〜?私がなにかお送りした覚えもないのでメアドを見たら院長先生ではありませんでした。
すぐ削除!ですが怖かったです!
どこからか漏れたのでしょうが油断出来ませんね!
一応、ご報告させて頂きました。

今日も有り難うございました🙇
おやすみなさいませ(^^)/

ゆめちゃんさん、こんばんは。

懐かしいサウンド・オブ・ミュージックのことが思い出されて私も嬉しいです。
私が初めて楽しいと思えた映画がサウンド・オブ・ミュージックで母と姉2人と私の4人で観に行った記憶が今も残っています。

今回、初めてのザルツブルグでしたが、歩きながら映画のシーンを思い出してしまいました。初めての場所ですが昔の記憶を辿る旅となりました。 これからも続きますがよろしくお願い致します。

マコママさん、こんばんは。

無事長い手術も終わりました。ホッとして帰ろうとしたら緊急の入院がありしばらく病院でした。

ご報告有り難うございます。色々なことがあるのですね。私も気をつけたいと思います。

いつも有り難うございます。

院長先生
おはようございます。
昨日は緊急入院でご帰宅も遅くなりお疲れさまでした。
ごゆっくりおやすみになれましたでしょうか?
今日はFM放送ですね!楽しみにお待ち致します♡

当地は1日中雨で気温も下がる予報です。
満月も無理でしょう。
今日も宜しくお願い致しますか

マコママさん、おはようございます。

昨日は遅くの帰りでしたが、那覇市は朝まで大雨でした。出勤時には止んでいて良かったです。今日は満月なのですね。晴れたら嬉しいですね。

今日のFM放送は「便秘症」について話す予定です。今日も宜しくお願いします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今週の生花(令和6年4月第3週) | トップページ | ウンチはどうなっているの? »