フォト
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« 今週の生け花(令和6年3月第4週) | トップページ | 恋をすると相手が眩しい? »

2024年3月31日 (日)

ザルツブルグ最高のローケーションの宿泊施設

ハルシュタットからザルツブルグへは途中のバート・イシュル でバスに乗り換えてきましたので、ザルツブルグ中央駅の横のバスセンターで降りることに。

Th_1_20240304082601
Th_2_20240304082601

到着後、すぐに駅の構内にある、ザルツブルグの観光案内所に向かいました。ここで最初に72時間のザルツブルグカードを購入するためです。
Th_30_20240304082601

小さな観光案内所のデスクがありますので、72時間(24時間、48時間などがあります)のザルツブルグカードを購入するようにしました。受付の方に72時間のカードを購入したいと伝えれば料金を提示されてカードで支払いしました。上のようなカードが手渡され各自で自分の名前、生年月日、カード使用開始時刻を記入します。特に予約などは必要はありません。
Th_32_20240304082601

ザルツブルグカードを買いましたので、ザルツブルグ内のバスやトラムなどは乗車券を買わずに済みますし、多くの施設で無料だったり半額になります。元が取れるかどうかは分かりませんが、移動や施設に入る時にいちいちチケットを購入する時間の無駄を省くためには購入すべきだと考えました。旅行はそれこそ「Time is Money」の側面もあります😆
Th_40_20240304082601

今回のザルツブルグの宿泊に関して、超高級ホテルは最初から検索しないのですが、ほとんどの宿泊施設はチェックしました。ザルツブルグ音楽祭の期間中で有名な宿泊ホテルで眺望が良ければ1泊20〜30万円もするほど値上がりします。色々と調べる中で目に止まったのが今回の宿泊施設です。何たってこのロケーションと部屋からの眺めが最高だからです。以前はBooking.comなどでも取り扱った時期があったようですが、そこのオーナーは撤退したとのことでした(その理由も後で聞くことも出来ました)。
Th_5apartment-at-mozartgeburtshaus

この場所はザルツブルグ旧市街(=世界遺産)内にある場所で、ここを予約するのはかなりハードルが高い宿泊施設でした。一度そこを予約しようとトライしたのですが、電話での対応やオーストリア銀行の口座に振り込みが必要で断念しました。その後色々な宿泊施設を探したのですが、この眺めを諦めることが出来ずに、次に訪れるインスブルグ観光で現地で旅行会社を経営する日本人のガイドさんにメールで経過を説明しました。有料ですがそのガイドさんに依頼して交渉してもらい銀行口座などを教えて貰いました。その宿泊施設のオーナーさんは以前やり取りをした日本人の私のことを覚えてくれていてスムーズに予約できたのです(もちろん私自身がオーストリアの銀行に送金する必要はあります)。
Th_6_20240304082701

そのオーナーさんとは事前にメールで昼過ぎに宿泊場所の広場で待ち合わせすることにしました。
Th_7_20240304082701
Th_10apartment-at-mozartgeburtshaus

オーナーさんは指定の場所で日本人の二人組がツールケースを抱えて待っていたので、すぐ気がついたようで笑顔で話かけてくれました。とても上品なマダムで私達に分かりやすいようにゆっくりと流暢な英語で話しかけてくれました。
建物の中のエレベーターで最上階へ上がり部屋を案内してくれました。途中でエレベーターの乗り方や部屋の鍵の掛け方なども教えてもらいました。入り口も別の2世帯が住めるようなアパートでその1つを提供していて、もう一方にオーナーさんが住んでいらっしゃいました(日本で言う民泊みたいな感じです)。
Th_11apartment-at-mozartgeburtshaus

このような場所に居住している方ですので元々は貴族の出身の方のようでした。
Th_12apartment-at-mozartgeburtshaus

すごく広々とした居間、台所、寝室、風呂場に洗面所とかなり大きな居住スペースでした。
Th_14apartment-at-mozartgeburtshaus

沢山の飲料水のペットボトル、お酒類も置いてあり、どれも自由に飲んでくださいとのことでした。私達のためにパンやチーズも準備してくれていました。
Th_15_20240304082701

寝室の奥がシャワールームや洗濯機や物干しなども完備されていました。
とてもおとなしい大型のワンチャンが手続きの時に私たちを警戒しながら付き添っていましたので、犬アレルギーがある方はこのアパートは無理かも知れません😆
Th_16apartment-at-mozartgeburtshaus

いよいよ、私がどうしても泊まりたかった理由がわかる部屋からの眺望となります。
Th_17apartment-at-mozartgeburtshaus28

眼下には大学広場のマーケット市場が賑わい、正面にコレーギエン教会、奥にはザルツブルグ城、手前にはザルツブルグ大聖堂のクーポラが見えます。諦めずに交渉して良かったと思える風景です。
Th_18_20240304082701
なんとも贅沢な空間です。ザルツブルグ到着日は曇り、一時雨の天気でしたが、残り2日間はよく晴れてくれました。(写真で晴れの日と曇り空が混在すると思いますが、時間が違うためとなっています。ご了承下さい)
Th_19_20240304082701

手前の教会の裏が、ザルツブルグ音楽祭のメイン会場となる祝祭大劇場があります。ザルツブルグ音楽祭の最終盤の8月29日と8月31日の夜のコンサートを予約していますが、ここから歩いて2〜3分の立地条件です。この日から3日間の宿泊です。
この景色を部屋から一日中見れる楽しさがありました。広場の屋台には色々な食品や果物屋さんなどが並んでいるため、観光に出掛けてサンドイッチやおかずや果物を買って、昼はこの部屋に上がって食事をとることも可能でした。
Th_20apartment-at-mozartgeburtshaus
Th_20_20240304082701
Th_21apartment-at-mozartgeburtshaus10
Th_21_20240304082801
Th_22apartment-at-mozartgeburtshaus22
Th_29apartment-at-mozartgeburtshaus

Th_31apartment-at-mozartgeburtshaus26

夜もザルツブルグ城などがライトアップされて本当に贅沢な風景でした(ザルツブルグ城は夜の12時になるとライトが消えるようです)
Th_32apartment-at-mozartgeburtshaus27
海外で3日間同じ施設に宿泊する経験はこれまで1度もありませんでした(次々と移動することが多かったので)。ザルツブルク音楽祭期間中の3日間この部屋を提供してくれた素敵なオーナーさんに感謝する宿泊となりました。

« 今週の生け花(令和6年3月第4週) | トップページ | 恋をすると相手が眩しい? »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

院長先生
こんにちは。
今月も有り難うございました🙇

いや〜凄いです!よくこのホテルが取れましたね!
交渉のしがいがある証拠でしょう♡
絶景ポイントが目の前ですね♡
続きを楽しみにお待ちしております♡

私達はツアーでしたから旧市街ではなかったのですが、
橋を渡れば見どころ沢山でした♡
懐かしいです♡感謝致します🙇

ベイスターズはコロ負けです😰

今日も有り難うございました♡
来月も宜しくお願い致します♡

こんばんは〜
前回旅慣れた先生が次の
宿泊は最高のロケーション
と書かれていて舞子も期待
しながら待っていました🫰
ホテルと思ったらこのような
形の宿泊もありなのですね。
それにしてもよく調べ上げて
いますね。一体どんな情報を
お持ちなのかと考えてしまい
ますよ😆
1日中部屋にいても飽きない
風景でしょうね。
去年のスイスから今年のオースト
リアに舞子の心も移り気になっ
てしまいます😅
いつも素敵な夢を見させて頂き
感謝です😍

マコママさん、こんばんは。

ザルツブルグの宿泊日が決まった時点で色々な宿泊サイトで調べました。ザルツブルグ音楽祭の期間中でしたのでかなり宿泊費が高騰しているようでした。有名なホテルもあるのですが予約サイトを見たら1泊20~40万円もする場所も多かったです。

この宿泊は予約サイトから簡単に予約できずにオーナーとの電話連絡やオーストリア銀行の口座に料金を振り込まないといけないようでした。電話で銀行口座のやり取りをできる自信はなくて諦めました。郊外のホテルに予約をしたのですが、この場所を諦められずにいました。

丁度色々調べている時にインスブルグで観光業を営んでいる日本人に方がいて、チケットの予約や飲食や宿泊の手配もしてくれると書いてありました。早速その方に上記のことを話をしたら、すぐにオーナーに電話を入れて予約の方法や口座の関係も聞いてくれました。私がオーストリア銀行に送金して予約が出来た次第です。

あきらまずに良かった光景でした。

そうでしたか、ベイスターズは開幕3連勝にはならなかったのですね。それでも今季は希望が持てたのではないでしょうか?

また4月もよろしくお願い致します🙇

舞子さん、こんばんは。

今回の宿泊はとにかく場所が素晴らしいです。窓から見える風景もすごいのですが、とにかく便利な場所にあります。下に降りると殆どの食材が手に入りますし、夜に開かれるザルツブルグ音楽祭の会場へも徒歩5分以内でした。

ここは部屋を貸してくれるだけで、食事の提供はありません。先ほど書いたように朝も夜も階下の広場には出店がいっぱいあって、果物や肉料理、パンやワインなどの飲み物その他の食材も豊富に売っていましたのであえてレストランを予約する必要もありませんでした。

諦めずに交渉してよかったです。いつも有り難うございます。

院長先生
おはようございます。
4月になり今日は新しいスタッフをお迎えでご多忙と存じます。
ご活躍をお祈り申し上げます♡

カレンダーは美しいハルシュタットで嬉しいです💞
今月もどうぞ宜しくお願い申し上げます♡

マコママさん、おはようございます。

新年度の始まりですね。今日は8時半からは新入職員への最初の挨拶と辞令交付式があります。今年はどんな若い人達が入ったのか楽しみです。これから2週間の新人研修があります。頑張って欲しいですね。

4月のカレンダーの絵はハルシュタットにしましたので楽しんで貰えたら嬉しいです。

今日も、今週も、今月も、そして今年度も宜しくお願い申し上げます😃

こんにちは。

オーストリアに夫の出張で行きました時、音楽祭に当たって・・・、
ホテルが通常の2~3倍の価格になりました。
現地で知り合いになった日本人2人が「ウイーンのホテルは取れませんでした。」と
言っていました。
私達は何か月も前の予約と国際会議なのでホテルの予約枠があったみたいです。
ホテルのレストランは高いので、朝食は毎日、傍のパン屋さんへ出かけて食べていました。
omoromachiさんの記事で懐かしい思い出が蘇ります。

院長先生
こんばんは。
今日は新入職員さま達へのご挨拶と辞令交付されたのですね!
フレッシュな方々のご活躍をお祈り致します♡

当地はかわりやすいお天気で朝と午後にもにわか雨でした!
寒暖差が堪えております😰怠さありですよ!

今日も有り難うございました🙇
少しでもお早くご帰宅できますように〜。
早めのおやすみなさいませ(^^)/

マーチャンさん、こんばんは。

ご主人の出張に合わせて行ったら音楽祭の時期に重なったのですね。ホテルはこの時期高騰するようです。それでも国際会議のためにホテルを押せえてあったせいで宿泊可能だったのですね。

私は8月の期間の旅行は2~30年ぶりでした。オーストリアで8月となると一生に一度ザルツブルグ音楽祭を見てみたかったのです。そのために8月29〜31日をザルツブルグ宿泊としました。ネットでザルツブルグ音楽祭のチケット発売日にウィーンフィルとボストンフィルの入場券を手に入れました(それも正面の2列目と3列目の席です)。

今回の宿の目の前は色々な食材があり、下の広場で買って部屋の中で食べるので食費もだいぶ安くて済みました✌️

こらからも思い出を辿りながらご覧くださいね。よろしくお願い致します。

マコママさん、こんばんは。

今日は可愛らしい新入職員への辞令交付や一応医療者としての心構えを話をしました。

昨日は久々に雷を伴う大雨でしたが、今日は曇りです。この時期は寒暖差が大きくて大変ですよね。

いつも有り難うございます。それでは良い夢をみてお休みなさいです💤

院長先生
おはようございます。
早速、可愛らしい♡新入職員の研修が始まりますね?緊張もされると思います。
院長先生も多分?講師としてお話されますでしょうか?
雲の上の院長先生は優しい笑顔が素敵ですので安心されますね。

変わりやすいお天気ですが、当地は今日だけ晴れマークです。
待ち人2人が来てくれる予定です♡
今日も宜しくお願い致します。

マコママさん、おはようございます。

大学や看護学校あるいはリハビリの学校を卒業したての可愛らしい子ども達が仲間に入りました。

私は自分への反省も込めて、医療人としての仕事の生きがいや責任について話をしました。そしてなによりも必要なのは「仕事を通して人間として成長することだ」訴えました。これから長い人生において当然挫折も味わうことと思いますが前を向いて歩んで欲しいです。

御地は今日は晴れマークなのですね。那覇市は少し雨が降る瞬間も在りそうですが概ね晴れると思います。

今日も宜しくお願いします。

お早うございます
前回のブログでどんなホテルかと楽しみにしていましたが
こんな素敵な宿泊施設があるんですね
旅慣れた先生ならではの情報収集ですね
眺めももちろんですがお買い物も楽しめるようで最高ですね
3日間とても楽しく過ごされたのではないでしょうか
ザルツブルグではお天気にも恵まれたようでこれからまた楽しみにしています

院長先生
こんばんは。
今日もお疲れさまでございました🙇
当地は今日だけ晴れ☀マークで明日から下り坂の予報です!

今日は久しぶりに姪親子が来てくれました♡
本当に嬉しかったです♡
姪の娘のKちゃん(4月から大学3年生)はすっかり大人で美人ちゃんでしたよ😍
約5年半ぶりの再会でした♡
遠い所から有り難う♡でした。

今日も有り難うございました🙇
おやすみなさいませ(^^)/

ゆめちゃんさん、こんばんは。

今回はホテルではなくて民泊のような貸切のアパートメントです。ザルツブルグの宿泊施設を検索しましたが、この場所を諦めきれずに旅行会社を経営している日本人の手も借りて予約することが出来ました。

ザルツブルグ音楽祭の期間中で、このような場所に宿泊できたのはラッキーでした。本当に便利です。エレベーターを降りたら食品はすぐに手に入りますし、世界遺産の旧市街の中ですので主要な観光地も徒歩で直ぐです。そのため夜も早朝も散歩がてら世界遺産を楽しめたのです。

これからザルツブルグの有名どころを案内いたしますね。これからもよろしくお願い致します。

マコママさん、こんばんは。

天気は下り坂なのですね。那覇市は快晴です😆

姪ごさんが娘さんも連れて来てくれたのですね。マコママさんに似てきっと皆可愛らしいのでしょうね😍 5年たつとこの時期の子供達は随分と大人に変わったことでしょうね。将来が楽しみですね。

いつも有り難うございます。楽しい夢を見ながら休んで下さいね💤

院長先生
おはようございます。
今日も五と存じますがご活躍をお祈り申し上げます。
FM放送も楽しみにお待ち致します♡

姪の娘はブスの大伯母に似ずに良かったです♡
姪親子でウオークインクローゼットの棚の上を片付けてくれて助かりました♡
不要な物、多々でしたよ!お陰様でした♡

今日も宜しくお願い致します🙇

マコママさん、おはようございます。

今日も何となく忙しい日が続きそうです。18時からはFM放送がありますのでそれまでに頭の切り替えをしたいと思っています。

きっとマコママさんも素敵だと思いますが、姪の娘さんは1番綺麗盛りな頃でないでしょうか。

姪親子で部屋の中の片付けを手伝ってくれたのですな。本当にありがたいことですね。

今日も宜しくお願いします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今週の生け花(令和6年3月第4週) | トップページ | 恋をすると相手が眩しい? »