フォト
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

« ラッパースヴィル観光・チューリッヒ美術館および帰国へ | トップページ | 今週の生け花(令和5年9月第5週)と花より団子? »

2023年9月27日 (水)

胃がんの原因について?

2023年9月27日のFM「いきいきタイム(FMレキオ、FM21同時生放送)」は「胃癌について」の説明をしました。

日本は世界的にみても胃癌の発生が多い国の1つです。

胃癌の診断や手術をする際に「どうして胃癌になったのでしょう」と質問を受けることがあります。今現在でも答えは簡単ではありません。


Th__20220825161201

癌の一番の原因は・・・・「年齢です」・・・と答えるとある意味正しいのですが元も子もありません。 寅さん風に言うと「それを言っちゃあ、おしめいよ〜」となるわけですので、まじめに話をすすめます。

少し歴史を遡りますが、発がんのメカニズムについて19世紀にはデンマークのフィビガー先生の提唱した寄生虫発癌説とドイツのウィルヒョウ先生が唱えた癌刺激説の二大論争が起こりました。


当時ヨーロッパで煙突掃除夫の間で陰嚢癌が多発しました。ススがズボンの中に入ることで、陰嚢の部分に貯まることが原因ではないかと考えられました。毎日風呂に入ったり作業服を洗う習慣もありませんので、ススの入ったズボンの中で陰嚢が動くことでタールを塗られた状態となっていたのです。

それを実験で証明したのは、実は日本の病理学者の山極勝三郎先生と市川厚一先生でした。現在のように日本人の科学者が正しく評価されていたら恐らく日本にノーベル医学賞があとひとつ生まれたのは確かだと考えています

この2人は来る日も来る日もウサギの耳にコールタールを塗ることを繰り返すことで、塗った部分から癌が発生したのです世界で初めて実験で(人工的に)癌を作り出すことに成功し「癌刺激説」が優位となりました。 持続する刺激や炎症が発癌と関与すること示唆する重要な実験となりました。国内でそれが評価され1919年(大正8年)に恩師・山極勝三郎東京帝国大学教授とともに学士院賞を受けることになりますが、ノーベル賞は与えられませんでした。

現在ではB型やC型肝炎ウイルスの持続感染により慢性肝炎、肝硬変となり肝癌が発生することやパピローマウイルスの感染により子宮頸がんが発生することは皆様もマスコミ等でご存じと思います。これも「持続する刺激や炎症が発癌に関与」する結果なのです。改めて先駆者の山極先生と市川先生の功績は大きいと考えます。

ここでやっと胃癌の話しに戻すことが出来ます。現在胃癌の発症のトピックはヘリコバクタ・ビロリ菌の感染との関わりです。胃の中には胃酸という強力な酸があり、胃の壁を住み家とするような菌はいないと誰でもが考えていました。

Th__20220825161701

実際はピロリ菌はこの強力な胃酸から身を守りながら胃の壁に食い込むように生きていて、胃に慢性の炎症を引き起こします。慢性萎縮性胃炎とよばれ、胃癌の発生母地と考えられています。 胃に慢性の炎症を引き起こすことで胃癌になりやすい状態を作っていたのです。肝炎ウイルスの持続感染と似たメカニズムです。

日本人の50代以上の年齢ではピロリ菌をかっているのが70%を越えます。しかし皆が胃癌になるかというとそうでもありません。ただピロリ菌のいない人で胃癌になるのは稀でもあります。

ではピロリ菌だけが胃癌の発生と関与するのか? つい10〜30年前まで塩辛い食べ物を食べる地方で胃癌が多いため、塩分過剰摂取が胃癌発生に関与する最大の原因と言われていました。 今でも食塩濃度の高い食事の関与は明らかです。 その他に喫煙多量のアルコール緑黄色野菜不足食品添加物生活習慣病、加齢などなど・・・発癌と関与することが疫学的に分かっています。 さらに遺伝子の異常による関与も解明されつつあります。1つの因子だけでなく色々な原因が絡み合って癌が発症します。

 

この様に「なぜ癌になったのですか」の質問に一言で答えることは出来ないのです・・・・ここまで読ませておいて何も無しかよとお叱りを受けそうです。お許しを

« ラッパースヴィル観光・チューリッヒ美術館および帰国へ | トップページ | 今週の生け花(令和5年9月第5週)と花より団子? »

医療」カテゴリの記事

コメント

院長先生
こんばんは。
今日もお疲れ様でした。

胃がんは身近な?がんの一つでしょうか?
妹も義妹も転移、転移で旅立ちました。
高齢化、塩分摂り過ぎ、生活習慣病が発症の原因でもありますね?
ピロリ菌は2回目で除菌して頂き、昨年、胃内視鏡検査受けて
慢性胃炎です!
服用中のお薬が胃痛の原因でその為のお薬服用で忙しい事です😰

ギター🎸弾き語りは懐かしい「岬巡り」でしたね♬
素敵な歌声、有り難うございました🙇

インフルエンザワクチン接種の書類が届きました。
早、流行ですね?
まだ、コロナワクチン接種6回目が来月です!
当地は朝晩は少し凌ぎやすくなってますが、日中は暑くてエアコンオンです!

今日も有り難うございました🙇

マコママさん、こんばんは。

胃がんは戦後がん死亡の第一でしたが、その後治療法の確立や最近では胃がんの発生も減少傾向にあります。おそらく日本人のピロリ感染者も低下すると考えますのでいつかは胃がんが少ない国になるのかも知れません。妹さんたちは大変でしたね。

ピロリ菌は薬の副作用がなければ除菌した方た良いと考えます。私も2次除菌で成功しました。

今年はインフルエンザとコロナの流行が起こるだろうと考えています。来年の1月頃は大変なことになりそうだと予想しています。

いつもラジオ放送まで聞いて頂き感謝いたします。ありがとうございました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ラッパースヴィル観光・チューリッヒ美術館および帰国へ | トップページ | 今週の生け花(令和5年9月第5週)と花より団子? »