フォト
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

« ゴルナーグラート展望台からみた夕焼け | トップページ | 今週の生け花(令和5年6月第3週) »

2023年6月14日 (水)

血液は何故赤いのか

今日(2023年6月14日)のFMレキオは貧血について話をしました。貧血についてはネットや本に沢山書いてありますのでちょっと違う視点で血液のことを書いてみます。

長い間外科医をしていますとホラー映画などで赤い血が飛び出しても怖くなくて、ナイフなどで刺されたりする残虐シーンがあっても、傷の具合からどのようにすれば助けることが出来るかとか、これは助からないな・・と考えてしまい、全くもってホラーにならないのです。

でも多くの方は赤い血が吹き出るとビックリすると思うのです。赤い色は人間とって危険な出血を意味し敏感に反応するのです。

Photoさて本題に戻って、この赤い血液(赤血球)にはヘモグロビンという赤色色素が含まれています。このヘモグロビンが酸素の受け渡しに重要な役割を果たしています。ヘモグロビンは鉄を含む「ヘム」という赤い色素と「グロビン」というタンパク質からできています。このヘムのために私達の血液は赤いのです。

血液中の赤血球の濃度が少なくなるが貧血です。その多くは(女性では生理を含めた出血や偏食などで)鉄が足りない鉄欠乏性貧血症です。そのため貧血の方は鉄分を取るように勧められるのです(色々な貧血がありますので鉄分補充だけでは解決しない場合もあります)。

動物の血液は赤い色以外に青い色があるのはご存じでしょうか? 

Th_847645

鉄が酸化して赤くなるように銅の色は10円玉(銅が95%)を思い浮かべたらいいのかも知れませんが、銅は酸化すると青色になります。漁師さんはよく知っているかもしれませんが、多くの方はタコやイカを料理しても青い血液を見たことはないはずです。 死んでしまい酸素と結合しなくなったヘモシアニン(=鉄ではなく銅を材料)は無色に変化します。ですので私たちが料理の時にイカを切って血液が流れても分からないのです。

では青い血液と赤い血液で何が違うのでしょう?

実は酸素を運ぶ力に大きな差があって銅は鉄の10分の1しか酸素の運搬量がありません。 私達ほ乳類などは脳を進化させたため多量の酸素を必要とします。人間の血液は鉄を材料としたため効率よく酸素を取り入れ脳機能を発達させることが可能となったのです。もし人間の血液の材料が銅なら進化はあり得なかったと思われます。

人間の血液の赤さにも意味があったわけです。赤は血の色から生命や情熱、躍動感を感じさせ目立つ色彩です。外傷などで赤い血を見ると一大事ですので赤い色をみるとビックリするのです。

« ゴルナーグラート展望台からみた夕焼け | トップページ | 今週の生け花(令和5年6月第3週) »

医療」カテゴリの記事

コメント

院長先生
こんばんは。
今日もお疲れ様でございました。

外科医でいらっしゃるので真っ赤な血を
ご覧になられるのは平気でいらっしゃいますよね?
私はホラーとかは怖くて観られません😰

貧血は様々な原因があるのですね?
血液検査の結果の赤血球は少なめでした!
高齢なので影響がしていますね?

イカ🦑やタコ🐙が青い血とは存ぜずでした!

お歌は懐かしい曲でしたが、
ギター🎸弾き語りの「嫁ぐ日」は
お嬢様がいらっしゃいますでしょうか?
しみじみと歌い上げていらっしゃいましたので💞

今日も有り難うございました♬

マコママさん、こんばんは。

ホラー映画でも日本的な怨霊は怖いのですが、昔の西洋映画のように肉を裂いたり、切ったりするシーンはあまり怖くなく逆に興醒めしてしまうことが多いのです。

貧血にも色々なタイプがありますので、何が原因かを調べて治療する必要があると考えます。 イカやタコなど生きているうちに捌くと青い血液を見る事が出来るそうです。 

私も昔聞いた事がある曲でしたが、唄うのは初めてです。誤魔化しながら唄いました。お姫様がいたらよかったのですが・・・

いつもFM放送を聴いて頂きありがございます。

外科医の方がホラー映画を見ると・・・「へ~そんな見方があるのか?。」でした。
これからホラー映画を見るとき、そちらの見方も出来そうですが、やっぱり怖い!!!。
寝られなくなるので見ないでしょうが、
好奇心で見た時は手で片目を隠しながら、やっぱりチャンネル変えます。
以前外科手術の番組があった時の映像はしっかり見られました。
外科医の方の神の手に・・・感激です。

マーチャンさん、こんばんは。

長年外科を担当していると自身が関わる手術での出血は怖いのですが、映画などでの出血は冷静にみてしまいます。書いた通り、切られたりした場面ではこれが助かるのか助からなのを判断したり、この場所を押さえないといけないなどを考えてしまったりします。

マーチャンさんは心優しいので、怖い映画は見ない方がいいと思います・・・悪夢に出てきそうですよね😆

日本では外科医になるのが年々減少しています。難儀な仕事は敬遠してしまうのだと思うのです。医師の働き方改革も叫ばれるようになったのですが、ますます外科が少なくなりそうで心配です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ゴルナーグラート展望台からみた夕焼け | トップページ | 今週の生け花(令和5年6月第3週) »