フォト
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

« 大腸ポリープ | トップページ | ブリエンツ湖畔のベーニゲン宿泊 »

2023年6月30日 (金)

今週の生け花(令和5年6月第5週)

今日で6月も終わりとなります。新型コロナウイルス感染症が第5類に格下げられ、行動制限もない状況となりました。社会生活がコロナ以前に戻ることは喜ばしいことだと考えています。しかし感染症法上の分類の引き下げはコロナウイルス感染症の終息ではありません。

沖縄県では医療界特に感染状況をみている私達にとっては5月後半から増加し直ぐに第9波が訪れることは考えていました。沖縄県では今コロナによる医療崩壊が起きつつあります。これまで以上に医療現場と若者達を中心とした市民との認識のズレや危機感の違いが鮮明になっています。

5類になり統計も遅れてしか出てきませんので、より後手後手になっています。医療現場では職員や職員の家族の感染で仕事がやれない方や中断が起きています。院内のクラスターも多くの救急病院で発生し、救急医療、特に小児医療は崩壊に近い状態を迎えています。やっと県も遅ればせながら2日前に病院長会議などを開催しています。医療現場の困難さをマスコミもあまり伝えなくなりました。行動制限は出来ませんが「コロナ注意報」など県もマスコミも何らかの方法で県民に呼びかけて欲しいと願う状況となっています。

沖縄県では恐らく7月も感染が増大すると思いますし、それに遅れて本土の方も7月から8月にかけてこれまでにない大流行が起こるのではないかと危惧しています。学生や成人を中心に無症状や軽症の感染者が増加していますし、症状があってもマスクなして仕事や飲食をしている方も多くいます。行動は自由ですが、自分が他人に病気をうつすことも配慮して生活を楽しんで欲しいと願っています。

遅れましたが、生け花の紹介を致します。梅雨が明けた沖縄県ですのでこの生け花のように軽やかに生活したいものです😅

Th_img_8266

何時もながら素敵な生け花達です。空間を活かした清々しい飾りつけです。夏の暑さを吹き飛ばしてくれそうです😍
Th_565
Th_565_20230630164201
Th_565_20230630164202
<花材:アリアム、麦、ピンポン菊、アセビ、トルコギキョウ>

« 大腸ポリープ | トップページ | ブリエンツ湖畔のベーニゲン宿泊 »

」カテゴリの記事

コメント

院長先生
こんばんは。
今日もお疲れ様でございました。

感染拡大ですよね?
この先、夏休み・お盆休み等で多くの方々の移動もあるので、
心配です。以前の様に感染者数の発表がなく、
もう、大丈夫!と考えている方も!
マスク😷姿も以前より減ってますね?
医療機関は大変ですね!

すみませんm(_ _)m

今週の生け花も何と涼やかな事でしょう♡
数種類のお花を見事にまとめて素敵です♡
ここをお通りになるとホッとなさいますね♡
今週も有り難うございました♡

マコママさん、こんばんは。

沖縄県ではおそらく第8波を上回る勢いで感染が広がっています。感染が広がっても、多くの県民に危機意識があまりありません。救急が制限されたり、入院の制限もかかっている医療機関も多くありますが、病院と縁のない若い人たちはマスクなしで食べ歩いています。外食や飲酒が悪い訳ではなくて、適度な対策を行なって行動して欲しいと願っているのです。それだけでだいぶ感染を広げる機会が少なくなると考えています。

今日も時間がなくてゆっくりと生花について記載することができませんでした。私の説明よりも写真の方がいいので、今後も写真だけは載せるつもりで頑張りますね😆

いつも本当にありがとうございます。感謝致します。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 大腸ポリープ | トップページ | ブリエンツ湖畔のベーニゲン宿泊 »