フォト
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« 念願の3100クルムホテル・ゴルナーグラート(3100 Kulmhotel Gornergrat)滞在記No2:夕方から夜まで | トップページ | 3100クルムホテル・ゴルナーグラート(3100 Kulmhotel Gornergrat)滞在記No3夜から朝まで »

2023年5月31日 (水)

久々のギター弾き語り「あなた(小坂明子)」

2023年5月31日は第5水曜日となるために、FM放送「いきいきタイム」は音楽特集となっています。2008年から続く番組で、滑舌が回らない私がラジオ放送を続けているのも不思議な気がします。基本的な放送内容は医療の話ですがFM局ですので、1時間の番組の中で4曲音楽を選んでかけるスタイルにしました。高校卒業後この番組を担当するまでは音楽を聴く機会は全くありませんでした。番組のために50過ぎてからCDを集めながら音楽を聴く機会も増えました。当然私の分かる曲は殆ど昭和の曲となります。フォークソングを中心にかけています。

その頃にふとしたことで、ギターを購入することに・・・それ以来弾き続けることに・・・人生は何が起こるか分かりません。 コードを押さえてギターを弾きながら、歌詞を目で追い、歌うとなると私の頭の処理能力を完全に超えることになります😅 そうすると仕事でイライラしたり、落ち込んでいても嫌なことが頭から一瞬消えているのです。 音楽ってありがたいなと感じる時でした💝

今日のFM放送は前回の第5週が3月にありましたので、今日の特集は4月と5月にかけて6曲となります。少し足りないため、あと一曲急遽録音する事にしました。you-tubeなどで検索する中で小坂明子さんの名曲「あなた」が飛び込んで来ました。

0

小坂さんはほぼ同年代ですので、私の青春ど真ん中の時代にラジオから「あなた」がかかって来た時は衝撃でした。同じ年頃でこんな大人びた詞が書けて、更にピアノを弾いて歌うなんて驚愕の世界の住民のように感じた程でした。50年前の曲となります。恐らく半世紀後に禿げたオジイ(私です😢)がこの曲を唄うなんて想像していなかった思います😃 それでも唄い出すと当時の事がフラッシュバックのように蘇る曲でもありました。

ミスタッチが多く上手くギターが弾けませんでしたが、今日のFM放送のために急遽作成しました。宜しけらばお聴き頂けると嬉しいです😅🙇

 

« 念願の3100クルムホテル・ゴルナーグラート(3100 Kulmhotel Gornergrat)滞在記No2:夕方から夜まで | トップページ | 3100クルムホテル・ゴルナーグラート(3100 Kulmhotel Gornergrat)滞在記No3夜から朝まで »

音楽」カテゴリの記事

コメント

院長先生
こんばんは。
今日もお疲れ様でございました!
台風の進路が気がかりですね?大きな被害が出ませぬように。

放送でお聴きするより、こうして
You Tubeで拝聴できるのは嬉しいですね?
挿入画像も素敵です♡
このお歌は少し?ふっくらされた小坂明子さんが
ピアノを弾きながらでしたね?
少し哀しい歌詞ですよね?

院長室で半袖お姿で優しい笑顔の院長先生😍
写真撮らせて頂きました✌️
勿論、私だけの宝物です💞

今日も有り難うございました♡

気温差についていけないババで体調イマイチでございます😰

マコママさん、こんばんは。

台風の速度が上がって明日の夜に那覇市は再接近となるのでしょうか?病院を休診にするかどうかを私が決めないといけないので台風情報と睨みっこになってしまいます😭

第5水曜日はいつの間にか私のギター弾き語りの音楽特集になってしまいました。しかし前回から2ヶ月しか経っていませんので、音楽が足りないために日曜日にこの曲を録音しました。昨夜に動画にして先ほどアップしたのです。私にとっては青春真っ只中の曲の一つです。

先週は放送局のネットが繋がらなくなったようで、急遽FM局に出向いて生放送となりました。おそらくその時のFM局での写真かも知れませんね。

ここ1ヶ月程度は天候が安定しませんね。台風が蒸し暑さも運ぶかも知れませんので御用心ください。いつも本当にありがとうございます。

 久しぶりにコメントさせていただきます。随分ご無沙汰でしたので、omoromachiさんのギター弾き語りを聞くと私も若返ったような気持ちになりました。旅行記は時々読ませていただいていますが、海外旅行にも行けなくなって、ただただ羨ましく読むだけになってしまい、とてもコメントは書けませんでした。懐かしい「あなた」という曲ということでゆっくりとじっくりとほっこりと時々じわっと聞かせてもらいました。懐かしい音楽はその時の思い出と一緒に歌えますね。私の音域と合っているのか歌いやすくって良く歌った曲です。ありがとうございました。

はるかさん、こんばんは。

こちらこそご無沙汰しています。以前スイス旅行のことを書いていましたので、スイスの旅行記を記載した時に真っ先にはるかさんを思い出していました。

この曲は私にとってはとても想いが深い曲で、逆にこれまで唄うの控えて曲です。私の青春時代を思い返しています。医学部を目指して歩んだあとは音楽を聴いたり歌を唄うこともなくなっていました。後戻りはできませんが違う道を歩んでみたかったです。

歌は自分が歩んできた記憶と結びついていますね。はるかさんと一緒に楽しめたら嬉しいです。有難うございます。

あなた・・・私も歌えます。 懐かしい曲ですね。
ご一緒歌いました。
歌も写真も当時の自分に会えますね。
カラオケに主人と良くいきましたが、も~声が出なくなっています。
聞く楽しみだけになっていますが、
かすれても大きな声を出してストレス解消した方が良いのでしょうね。

マーチャンさん、こんばんは。

マーチャンさんも歌えるのですね。ご一緒できて嬉しいです❤️
その時に好きになった歌はその時の背景とともに記憶に残っていますね。私も50年前の記憶と共にこの曲を歌うことが出来ました。

カラオケをご主人と一緒に出かけるのですね。歌うことは気持ちを楽にしたり、ストレスの解消になると考えています。マーチャンさんもこれからもカラオケで大いに歌って下さいね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 念願の3100クルムホテル・ゴルナーグラート(3100 Kulmhotel Gornergrat)滞在記No2:夕方から夜まで | トップページ | 3100クルムホテル・ゴルナーグラート(3100 Kulmhotel Gornergrat)滞在記No3夜から朝まで »