フォト
2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« ツェルマット村の散策 | トップページ | 今週の生け花(令和5年3月第4週) »

2023年3月22日 (水)

春先は体調管理に気をつけよう(咳喘息)

今日のFMは春の季節に変化による体調不良について話をしました。春の季節を表す言葉として、代表的なものに、「三寒四温」という言葉があります。この言葉よりも早く温度や湿度の変化が起こることもしばしばです。人間の身体は四季の変化に合わせて体調をコントロールしています。これを行う中心となるのが自律神経ですが、気温がコロコロと変わると春先は自律神経に負荷がかかり、自律神経失調状態となりやすくなります
自律神経失調の症状としては慢性的な疲労、だるさ、めまい、偏頭痛、動悸、ほてり、不眠、便秘、 下痢、微熱、耳鳴り、手足のしびれ、口やのどの不快感、頻尿、残尿感、精神的にはイライラ、不安感、疎外感、落ち込み、やる気が出ない、ゆううつになる、感情の起伏が激しい、あせりを感じるなど様々な症状が出て来ます。春は冬が終わり楽しい反面、体調管理が難しい時期でもあるのです。皆様方も無理をしないで下さいね。

春先のもう1つに呼吸器の症状がよく出る季節ともなります。杉花粉症もその1つでしょうが、その他の花粉やPM2.5なども偏西風に乗ってやって来ます。風邪症状がでやすい時期ともなります。FM放送の中で、咳が長引く咳喘息についても話をしましたので、以前ブログで書いたブログでは「咳喘息」について再度記載しておきます。   Th_                      
冬から初春にかけて体調を崩す方の中で、風邪や気管支炎になる方も多くいらっしゃいます、新型コロナウイルスもまだまだ流行っています。多くのウイルスや細菌による上気道炎・気管支炎は2週間程度では改善します。2週間以上咳が続く場合は、普通の風邪以外を考えて病院を受診した方が良い場合もあります。
肺がん、肺炎、心不全などの重篤な疾患以外に、気管支喘息や慢性閉塞性肺疾患COPDの悪化によるものもあります。            
・気管支喘息は一般的にはアレルギー反応にともなう気管支の慢性炎症により、気管の狭窄や痰詰まりがおこり、ゼイゼイ・ヒュージューなどの呼吸困難が起こってきます。アレルギーを主体とする病態ですので、ステロイドなどの吸入が基本の治療となります。
・しかしながら、元々は喘息がない方が、風邪をひいた後に、なかなか咳が治らずに続く方が最近多くなっています。 熱もないし、どうにか働ける為に病院にも行かずに我慢している方が多くいらっしゃいます。 ただ咳喘息は気管支喘息の1歩手前の病態で、放置することで3人に1人が気管支喘息に移行すると言われていますので、移行を食い止める必要があります。
Th__2

・咳喘息はウイルスや細菌などが原因で気管に炎症が起こり、そのために気道の過敏性が増加して、咳き込みが治らなくなってしまう病態です。 

気道の過敏性が上昇することで、これまでには経験したことがない条件でも咳が誘発される様になります。 例えば、掃除をしたりホコリの多い室内だけでなく、冷たい空気に触れたり、香り、花粉、湯気などに接しただけで、咳き込んでしまうようになります。
・これまで喘息と言われたことがない方が長引く咳の場合はこの咳喘息に注意が必要になります。
咳喘息を疑う咳の特徴として、熱はないこと。そして「天気によって咳がひどくなる」 「夜間(寝入りばなや深夜、早朝に咳が出る」 「冷たい空気に触れたり、湯気が出る場所、エアコンなどの気流に接すると咳が出る」 「会話中や会議などで咳が出て、止まらなくなる」 「咳がいったん出るとなかなか止まらないも、出ない時には暫くでない場合もある」 「運動すると咳がでる」 「普段より息苦しい感じもあり、ゼイゼイやヒューヒューすることもある」・・・・・・
この様なことが2週以上続いたら、咳喘息の可能性がありますので、呼吸器内科などを受診された方が良いと考えています。

« ツェルマット村の散策 | トップページ | 今週の生け花(令和5年3月第4週) »

医療」カテゴリの記事

コメント

院長先生
こんばんは。
今日もお疲れ様でございました。

拝聴させて頂きました。
春先の気温差に私もだるさをよく感じて過ごしております。
自律神経が参っているのですね?
咳喘息の方はお辛いですね。

着る物の調整やエアコンオン、オフなども
面倒ですよ!空気清浄機は常に作動。
今は花粉除去と加湿機能も!
早くスッキリ晴れが続きますように〜☀️

お歌は山本潤子さんからでしたね♪
ギター弾き語りは「卒業写真」でしたね♪
うっとり拝聴させて頂きました😍
唯一、私の知っている曲でしたよ♡

今日も有り難うございました♡

マコママさん、こんばんは。

折角待ち侘びた春ですが、気候の変動が厳しいために体調を崩される方は結構います。年度末の忙しさに気候の変動で自律神経も悲鳴を上げるのかも知れません。

気候は変えれられませんで、自分で温度や湿度を管理するしかありませんね。面倒くさいですがこまめにやってゆきましょう。

今日はこの時期にしかかけれない曲をおかけしました。私のギター弾き語りは「卒業写真」でした。荒井由美の時代の代表曲ですね。いつもラジオ放送まで聴いて頂き感謝いたします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ツェルマット村の散策 | トップページ | 今週の生け花(令和5年3月第4週) »