フォト
2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

« 今週の生け花(令和5年3月第4週) | トップページ | 今週の生け花(令和5年3月第5週) »

2023年3月26日 (日)

ツェルマットから見たマッターホルンの勇姿

今回の旅行での夕食はコロナの影響でスーパーで買ってきたものをホテルの部屋で頂く計画でいました。スイスの旅は2回目ですがツェルマットは初めてです。マッターホルンの眺めが美しいと世界中から多くの観光客が来る大人気の場所です。私も年を取ってきましたし、もう2度とこの地を踏むこともないかも知れないと想像しています(また来れたら儲けものです😃)。

いつもの旅行の日取りが決まると、交通手段や移動時間を含めると自ずと宿泊地も決定します。ツェルマットに宿泊日が決まりましたので、早速部屋探しです。「マッターホルンが部屋から見える」のが最優先事項です。比較的リーゾナブルで部屋からの眺望もいいので「Bristol hotel」を今回は選びました。

Th__20230211132601
Th_1bristol-hotel
Th_2bristol-hotel
Th_3bristol-hotel1850
写真の左が東で右側が西となります。朝焼けの場合はこの写真の前面に日が当たるのですが、夕日は僅かにマッターホルンを輝かせるだけになります。

Th_zermatt
しかしながら朝焼けの景色と違い、日が西に落ちる風景も穏やかで幻想的です(①→②→ ③→ ④と経過します)。朝も夜も更には夜中も眠れない程の圧倒的な風景を見ることが出来ました。一生の思い出になる景色だと感じました。
Th_1019
Th_1110
Th_1323j
Th_15_20230207172601
Th_17_20230207172601

その日はほぼ満月の状態で雲もない空に東側から月が昇り(写真の左上の光の部分)だし、マッターホルンの斜面をほのかに照らしています。私は写真に関しては素人ですので上手く撮ることは出来ません。それでも雲のない満月の夜、この場所に居れることを感謝しました
Th_20_20230207172601

朝方、満月がマッターホルンを輝かせてくれています。写真の条件を変えたりしながら撮影してみました。
Th_21_20230207172601
写真の設定を変えて撮影してみました。
Th_22_20230207172701
Th_23_20230207172701
Th_24_20230207172701
Th_25
Th_27_20230207172701
Th_41bristol-hotel
Th_42bristol-hotel

月が右の山に隠れようとする時に、太陽がマッターホルンを染めて来ました。
Th_43bristol-hotel
Th_44

太陽の光で燃えるマッターホルンの朝の景色です。
Th_45

おまけ

Th__20230211122701
宇宙(太陽と月と星)と地球の美しさを感じた体験でした。宗教は特にないのですが、その日は神様に感謝しました😃

« 今週の生け花(令和5年3月第4週) | トップページ | 今週の生け花(令和5年3月第5週) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

院長先生
こんばんは。
お昼前に?ご帰宅されてお疲れ様でした♡

ホテル🏨選びが効をそうしてましたね!
マッターホルンが時間を追うごとに
素晴らしい眺めでしたね♡
特に満月とお星さまと並び、
夜明けの朝陽に輝く姿に圧倒された事でしょう😍
院長先生の普段からの行いが素晴らしい結果だと思います✌️
素晴らしいお写真有り難うございました♡
続きを楽しみにお待ちしております♡

omoromachi様、こんばんは。
なんて素晴らしい風景なのでしょう。先生の興奮が伝わってまいります。信州の山々も美しいのですが、マッターホルンの天を刺す姿は絵になります。
時間と共に移り行く空に夜の星々もこの写真以上に実際は美しかったと勝手に想像しています。
神様が日頃頑張っている先生にご褒美を下さったのでしょうね。全部が揃わないと最後の一枚の風景を見ることができないと考えます。プロ並みの写真に感動いたしました。これからも楽しみにしております。お身体を大切にして私どもも楽しませてください。ありがとございます。

マコママさん、こんばんは。

今日は午後から写真の整理や動画作りをして過ごしました。今回はコロナの事も考えて夕食をホテルの自室で取ることにしましたので、いつも以上に慎重に部屋選びは行いました。

ここだけは晴れて欲しいと願っていた場所と、ちょうど満月の重なり幻想的な風景を楽しめました・・・そのため寝不足気味でしたが一生分のマッターホルンを眺めることができました。

これからもっと素晴らしい景色を紹介できると思います。これからもよろしくお願い致します。

信州の隠居老人さん、こんばんは。

私の言葉や写真のレベルでは十分にこの幻想的な風景を伝えることはできませんが、これ以上にこの場所の景色には鳥肌が立つほど圧倒されました。

あまりに美しいため、なかなか寝付けない・・というか・・もったいなくて寝ることを惜しんでしまうのでした😅

私の場合はどうしても写真は二の次になってしまいその場の雰囲気に没頭してしまいます。それでも旅行前にネットで見て少しでも良い写真が撮れるようには心がけました。

信州の山々もこれに匹敵する美しさと思いますが、マッターホルンの独特な風貌は印象的ですよね。いつも有難うございます。

お早うございます  

ホテル選び最高です
マッターホルンの色々な表情が見られ楽しめたのではないでしょうか
夕日が沈みゆくときの姿や朝日に輝く姿も凛々しく目を見張ります
何時も頑張っている先生にこのお天気は最高のプレゼントですね
楽しませていただきました♡

ゆめちゃんさん、こんばんは。

ホテルは幾つかの予約サイトを見ながら、それぞれのホテルの眺めや、Googleマップなども使用して実際の位置関係も考慮して選んでいます。私の場合はホテルのランクではなくて実際の見え方や便利な場所にあるかで決めています。

夕方や特に真夜中になるとホテルからの眺望が頼りになります。今回は寝る時間が勿体無いほどの眺めでした。本当に最高の贈り物でした。神様に感謝です。

これから更に素晴らしい景色が見れるホテルも滞在しましたので、もう暫くしら紹介できると思います。有難うございます。

良い写真ですね。
刻々と変わる景色は感動しかないでしょう。
そんな感動を味わうには早起き&根気が無くては!!!。
神を信じていない人でも自然の神々しさに触れると・・・、
神の存在を信じるそうです。

マーチャンさん、こんばんは。

本当に貴重な体験でした。次の日のことがなければ夜通し眠らずに見たいぐらいでした。

確かに感動を味わうには眠くても朝起きしないといけませんし、場合によっては夜が開ける前に移動しないといけない事もあります。

私は医療をしていて、人間の体の構造や生命の凄さを見るにつけ神様しか出来ない奇跡だと思うことが多々あります。人間が作り上げた宗教の教祖を神とは思いませんが、理解を超えた感動に接すると神様はいると考えてしまうのです。 今回は場所、宇宙、時間、気象などが揃わないとなかなか旅行者では観ることができないタイミングだったと神様に感謝しました😁

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今週の生け花(令和5年3月第4週) | トップページ | 今週の生け花(令和5年3月第5週) »