フォト

« お酒と肝臓 | トップページ | フランス・アヌシー動画 »

2022年12月 9日 (金)

今週の生け花(令和4年12月第2週)

とうとう(?)師走の第2週ともなりました。毎年12月って何で忙しくなるのか不思議でたまりませんが、やはり今年も毎日追われるように生活をしています😢 

Th_img_7414

今週もいつもの2階の場所にお花が飾られていました。 白いブロックのような花器と深紅のサンゴ水木に囲まれた構図の中で大輪の百合とガーベラが鎮座しています。彼らから「師走だからと言って何も焦って走り回らなくてもいいよ」と声をかかられている気がしました。
Th_4122

正面を向いた大きな百合はやはり存在感があります。もう1つの百合とガーベラの2輪は太陽に向かって声をかけているようです。
Th_4122_20221208152201

千年木の青と小さな赤いカーネーションも脇役としてなくてはならない存在です。いつもながら良くまとめているなと感心してしまいます。
Th_4122_20221208152202
これから更に忙しさが増すと思いますが、気持ちだけは焦らずに過ごしたいですね。
<花材:サンゴ水木、ガーベラ、千年木、百合、カーネーション>

« お酒と肝臓 | トップページ | フランス・アヌシー動画 »

」カテゴリの記事

コメント

院長先生
こんばんは。
今日も走っていらっしゃる事でしょう👣
師走って本当にあっという間に大晦日に
なるような?気がいたしますね?

院長先生の癒やしとなっている素敵な生け花ですね♡
私の大好きなユリが決して威張らずに
微笑んでいるのが嬉しいです😄
白い花器もそれぞれのお花等の引き立て役かもしれませんね?
いつもセンス溢れる生け花を有り難うございます✌️

お陰様で今年の歯科通院も今日で終わり、
次の予約はもう来年です。

マコママさん、こんばんは。

ええ、今日もなにかしら走り回っています。仕事量よりも気持ちの方が焦ってしまう原因のようで反省しています😅

このような気持ちで生花の前に立つと「焦ってもしょうがないでしょう」と諭されている気がします。 今回は大輪の百合の存在が大きいですね。 それでも花器と水木で囲んでいるせいでしょうか、花の勢いを閉じ込めている感じがします。

マコママさんの苦手な歯科通院も無事終わったのですね。今年はもう終わりで良かったです。

こんにちは

白い花器に花たちの色が引き立ちますね
ユリの香りが漂ってきそうです
赤いカーネーションも控えめに可愛らしいですね
益々お忙しいご様子
お花でちょっと一息ですね

ゆめちゃんさん、こんばんは。

白い花器が印象的な今回の生花です。大輪の百合は華やかですね。そういえば近くにいても匂いは感じませんでした・・?

今回はカーネーションは脇役ですね。なんとなく12月は(特に精神的に)忙しいです・・・子供の頃は好きでしたが、今はあまり好きになれいません😅・・折角の12月ですので楽しみたいです😁

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« お酒と肝臓 | トップページ | フランス・アヌシー動画 »