フォト

« 脱コロナ後の5月病(うつ病との違い) | トップページ | 個人的な沖縄復帰50年目の思い »

2022年5月13日 (金)

今週の生け花(令和4年5月第2週)

ゴールデンウィークが明けての1週間は皆様方もドドッと疲れが出ているのではないでしょうか? 連休明けから新型コロナウイルス感染症の新規感染者が増加に転じると予想していましたが、すでの沖縄県は過去最高の感染者の報告がなされています。 

5月5日に1日休みをとりました。日頃の運動不足もあり19時から21時頃まで那覇の街を歩きました。コロナ禍で3年近く街中を歩くことはなかったのですが、厳密に感染対策を講じてきた私と旅行者や一般(もちろん一部かも知れませんが)の方とは随分と意識にずれがあることに気が付きました。もしも私自身が感染した場合の影響を考えると必要以上に出歩くこと避けて生活してきました。この散歩で国際通りやその周辺の飲食店、飲み屋街を歩くと「マスクなしで食事後の会話を楽しんでいたり、数人単位でお酒を酌み交わして大騒ぎしている方々を目にすることがありました。私からすると「無法地帯」を歩いている感覚でした。これまでのコロナの抑圧から旅行先では解放された気持ちになりたいのだろうと想像しました。政府も企業も国民の多くの意識も「ある程度の感染はやむなしでコロナ前の日常を取り戻す生活」に舵をとったと感じます。

これまで何度も書いているように、旅行するな飲食するなではないのです。ワクチンをちゃんと接種して、コロナウイルスがまだいることを意識して旅行や飲食を楽しめたら、感染の急拡大、減少を繰り返すことがなく安定した日常生活が送れると想像しているのです。

連休中は生け花クラブも休みだったようで、2週間ぶりにいつもの2階の場所にも生け花が飾られていました。

Th_img_6688

今週の生け花は太陽に向かう赤いダリアの花が特徴的でした。ここに最初に目がいってしまいましたが、それを支えるように葉材を上手く配置しています。ナツハゼの緑の葉が春の芽吹きを感じさせてくれ、その間にカーネーションや小菊の可愛らしい花々が顔を覗かせています。
Th_452

面白い形の花器の横長い特徴を生かした飾りつけになっています。斜めからみるとまた異なる姿が見えて来ます。
Th_452_20220512121401

それぞれの花も近くで見ると個性的で差を感じます。白い小菊も可愛いです😍
Th_452_20220512121402
緑の葉を活かすために斜め上から撮ってみました。春らしい(沖縄は梅雨ですが😅)明るい生け花です💖
<花材:ナツハゼ、ダリア、カーネーション、小菊、アレカヤシ>

« 脱コロナ後の5月病(うつ病との違い) | トップページ | 個人的な沖縄復帰50年目の思い »

」カテゴリの記事

コメント

院長先生
こんばんは。
今日もお疲れ様でございました。

感染者数が急激に増加しておりますね!
とても気がかりです。
私は今迄通りしっかり対策とって過ごしたいと思います。

今週の生け花、ユニークな花器の形をいかし
先ず大きなダリアが目に入りました😍
ナツハゼの緑が鮮やかですね!
白い小菊が愛らしい😍
素敵な生け花、有り難うございます。

こんばんわ。
ご無沙汰しております。

赤いダリアがパッと目に飛び込んできました。
様々な花が上手く調和されていて、いつもながら
感心して、拝見させて頂きました。

先生も連休は那覇の街を歩かれたのですね。
私も6日は連休の中休みでしたので、比較的近い
国営武蔵丘陵森林公園に行き、春ゼミや鳥のさえずりを聴きながら
1万5百歩も歩いて来ました。
街中とは違って人もまばらで、思いっきりNOマスクで森林浴を
して来ました。
沖縄は、又感染者が増えて、心配ですね。
まだまだコロナがいる事を踏まえて、皆さんが行動
して欲しいものです。

マコママさん、こんばんは。

沖縄県では予想どおりに新型コロナの新規感染者が急増しています。最近コロナの対策で慎重派と無頓着派の差が開くように感じています。コロナは風にやってくるわけではなく人から人へしか移りません。気を付ければゴールデンウィーク中でも急増しないと思うのですが・・・

今週のお花は面白い形の花器に大きなダリアが目立ちますよね。それを際立たせているのが緑が豊かなナツハゼだと思いました。

私も生け花クラブの皆様にありがとうを言いたいです😊

ガルボさん、こんばんは。

今週の生け花はやはり赤い大きなダリアが目立ちますよね。これがないと随分と寂しい感じになると思いました。 本当に生け花クラブの皆様方の工夫の仕方は凄いです。

私は旅行の時にしか歩かないのですが、久しぶりに歩けるかどうかも試しながら那覇市内を早足で2時間休みなしで歩きました。 これまで世の中がどのようになっているかも知りませんでしたが、連休中のこともありますが、旅行客でごった返す国際通りやその裏手の飲食店街を歩くとマスクなしで食べたり飲んだりしている方が凄く多くてビックリしました。

ガルボさんも連休中に森林公園を散策されたのですね。春ゼミや鳥のさえずりを聞きながら歩くなんて贅沢ですね。そのような環境では全くマスクはいりませんね。

予想はしていましたが、沖縄県ではもうしばらく感染者が増えると思いますので、注意をいて行かねばなりません。早くコロナとおさらばしたいです😢

お早うございます。
本当にコロナ感染者が減少しませんね。何だか慣れて来たようで、逆に怖さを感じます。仰るように、まだ収束したわけではないので、油断しないで日常生活を心がけたいものですね。
もうダリアなのですね。我が家では、昨日ダリアを植えたばかりです。中には冬の寒さで、腐った球根もありました。ダリアの球根の冬越しは結構難しいです。

でんでん大将さん、こんばんは。

コロナとの共存に舵を取ったと思いますが、それでも予防や感染防止はまだやれることですので各自が自覚を持って行って欲しいです。

ダリアは大きくて目立つお花ですね。もう沖縄では咲いていると思います。我が屋の球根植物は手入れもしないで毎年花を咲かせてくれるアマリリスですが、もう今年は終わってしまいました。 
球根植物を育てるには結構手間ひまがかかるようですよね。花の咲いた後の手入れや保存など難しそうです。大将さんの庭でもこれからダリアが咲いてくれたらいいですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 脱コロナ後の5月病(うつ病との違い) | トップページ | 個人的な沖縄復帰50年目の思い »