フォト

« いつでも夢を(ギター弾き語り) | トップページ | 今週の生け花(令和4年2月第2週) »

2022年2月 9日 (水)

脳細胞は過保護な偏食者

今日のFM放送は脳卒中について話をしました。

Th__20220209190101

以前ブログでこのこと(→脳卒中の病態・罹患率・予防法)は書きましたので、今日のブログは脳の特殊性についてお話をしたいと思います。

私達の脳は大人でも1,4Kg程度の重量で体重の2〜4%の重さです。しかし血液の量や酸素消費量では体全体の20%程度使用します。それほど脳細胞は莫大な量の情報を処理しているのです。(心臓は絶え間なく収縮と拡張を繰り返した1分間に約4〜5リットル血液を循環させています。なんと1日では5760〜7200リットル(5〜7トン)の血液を全身に送り出したいます。さぞかしエネルギーを消費するだろうと思うのですが、実際の心臓のエネルギー消費量は全体の9%なのです、如何に脳がエネルギーを多量に消費していることが分かります)

Th__20220207175701

私達の脳細胞は非常に過保護に出来ていて、偏食屋でもあります。

脳細胞は4分程度血液の流れが止まると後戻り出来ない状態となります。その為、心肺停止の人を見たら、まず救急車が到達するまでの初期治療が重要となります。 

脳細胞の弱さは他の臓器と比べても際立っています。 例えば心肺停止状態となって、心臓マッサージなどで血流が再会した場合心臓なら30分程度でしたら、殆ど後遺症なくその後も動き出します。しかし脳細胞は4〜5分で元には戻りません。 脳細胞と他の組織の強さの違いで、心臓が再開しても脳の機能が戻らない、いわゆる植物状態となる時間帯が出来てしまうのです。

もう一つ脳細胞は偏食家で、ブドウ糖しか栄養にしません。 三大栄養をといわれる脂肪、タンパク質、炭水化物の中でも炭水化物が分解されたブドウ糖しか脳細胞はエネルギー源として利用しません。 ですので脳は痛風にはなりません。 ブドウ糖しか摂らない偏食家ですので、時々糖尿病の治療薬を使っている方が低血糖発作を起こすと、めまいやふらつき、意識障害がでます。脳以外の細胞は他の栄養素でも働けますので、低血糖発作で意識がなくなっても、呼吸も心臓も問題なく動いているです。

私達の脳って過保護で育てられた偏食家のお坊ちゃんみたいな存在なのです

« いつでも夢を(ギター弾き語り) | トップページ | 今週の生け花(令和4年2月第2週) »

医療」カテゴリの記事

コメント

院長先生
こんばんは。
今日もお疲れ様でございました。

拝聴させて頂きましたが、図解でよく
理解出来ました。
私は不整脈で血液サラサラのお薬を
服用してましたが、お陰様でカテーテル・アブレーションを受けて
お薬から開放されました。
でも高血圧症、高脂血症ありで油断できません。
いとこは40代で職場でくも膜下出血で亡くなりました!
脳細胞が弱い為ですね?
冬はヒートショックにも注意が必要ですね。
夫の従兄はお風呂場で倒れ亡くなりました。

アリス🎵は好きですよ。
ギター🎸弾き語りには私が好きな曲だといいな!って
思ってましたら!嬉しい😄事に当たり🎯ました。
甘いお声での「遠くで汽笛を聞きながら」でした💞
有り難うございました。

歯科クリニックから帰り集合ポストを開けたら
やっと3回目の接種予約券が届いてました。
大急ぎで手洗いなど済ませ開封!
電話かけたらすぐに繋がり係の方に色々聞かれ
ファイザー希望とお願いしたら、かかりつけ医など近隣は全て無し!
早く接種したいのでモデルナワクチンで大型スーパーでの集団接種で
16日の予約出来ました。ヤレヤレです。少し不安ですが~?

長々とお許しくださいませ。

マコママさん、こんばんは。

番組も聴いて頂きありがとうございます。脳卒中は専門外ですので、頭の整理の意味でも話をしたのです。専門外のことは勉強しないと直ぐに忘れてしまいます😢

マコママさんのご親戚にはくも膜下出血やヒートショックになられた方がいらっしゃったんですね。 想像以上に多くの方が冬のヒートショックでお亡くなりになっています。 皆注意が必要です。

今日の音楽はアリスの曲をかけました。何時もの通り3曲目は私のギターの弾きたたりですので、今日は「遠くで汽笛を聞きながら」をかけました。いい唄ですよね。

モデルナ製のワクチンでも問題ないですよ。モデルナ製のワクチンの場合は40以下の方に血栓症が出来やすいとのことですが、日本人で特に多くなったという報告は余りないと思います。 早めに接種できたらいいですね。

こんばんわ・・・
今回も分かりやすい解説に納得です。それに、脳細胞は偏食者とは・・・これまた説明を伺って、なるほどなーと思いました。しかも4分程度、血流が止まると・・・復活出来ないという臓器、労わりたいものです・・・

でんでん大将さん、こんばんは。

読んで頂きありがとうございます。脳細胞は人間に取って最も重要だけに非常に特殊な臓器です。 カロリー源としてブドウ糖しか使用しませんので、糖尿病などで治療をしている方で、副作用で低血糖になる方がいます。 その時にブドウ糖しかエネルギー源に使えない脳は直ぐにエネルギーが枯渇して意識障害やふらつき、めまい、気分不良を起こしてしまいます。 その時に直ぐに砂糖をなめたりすると脳も直ぐに回復します。

脳が先に死んでしまうお陰で苦しまずにすむと考えています。逆なら事故や戦争で肉体が先に死んで脳が最後まで生きていたら苦痛でしかありません。 本当に人間の体は良く出来ています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« いつでも夢を(ギター弾き語り) | トップページ | 今週の生け花(令和4年2月第2週) »