フォト

« 急性虫垂炎 | トップページ | 世界を夢みて(235):Sainte Chapelle Paris(2階の大ステンドグラス群と動画) »

2021年3月26日 (金)

今週の生け花(令和3年3月第4週)

全国的に温かさが戻ったと思いますが、本土の方では花粉が飛び交って大変かも知れません。もう桜(染井吉野)も咲き出して、桜前線も次第に北上するかも知れませんね。今日は久々にお昼時間に高校野球をハラハラしながら見てしまいました。高校生の溌剌したプレーは良いものです。惰性で生きている私(😅) としたは「喝!」を入れられた気がします。もっと何事にも全力で取り組まなければ・・・✌️

Th_img_5053

今週も生け花クラブがあったようで、いつもの2階の小さなスペースにもお花が飾られていました✨️ 丸い白い花器でしたので、影を強調した方がいいかと思い、上からライトをつけた状態で写真を撮ってみました。
Th__20210325095501
非常にシンプルな構成ですが、ガーベラがあるお陰で華やかな感じを受けてしまいます。不思議です。

Th__20210325095502
丸く白い花器に、紅色のサンゴ水木、青いエニシダは直線的枝振りで、扇状に空に向かって広がっています。スターチスは小さな花をつけていますがガーベラに主役を任せて脇役に徹した感があります。
Th__20210325095503
斜め上から眺めると、上方のライトと廊下側の光のために、影も面白い形に投影されています。来週からは新年度ですが、コロナが収まるまでは浮かれることなく静かにこのコロナ禍が過ぎ去るのを耐えしのがねばなりません。皆様方も気をつけて対応してくださね💖
<花材:サンゴ水木、エニシダ、ガーベラ、スターチス>

« 急性虫垂炎 | トップページ | 世界を夢みて(235):Sainte Chapelle Paris(2階の大ステンドグラス群と動画) »

」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
第4波が押し寄せて来ているような?
感染者数ですね?
人出も凄いです!
私は怖いので通院と直近のスーパーだけで籠もり生活です。

今週の生け花は何とシンプルな事でしょう!
白い楕円形の花器にオレンジ色のガーベラが
輝いて見えます。
直接的なエニシダの影も効果がありますね?
スターチスが足元を引き締めて〜。
今週もありがとうございました。

マコママさん、こんばんは。

第4波が現実味を帯びて来ていますね(私のような医療従事者からすると感染拡大に転じた時点での緊急事態宣言解除と、この時期は人の移動が多く感染を抑え込むには余程対策を取らないと無理だと思っています)。

今週の生け花は曲線と直線のバランスがいいのでしょうね。花材は多くありませんが生き生きとしています。ひとりガーベラさんが頑張っています😊

こんばんわ・・・
多くを飾らない、このような飾り方もあるのですね。
兎角、いっぱいのものを飾りたいのが人の常かと思っていたのですが
教えられますね・・・このようなシンプルな飾りが逆に難しそうです・・・
主役のガーベラがグーンと引き立ちますね。

でんでん大将さん、こんばんは。

今回の生け花は丸と直線を上手く組み合わせていると感じました。
シンプルが故に難しさもあると思いますが、直線が多いだけにガーベラの1輪がもの凄く重要な役割を担っています。

豪華な花々もいいのですが、偶にはこのように余分な贅肉を落とした生け花も好きです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 急性虫垂炎 | トップページ | 世界を夢みて(235):Sainte Chapelle Paris(2階の大ステンドグラス群と動画) »