フォト
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

« 呼吸はどこで調整しているのでしょう? | トップページ | 世界を夢みて(216): サンセバスチャンの朝(出発) »

2020年11月 6日 (金)

今週の生け花(令和2年11月第1週)

世界中が固唾を吞む米国大統領選挙が最後の最後まで何処に傾くか分からない状況ですが、次第にバイデン氏が優勢のようで少しホッとしています。人の上に立つ資質のない傲慢なあの顔をあと4年見るのは耐えがたいのです・・・米国の融和と良識を取り戻して欲しいと祈っております。

あっという間に11月になってしまいました。あと少しで今年も終わろうとしています。コロナ・コロナとため息が出そうです・・・いや!上を向いて歩かなければ・・・

今週もいつもに2階の小さなスペースに生け花クラブの皆様のお花が飾ってありました(ありがとうございます😉)。

Th_img_4508

今週は不思議な形の花器が使われていて、まるで空中庭園のイメージです😊 花器の骨組みとサンゴ水木の枝、そして大きな葉のハランで構図を決めています。
Th_2111

中央に大きな黄色のマリーゴールドと小さな花が連なった紫のランを配置していますが、見る角度で随分と違う印象になります。
Th_2111_20201105152101

花器の中央部分には随分とお花達が密集しています。ここは三密を避けることは出来ていないようです😅
Th_2111_20201105152102
どんな時にも前を向いて歩きましょう。耐える力も私達には求められているのです。そう呼びかけているようなお花達でした。
<花材:さんご水木、ハラン、マリーゴールド、蘭>

« 呼吸はどこで調整しているのでしょう? | トップページ | 世界を夢みて(216): サンセバスチャンの朝(出発) »

」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
今日の御地は確か?真夏日☀と報じておりましたが〜?
お暑い一日でも生花でホッとされた事でしょう。
空中花瓶?面白いですね。
それを上手く活かして花々が輝いております。
曲線に黄色いマリーゴールドがしっくりですね!
見る角度で表情が随分変わるのでビックリ😃ですよ。

今週もありがとうございました。

先生、こんばんわ。

いつも綺麗な生け花を拝見させていただきありがとうございます。
サンゴ水木の枝は初めて知りました。
今迄何度も生け花を拝見しましたが、色々な花器があるものですね。
いつも花と花器がマッチしていて感心しております。
次回も楽しみに待っております。

私も、傲慢で品性を欠く、あの方の顔はもう、うんざりしています。

今日も気持ちが和やかにになりました。


マコママさん、こんばんは。

今日は本当に暑かったです。先ほど帰って来て、余りの暑さになんとクーラーのスイッチをオンにして返答を書いています。

今回の花器は変わった形ですね。宙に浮いた感じです。
花器の足の部分と水木の直線的な部分と丸いマリーゴールドの花の対比が面白いです。
角度によっても表情が変わりますので、色々な角度から観る楽しさもあります。

いつもありがとうございます💖

ガルボさん、こんばんは。

私は生け花に関しては全く知りませんが、折角生け花クラブの皆様が飾ってくれているので、iPhoneで写真を撮ってアップしています。

サンゴ水木の枝と花器の足の部分が似た大きさで、色の違う直線を活かして上手く全体を作りだしています。
生け花クラブには何種類か花器が置いてあるようで、皆がそれぞれ今回はこれを使ってみようと試しているのではないでしょうか? その花器に合わせて購入してあるお花達をそれぞれアレンジするのだと思います。

ガルボさんが書いてあるようなあの方(笑)の顔をもう見たくありません。米国で混乱が起きない事を祈っています。

いつもコメント頂きありがとうございます💖

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 呼吸はどこで調整しているのでしょう? | トップページ | 世界を夢みて(216): サンセバスチャンの朝(出発) »