フォト

« 世界を夢みて(210): サン・セバスチャン教会群 | トップページ | 世界を夢みて(211): サンセバスチャンのバル巡りNo1;<CASA Vergara(カサ ベルガラ)> »

2020年10月 2日 (金)

今週の生け花(令和2年10月第1週)

令和2年もコロナの影響で気持ち的にも追い詰められた気分でこの10月を迎えています。それでも季節はちゃんと巡ってゆきます。昨日は窓を開けて外を眺めるととても綺麗なお月さんが輝いていました。お月さんから地球を眺めると何も変わらないのでしょうね。人間界はコロナ禍であたふたです😂 世界の超大国・米国の大統領候補同士の討論を観ていると政治の劣化を改めて突きつけられた感じがします。 劣化しているのは候補者だけでなく私達自身なのでしょうね。 世界を見回しても理想を語るリーダーが少なくなりました。 我々日本も同様です。 言葉が汚くなり、相手を想う気持ちが少なくなった気がします・・・これ以上書くと何のテーマか分からなくなりそうです😅

そんな人間界を余所目に、お花達は季節をわきまえ花を咲かしてくれています。

Th_img_4336

今週の生け花は、金属の花器に紫式部の実をつけた枝で全体が構成されています。花器から外に向かって伸びやかな印象を与えてくれます。
Th_2101

花器の上にはクルクマの青い葉と紫式部の実と同じ色のクルクマの苞が大きく開いて綺麗です。中央には黄色の小菊が色を放っています。単独では膨張しそうですが周りの青い花に上手く吸収されています。
Th_img_4344
Th_2101_20201001112801
色々な角度から観るとまた違う雰囲気が得られるのは生け花の魅力でしょうか?

Th_2101_20201001112802
ほととぎすの絶妙な色合いが華やかでしたので、今週はほととぎすを中心に額縁に入れてみました。時には部分を持って来ても良いのかも知れませんね(自分だけ納得しています😃)
<花材:紫式部、クルクマ、ほととぎす、小菊>

« 世界を夢みて(210): サン・セバスチャン教会群 | トップページ | 世界を夢みて(211): サンセバスチャンのバル巡りNo1;<CASA Vergara(カサ ベルガラ)> »

」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
あっという間に10月になりましたね。
気温差があってババは大変です!
 あの大統領ご夫婦も陽性だそうですよ。
一時はマスクは不要とか言っておりましたね。
大統領選はどうなるのやら・・・。
経済にも影響がでるでしょう!

 今週の生け花!伸び伸びとしておりますね。
杜鵑には目がいかなかったのですが、
院長先生の額に入れたので気がつきましたよ。
紫色の補色の黄色い小菊が粋に映ります。
 今週もありがとうございました。

マコママさん、こんばんは。

本当にもう10月になってしまいましたね。今は季節の変わり目ですので、1日の寒暖差や日によっても気温が変化すると思いますのでご用心してお過ごしくださいね。

今日は色々とあって19時頃ブログをアップした後、残りの仕事を終えて帰って来たのです。 なんとコロナを軽んじていた大統領が感染ですか・・・医者ですから病気がらみのことを言いたくはありませんが、イギリスのジョンソン首相もコロナに感染したお陰でその後の政策は少しまともになりましたので、米国もそうなることを期待したいと思います。

今週の生け花は放射線状に紫式部の枝を伸ばすことで伸び伸びとした印象を受けますね。色々な色と形をまとめるのは生け花クラブの皆様方のセンスが試されているのでしょうね。素敵です。

ホトトギスは全体でみると余り目立ちませんでしたが、拡大すると綺麗でしたので額に入れてみました。 
本当にいつもコメントを頂き感謝しています💖

こんばんは〜😉
もう10月ですね、何もしていない
のに追われる日々です😭
余り政治のことを知らない舞子
ですが、コロナウイルス対策
をバカにしていた大統領がコロナ
にかかったと報じられいます。
菅首相が早くも嫌な面を出して
来たことに驚いています

今週も本当に美しいですね✨️
最後のホトトギスは飛び出し
そうで素敵です。omoromachi
様のセンスが輝いています😘

舞子さん、おはようございます。

もう10月になってしまったと言う気分と、早くコロナが撲滅された日を迎えたいと思う気持ちが交差します。
世界中でまともな政治家がいなくなりました。勿論政治家に取って再選させるのは重要ですが、政策が認められて憲政の場にいるのが普通ですが、政策は置き去りで選挙に勝つことしか頭にない方が増えすぎです。まあこれも選んでいる私達の問題でもあるのですが・・・

こんな政治の世界からは生け花は対極にあります(笑)。包み隠さずに私達を楽しませてくれます。ありがたいことです。 

沖縄は朝から真っ青な空が輝いています。東京はどうでしょうか?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 世界を夢みて(210): サン・セバスチャン教会群 | トップページ | 世界を夢みて(211): サンセバスチャンのバル巡りNo1;<CASA Vergara(カサ ベルガラ)> »