フォト

« 今週の生け花(令和2年10月第3週) | トップページ | 今週の生け花(令和2年10月第4週) »

2020年10月18日 (日)

世界を夢みて(213): サンセバスチャンのホテルの紹介(Mercure Monte Igueldo:メルキュール モンテ イグエルド)

このブログの記事をまとめたホームページを作りました。見て頂くと嬉しいです😃(ニライの夢:https://dreams-nirai.com )。

Th_google-map_20200609181301

サン・セバスチャンの宿泊を何処にするのか迷っていたのですが、やはり何時ものようにホテルからの眺めが良いことを優先にしました。 サン・セバスチャンはコンチャ湾を挟んで、左側のモンテ・イルゲド(イルゲド丘)と右側のモンテ・ウルグル(丘)から市内を眺める景色が美しいことは事前に分かっていました。 ただし旧市街地に近いウルグル丘の頂上付近のホテルは検索できませんでした。 一瞬、旧市街地の中心部のホテルに宿泊して夜中まで街中を散策することも頭をよぎったのですが・・・・。 夜に旧市街地のバル巡りをしても、ホテルと旧市街地はそれ程距離も料金もかかりません。 それならとイルデド丘の高台にあるメルキュール モンテ イグエルドに決定しました。 

今回の旅行ではサン・セバスチャン到着後、ホテルにチェックインする前にコンチャ湾を歩いて旧市街地を散策し、旧市街地のバルで昼食をとり、教会やサン・セバスチャン映画祭の会場などを回わりました。

Th__20200609163801

その後夕方にチェックインのため、宿泊ホテルのあるモンテイゲルドMonte Igueldoへと向かいました。湾沿いに車で頂上のホテルまで10分ほどです。

Th__20200609153901

今回は車でホテルまで向かいましたので、有名なケーブルカー<フニクラル・デ・イゲルド(El funicular de Igueldo)>は乗れませんでした(ホテルに向かう途中で写真だけは撮って来ました)。 歴史を感じさせる駅舎とケーブルカーです。サンセバスチャンのイゲイド山の麓と山頂を結ぶスペインで3番目に古い歴史を持つ木製のケーブルカーだそうです。 1921年(大正10年)に王妃マリア・クリスティーナにより運行が始まったとのこと。 往復で3.75€。 私もホテルから往復乗ってみるつもりでしたが、結局乗らずに終わりました😢・・・ここまで来て乗らなかったのは今でも後悔しております😂・・・それだけ観たい所がいっぱいあるサン・セバスチャンだったのです✨️

Th__20200609173601

車でヘアピンカーブの道を上って行く利点は、途中でこのような(上の写真)場所が観れることでしょうか? サン・セバスチャンの美しい景色に心がわくわくしてしまいます♡。ホテルの近くにはゲートがあり、係員がいて、宿泊の予約表を見せたら入れてくれました。車はホテルの玄関前まで乗り入れできます。

Th__20200609173701
Mercure Monte Igueldoメルキュール モンテ イグエルドはコンチャ湾を一望出来る綺麗なホテルです。この旅行が決まってすぐに、予約を入れました。人気のあるホテルで、特に眺望のよい市内を眺める部屋がすぐに埋まってしまいます。ネットで色々な予約サイトを見ながら予約をするのですが、殆どの宿泊施設は1〜2週間前まではキャンセル料無料で予約出来ます(キャンセル可能な分だけ少し割高になりますが)。 今回の旅行のホテルの中でここだけは唯一キャンセルが出来ない部屋しかありませんでした。急に行けなくなることも考え迷いましたが、やはり予約することに・・・もちろん眺望がよい部屋であることを事前にホテルにメールで確認しました。

Th__20200609173702
ホテルに入る前に市内と反対側を眺めると、広大な大西洋を観ることが出来ます。ホテルのロビーも広々としています(後で紹介したいと思います)が、すぐにチェックインしてお部屋に入ることに。


Th__20200619153501

後ろに回り込んでホテルを眺めると、それ程綺麗ではなくてまあこんなものかと思えてしまうのですが・・・(上の写真は翌朝の写真です)
Th__20200609173703

しかし部屋に入るとベットも広々としていて、落ち着いた雰囲気です。外観よりも部屋の方がモダンです。無料のお水も置いてありました。心の中は早く窓から見える景色を見たくてすぐに窓際に向かいます😊
Th__20200609173704
カーテンを開くと、小さなベランダもついています。向こうにコンチャ湾を抱いたサン・セバスチャンの街並が見えます😃💕😃💕😃💕・・・✨

Th__20200609180001

小さなベランダには椅子とテーブルが置いてありました。 待ちに待っていた憧れの景色です! 美食の街のサン・セバスチャンですが、味音痴の私でもここを訪ねたい理由がこの眺めなのです。旅行を計画してからずっと観てみたい景色でした。本当に至福の時です💖

ずっとこの風景に浸っていたいのですが、バルのひしめく旧市街まで夕食がてら散策に出かけました。フロントでタクシーを呼んで貰い旧市街まで、直ぐに到着し、前回報告したように、ピンチョスをたらふく頂いて来ました(→http://omoromachi.cocolog-nifty.com/blog/2020/10/post-a8cf44.html )。

Th__20201012143601
旧市街地の街並みは、この雰囲気を眺めるだけでも十分観光に値しますし、なんたって世界一の美食の街と言われるだけあり、リーゾナブルな値段でピンチョスもお酒も飲めるのです。 私のような味音痴でなければ旧市街にホテルを取って、夜中まで飲み歩けば良いと思いますが・・・・そう!私には今回のホテルからの眺望が待ち受けています・・・・お腹も満たしていますし、気分も最高です。更に絶景を観るためにホテルに戻りました✨️💓

Th__20201011221401

部屋に入りベランダに向かいました。ワオっとため息が出る美しさです。
Th__20201011221402
このホテルからしか眺められない景色を真夜中までそして早朝も眺めていました。次回はホテルからの夜景を動画にしましたので紹介したいと考えています。

« 今週の生け花(令和2年10月第3週) | トップページ | 今週の生け花(令和2年10月第4週) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
素晴らしい\(^o^)/何と贅沢な眺めでしょうか!
メルキュールは有名ホテルですよね!
よいホテル🏨選びは流石に院長先生でいらっしゃいます!
お部屋も素敵な佇まい!ベランダがあるのも最高でしたね!
動画を楽しみにお待ち申し上げております。

マコママさん、こんばんは。

素晴らしい眺めですよね。このホテルはサン・セバスチャンに行くことを決めてから直ぐに探したホテルです。今回の宿泊施設でキャンセルが出来ない唯一のホテルでしたので悩んでいたのですが、ぎりぎりになると眺望の良い部屋は空きませんので直ぐに申し込みをしました。 
ホテルの前の広場からの写真はネットで数多く出ていましたので、このホテルからの眺めは想像通りでした。
寝るのがもったいなくてベランダの椅子に腰掛けてコンチャ湾を眺めて過ごしました。贅沢な時間でした。

動画も録りましたので、次回編集して紹介したいと考えています。いつもコメントを頂き本当にありがとうございます💖

こんばんは。
素晴らしいホテルからの眺めですね
omoromachi様の旅行計画は
本当に緻密だなと改めて感じます
日頃から病院長としての重責を
担っていて細かな管理が出来ている
のだろうと想像致します。
私ならベランダにお酒とおつまみを
持ち込んで1日中眺めてみたいです
いつもありがとうございます。

ツクシンボさん、こんばんは。

期待通りの素晴らしい眺めでした。その他はズボラでも(😅)旅行計画は緻密です😄
私は余りお酒は飲みませんので、その前にサン・セバスチャン旧市街のバルでチャコリを飲んでほろ酔い気分でホテルの窓から眺めて写真を撮っておりました。 
お酒が呑める人ならサン・セバスチャンの景色をつまみに飲めるのでしょうね。本当に素晴らしい眺めでした。

こちらこそいつもありがとうございます。

こんばんわ~♪

ホテルからの景色は素晴らしいですね。
いつも先生は素敵なホテルにお泊まりですね
旅行計画を綿密にたてて、行かれているのですね。
私はいつも、行き当たりばったりで、失敗する事が多々あります。

今回ココログが殆ど終了のようで、ツブがあるのかどうか
心配になっています。
これからも先生のブログは楽しみにしておりますので
考えた末、お気に入りに登録しました。
多分、これならインターポットに入らなくても、見られると思います。
これからも、楽しませて頂きたく思っております。

ガルボさん、こんばんは。

本当にホテルから見える景色は素晴らしかったです。夢のような気分で過ごしました。 旅行の楽しみの1/3は旅行前、1/3が旅行中、残り1/3が旅行を終えてからと考えています。ですので旅行前は出来るだけ多くの情報を集めるようにしています。 若い頃は全く逆で行き当たりばったりでした。失敗もありましたがその分印象に残る旅もありました。 今はあと何回行けるのか分かりませんので、慎重に検討して出かけます😅

ココロブは段々と使い勝手が悪くなるようですね。 皆が交流が出来やるいようになって欲しいですし、少なくても改悪だけは避けて欲しいと願っています。

これからもガルボさんとお付き合いが出来たら嬉しいです💖

素晴らしい夜景ですね。動画が楽しみです。
コンチャ海岸からずーっと向こうに見えていたお山のホテルなのですね。
私はケーブルカーに乗りましたよ(イェイ!)
興味深かったのはケーブルカーが出来た頃(≒100年前)の山上の様子がわかるジオラマや写真でした。レストランやホテル、遊技場に遊園地にスケートリンク・・とかなりの規模で賑わっていたようでした。今は極めてレトロな遊園地が残っているだけです。
ケーブルを下る途中に如何にも高級そうな住宅地が点在。先生が宿泊されたホテルの雰囲気が何となくわかります。

それと、前記事のサンセバスチャンのバル巡りで生ハムが沢山ぶら下がっているお店がありましたね。なんと!私も行っていました。なんだか見覚えがあるなあ・・と思い写真で確認しました。確か青唐辛子のオリーブ漬けが美味しかったと・・
私の記憶はほぼ「胃袋」に頼っているようです。

おたまさん、こんばんは。

今日は第3週の水曜日で運営委員会があり、FMでの放送はなく医療ネタもありません。
オッと!、おたまさんはこのケーブルカーに乗られたのですね。当初の予定では往復だけ乗って動画を撮ろうと思っていたのですが、とうとう乗ることが出来ずに終わってしまいました・・・「イェイ!」のおたまさんに負けてしまいました😭

頂上には今時日本では見かけないようなレトロな遊園地がありましたね😄
その近くがこのホテルとなります。 私のホテルの選び方は街の中心or眺望の良いことを中心に選んでいます。「星の数」や「食事」は余り考えていません。

おたまさんが私が行った3軒目のバルを訪ねていたのですね。おたまさんの「胃袋」は偉いです。 私は街を歩きながらの写真を時間と比べ、ネットの写真情報を元にやっとそれぞれの店を突き止めました・・・こんな苦労をしなくてもおたまさんの味覚は最高です✨️ 私は写真がなければ何を食べたかも既に覚えていませんでした・・・

次回はホテルからしか観れない夜景の写真と動画を紹介します。見て頂ければ嬉しいです💖

こんばんは。

フニクラル・デ・イゲルドは可愛いケーブルカーですね♪
しかも歴史があって、山頂からの景色も素晴らしいのではないですか?
見所が沢山あって乗車出来なかったのは残念ですね。
でもホテルのベランダからの眺望が素晴らしいのでOKですね。
お部屋も広くてモダンだし、いいホテルを見つけられましたね。
昼となく夜となく美しい景色を堪能された事でしょう。
私達にもお裾分け頂いて嬉しいです♡
動画も楽しみにしています♪


sharonさん、こんばんは。

このケーブルカーは旅行前からチェックしていたのですが、時間に追われて、最後まで昇り降り出来ませんでした。今でも折角だから乗っておけば良かったと思います・・・きっとこれ以上にこの美しい景色に圧倒されていたのだと考えます。

ホテルの中もとても素敵でしたし、またベランダからの眺めも最高でした。このホテルでしかみることが出来ない夜中のコンチャ湾の景色を次回紹介したいと考えています。 次回も見て頂ければ嬉しいです💖

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今週の生け花(令和2年10月第3週) | トップページ | 今週の生け花(令和2年10月第4週) »