フォト

« 免疫システムについて | トップページ | 胃ポリープ放置していいの? »

2020年9月 6日 (日)

世界を夢みて(207): サンセバスチャンに到着(市内観光)No1

このブログの記事をまとめたホームページを作りました。見て頂くと嬉しいです😃(ニライの夢:https://dreams-nirai.com )。

 

今回のスペインとフランスにまたがるバスク地方の旅先は海沿いの街が多かったため、無理して内陸部にあるかつてのナバラ王国の首都のパンプローナを旅先に入れました。朝早くオンダルビアの古城ホテル(パラドール・オンダルビア)を出発し、午前中にパンプローナを散策後脇目も振らずに(笑)にサン・セバスチャンへと向かいました。

Th__20200906104501

内陸のパンプローナから車で大西洋に面したサン・セバスチャンに向かいます。バスク地方に入ると公共の標識を含めて、バスク語の表示とスペイン語の表示が並列して記載されることに気がつくようになります。

Th__20200520151601

これから向かうサン・セバスチャン「ビスケー湾の真珠」とも形容される美しい街です。最近では美食ブームもあって今では「世界一の美食の街」とも呼ばれるようです。

Th_google-map

味音痴の私(基本的に何でも食べられて、何でも美味しいと感じてしまう味覚で、細かな味の違いが分からないのです😰)にとっては、俄然前者の美しい街の方に興味が湧いてしまいます。

Th_la-concha-beach

サン・セバスチャンに到着後ホテルにチェックインの前にコンチャ湾を取り囲むような遊歩道を散策しました。上の地図の湾の周辺を歩いているのが上の写真になります。夏のバカンスシーズンには浜辺は人で埋め尽くされるとのことですが9月下旬となると疎らです。

Th__20200531113101

コンチャ海岸沿いの遊歩道を中心部の旧市街地へと進むと、右手にアルデルディエデル公園が見えてきます。子供達の遊び場もあり親子がノンビリと楽しむ光景がありました。その奥にはサン・セバスチャン市庁舎の建物が見えてきました。なんと昔はこの建物はカジノのだったそうです。優雅な石造りの建物ですが、外観の写真を撮ったぐらいで、今思えば中も見ておけばよかったと後悔しています😢

Th_a7308392

市庁舎の横を海外沿いに向かうと次第に人通りも増えて来ます。市庁舎の奥を今度は右に進むと美食の街のバルが並ぶ旧市街へと繫がります。写真の頂上に見えるのがモンテ・ウルグルの丘にあるキリスト像が見えてきます。その周囲はモタ城という要塞があり、今でも大砲などが残っているとのことです。

Th_30
市庁舎を過ぎた当たりが砂浜の先端となりますが、ここから眺めると半球状の湾だとよく分かる光景です。きっと夏のシーズン中は人でいっぱいなのでしょうね。
Th__20200531121701
写真を撮るだけのために走って丘の中央の写真スポットまでは昇ったのですが時間がないために、後少し上のモタ城には上がれませんでした😭
今回のホテルは反対側のモンテ・イゲルドの丘にありましたので、その場所からの写真も一緒に並列して並べてみました。どちらも美しいです。もし時間がある場合には両方とも昇って楽しんで欲しいですね。心が洗われるほどの美しい景色でした💕(続く)

« 免疫システムについて | トップページ | 胃ポリープ放置していいの? »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

大型台風の状況はどうでしょう。大きな被害が出ませんように!
コチラも曇り空になってきました。

サンセバスチャンはやはり都会で洗練されていました。帰ってから色々なサイトをみると見逃がし。見落としポイントが多く残念です。
美しい橋が沢山あったようです
市庁舎はカジノだったのですね。どうりで「派手」でした^^
通りかかったのが日曜日だったので閉まっていたかもしれません。
工事フェンスに囲まれた正面玄関を突破する勇気がなかった?
よそ様の写真、特にライトアップなどを見ると、とても写真写りの良い建物だとおもいます。
コンチャ海岸にあるミラマール宮殿には立ち寄られましたか?
我々が行ったとき、丁度大掛かりなテレビクルーが撮影をしていて、中はチラリと覗いただけでした。ここも残念でした。
食いしん坊万歳なので食事の事ばかり考えていました(てへ)

こんばんは。
台風10号の進路が気がかりです!
被害が少ない事をお祈りします。

美しい景色をご堪能なさいましたね!
海岸線も綺麗!両端から撮られてたのですね?
ホテル🏨の立地も最高の場所!
市庁舎の重厚な建物🏢かつてはカジノだったとは
驚きですね!
美味しいお食事も召し上がった事でしょう。
続きを楽しみにお待ちしております。

カナダも英語とフランス語が表示ですね?

おたまさん、こんばんは。

台風10号においては那覇市内は殆ど影響がありませんでした。強い勢力で九州を横断しそうですので、九州地方が心配です。

サン・セバスチャンは旧市街は歴史を感じましたが、他は比較的開かれた都会的な感じでしたね。 綺麗な橋も沢山ありました。
市庁舎は私が行った時にも工事用のフェンスがありましたので1年以上工事をしているかも知れません。 ライトアップの綺麗な写真もありますので後日紹介致します。

夏の離宮のミラマール宮殿は私も行っていません。沢山みたいところがありましたが私は1日だけの滞在でしたの、余り見ていません残念。

私は味音痴ですが、流石にバル巡りはやりましたよ。おたまさん達みたいに三つ星レストランには縁がありませんでしたが・・・旅行先では食いしん坊がいいですよ・・・私は普通のパンをかじりながらも街歩き優先ですので食に関してはつまらないですよ😢

マコママさん、こんばんは。

台風10号は本当に心配です(幸い那覇市は殆ど影響がありませんでした。9号は強かったですが)。

綺麗なコンチャ海岸を散策出来て満足でした。湾の両サイドの丘に昇り写真が撮れました。今回のホテルも眺望が素晴らしいので後ほど紹介したいと考えています。

市庁舎が元カジノなんて不思議ですが、それだけ素晴らしい重厚な建物でした。流石に味音痴の私もサン・セバスチャンでは昼も夜もバル巡りでした😄

マコママさんが出かけたのは確かカナダの西海岸のバンクーバーだったと思いますが、東のケベック州などはもろフランス文化を感じさせるようですね。カナダも英語とフランス語の併記なのですね💖

こんばんは。
台風、いかがでしたでしょうか。
コロナは医療スタッフに多くの苦労を強いています。
ほんとにご苦労様です。
この時下、なかなかコメントできずにおりました。
先生をはじめスタッフの皆さまのご無事を遠くからではありますが、お祈りしております。
また、旅行記にはいつも自分も仮想旅行に連れて行っていただいております。
ありがとうございます。

EOSのパパさん、こんばんは。

那覇市は台風9号は大変でしたが10号は殆ど影響がありませんでした。九州が心配です。

コロナウイルスではどの医療機関でもピリピリしています。沖縄県では蔓延している状況が続いていましたので、何処から病院内に入ってくるか分かりません。兎に角院内感染を防ぐことに力を注いでいます。

時々、私の方はパパさんのブログに逃げ込んで一息つかせてもらっています。
私の旅行記で皆様方と一緒に旅が楽しめたら嬉しいです。 本当は旅行記を書かないと行った先のことをを留めておくため記録でもあります・・・健忘録として記載しています😅

こんばんは。

台風10号があまり影響がなくて何よりでした。
こちらの方でも肩透かしな感じで良かったです。
九州の方々は何度もお気の毒ですね。
これ以上ルートにならないよう願っています。

昔カジノだったと言うサン・セバスチャン市庁舎は、モナコの
カジノ・ド・モンテカルロに似てるなと思いました。
きっと内部もゴージャスなのではないでしょうか。
コンチャ湾は風光明媚な所ですね。
サンタクララ島は亀さんの形に見えます。
いつも美しい風景を見せて頂いてありがとうございます♡

sharonさん、こんばんは。

台風9号は大変でしたが、10号では那覇市は余り影響を受けませんでした。
サン・セバスチャン市庁舎は元カジノの建物を改修して使ったとのことです。私は内部を見ていませんので、きっと内部も素敵だったのではないでしょうか?
sharonさんもモナコのカジノ・ド・モンテカルロに行かれたのですね。私は30年程前にそこに入ったことがあります。賭けはしませんでしたが、内部は少し入って見ました。
コンチャ湾は世界的にも有名な綺麗な海岸だと言われています。それだけのことはあると思いましたよ。 コンチャ湾の真ん中にあるサンタクララ島の存在はその美しさを引きだしていると考えています。確かに亀のように見えますね😄

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 免疫システムについて | トップページ | 胃ポリープ放置していいの? »