フォト

« 世界を夢みて(196): バスク・バイヨンヌ歴史博物館(バスク文化を判り易く展示してあります) | トップページ | 世界を夢みて(197): バイヨンヌ(フランス)からオンダルビア(スペイン)への道のり »

2020年6月19日 (金)

今週の生け花(令和2年6月3週)

今日から東京都の休業要請も全面解除となり、国による渡航の移動も制限がなくなったことです。額面通りだと非常にありがたいことですが、東京で再流行が起こっている中での解除が、疫学に基づいたものなのか、流行の危険度を無視した政治判断なのか?・・・もちろん経済も大切ですが、国民を不安にさせたのは「自粛と手当がセットでないこと」だと思うのですが・・・まあ誰も答えを知っていない状況で進むしかありません😢

Th_img_4014
今週も生け花クラブの皆様が何時もの場所にも生け花を飾ってくれていました😃😃 ひときわ黄色いひまわりが目立っています。

Th_263
金属製の花器に、正面から見ると大きな船をイメージしましたが、斜めから見るとまた違う印象を持ちます。私のような素人でも生け花は色々な角度から眺めるものだと最近分かり始めています(遅すぎますかね 😢)

Th_2632

答えのないなかで右往左往していますが、お花達は何事もないように季節が来たら咲いてくれているのですね。私ももう少し心のゆとりを取り戻さなければですね♡
Th_2633
<花材:ブルーベリー、ひまわり、バラ、カーネーション、千年木>

« 世界を夢みて(196): バスク・バイヨンヌ歴史博物館(バスク文化を判り易く展示してあります) | トップページ | 世界を夢みて(197): バイヨンヌ(フランス)からオンダルビア(スペイン)への道のり »

」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
本当に大丈夫かしら?と心配です!
毎日、東京の感染者数を見るたびに〜!
どうか、第二波が
来ませんように!

今週の生け花、ひまわりが微笑んでいるように見えましたよ。
正面と斜めからの画像でガラリと印象が変わりますね?
額が素敵です(^o^)
今週もありがとうございます。

マコママさん、こんばんは。

東京を中心とする関東圏でコロナ感染者が急増しなければいいのですが・・・移動の自粛解除となると、東京の感染者が地方に波及することが容易に考えられますので、那覇市内の私達の病院も対策に頭を悩まされています。 まずは6月の最終日が1つの感染状況の目安になると考えています。

ヒマワリの黄色は元気が出ますね。本当に観る角度によって生け花の印象が違うのが面白いですね。

いつもコメント頂き本当にありがとうございます💖

初めまして
新型コロナ対策で大変な医療従事者の
皆様方には本当に感謝致します。
このような綺麗な生け花が活けられて
いる病院があることに感動しました
私の通っている病院は無機質な印象
が強いです(スタッフは優しいですよ)
東京は今日も35人の陽性者がでました。
一気に解除になり免疫力のない私は
心配です。マスク、手洗いを頑張って
実践しています。

A-YAさん、おはようございます。

ありがとうございます、医療従事者は勿論大変ですが、殆どの国民は我慢を強いられていると考えています。

生け花クラブは当院では野球クラブと同様に移転前より続いているクラブ活動です。 私は全く生け花クラブには関与しておりませんし、知識もないのですが、折角飾ってくれているお花を紹介させて貰っているだけです。

A-YAさんは文面からみると東京近郊でお住まいで通院中なのでしょうか? 東京都での陽性者は全国へも波及すると考えています。当院は那覇市内で、観光客やビジネス客が宿泊する場所も近くに多いために、コロナ陽性患者さんが訪れる可能性がいつでもあり、戦々恐々としています。

手洗いの方法や正しいマスクの装着方法などもネットで勉強されて実践して下さいね。今は予防しか手立てが在りませんので・・

コメント頂きありがとうございます💖

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 世界を夢みて(196): バスク・バイヨンヌ歴史博物館(バスク文化を判り易く展示してあります) | トップページ | 世界を夢みて(197): バイヨンヌ(フランス)からオンダルビア(スペイン)への道のり »