フォト

« 血液脳関門の存在について | トップページ | 世界を夢みて(179);トゥールーズその他の散策 »

2020年2月14日 (金)

今週の生け花(令和2年2月第2週)

慌ただしい2月です。クルーズ船が寄港した沖縄でも、とうとう接触者による新型コロナウイルスの感染者が確認されました。現時点ではPCR法しか有用な診断法がなく、簡易的な診断キットがでるまでには後半年以上かかるかも知れません。

それでも現時点ではウイルスの毒性を示す致死率ではサーズやマーズの状況ではなく、インフルエンザと同等と思われますので、医療関係者のみならず県民もパニックにならずに対応して欲しいと願います。

Th_222

院内外の慌ただしさとは無縁のように、いつもの2階のスペースには生け花が飾られていました。ホッと致します😊

Th_222_20200214191401

新型コロナウイルスに関しては緊張を持ちながら対応をしたいと考えますが、お花をみる時だけは息抜きしたいと考えています。

<花材:レンギョウ、アイリス(アヤメ)、菊、小菊>←記載するのを忘れていました(マコママさんから言われて気がつきました)

 

・・・オマケ・・・今日はバレンタインでしたので、医局にも沢山のチョコが並んでいました。ありがとうございます💖

観て頂いた皆様に、私からのプレゼントです🎁 昨年出かけた旅行で見かけたチョコレート店の写真です。美味しそうです✨️

Th__20200214191701

Th__20200214191702

Th__20200214191801
次いでにあと1つ、私でも知っている有名なチョコレートの本店
Th_dsc02859

 

« 血液脳関門の存在について | トップページ | 世界を夢みて(179);トゥールーズその他の散策 »

」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
 院長先生はおもてになるので沢山のチョコが届いた事でしょう。
私からはプレゼント💛なしでお許しくださいませ。

 世界各国のチョコショップ沢山、ご覧になられていらっしゃるのですね?

 コロナウイルスは段々、日本に蔓延しそうで怖いです!
なるべく人込みを避け、外出を控えたいと思います。
持病あり、高齢者ですからね・・・?

 今週の生け花はまた素敵ですね。
黄色いのは「レンギョウ」でしょうか?
紫のカキツバタ?アヤメ?が映えておりますね。
赤いっぽいお花はダリア?すみません。
お花の名前に疎いものですから・・・。
 今週もありがとうございます。

マコママさん、こんばんは。

患者さんや職員からチョコを頂きました😊 
マコママさんからはチョコ以上のコメントをいつも頂いていますので、感謝、感謝です✨️
世界各地のチョコレート店などは見て回ることがあります。食べると言うより私の場合はディスプライがみな綺麗ですので、それに惹かれて入ることが多いです。

新型のコロナウイルスの感染は新たな段階に入りそうです。蔓延は覚悟で重症化しない対策が急務となります。武漢でのデーターをみても基礎疾患のある高齢者の死亡率が高いようです。 これらはそれ以外のウイルスにも当てはまりますので、手洗いを十分にし、今しばらくは必要以外は人混みは避けた方がよいのかも知れません。

・・・・今、マコママさんから言われて初めて気がつきました。お花の種類を書いていませんでしたね・・・改めて追加記載したと思います。
マコママさん流石です・・・黄色はレンギョで紫はアヤメです。赤い花は菊の一種だそうです。 全然お花の名前に疎くないですよ✨️

いつも本当にありがとうございます💖

こんばんは
木のフレームに入ると黄色のレンギョが生き生きと
綺麗です
いつもながら素敵な生け花を飾ってくれて
いますね
先生は優しいので患者さんからも職員からも
人気があるのでしょうね。舞子も近くなら
チョコを持って行きますが、残念です😉
海外旅行に行けたら舞子もこのようなお店を
回って歩きたいです。

舞子さん、おはようございます。

時々写真のフレームを入れて気分転換です😊 生け花クラブの皆様のセンスの良さを改めて感じてしまいました。

禿げたオヤジには誰もチョコを送ってくれないだろうと哀れんでくれて、チョコをプレゼントしてくれたと思います・・・ともあれ貰えて嬉しいです💓
舞子さんもお近くなら・・・東京はちょっと遠いですね。

海外のお店はディスプレイがとても綺麗なところが多く、街そのものの一部に溶けたっています。 殆ど買い物をしませんが、写真を撮りながらチョコ1個ぐらいは買っています💖

こんにちは。
ゴディバの本店なんて初めてみました。
オシャレな感じですね。お花も華やかで、いつもの黄色が入っています!

都内では、沢山の人の中、通勤中に緊張してしまいます。
つり革、エスカレータや触るところが沢山!
マスクに加え、薄い布手袋をしようと思っていますが、
その生地についたコロナウイルスは、どのくらい生き続けるのでしょうか。
家に着いたら、ゴシゴシと石鹸であらうべきなのでしょうね(-_-;)
早く、良い方向へ行ってほしいです。

先生、こんばんわ!

相変わらず綺麗な生け花ですね♪
花や綺麗な景色を見ると、心が和みます。
天気が良ければ、毎日散歩をしますが、こちらはやっと沈丁花やミモザの花が
咲き始めました。
驚く事に我が家の近くではバラも咲いています。
満開のバラもあり、温暖化の影響なのかちょっと心配にもなります。
でも楽しませてくれるし、一時でもコロナの事を忘れさせてくれるので
良しとしましょう。
医療に携わっていらっしゃる先生は大変でしょうが、くれぐれも気を付けて下さいね。

こんばんは。
海外旅行や健康作りのおはなしなど、いつも楽しみにしております。
大阪に住んでいると、和歌山の新型肺炎の
ニュースが気になります。
有田はけっこうルーラルな地域なので、
中国からの観光客の方もあまり行かれないと思いますし、
なぜ外科医の先生が感染されたのかと思います。
沖縄でも、感染された方が出たとのこと。
ワクチンがないだけに、高齢者やお疲れの方が
感染しないように、祈るばかりです。
先生も、どうかお気をつけて、お過ごしください。

由津子さん、こんばんは。

お返事遅れて済みません。今日は私が所属していた医局の教授の退官祝賀会があり出かけておりました。

世界的に有名なゴディバですが、本店の大きさはどちらかと言うと小さいのですが、なんたって場所はベルギーの世界遺産のグラン・プラスの中にあります。 素敵なお店ですよ。

コロナウイスルは現在のところ、物に付着した場合に7〜9日間生存が可能だろうと考えられています。 ですので感染者の咳などから飛び散ったウイルスが手を介して感染する機会があるのです。 予防という意味では手洗いが1番です。

薄い布手袋は余り意味がないと思います。なぜなら使い捨てではありませんし、私達の様な医療現場での取り外しがなれていないとその手袋を脱ぐ時に結局は付着します。 使い捨ての医療用手袋で外出すれば別ですが現実的ではないと思います。それより手で顔や鼻をこする前に手洗いをして下さいね。

今月いっぱいが重要な分岐点になると思われます。

ガルボさん、こんばんは。

仰る通り、綺麗な花や景色を眺めていると落ち着いて和みますね。
今日の沖縄は暑かったです。ガルボさんの所ももう少しで春の陽気になるのでしょうか? もう既にバラの花が満開の所ともあるのですね。やはり温暖化の影響でしょうか。

今日は教授の退官祝賀会があり、多くの医療関係者と話をしていましたが、コロナウイルス感染で持ちきりでした。
目に見えないウイルスとの戦いですが、基本の手洗いや咳エチケットで乗り切れればと願っています。

ふうちゃん組さん、こんばんは。

いつもみて頂きありがとうございます。大阪も人の往来が激しいので新型コロナウイルスの感染が気になりますね。

有田での感染ルートははっきりしていませんが、突然ウイルスは流れて来ませんので、恐らく有田は陶器などで有名ですので中国からの観光客やそれに接した国内の感染者が、病院を訪れたのではないでしょうか? 
外科医でも1日中手術場にいるわけではありませんので(この病院のシステムは分かりませんが)、外来をみたり検査をしたり、手術後の病棟の患者さんも診ることが普通にありますので、感染者や感染者の痰などの付着物から感染したことも考えられます。 症状の出ない感染者もいることですので厄介です。

ワクチンも治療薬もありませんので、蔓延しないことを祈るだけです。私も感染しないように心掛けます。ありがとうございます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 血液脳関門の存在について | トップページ | 世界を夢みて(179);トゥールーズその他の散策 »