フォト

« 2020年明けましておめでとうございます | トップページ | 世界を夢みて(171);人生初のロストバッケージ »

2020年1月 3日 (金)

2019→2020年台湾・高雄

2020年明けましておめでとうございます。

今年も大晦日から元旦の1泊2日で台湾に行って来ました。2年前に初めて台北101のカウントダウン花火を観に訪ね、昨年も同じ花火を観ました。今年もと考えたのですが、今回は台湾の南の方の高雄市にしました。台北に次ぐ台湾第2の都市だそうで、沖縄からも何便か飛んでいます。

Th_img_1949

今回もLCCのピーチとタイガー航空で往復しました。往復で1万5千円程度で、那覇からだと時間も1時間10〜20分で行けます。福岡に行くより早く着いてしまいます。それに台湾は旧正月を祝いますので、観光客にとっては新年も普通に過ごすことが出来ますし、カウントダウンの花火も打ち上がるようです。(上の写真は帰りの高雄国際空港です)

1月31日の午前にピーチにて沖縄ー高雄で飛び、出入国も殆ど時間もかかることなく、空港からホテルのある美麗島駅までも地下鉄で20分程度です。ホテルに荷物を置き、直ぐに行動開始。

Th__20200103153701

拠点となる美麗島駅は「世界で最も美しい駅」の2位に選ばれたこともある綺麗な駅で、中心部には世界最大のステンドグラスアートである「光之穹頂(光のドーム)」があり人々の目を楽しませてくれます。1日3回光のショーもあるそうですが、時間があわず見られませんでした😢

Th__20200103154001

今回も2年前に台北で購入した悠々カード(日本のSuicaのようなチャージ式カード)を持ち込み利用します。これで公共交通と徒歩で全てを回りました。まずは鉄道を使い台北の北にある高雄の人気スポットが「蓮池潭:れんちたん」と向かいました。特に有名なのが「龍虎塔」で、私も写真で何度が見たことがありましたので、駅をおりてここを目指しました。ここは保生大帝を祀る廟で、パワースポットでもあるそうで多くの観光客や地元の方でごった返していました。

Th__20200103154002

龍の口から入って虎の口から出ると厄除けになると言われています。私も逆方向には進まずちゃんと厄除けをして来ました(笑)。龍は高貴で善良な存在であり、虎は凶暴で悪を意味し、善から入り悪から出ることで、悪を払っているという考えだそうです。上の写真の右下で分かるように表の道から竜虎塔に向かう参道?がジグザグになっていることも意味があるそうです。1つは曲がりくねっているために直線より長い距離を歩くことで、より清められること、もう一つは魔は曲がった道を歩けないと言う理由だそうです

Th_-20200103-130445
竜虎塔が有名ですが、1周4キロほどある蓮池潭の周りには沢山の寺院や観光スポットも点在していますので、ぐるりと1周して来ました。やはり結構面白いです。それにしても日本の神社と比べて皆カラフルです。
Th__20200103160801
運動もしてお腹も減ったために少し遅い昼食です。ネットで調べたら、この近くに太い麺を出してくれる美味しい店があるとのことでしたので、そこの向かうことに。この店では3種類ほどの麺の太さが選べるようで、1番太い「皮帯麺」を選びました。「皮帯」とは、中国語でベルトのことで、ベルトのように太い麺でした。お店に入ると注文の仕方が分からなかったのですが、隣の席の台湾の女子学生2人が英語で声をかけてくれて説明して貰いました(この旅行で感じたのですが、老若男女を問わず優しい方が多かったです)。
Th_-20200103-130540
その後美麗島駅に戻り、今度は高雄の運河クルーズをするため、愛河に向かい、夜の運河クルーズを楽しみました。それから街歩きをしながら、高雄で1番大きな六合余市に向かい、様々の料理を食べて過ごしました。

23時過ぎとなり、ホテルに戻り、窓から見えるであろう(?)花火を観るためにホテルの部屋を暗くして2020年を待ち構えました(日本との時差が1時間ありますので、日本では1時間前に新年が明けています)。 台北101のカウントダウン花火とは違い、「除夜の鐘のようにあちらこちらで花火が打ち上げられる」とネット上でも書いてありました。

Photo_20200103161801
・・・「3・2・1」・・・・明けましておめでとうと共に、市内のあちらこちらから「花火が上がりました」。ホテルの部屋から見える限りでも6カ所程度から上がっていました。
・・・なんとこの日の旅行で1日に歩いた歩数を更新していました。3万5千歩で24Kmほど歩いた様です。ハーフマロソンの距離になりそう😅
ホテルで朝食後、チェックアウトし、荷物は飛行場に向かうまで預かって貰いました。街を散策しながら、市場を覗いたりしながら過ごしました。高雄は台北のような近代化された都市と言うより、昔と今が混在した街で、人々もゆったりしている気がしました。

Th_-20200103-162434
本当は沢山写真や動画も撮って来たのですが、時間がなく紹介出来ません。またいつかゆっくりと紹介したいと思います。
明日からは仕事始めです。今年も慌ただしいブログとなると思いますが、どうぞ今年も1年間よろしくお願い致します💖

« 2020年明けましておめでとうございます | トップページ | 世界を夢みて(171);人生初のロストバッケージ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

明けましておめでとうございます。

舞子は実家でノンビリと過ごしております
仕事始めは1月6日ですのでいいのですが
いきなり月曜日から始まりますので
一週間が長くなるような・・・😀
それにしてもomoromachi様はアクティブ
ですね。3万歩以上歩かれてマメができ
なかったのでしょうか・・・あっ!病院
の先生にいうことではないですね😅
沖縄から台湾は本当に近いのですね
東京の私達が北陸に行くような感じですね
旅行はもちろん医療のことや生け花の
ことなど楽しませて貰っています
今年も宜しくお願い申し上げます🎁

こんばんは。
 一泊二日でも十分に堪能されましたね。
35000歩とは行動力が凄いです!
お腹も空きますよね?
美味しいお料理も召し上がり、花火もご覧になられ、
運河クルーズまで・・・。
 それにしても美しい空港ですね。
「龍虎塔」は以前、旅番組で観たことがありますよ。
厄除けがお出来になられましたので、今年もご安心ですね。
なんてドクターに失礼いたしました。m(__)m

また楽しみにお待ちしております。

舞子さん、明けましておめでとうございます。

ご実家も東京なのでしょうか? 偶にはノンビリなされたらいいですね。まだ少しお正月休みがありますね。私は明日から仕事ですが、土曜日ですので半日です。

今回の旅行の移動は地下鉄と徒歩でしたので、思ってより歩きました。腰は痛かったですが不思議と足は痛くなかったですし、その後の筋肉痛も起きえていません✌️

台北も良いのですが2年連続で行きましたので、今回は高雄にしました。街も昔の面影が残っていて台北より暖かく沖縄と似た気候でした。

雑多なブログですが、続けられるうちは書いていきたいと思いますので、これからも読んで頂けたら嬉しいです。

こちらこそ今年もよろしくお願いいたします💖

マコママさん、明けましておめでとうございます。

今回も夜まで遊んでいましたので1泊2日ですが、十分に楽しめました。やはり近い安いの台湾です😀
3万超えはこれまでの海外旅行でもやったことがありませんので、今回が1番歩いたのかも知れません。
短い時間ですので、あらかじめ回りたいところはマッピングして効率よく回るようにしました。
運河クルーズも綺麗でしたよ。いつか動画でアップ出来たら良いのですが・・・
龍虎塔はひねくれずにみんなと同じ様に進みましたので、今年の厄除けが出来たのかも知れません・・・外科医ですが自分のことは天にまさせておきます😅
これからも宜しくお願い申し上げます💖

 あけましておめでとうございます。
 あちこちへとお出かけになられる様子とその記事を見て
内心うらやましいなあ、と思いつつ、引き込まれるように
楽しませていただいています。
 本年もよろしくお願いいたします。

いかさまさん、明けましておめでとうございます。

私こそいかさまトラベラーズの記事を見ながら沢山の列車を観させてもらっています。 沖縄には列車がなく、高校卒業後本土で初めて列車に乗りました。学生の時には国鉄の学割で列車の旅を楽しんだものでした。

またいつの日か時間が出来たら、鈍行の旅もしてみたいです。

今年もどうぞよろしくお願い致します。

あけましておめでとうございます。

今年も台湾行かれたんですね^^
沖縄からは近いですもんね。
これからはお正月の恒例になりそうですか?
蓮池潭は私達は到着が夜になってしまったので
龍虎塔はクローズで通れませんでした^^;
先生は厄除け出来て良いお正月になりましたね。
今年もよろしくお願いします。

sharonさん、明けましておめでとうございます。

3年連続台湾で過ごしました。人生何が起こるか分かりませんね。それまでヨーロッパはいったことはあっても近隣のアジア諸国は行ったこともありませんでした。
行き出すと台湾は本当に近くて便利です。私は基本的に日曜日も病院に出ていますので、ヨーロッパ旅行や学会以外で2日間病院に行かない日はありません。私にとって大晦日と元旦の2日間は貴重な時間となっています。 これからも出来たら行きたいです。

sharonさんも蓮池潭に行かれたのですね。龍虎塔は残念でした。
私がsharonさんのように食に詳しければ、ホテルの朝食、昼食、それに余市での食事について詳しく書くことが出来ると思いますが・・・沢山食べたのですが詳しく説明が無理でした😭

今年もよろしくお願い申し上げます💖

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2020年明けましておめでとうございます | トップページ | 世界を夢みて(171);人生初のロストバッケージ »