フォト

« 今週の生け花(令和元年12月第1週) | トップページ | セカンドオピニオンの始まりは保健会社の支払い削減にあった? »

2019年12月 8日 (日)

世界を夢みて(166);2019年:南フランス・バスクの旅

このブログの記事をまとめたホームページを作りました。見て頂くと嬉しいです😃(ニライの夢:https://dreams-nirai.com )。

 

これまでに3回スペインを、2回フランスを訪ねたことがありました。バスクについては以前より気になっていましたが、スペインとフランスにまたがるバスク地方を訪ねたことがありませんでした。 最近はやたらと「バスク=美食の街」が取り上げられているため、食事に余り興味がなく、味音痴の私としては躊躇してしまいました。それでも美食以外のバスクの魅力を知りたくて旅行先に選びました

飛行機の利用やカードでの買い物などでポイントが蓄えられ、それがANAのマイルとして利用出来ます。個人的にはマイルは通常の買い物に利用するより旅券(特に長距離)に変えた方が1番レートがいいと考えています。 ただし取得したマイルはその時点より3年間すると失効します。 丁度、出張や旅行時に取得したマイルの期限が切れるため使用することにしました。無理矢理コースを選んだために行きは5回の乗り継ぎ、帰りは4回(直接は3回)の乗り継ぎが必要となりました。350日前から特典国際航空券は予約出来ますので、その時点で予約すれば、日本からの直行便やせいぜい1回(沖縄からだとプラス1回)の経由で済むと思います。ただ私の場合は少なくとも4月に入って年度の行事が決まらないと日時を決定出来ません😭  我ながら5回の乗り継ぎはもう2度としたくないと考える旅にもなりました。

Th_2019_20191011162401

今回の往路のルートはANAの特典国際航空券を利用して、沖縄→羽田間(ANA:エコノミー)、羽田→北京首都国際空港(ANA:ビジネスクラス)、北京首都国際空港→ワルシャワ国際空港(エアチャイナ:ビジネスクラス)、ワルシャワ国際空港→パリ・シャルルドゴール空港(ポーランド航空:ビジネスクラス)となってしまいました。そしてパリからは別途、エールフランスでトゥールーズまでのエコノミー搭乗券を購入し、一気に那覇からトゥールーズに入ることにしました。 時間にして33時間となりました(色々と楽しめましたが少々疲れました😵)

ANAのマイレージによる特典航空券は日本からパリまでしか使えませんでした。この先どのようなルートでバスクに入るかを検討した結果、いつものように、色々な箇所を回りたい、色々な乗り物にも乗りたいという欲望に駆られ😅、パリから南フランスのトゥールーズに飛行機で向かうことに(トゥールーズもまだ行ったことがなかったので)。

Th__20191011162401

トゥールーズから、フランスバスクのバイヨンヌに向かい、そこから南下しながらスペインバスクのビリバオまで行った後に最後は少しパリで過ごす帰国のルートを考えました。地図を見ながら、途中に小さな文字で「ルルド」と書いてあります。そこも興味のある場所でしたので、宿泊することに・・・

色々とルートを考え出す時から次の旅は始まり、楽しくてまだ見ぬ地に思いを馳せてワクワクしてしまうのです。実際の乗り継ぎを考え、立ち寄る場所の見所を検索し、宿泊地を選定します。 旅行先での時間配分や移動手段を組み合わせて、泊まるホテルを選んで行く中で最終的に大まかな旅行プランが出来上がります。

旅行好きな方には理解出来るかも知れませんが、このようなことを考えているのがとても幸せなのです。私の場合はイメージとして、旅の楽しみは1/3は旅行前、1/3が実際の旅行で残り1/3は旅行後という感じでしょうか😀 年に1回の7〜10日の旅行ですが1年中楽しめています。

Th_2019_20191201123901

今回の旅行は到着するまでに色々とハプニングもありましたので、記載予定です。

「南フランスとバスク(フランス+スペイン)の旅」を今後1年間(?)かけて記載したいと考えています。今後もお付き合い願えたら嬉しいです💖

 

« 今週の生け花(令和元年12月第1週) | トップページ | セカンドオピニオンの始まりは保健会社の支払い削減にあった? »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
いよいよ始まりましたね🎵
もう、ワクワクしてお待ちしておりました。
乗り継ぎが大変でも院長先生なら?無事ですね🎵
続きを楽しみにお待ちしております🎵

マコママさん、こんばんは。

今日は午前中病院で昼から夕方まで学会で、夜は忘年会でした(昨日は2カ所の忘年会)・・・政治家並みのスケジュール?😅

いよいよ2019年の旅行記を書いていますが、辿りつくまでに色々とありましたので、最初の目的地(トゥールーズ)を紹介する前に何度かに分けてハプニングを書く予定でいます。

ハラハラドキドキでしたので、これからも読んで頂くと嬉しいです💖

ちょうど旅がスタートしたのですね!タイミングの良く
この私でも追い付いていけるでしょうーか。
5回の乗り継ぎですか~
世界の勉強になりそうです。わかってないのに外国の絵を
描こうなんてしてる私はお恥ずかしい。(-_-;)
いってらっしゃいませ❤

由津子さん、こんばんは。

去年の旅行記事をやっと終えることが出来ましたので、12月からは今年旅行に出かけた場所を書き初めています。

5回の乗り継ぎは、楽しかったのですがやはり疲れました。最初の目的地フランスのトゥールーズに着いた時には、このまま帰っても良いぐらいの濃密の時間も過ごしました。まずはこの辺りから書いてみたいと思います。

人間は想像力がありますので、行ったことのない、あるいは分かっていなくてもその場以上のものが描けると思います。私がもしも描いたらヨーロッパの雰囲気は出ないと思います😭

これからもどうぞ宜しくお願いしたします。一緒に旅を楽しみましょう💖

先生、今晩わ。
随分と遠回りをして行かれたのですね。
ご事情があったようなので、仕方ないですね。
5回も乗り継いで、33時間とは、気が遠くなりそうですよ(笑)
そこまでして行った国を拝見するのは、とても楽しみです。
どんなハプニングがあったのでしょうか。
それも楽しみにしています。

ガルボさん、こんばんは。

本当にこれまで経験したことのないほどの長い時間をかけてヨーロッパに出かけました。ANAマイルがこの半年で一気に無くなることが分かったため無理矢理航空券に変えたことがこのような結果になりました。
その分、泊まるところはいつものように立地がいいところを選びましたよ。この辺りも随時紹介したいと思います。

着くまでに色々とありましたが、これも個人旅行の楽しみの1つと考えています。 

呆れずにどうかこれからもよろしくお願い致します💖

こんばんは。

5回の乗り継ぎはさぞ大変だったと思います。
私達はせいぜい片道最高2度の乗換えしか経験がありませんので
その疲労度は想像もつきませんが
33時間にも渡る移動時間は如何ばかりかとお察しします。
でもほぼビジネスクラスをご利用でしたので、少しは緩和されたのではないかと思います。
先生の仰る通り、旅行はプランを練っている間も楽しく、旅行中は然る事ながら
帰国後もブログを書いている間旅行を振り返り、懐かしむ事が出来ますものね。
旅先での良いハプニングはラッキーだし、困ったハプニングも後でいい想い出になると思います。
またゆっくり拝見させて頂きますね♪

sharonさん、こんばんは。

5回の乗り継ぎはもうしたくないと思えた旅程でした。まあほぼ値段をかけずにビジネスクラスも乗れたので文句は言えません😭

3つのエアラインのビジネスクラスに乗れたの満足です✌️ まあ楽しめました。

1年に1回のヨーロッパですので、8〜10日間の旅でも1年中楽しめます。


本当ですよね。良いハプニングはご褒美になりますし、困ったハプニングは次に失敗しない経験として後に生かせますね。

辿りつくまでにまだ少し書きたい所がありますので、ゆっくりご覧になって下さいね💖

こんにちは~
学校のWiFiで書き込んでいます。
うまくコメントできるといいけれど…

ルルドに行かれたんですね。
ルルドはカソリックの聖地ですよね。
子供のころ祖母からルルドの聖水に関する話を聞いて一度は行ってみたいと思いつつ、未だに行けずにいます。

yuukiさん、おはようございます。

朝の回診を終えて部屋に戻ってきました。米国は夕方になるのでしょうか? もう授業を終えている頃でしょうか?

ルルドはカトリックの中の聖地でも非常に多くの方が参列する場所だと思います。 私もルルドの聖水や奇跡の泉については本や映画で知っていました。 今回は偶然ですが、旅行のルートを探している中で、ルルドの地名を発見しました。 なかなか行ける場所ではありませんし、ローソク行列を見たかったために1泊することにしました。

宗教が持つ力、人々に与える影響を感じることが出来ました。 まだまだ先になると思いますが、ルルドについては後ほど紹介したいと思います。

今年は大学の勉強が大変だと思いますが、頑張って下さいね。応援しています💖

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今週の生け花(令和元年12月第1週) | トップページ | セカンドオピニオンの始まりは保健会社の支払い削減にあった? »