フォト

« 世界を夢みて(160): ベルギー世界遺産:ラ・ルヴィエールとル・ルーにあるサントル運河の4つのリフト | トップページ | 今週の生け花(令和元年11月第3週) »

2019年11月13日 (水)

地球環境に優しくない糖尿病の新薬?

このブログの記事をまとめたホームページを作りました。見て頂くと嬉しいです😃(ニライの夢:https://dreams-nirai.com )。

 

今日のFM「いきいきタイム」は糖尿病について話しました。

日本人の糖尿病患者さんは急激に増加し糖尿病を疑われる患者さんは900万人を越え、この50年間に35倍以上に増加しています。いまや40歳以上の3人に1人が糖尿病または糖尿病予備軍です。日本人の体質(インシュリン分泌の遺伝的背景)がこんなに急激に変われるわけはないのですから食生活・運動を含めた生活習慣の変化が糖尿病急増の原因なのです。

外科医の私に取っては糖尿病患者さんの外科治療も担当になることもありますが、基本的に手術後の薬を飲めない時間帯は注射によるインシュリンの治療が原則となっています。ただし上記のように今や多くの糖尿病患者さんを術後も診ることがあり、内科と連携しながら治療を行っています。

今回は、このブログを見ている一般の方には難しいと思いますが、私の錆びた頭の整理のために大まかな糖尿病治療薬一覧を書いてみました。

Th__20191111163601

糖尿病は糖分とインシュリンの関係ですので、糖尿病に対する治療薬は①インシュリン出させるように働きかける ②小腸から糖の吸収を抑えるか、肝臓での合成を抑える ③糖の分解を促進 ・・・この様なことが治療薬としては考えられていました・・・

ところが、私からすると何となく「ドーピングのよう?」な毛並みが違う薬が最後の「SGLT2選択的阻害薬」です😰(糖尿病を担当している先生からは怒られそうですが・・・)

本来、私達の体にはエネルギーとなる糖分が無駄に尿に流れないようにする仕組みが備わっています。その再吸収するメカニズムを抑えて、血液の中の糖分をオシッコに流してしまおうと言う薬となります。 食糧事情からすると地球に優しくない治療薬のようにも思えます(笑)。 当初は私の方も、もう食事の制限を放棄しても大丈夫となる厄介な薬だと思っていました。 食べても栄養分がオシッコに流れるのですから、糖尿病もよくなるし体重も減るわけです。この薬は体重も減るという画期的な薬でもあることより爆発的に売れている薬となっています。

Th_sglt2

ただ否定的な部分だけでなく、体重が減ることでインシュリンの抵抗性が改善したり、腎機能や心機能にもいい影響があるのではないかなどのエビデンスも出てきています。合剤も造られて、更に世界中で使用頻度が高くなると考えています。

糖尿病治療薬としては画期的な薬ですが、地球に優しくない治療薬でもあるかも知れませんね。体のエネルギー(糖)を単にオシッコに流すだけなら食べなければと思うのですが、人間の食欲はなかなか抑えられないようです😠

« 世界を夢みて(160): ベルギー世界遺産:ラ・ルヴィエールとル・ルーにあるサントル運河の4つのリフト | トップページ | 今週の生け花(令和元年11月第3週) »

医療」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
糖尿病は家系、遺伝性はございませんか?
末妹の夫の家族は糖尿病で彼もそうです!
私達は高血圧の家系だと思います!
カナダのいとこたちが来日した際、同じ薬を服用でびっくりしたのですが、伯母(いとこたちの母)も高血圧だったそうです!
どちらにしてもなりたくない病です!!
気をつけて過ごしたいと思います。
今日もありがとうございました。

マコママさん、こんばんは。

糖尿病は人種差があり、遺伝的要素も関与していると思われますが、まだ分子レベルでは数パーセントしか解明されていないようです。
戦後日本では35倍糖尿病が増えていますので、遺伝子だけではなくて生活習慣の方の関与が大きいと思われます。

遺伝的なものは現代医学でも難しいので、やはり高血圧は減塩を糖尿病は減量と運動が基本となると思います。

いつもありがとうございます💖

ハイサイ先生、お疲れ様です。
こちら横浜は徐々に涼しさが増して肌寒さを感じる季節となりましたが、そちら沖縄は如何でしょうか?

さて本日は糖尿病治療薬についてのお話ですが、そのような画期的な薬があるんですね。実際ご説明をお聞きしても、いい薬なのかどうなのか素人の私にはもう一つ理解しずらいところですが、糖尿病を罹患されてる患者さんにとって良い薬であるならば嬉しいことです。
しかし基本はやはり塩分糖分を控えた食事と適度な運動が大事ということですね。

話は変わりますが、先日祝儀袋の中身をよく確かめず破いてしまったら中に1万円札が残っていて見るも無残な4等分状態に。。。なんともドジなことをと思ったと同時にこの1万円札をどうしたらいいものか悩んだ末、近所の銀行へ持って行ったのですが4枚に敗れてしまってるので直接日銀へ行くか、または日銀へ鑑定に出し、2週間後に口座に振り込まれるかの二つの方法があるとのことでした。(敗れ方が3枚以上の場合、民間の銀行では交換不可)
結局人生で初めて日銀に(予約連絡後)行き、まず敗れているお札をこのテープでつなぎ合わせてくださいとのこと。何とか貼り合わせて破ってしまった経緯を書類に記入しその場でピン札の1万円と交換して頂きました。(^^;
日銀の中は普通の銀行とはまったく違った重~い空気が流れている中窓口に居るのは私だけでシーンとしてました。一生に一度あるかないかの経験をしてきました。(笑)

糖尿病治療薬とはまったく関係のない話ですいませんでした。
残念ながら今日もレキオを聞くことができませんでした。今日はどんな曲だったのでしょうか。また次回を楽しみにしてます。

それではまた、にふぇーでーびる(^-^)/

mosaさん、こんばんは。

沖縄もだいぶ(笑)涼しくなりましたよ。今週から私も半袖から長袖に替えました。
糖尿病の薬は昔と違い色々と出てきたために、自分用に一度まとめておいたのです(ちょっと素人向けではありません)

ええ、Ⅱ型糖尿病の基本はまず食事療法と運動でその後に薬となります。

mosaさんは一般人が行くことがない日銀へ行かれたのですね。mosaさんが経験されたように一般的な銀行とは全く違うようですね。私の知人が日銀の支店長室まで伺った時も凄かったとの事を聞いたことがあります。

4分割とはmosaさんも大胆ですね・・・普通は二分割する前に「アット思って」手を止めることが多い気がしますが・・・でもこのお陰で貴重な経験が出来ましたね。

今日はハイファイセットの曲でした。①November Rain ②燃える秋 ③よりそって二人(私のギターの弾き語りで) ④miss you の4曲でした。

またお時間がある時に聞いて下さいね。

こんばんわ・・・
糖尿病は、様々な病気を誘発するものだと聞いています。
俺の母も糖尿病とははっきり言われませんでしたが、限りなく
近い状況だと先生から指摘されていました。
俺もその血をひいていますので、半年ごとに検査を行って
います。
コメントにマコママさんも遺伝では?とありましたが、はっきり
言い切れるものではないでしょうが、やはり体質は遺伝する
のではと思います。やはり母同様に俺も血圧がやや高いです。
気をつけていますが・・・

でんでん大将さん、こんばんは。

いわゆる生活習慣病と言われている糖尿病、高血圧、高脂血症は共に動脈硬化を速める因子です。その中でも特に糖尿病は細い血管を傷つけますので1番タチが悪いのかも知れません。今の透析患者さんの原因の第1は糖尿病ですし、途中失明の第2も糖尿病です。

生活習慣が1番ですが、どの病気についても遺伝的背景は影響すると考えています。 それを考えて予防対策を講じなければなりませんね。 これからも気に留めながら健康管理を進めて下さい💖

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 世界を夢みて(160): ベルギー世界遺産:ラ・ルヴィエールとル・ルーにあるサントル運河の4つのリフト | トップページ | 今週の生け花(令和元年11月第3週) »