フォト

« 息苦しい(呼吸困難)の定義は? | トップページ | 世界を夢み(117); エッシャー美術館 »

2019年2月15日 (金)

今週の生け花(平成31年2月第2週)

2月も中旬になり、沖縄県では暖かい日になっています。Th_img_2149 今日は午前中は雨模様でしたが天気も良くなり、気温も24度となっています。 まだまだ本土の方では寒さが厳しい所もありそうですが、例年よりも気温は高めに推移しそうです。
今週も2階のいつもの場所に生け花クラブがお花を飾ってくれています。 暗緑色の花器に浮かび上がるかのようにアンスリウムの光沢のある赤が一段と目立ちます。それに黄色のフリージアがあるためにこちらも元気が出そうな色合いです。                      
まだ蕾のままですが紫のアイリスはそのシャープな葉と共にスッキリとした印象を与えています。 真ん中から左右にアーチ状に分かれているのは小手毬で、今回は小さな白い花よりも花材として用いられ、視線を上方にも向ける様に活けられています。
Th_3122_2
赤紫のの花は今回は完全な脇役のような存在で、それがなくてもスッキリした生け花となったかも知れません。
ただしそれは正面から見ただけの印象で、側面や上方から見るとこれらの菊も存在感があります。 生け花は様々な角度で見ることで随分と違った印象を受けることがありますね。
早く暖かい春になって欲しいですね。      
 
昨日のニュースでは麻疹に罹患した方が新幹線に乗って移動したとのことですので感染が拡大しなければ良いのですが(はしか麻疹については以前のブログに記載しています→http://omoromachi.cocolog-nifty.com/blog/2018/04/post-0646.html )                
<花材;サンゴ水木、コデマリ、アンスリューム、フリージア、アイリス、菊>

« 息苦しい(呼吸困難)の定義は? | トップページ | 世界を夢み(117); エッシャー美術館 »

」カテゴリの記事

コメント

院長先生
 こんばんは。
24℃とは驚き桃の木山椒の木です!!
こちらは一時、雪が舞いました。
気温も凄く低くてスーパーへ行く予定を取りやめましたよ。

 今週の生け花、花器がまたまたユニークですね?
正面からだけでは分からないのを先生が色々と
向きを変えて写してくださり、よく分かりましたよ。
お花の取り合わせが素晴らしいですね。
いつもありがとうございます。

マコママさん、こんばんは。

本土の方も寒いのですね。今日の沖縄は暖かかったです。今日は歓迎会があり23時頃帰って来ました。 来週ぐらいより関東も気温が上がって行くようですね。

今週の生け花は正面では見えない三次元構造でした。上から見ると隠れていた菊が目立つ存在となっていました。

いつもコメントを頂き本当に感謝しています。関東も早く暖かくなったらいいですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今週の生け花(平成31年2月第2週):

« 息苦しい(呼吸困難)の定義は? | トップページ | 世界を夢み(117); エッシャー美術館 »