フォト

« 肥満・糖尿病になりやすい日本人 | トップページ | 東京(マイ・ペース) »

2018年12月14日 (金)

今週の生け花(平成30年12月第2週)

Th_img_1859_8 12月も中旬になり各地で冷え込んだりと冬らしい気候になってきたようです。もうすぐクリスマスですものね
2週連続で生け花クラブがなかったようで、久々に2階のいつもの場所にお花が飾られていました・・・ちょっと憂いです
今週の生け花は実に美しいです。黒い金属的な花器に対して黄色を主体にして優しい色使いの花達です。黄色のグラジオラスが上品です。 上方に細いヘコニアを使用して2つの赤い尖塔のようでインパクトがあります。
Th_30122
Th_ 色を合わせたかのように赤い縁取りのカーネーションや正面からはハランの後ろに隠れている橙色のガーベラのアクセントをつけています。                          
今週の生け花に関しては何も書く必要もなさそうですので・・・写真だけで十分ですね。     
・・ついついフォクスフェイスの面白い形からは左の写真の様な話し声も聞こえてきそうです 
 
<花材:ヘリコニア、フォクスフェイス、ハラン、雪冠杉、グラジオラス、ガーベラ>                                                          
今日・・・辺野古に土砂投入・・・
心の花園を土足で踏み荒らされたような嫌な気分です・・・

« 肥満・糖尿病になりやすい日本人 | トップページ | 東京(マイ・ペース) »

」カテゴリの記事

コメント

omoromachi様、こんばんは。

病院にこのような生け花があるのは
素敵です。
フォクスフェイスは不思議な形で
初めて見ました。
omoromachi様の遊び心が大好きです
狐顔よりも雌牛のように見えました

・・・私も今日朝から辺野古の土砂
投入のニュースをみていました。
基地問題は難しい案件ですが
少なくともこのような乱暴なやり方
をみていると民主国家ではないですね
・・・京都の私も心が痛いです

辺野古の海に土砂が投入されたニュース、俺も見ました。丁寧な説明もことばだけで、沖縄の皆さんの心に寄り添いながら…なんての言葉が悲しいです。それでも知事が県民の代表として国に向かっていく姿勢に、こころ打たれています。
秋田県には、イージスアショアの配置の絡みで、市民が撤回を求める陳情を議会に提出しました。そうしたら、継続審査になったようです。市民感情を無視しての逃げですね。知事も市長も、断ったら国と上手くいかなることを懸念してもいるようですね。いづれもリーダーとして、まだ考えが曖昧のようです。

ツクシンボさん、こんばんは。

2週間ぶりの生け花でした。今回の生け花は美しく気品があります。フォクスフェイスって変なネーミングですが狐顔に見えるからそうつけたのでしょうね。今回は狐ではなくて雌牛でしたか(笑)。

今日は朝から気になり、テレビや熱とで土砂搬入の状況を見ていました。 沖縄の私達にとっては土砂の搬入が心につばをかけられているように感じてしまいます。
私自身も決して全ての基地が必要ないとは言いません。国防は国が決めることと言うなら、日本の各地に平等に基地を造ればいいだけです。 もし政治家が本当に必要なら、自分の選挙地区で住民を説得して基地を造り、振興策を貰えばいいことだと思うのです。

難儀なことより、差別的なことは沖縄に押しつけていれば、選挙は大丈夫と考えているのでしょう。 ただ少なくても沖縄県には民主主義の適応はないと考えているようです。

すみません、ダブってのコメントになりましたら容赦して下さい。送信時に少しおかしかったので…辺野古の海への土砂が投入されたニュース、俺も見ました。丁寧な説明をするといいながら、沖縄県民の心に寄り添う等と言っていながら、有無を言わせずに行った行為には納得できません。それでも、知事は県民の代表として、国に向かっていく姿勢に感動しています。
わが秋田県には、地上イージスの配備が計画されています。市民の多くはこれに納得できないと、秋田市では議会に陳情書を出しました。そしたら継続審査になったとか。言わば議会は市民感情を無視して逃げたも同然です。
こうしたものが出されたことは、知事も市長もはっきりした考えを示していないからです。山口県では同じく配備を計画されている町の町長が、どうどうと反対しました。秋田では、国の対応に何か言えば、上手くいかない等と述べていて、がっかりです。

今日は朝から何となくどんよりとした気分でした。沖縄に住んで居ると世の中の矛盾がよく分かります。なるべく見ないようにしようとする県民もいますが・・・
私は辺野古の海のことだけでなく、民主主義の基本をなす民意が沖縄県には認められないことが悔しいのです。 私は国の奴隷でもありません。脳天気な首相の部下でもありません。 1人の国民として、平等でありたい、平和でありたいと希望しているだけです。

秋田県も色々なことで大変だと思います。国は弱い立場の場所に振興策というアメをチラつかせて揺さぶりをかけて来ます。 国の防衛のためであるのなら、それなりの根拠と全体的なバランスを取って施策を進めて欲しいです。

国は県に対して圧倒的な権力を見せつけて諦めさせようとしていますが、正しいのは正しいと胸を張って主張して行きたいです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今週の生け花(平成30年12月第2週):

« 肥満・糖尿病になりやすい日本人 | トップページ | 東京(マイ・ペース) »