フォト

« 今週の生け花(平成30年7月第3週) | トップページ | 夏場に多い尿管結石発作 »

2018年7月22日 (日)

いつのまにか少女は 井上陽水

7月に入ったかと思うと沖縄は3回の台風に見舞われ、西日本豪雨で想像を超えた被害が出てしまいました。更に猛暑(極暑)が追い打ちをかけています。          
多くのところで今日から夏休みになったところも多いのではないでしょうか? 本朝仕事場にかける時に近くの公園で親子連れが虫かごを持ってセミを捕まえている光景を見ました。今日は午前中に病院に行って午後からのんびりとしています。                                                    
Th_1 そういえば音楽をアップしていないと考え、慌てて選曲。何となくこの夏の初めに聞きたくなるのは井上陽水さんの「いつのまにか少女は」という曲でした。1973年(昭和48年)リリースの曲です。                                
思春期の、それも繊細な少女時代から大人へ変化する女性を男性の目線(陽水さん)で描いた曲でした。 色々と感じることはありますが、男性と女性の目線では異なる感覚で受け取れれる曲かも知れません。                                                                         
まあ、深読みは皆様自身で行って頂いて、何時ものように下手さをカバーするために写真を添えた動画にしました(女性の写真以外は主に今回のワールドカップで準優勝したクロアチアを以前旅行した時の写真を添付しました)。                                                             
暑いと思いますが、熱中症に気をつけてお過ごし下さい。 

« 今週の生け花(平成30年7月第3週) | トップページ | 夏場に多い尿管結石発作 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

omoromachi先生、こんばんは。

なにを隠そう私にも少女時代がありましたcoldsweats01

本当に素敵なお声ですね、聞き入ってしまいました。
画像も素敵です。クロアチアは綺麗なところですね
・・・と言っても知りませんでしたので、ネットで調べてみたら
イタリアの対則にあるのですね。

いつも素敵な動画ありがとうございますnotes

院長先生
 こんばんは。
台風の被害もほとんどなくて何よりでございました。
御地の方が気温が低いdown
もううんざりの暑さですよ。

 この歌は存じませんでした。
陽水さんの目線での思いが込められているような?
院長先生のnotesお歌もきっとそうかな?と思いつつ、
クロアチアのきれいなお写真とともに拝聴させて
頂きました。

こんばんは。
私、陽水大好きです。
”桜三月散歩道”と”帰れない二人”がめちゃくちゃ大好きです。
omoromachi さんの優しい声が染み入ります。

舞子さん、こんばんは。

そうでしたか急に大人になったわけではなかったのですねcoldsweats02
クロアチアは最近観光地としても有名になった旧ユーゴスラビアから分離した国家です。今年のワールドカップでは人口400万の小国がフランスに次ぎ準優勝となったことで一躍有名になりました。 本当に美しい国ですよ。

いつも聴いて頂きありがとうございます。

マコママさん、こんばんは。

今回の台風も直撃かと思いましたが、ずれてくれていて那覇市は殆ど影響を受けませんでした。
今日の沖縄は最高が31度で、風もありますのでまだ本土より過ごしやすいと思います。 本当に極暑の日が続きますね。お気をつけて下さい。

私も含めて陽水さんも男性の目線で少女を描いているのかも知れませんね。そう思いながら唄ってみました。

クロアチアはアドリア海を挟んでイタリアですので、何となくイタリアに近い気がしました。昔からの保養地だったようで本当に美しい場所が沢山ありました。 
何時ものように写真で歌をごまかしていますweep 
いつも聴いて頂きありがとうございます。

EOSのパパさん、こんばんは。

パパさんは井上陽水の大ファンだったのですね。以前のブログにも書きましたが、生まれて初めてのライブは那覇市民会館(めちゃローカルですが)でみた井上陽水さんでした。

「帰れない二人」も大好きな曲です。桜三月散歩道もいい曲ですね。数え切れないほどいい曲がありますよね。

私もしばらくぶりに陽水さんのCDを聴きました。「氷の世界」は今もって凄いアルバムでした。

omoromachiさま

本当に癒される歌声です。
画像の選択が曲想に合っていて、とても素敵です。 
私は、クロアチアと言えば、ワールドカップで活躍したサッカーチームが浮かびます。
この曲は知りませんでしたが、今度は井上陽水の歌を聴いてみようと思います。

東京は暑いので、クーラー漬けの音楽三昧です。

Kです、今晩は。

今回も素敵な唄声と綺麗な画像がマッチしていて
気持ちよく聴かせて貰いましたnotes

ギターのストロークもシャキシャキ感があって
その音に負けない声量を持っていて改めて
凄いと思いました。

沖縄は遠いですが、何時か一緒にコラボしたい
です。お忙しい先生ですのに私の1番の願いごとですheart04
いつかかなえて下さいねlovely

お黒ちゃんさん、こんばんは。

私の唄声をカバーするために綺麗な画像を選びました。動画の中の風景の写真は主にクロアチア旅行の時の写真です。美しい場所ですが、内戦の砲弾の後も各地に残っていました。

お黒ちゃんさんもワールドカップをご覧になっていたのですね。旧ユーゴスラビアから分離した400万人の小国ながら素晴らしいプレーヤーがいますし、ガッツがあります。

陽水さんの曲は素敵な曲がいっぱいありますよ。特色のある唄もありますので好き嫌いがでる場合もありますが、沢山聴いてみて好きな曲を見つけ下さいね。

syiroyama.kさん、こんばんは。

気持ち悪くてではなくて、気持ちよく聴いて頂きホッとしていますcoldsweats01
どうしてもストロークで弾くとギターの音量に負けそうになりますが、どうにか大声(笑)を出して調整しました。

syiroyama.kさんもギター弾き語りをなされていますので、1度一緒に唄う機会があれば嬉しいですね。私こそ一緒に唄える日を夢みていますscissors

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/590699/66974732

この記事へのトラックバック一覧です: いつのまにか少女は 井上陽水:

« 今週の生け花(平成30年7月第3週) | トップページ | 夏場に多い尿管結石発作 »