フォト

« 世界を夢みて 87: アルファンブラ宮殿の中心 | トップページ | いつのまにか少女は 井上陽水 »

2018年7月20日 (金)

今週の生け花(平成30年7月第3週)

7月も3週になりました。7月に入り3個目の台風が接近しています。Th_img_1249 地球規模の気象変動のせいでしょうか、気候の変動が予測できなくなっています。最近は沖縄近くで熱帯低気圧から台風に変わることもあり、あっという間に台風が接近することも多くなっている気がします。 
 
さて今週も生け花クラブの皆様が2階のスペースに花をいけてくれています。外の天気とは違いここには落ち着いた空気が流れています。    
 

今週の生け花はスッキリとしたイメージを持ちます。高温多湿の日本の夏ではなくカラッと乾燥した風が吹いています。                                          

Th_3073 真っ赤な花器が印象的です。花器の上部は取っ手がついた様な箇所が斬新です。
今週の生け花は6種類の植物を使用されていますが、ゴチャゴチャせずにスッキリとしています。上手く葉を落としたりすることで空間が出来たための工夫がなされています。        
今週の生け花の花材はそれぞれが特色のある花・実・葉で構成されていますが、それでも全体としてはスッキリしています。
生け花クラブの皆様方のセンスには脱帽です。
<花材:ブルーベリー、ヒマワリ、ピンクッション、チューベローズ、サンダーソニア、大谷わたり>

« 世界を夢みて 87: アルファンブラ宮殿の中心 | トップページ | いつのまにか少女は 井上陽水 »

」カテゴリの記事

コメント

院長先生
 こんばんは。
台風の進路が気がかりでございますね?
診察などに影響が出ませぬように・・・。

 今週の生け花ですが、まぁ、なんと珍しい花器でしょうか?
それに様々なお花がうまくバランスを取っておりますね。
いつもながらのセンスの良さに感服致しております。

マコママさん、こんばんは。

今年は7月だけでも台風が3個接近しました。今度の台風10号の直撃は避けられそうもなく、明日の外来などは閉めないといけないと思います。

今回の花器は初めて見ました。形が面白いですね。生け花の種類が多いのですが、全体としてはこの多さを感じさせないシンプルさです。
台風の風ではなくこのような爽やかな空間の中に居たいです。

おはようございます。
以前も書かせていただきましたが、自然の前では人間の力はなんと頼りないことでしょう。
今年も災害が続いていますね。
私は未だ3.11から立ち直っていません。
物的には満たされているものの、心の中には大っきな空洞が空いたままです。
でも家族でみんな必死に生きています。
家内も私の写真見て、いつも微笑んでくれます。
とっても嬉しいです。
あんなに大津波で荒らされた大地も、桜を植え菜の花が咲きヒマワリが咲き乱れるようになりました。
花はいいですね。人々に癒しや力や勇気をくれます。
omoromachi さんの旅行記にいつも自分も行った気にさせていただき、職員さんの生け花でほっとさせられています。
これから台風の本格シーズン?もやってきます。
十分お気をつけて、お仕事頑張ってください。

EOSのパパさん、おはようございます。

大きな災害を目の前にすると人の力がいかに非力であるかが分かります。特にパパさんの様にあの東日本大災害を経験されるとその思いが強いと思います。
私がパパさんの地を訪ねたのは災害から何年も経ってからでしたが、私が学生の時に旅行に行ったり、その後学会などで行った東北の様子が一変していたのにははやり衝撃を受けました。 

記憶と共に心に大きな空洞が空いたまま・・・本当にそうでしょう。
しかしながら、奥様もそうでしょうが、パパさんが写した美しい景色には思い出と共に喜びがあるはずです。 悲しい気持ちを楽しい気持ちに変えて欲しいと願っています。

病院にお花があってよかったと思います。私自身も癒しになっています。

今日は台風10号の影響もあり、当院のある那覇市内は殆ど風もないのですが、公共交通機関が運休を決定していましたので、今日は閉院としました。

これからも素敵な写真をアップして下さいね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/590699/66960042

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の生け花(平成30年7月第3週):

« 世界を夢みて 87: アルファンブラ宮殿の中心 | トップページ | いつのまにか少女は 井上陽水 »