フォト

« 世界を夢みて 70 : スペイン・セゴビア観光。 | トップページ | 愛燦燦:ギター弾き語り »

2018年1月19日 (金)

今週の生け花(平成30年1月第3週)

1月も中旬になりました。今年の日本列島は気候がジェットコースターのように大きく変動しているようです。 直ぐに次の寒波が押し寄せるようです。Th_img_0475_2
今朝の朝のニュースで先週のセンター試験の時に列車が雪で立ち往生の件で、そこに何時間も閉じ込められた受験生や家族の話がありました。 試験だけでも大変なプレッシャーなのに、試験会場まで辿りつけるかどうかの不安も克服しないといけないのは本当に厳しい状況だったと想像しました。

セキュリティーの問題も多いのでしょうが、ネット環境も充実しているので、端末で試験が受けられたり、各自の学校で印刷出来るなら、子供達が普段通っている学校や予備校で受験できたらと思うのです(将来的には自宅でできたらいいと思えるのですが・・・)。

Th_3013 改めて雪が降らない沖縄はこの時期は有り難いなと感じています。
今週も2階のいつもの場所に生け花クラブの皆様がお花を飾ってくれています。あまり目立たない場所ですが、健診を受けた方やリハビリを終えた方などが熱心に観ていたりしていました。

今週の生け花も本当に素敵です 重く黒い花器を使い、モンステラの大きな葉を配置することで、その横にあるピンク系のカーネーションや白い小菊が際立って来ます。

この部分が一塊になり下層の部分を作り上げ、その上の空間へと赤いヘリコニアが力強く真っ直ぐに伸び、更にサンゴ水木の枝を右上方に伸ばすことでより太陽の光を受けて温かさまで感じることができています。

まだまだ寒い日が続くと思いますが、自然はまた新しい芽吹きを迎えてくれるはずです、それまで頑張って行きましょう

<花材:サンゴ水木、ヘリコニア、カーネーション、小菊、モンステラ>

« 世界を夢みて 70 : スペイン・セゴビア観光。 | トップページ | 愛燦燦:ギター弾き語り »

」カテゴリの記事

コメント

おはようございます!

本当に気温の変動が大きくて
大変ですね
今週の生け花は温かい雰囲気で
観ていて気持ちがなごみます
お花への造詣も深くて、解説を
読みながらなるほどと思えます
華道は奥が深そうですね

miyamiyaさん、こんにちは。

今日の沖縄は小雨交じりでしたが気温は高かったです。20度を超えていますので、本土でお住まいの方は羨ましいのではないでしょうか?

今週の生け花も美しいですね。観ているとホッとしてしまいます。私の解説はド素人の思いつくままに書いていますので、気に止めないで下さいね。

華道は本当に置くが吹き芸術なのでしょう

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今週の生け花(平成30年1月第3週):

« 世界を夢みて 70 : スペイン・セゴビア観光。 | トップページ | 愛燦燦:ギター弾き語り »