フォト

« 今週の生け花(平成29年6月第4週) | トップページ | 汗の正体 »

2017年6月25日 (日)

清く生きる

何となく、残りの人生を清く生きれたらいいなと頭をよぎった。
(それって!俺はこれまで清くなかったと言うことか・・・weep

Th_ 生き方の本などを見ると「清く・正しく・美しく」生きることが何時の時代も人間の生き方の手本のように書いてある。

ただこの3語とも絡み合って同じ意味の人生になる気がしてならない。なぜなら清く生きれば正しく美しいはずだし、正しい生き方は清く美しく、美しい生き方は清く正しいはずだからに違いないと考えてしまう。

ただ、清く生きたいと思うのは、おそらくこれまでのしがらみや過去の遺物に取り付かれることなく、濁りやよどみが無くて、潔く最期を迎えたいとの願望があるからかも知れない。

最近のニュースで、輝かしい(?)経歴を持った国会議員が部下を罵るような録音を聴くと、悲しく痛ましく思う。人として何も学んで来なかったのだろう。この様な「清くもなく・正しくもなく・美しくもない」人が世の中を牛耳っているのはおかしいと感じる。

・・・他人のことは兎も角、自分自身は少しでも清く生きる努力をしなければと思う今日この頃ですcoldsweats01

« 今週の生け花(平成29年6月第4週) | トップページ | 汗の正体 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

院長先生
 こんばんは。
本当にそう生きられたらどんなにか?
素晴らしい事でしょう。
せめて?清くだけでもできたらと思っております。
 お写真のロンダニーニのピエタはミラノのスフォルツェスコ城で見ました。
未完成ながら気品に満ちていましたね。

こんばんわ!

有名大学を卒業し、官僚となり、そして国会議員…素晴らしい人生のコースを歩んでおられた(❔)であろうT国会議員。その方が、秘書に対しての暴力や暴言、あきれています。思い上がり以外のなにものでもないでしょう。選ぶ方も若さだけで選んでは如何かと思います。
今回の森友学園や加計学園のこともそうです。報道等を見る限りにおいては、総理の思い上がりなんだと思います。国民も目を見開いて、議員を選ぶべきですね。

マコママさん、こんばんは。

皆、その様に生きたいと思っているのでしょうね。これを書いたのは、あの国会議員の下品な絶叫をテレビで聴いたからでした。この方はきっと人間としてよりよく生きようと考えたことがないのではないかと考えたからなのです。

マコママさんもこのピエタを見たことがあるのですね。実はまだ独身の時に初めてシスティーナ礼拝堂で、ミケランジェロのピエタを見て、この美しさに感動をして、それ以降ミケランジェロが好きになったのです。信者の方には申し訳ないのですが、システィーナのマリヤ様は余りにも若く、美しくて、気品さと慈愛をも兼ね備えていて、これ以上もない女性の完璧なお姿でした。

そしてロンダニーニのピエタは全てをそぎ落として本質だけで迫ったピエタ像でした。今回、このピエタ像を載せたのはこれからの私の憧れでもあったからなのです。

でんでん大将さん、こんばんは。

国会で討論している時の声のトーンと比べて余りに違う発言にびっくりしました。

このような方を見ると経歴って何だろう? 難しい大学や官庁に合格することが素晴らしいことなのだろうか? まっとうに生きていて初めて信頼される人になり得るのだと思うのですが・・・

今の政権にいる人達の思い上がりは目に余るものがあります。国民をバカにしていても、次の選挙の前に何かエサをやれば直ぐに忘れるよとたかをくくっているのでしょう。

今の選挙制度では議員になる方は特権階級が殆どで、庶民感覚は持ち合わせていないと思います。せめて正義で誠実であって欲しいです。

処方箋受付の椅子からコメントしまする coldsweats01
歳とるに従い 良い人に進歩したいと思いまする
歳経るに従い いわゆる出来た人に近付きたいと思いまする
謙虚な気持ちを持てる人に少しでもなりたいと思いまする
誰にでも頭を下げられる人になりたいでする
急がないけどするするすると死に至りたいものでする confident

ひろぼさん、こんばんは。

いいですね!年齢と共の頑固になったり意地悪になったりしないようになりたいですね。

本当に、あえて急ぎはしませんが、最後はするりと駆け抜けたいですねhappy01

はじめまして。mirroと申します。

『幸運な旅行者』 ”まるでドラマのような” のコメントからこちらへ寄せて頂きました。
プロフィールの右ホクロから院長なさっているとすぐわかりましたヽ(´▽`*)

お忙しいなか体のことなども記事にして頂き有り難いことだと思っています。

暴言を吐いたあの議員の方は人間にだにけに与えられている、
先のことを【想像する】という能力が全く欠けているのではと思ったりしてしまいます。

人間に一番近いチンパンジーも目の前にあることは想像できるけれど
先の事は想像出来ないと言われているんですよね。
いやぁ~本当に人間じゃない行為のようにおもえます。

初めての投稿でこんなこと言うのもと思ったりしたのですがあまりにヒドイのでつい。。
失礼してしまいました。

このピエタは観ていませんが、一番想像力が掻き立てられるピエタのような気がします。

また来させていただきます。

mirroさん、こんばんは。そして初めまして。

色々と世界を観て回っている方のブログ(「幸福な旅行者」のブログ)を憧れを持って読んでいました。世界は広いなと感じます。

プロフィールのほくろで分かりました? あの禿げ方とか結構似ていると私なりに思っていますcoldsweats01

病院のホームページを自分で作る練習でブログを始めました。ブログを二つに分けて「生け花」と「医療」については当院のホームページ上にリンクを張り載せていますが、こちらの「おもろまちMCのブログ」には非常に個人的な記事や唄もあり、職員も殆ど知りません。 

今回の国会議員の暴言に関しては、普通の感覚なら怒りを覚えると考えています。
mirroさんが書いてある通りですね。人間が人間である長所は想像出来ることにありますし、未来を描けることにあります。そして他者への愛情を持てることだと思うのです。

mirroさんのブログを少し読まさせて頂きました。とても素敵なブログです。これからゆっくり読みたいと思いました。

イタリアの旅行についても書かれていましたので、いつかロンダニーニのピエタもご覧になって欲しいと思います。もちろんシスティーナのピエタも美しいです。私の若い時に一番感動した作品でもありました。それに比べてロンダニーニのピエタはノミの入れ方も弱々しく、全てをそぎ落とした姿でした。ミケランジェロが最後の願いを込めて二人の足元にひざまずく感じを受けました。

これからも宜しくお願い申し上げます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/590699/65285859

この記事へのトラックバック一覧です: 清く生きる:

« 今週の生け花(平成29年6月第4週) | トップページ | 汗の正体 »