フォト

« 脳卒中とリハビリ | トップページ | 世界を夢みて 43 : リガ市内観光No2 »

2017年1月27日 (金)

今週の生け花(平成29年1月第4週)

2017年も1ヶ月が経とうとしています。1月も後半になりました。日本列島は週初めは大雪に見舞われたり各地で大変だったと思います。Th_img_5411 週末は少し気温も上がりだしそうです。

今週も生け花クラブのお花が2階のスペースに飾られていました。 沖縄に春を告げる避寒桜が飾られていました。 沖縄では北の方から咲き始める「緋寒(ひかん)桜(または寒緋桜とも呼んでいます)」を観ることが出来る様になります。

沖縄では桜と言えば、寒緋桜をさします。 本土で一般的な染井吉野は沖縄の気候では花を咲かせません。 染井吉野は春の訪れと共に冬から春へと気温が上昇して行く時に花を咲かせますので、桜前線は南から北へと向かって行きます。

ところがこの寒緋桜は、寒さがピークになる時に花を咲かせます。沖縄は小さな島ですが、それでも南北に細長いので、この寒緋桜は沖縄本島の北から南へと徐々に南下しながら花を咲かせるのです。沖縄では桜前線は南下して行きます。 

Th_2914 沖縄本島の北の方の本部町(海洋博記念公園・美ら海水族館のある場所)では一足先に1月21日より桜祭りが開催されています。名護市では明日より桜祭りが開催されます。 次第に桜前線が南下し、あと3週間ほどすると私の住む那覇市でも桜が見頃を迎えると思います。

お花もピンクで染井吉野のようにものの哀れ感は感ぜず派手やかな色ですし、この桜、花びらが舞うようには散りません。花吹雪なんて言うこともなく、お花全体がぼたっと落ちますcoldsweats01 あまり風情はありませんが、散った後の地面もピンク色となりそれはそれで綺麗です。

今回の生け花は花器を2個使って奥行きのある立体的な構造となっています。アイリスの紫の蕾、椿の青い葉と蕾、カーネーションもこれから花開く状態です。全てが春に向かって勢いをつけて咲きほこりそうです。こちらもパワーを貰えます。

まだまだ寒い日が続くでしょうが、今週の生け花から春を感じてパワーを貰って下さいね。ここまだ来たら春もそう遠くはありませんscissors

<花材:寒緋桜、アイリス、椿、カーネーション>

(名護市の観光協会のホームページに桜祭りのページがありましたので貼り付けておきます)

Th_

« 脳卒中とリハビリ | トップページ | 世界を夢みて 43 : リガ市内観光No2 »

」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ。
今日は桜ですねcherryblossom。沖縄ではもうすぐ咲くのですね!
一歩リードしていますね!

桜吹雪何処でも見れるものと思っていました。
かつて車椅子の母と一緒に見事な桜吹雪を見ることができました。
ハッと息をのむほどに綺麗でした。

さりげなく花器が2つ!芸術ですねーheart04

院長先生
 こんばんは。
もう桜cherryblossomの季節が沖縄には訪れていいですね。
春を先取りしているような「今週の生け花」
花器を2個並べて奥行き感も出ておりますね。
 こちらの春はまだ先です!

由津子さん、こんばんは。

緊急手術で今しがた帰って来ましたので、お返事遅れました。真夜中に帰って来ても沖縄はこの時期ははやり暖かいなと感じます。

高校卒業して初めての東京上野で染井吉野の花吹雪をみました。とても感激したことを覚えています。
咲いている花も素敵ですが、桜の花吹雪は幻想的で綺麗ですよね。お母様との思い出もあったのですね。

花器の使い方も上手です。

マコママさん、こんばんは。

一番寒い日を経験した緋寒桜は開花しますので、沖縄はこの桜の季節となりました。今後は次第に北の方から咲き始め、私の住む那覇市は2月の中旬から下旬頃が見頃になると思います。

この桜を花材に使っていると、もう春が間近だと感じてしまいます。
花器を二個使うことで三次元構造となって、奥行きのある生け花となりますね。いつもながら素敵です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/590699/64816824

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の生け花(平成29年1月第4週):

« 脳卒中とリハビリ | トップページ | 世界を夢みて 43 : リガ市内観光No2 »