フォト

« ある朝の光景 | トップページ | 世界を夢みて 38:ヘルシンキからタリンへ(洋上クルーズ) »

2016年11月18日 (金)

今週の生け花(平成28年11月第3週)

11月も中旬になりました。沖縄では日中はまだ暑さが残り、病院の中ではクーラーが入っていました。 本土にお住まいの方は寒くて暖房が必要な所も多いことでしょう。先日はスーパームーンが夜を照れしていた天気のよかったせいで3〜4日はお月さんを十分楽しめました。昔の方はこの様な月を見ながらどのようなことを考えていたのでしょうか?                Th_img_5233

今週も2階のいつもの場所に生け花クラブの皆さんがお花を飾ってくれていました。優しい色合いで柔らかな光が差し込んでいる様に感じます。

横長の茶色の花器の前方に葉形が面白いクロトンの葉と深紅のアルストロメリアが落ち着いた雰囲気を醸し出しています。その部分から離れた部分が個性的に輝いています。

この時期のガーベラは艶やかで目立っていて、こちらも元気がもらえます。すらっとした茎に細い放射状の葉をしたパピルスの先には小さな細い花が咲いています。まるで線香花火の様に空に輝いているようです。 パビルスほ茎は三角形の形で、これを細かくスライスし、重ねて編むようにした状態でプレスするとあの古代エジプトの紙となります(25年ほど前にエジプトで実際に作る行程を見たことがありました)。

Th_28113 左側にはサンキライ(山帰来)の黄色い小さな実が可愛らしく連なっています。本来はサルトリイバラ(猿捕茨)と呼ばれ、昔は毒消しの実として使われたようです。つる性の落葉低木で、青い葉の時期はブドウの木と間違うような感じがする植物です。ただ茎にトゲがあり、茎の節ごとに曲がっているため、その間を通り抜ける猿でもこれに引っ掛かることより、猿捕茨の名前がついたそうです。 今回はまだ黄色い実ですが、12月頃になると赤い実となって目立つようになります。

季節は刻々と変化し、気温差も大きくなると思います。体調管理を気をつけながらお過ごし下さいね(インフルエンザも全国的に流行期に入りそうです。手洗い、うがい、マスクなどの予防策を講じて下さい。ワクチンの効果発現までは2週間ほどかかりますので、早めの接種を行って下さいね)。

<花材:サンキライ、パピルス、ガアベラ、アルストロメリア、クロトン>

« ある朝の光景 | トップページ | 世界を夢みて 38:ヘルシンキからタリンへ(洋上クルーズ) »

」カテゴリの記事

コメント

こんばんわconfident
今日のお花は華やかですね!ガーベラのパワーでしょうか。
私もガーベラは大好きですが、茎が弱いせいか?花が早く下を向いてしまうので
どうしたらいいものか…といつも思っています。

昨日、乗った地下鉄で、なんか涼しい風が気持ち良いわ~と思ったら、
クーラーでした!驚きました。11月も後半に入るのに。
沖縄ではもちろんクーラーが必要でしょうね。
年末が近づいているというのに、
近年、季節を楽しむことが少なくなって悲しいです。

由津子さん、こんばんは。

今日のお花も輝いていますね。本当にガーベラの力かも知れません。確かにガーベラは華やかですが、茎が弱いのと花持ちがよくないですね。庭に植えたガーベラも花が咲いた後は直ぐに萎えいでしまいます。生け花では時間がたつと一番先に下を向いてしまいますね。

あれ!、由津子さんは確か東京だった気がしますが、地下鉄でクーラーでしたか・・沖縄はまだまだクーラーが必要なことが多いです。
東京でも季節感が無くなりつつあるのでしょうか。 これから紅葉も楽しめるでしょうから、綺麗な季節をどうか楽しんで下さいね。

院長先生
 こんにちは。
今週のお花も素敵ですね。
そしていつも思うのは「花器」の形がユニークsign01
生け花クラブの方々は先に「花器」を選ばれるのか?
お花が先か?と疑問に思っておりますが・・・?
 こちらはもう初冬ですし気温の変化が大きくて老体には大変です!
昨日は通院で6時間余り要しく疲れました。
「ペースメーカー」の選択も迫られております・・・catface

こんにちは。沖縄まだクーラーですか!私は今寒くて
こたつに入ってPC打ってます。ガーベラ目立ってますネ。
私こんなのが好きです。自分に光るものがないから、常に
目立つもの、派手なものにあこがれるんだろうと思ってます。
北海道の流氷をみに行こうかと友達といってますが寒いし
沖縄もいい!と彼女は言ってます。あ、そういえば沖縄には
こたつはないですよネwink

マコママさん、こんにちは。

本当に色々な形や色の花器がありますよね。生け花クラブの皆さんは何名か集まって生けていますが、やはり基礎となるのは花器だと思うのです。花器を選んで、その後花材を選んで、これを組み合わせてゆくのではないかと素人ながら想像しています。

私は1番目立たない2階の場所の生け花をこのブログに載せています。それ以外に総合受付や外来の場所に生け花クラブの皆様の作品が飾られています。 同じ花材を使ってもだいぶ印象が違うことに生け花の奥深さを感じています。

ブログの中でも外来で疲れたことをお書きになっていましたね。これから寒い季節となりますので、室内外の温度差も大きくなります。ご用心して通院なされて下さい。

ペースメーカーも昔と比べて格段に進歩しております。循環器の先生と御相談されて決定して下さいね。

フーミンさん、こんにちは。

沖縄は今日も暑くて、外来ではクーラーが入っていました。フーミンさんの所はもう寒いですよね。こたつですか、沖縄に帰ってきて以来こたつに入ったことがないです。 沖縄でこたつは余りないのですが、昔はオヤジが寒がりで実家にこたつがありましたよ。

派手な色物が好きなフーミンさんにとってはガーベラ目立っていいですよね。
北海道の流氷もいいですね。学生時代に流氷を見に行ったことがありました。耳まで凍るような感じがする寒さでした。とても貴重な経験でしたね。

この季節になると、北を目指すか南を目指すかで悩みますねhappy01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/590699/64510087

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の生け花(平成28年11月第3週):

« ある朝の光景 | トップページ | 世界を夢みて 38:ヘルシンキからタリンへ(洋上クルーズ) »