フォト

« 音が重なる楽しさ 2:見上げてごらん夜の星を | トップページ | 照りつける夏の太陽と海 »

2016年8月19日 (金)

ビジネスクラスを利用して感じたこと

今回初めてビジネスクラスを利用しました。それについて前に2回ほど書きましたが、今回はエコノミークラスとの比較で感じたことを書いてみたいと思います。

Th_ ビジネスクラスを利用する旅行は当然ですが高いです。例えば8日間程度のヨーロッパ旅行のツアーでもエコノミーで行く場合とビジネスで行く場合に2倍あるいは3倍の料金がかかることがあります。ただ乗るだけでこんなに違うならエコノミーで十分と思うのです。

日系の飛行機やヨーロッパの国々の北回りのルートは飛行時間は短縮できるのですが、基本的に料金が高く、シーズン中は遠慮したくなる運賃となります。

韓国や中国などのアジア経由あるいは今回利用した中東の航空会社を利用した場合は比較的安いビジネスクラスがあったりします。以前の私の経験から南回りでヨーロッパに行く場合、飛行時間や乗り継ぎ時間が長く、疲れが貯まって辛かった記憶があって敬遠していました。                   Th__2

ビジネスクラスはエコノミーと比べ全てに違いがありました。 私にとっての一番の利点は疲れ方がまるで違ったことでした。 仕事を終えて飛び乗っても、ヨーロッパに着く間に疲れが取れ、初日から全速力で旅行が楽しめました。夜に帰国してからも次の日からは通常の勤務が疲れもなく行えたことでした。

私も含め多くの方は時間がなかなか作れない状況で1日でも長くヨーロッパに滞在したいと考えて旅行選びをしていると思います。8日間の旅行の場合、北回りだと6泊8日となりますが、南回りだと5泊8日となります。この1日の差が決定的な意味を持つ場合もあり、これまで敬遠していた理由のもう1つの理由でもありました。

エコノミークラスの場合は飛行機に乗っている時間や乗り継ぎの時間は余り楽しめませんでした。 しかしビジネスの場合は搭乗手続き、ラウンジの使用、機内のシートや食事、その他のアメニティーがどれも素晴らしく、搭乗手続きの段階から、帰国まで全ての行程が旅行の楽しみとして含まれました。 これは大変なメリットになりました。 飛行機などの移動時間を余り楽しめないと考える場合は8日間の日程でも正味6日間の旅行と同じです。ビジネスなら8日間まるまる楽しめましたので、エコノミーで行く10日間の旅と同じ満足度が得られたと今回感じました。

私の様に地方から旅行に出るには、ヨーロッパの特に北回りは午前出発が多いため、前泊しないといけません。帰りは朝早くが多いので、乗り継いで昼から夕方にかけて沖縄に帰ります。 チョッと中途半端な時間で仕事場に寄るかどうか迷ってしまいます。今回の南回り夜出発の便の帰国は夕方に関空に着き、最終便で沖縄に帰れました。ビジネスクラス利用で疲れも全くありませんので翌朝から普通に働けました。

Th__3 私はワインなどのお酒の味も知りませんし、料理に関しても善し悪しがわかる味覚も持ってはいません。しかし機内での食事やワインはこれまで以上に美しくshine美味しく感じました。違いのわかる方ならなおさら満足感が得られると思います。

サービス全般に感じたことは、食事時間にしても。飲み物、寝るタイミングなど極力乗客の要求に応えてくれ、本当に心地よい空間を提供してくれていることでした。フラットシートですが寝るのがもったいないぐらいでしたcoldsweats01

海外旅行は時間やお金そして体調などもあり,なかなか行くことは難しいかも知れません。もしビジネスクラス利用でエコノミークラスと大きな価格差がなければチョッと奮発してまた利用してみたいとこの経験で感じました。皆様方もチャンスがあればお薦めしたいです。ヨーロッパのように遠いところでなくて近い場所でも良いかもしれません。

« 音が重なる楽しさ 2:見上げてごらん夜の星を | トップページ | 照りつける夏の太陽と海 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

おはようございますsun

美味しそうですね~。ビジネスクラスの機内食。
これが機内食?どこかの高級レストランではないの?
ってつい、拡大して見入ってしまいました。

うちは自営業なので旅行はなかなか難しいのですが、
確かに日数的にも体力的にも厳しい場合、
ビジネスクラスのほうがずっと効率がよさそうですね。
いつか行ける日が来たら、
奮発してビジネスクラスしたい。と密かに
心に思いましたhappy01

monnaさん、こんばんは。

美味しかったですよ。ビジネスクラスは今回が初めてですので、カタール航空以外の食事については判りません。後で調べたらカタール航空のサービスは毎回上位の飛行機に選ばれている様です。私はラッキーだったかも知れませんね。

自営業だとなかなかまとまった時間が取れませんし、盆や正月は異常に料金が跳ね上がりますしね。困ったものです。

旅行の前後が忙しいのであれば、ビジネスクラスは選択肢にいれてもいいかもしれません。機内で日本の時間に合わせて寝ることで時差ボケも防げますし、体力も温存出来ますので、次の日からバリバリ働けますよ。

旅行は時間もお金も体力も全て使いますので、機会が出来たら近場でもいいのでお出かけ下さい。もしお出かけ出来たらブログで紹介して下さいね。

omoromachi様、こんにちは

ビジネスクラスいいですね
以前会社の出張でたまたま
ビジネス乗ったのですが
楽でした

それにしても最後の写真の
バーラウンジは凄いです
カタール航空だけにある
のでしょうか?

私の乗った機内には
この様な場所はなかった
です。

また乗ってみたいです

ツクシンボさん、こんばんは。

以前、会社の経費で(笑)乗ったことがあったと書いてありましたね。偶然にもエコノミーがダブルブッキング?でビジネスに変わったと・・・超ラッキーです。

ファーストクラスは乗ったことがないのですが、ビジネスとファーストの差よりもきっとエコノミーとビジネスの差はコストパフォーマンスが優れていると思います。横になれるだけで全然疲れ方が違います。

カタール航空の機内のバーラウンジ凄かったです。飛行機の中とは思えない異空間でしたし、高級酒もただですしね・・・ただただ凄いとしかいいようがありませんでした。

え~~、ビジネスクラスはこうなんだ。だったらファーストクラスは
どんなでしょうネ。どっちにしろ私には縁がありませんweep
いつも、と言ってもいままでで数回しか外国には行ったこと
ありませんが、どれもエコノミーでの、価格をおさえた貧乏旅行です
でも「、いつかビジネスクラスに乗ってやる」と希望を持ちました。
機内食は「旨くない」が私の持論でしたがおいしい機内食もあるんですね
すべては財力の問題!あ~悲しくなってしまいましたcatface

フーミンさん、こんにちは。

今回ビジネスクラスを経験して、色々なことが分かりました。私にとっては最大の利点は横になれたことでした、そのことで次の日から1日中苦もなく働くことできました。

私は好き嫌いがなくて、何でも食べますし、何でも美味しいと感じます。お酒の味も知りませんので、この部分ではビジネスクラスには私は似つかわしくない人物だったのかも知れません。

私の感じでは、ビジネスクラスとファーストクラスの違いのメリットは値段差はないのではないかと思っています・・・乗ったことがないのでわかりませんが・・・coldsweats01

財力の問題ですか(笑)・・・そんな時には水前寺清子の「いっぽんどっこの唄」でも唄いましょうhappy01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/590699/63609141

この記事へのトラックバック一覧です: ビジネスクラスを利用して感じたこと:

« 音が重なる楽しさ 2:見上げてごらん夜の星を | トップページ | 照りつける夏の太陽と海 »