フォト

« ながらスマホの危険:危険の察知は視覚か聴力か | トップページ | 正義が何か判りません、でも自分がその立場になったら »

2015年10月30日 (金)

今週の生け花(2015年10月5週)

今週でいよいよ10月も最後、今年も後2ヶ月となりますね。 沖縄も涼しくなって来ましたので、私もそろそろ長袖へ衣替えしようと考えています。

今週もいつもの2階のスペースに生け花クラブのTh_img_3959 皆さんが花を飾ってくれていました。
今週の生け花は淡くほんのりと上品に仕上げられています。音のしない静寂な世界から花が浮かんできているように感じます。 

本来ならグロリオーサの燃えるような花は情熱的に感じるのですが、今回はマーニの葉の白さがグロリオーサの燃える赤を抑えているように感じました。 マーニは本来青々とした葉なのですが、今回はあえて枯らした後の白い葉を使用しています。 

Th_27105 もしマーニが青々とした葉ならばこの生け花もだいぶ印象が変わるのだろうと想像してしまいます(http://omoromachi.cocolog-nifty.com/blog/2015/05/201554-75e1.html )。

丸く黒い花器どその上にある木イチゴの紅葉した葉が密集してたために重心が低くなることで上方に開けた空間が発生して、マーニやグロリオーサの葉が生き生きと伸びています。

また今回のは緑がかった黄色のため周りに溶け込んでいます。秋の澄んだ美味しい空気感さえ漂っているようです。

<花材:マーニ(クロツグ)、グロリオーサ、木イチゴ、菊>

« ながらスマホの危険:危険の察知は視覚か聴力か | トップページ | 正義が何か判りません、でも自分がその立場になったら »

」カテゴリの記事

コメント

素敵ですね~shine
生け花を観る機会がないので、
いつも楽しみにしています。
ありがとうございますheart

由津子さん、こんばんは。

生け花っていいですよね。造花と違い、その一瞬一瞬の美しさが変化しますが、永遠ではありません。それだからこそ輝きがあるのかも知れませんね。

由津子さんは美的センスがありますので、私より美しい生け花に惹かれるのでしょうね。毎週、次はどんな花に出逢えるのか私も楽しみに待っていますheart04

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/590699/62573380

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の生け花(2015年10月5週):

« ながらスマホの危険:危険の察知は視覚か聴力か | トップページ | 正義が何か判りません、でも自分がその立場になったら »