フォト

« 今週の生け花(2015年9月1週) | トップページ | 9月はちょっと苦手 »

2015年9月 9日 (水)

人間は何故痛風になってしまうのか?

今日のFMレキオは高尿酸血症について話をしました。前回書いた尿管結石とも関係が強いのですが、どちらかと言うと高尿酸血症は糖尿病や高血圧、高脂血症などの生活習慣病に近い病態です。

健康志向もあり、ビール会社もプリン体ゼロとか糖質ゼロとかを売り込んでいます。このプリン体と関係が高いのが高尿酸血症・痛風、糖質と関係が深いのは糖尿病となりますが、いずれも動脈硬化を進めるために種々の合併症が出て来ます。

高尿酸血症は血液の中の尿酸値が高くなる病態です。では尿酸は何処で作られ処理されるのでしょう。 尿酸の元になるのはプリン体という物質です。

Th_118c0a8afe25753e633d3a3322166917 プリン体は二つのルートで発生します。①人間の体は常に新陳代謝を繰り返しています。古い細胞が壊れる時に細胞の中の核酸が壊れ、プリン体ができます。 ②食品(肉類や卵、ビールなどには多く含まれます)から入って来ます。

体に生じたプリン体はキサンチンオキシダーゼという酵素によって分解されて尿酸になります。

体に貯まった尿酸は腎臓から尿と共に排泄されます。尿酸が高くなるのはプリン体が必要以上に多くなるか、腎臓から排出されにくい場合です。

血液中の尿酸が高くなる高尿酸血症になると動脈硬化を早めたり、関節の中に析出して痛風の原因になったりします。

さて皆さん如何でしょう・・・・・もしプリン体の分解が尿酸に止まらずに、更に分解して処理されたら、痛風にならなくて済むと思いませんか?

実は、動物界にも尿酸までしか分解できない動物達(私達人間を含める霊長類、鳥、昆虫、爬虫類など)と更に尿酸を分解するTh_070a0926723e00d38e35087473e6e505 酵素ウリカーゼ(尿酸酸化酵素)を持っていて尿酸を尿素やアンモニアまで分解出来る動物達(多くの哺乳類、魚など)に分かれるのです。

人間(霊長類)以外の多くの動物は「ウリカーゼ」という酵素を持っていて「核酸→プリン体→尿酸(人間はここまでしか分解出来ません)→ヒドロキシイソ尿酸→アラントイン」まで分解できるため、肉だけ食べても尿酸が貯まらないのです。

どのような進化の過程でウレカーゼを消失したのか,あるいは獲得したのかは私には分かりません。しかし肉しか食わない極端な偏食家のライオンやトラ、チーターなどが高尿酸血症のため痛風になって走れなかったら大変で、すでに滅びてしまったのかも知れませんね。 種の多様性は不思議で素晴らしいです。

(*今週は色々あって直ぐに返事を書けないかも知れませんが、ご了承下さい*)

« 今週の生け花(2015年9月1週) | トップページ | 9月はちょっと苦手 »

医療 FMレキオ」カテゴリの記事

コメント

院長先生
今晩は。いつも有難うございます。

今日のお話はとても参考になりました。
夫が尿酸値が高いと指摘を受けまして、
大学病院からかかりつけ医でお薬を・・との事でした。
でも薬は不要と言われ、私も心配なので「プリン体」を多く
含む食品を検索、ちょっと手遅れかもしれませんが、
出来るだけ気をつけて食事を作るようにしております。
「高血圧症」もあり「前立腺肥大」も抱えています。
塩分はかなり我慢するようにはなっていますが・・・?

ご多忙の折、お返事はどうぞご放念くださいませ。

こんばんは。ウリカーゼ人間はどの過程で無くしたのか?また
ライオンやトラは何時できたのでしょう?人間にもあれば世界の
医療費が、少なくてすんだのに。トラやライオンの痛風も見てみたい
気もしますが・・・smile先日私は帯状疱疹になりかけました。
右目下が赤くなりヒリヒリするのでhospitalにいったら帯状疱疹かも
しれないと言われ2日分の飲み薬と軟膏を処方されました。そしたら2日
たったら、赤いのがとれ、発疹もできませんでした。私は以前にも足に
帯状疱疹ができたことがありましたが、自分では気がつかず、友人に
いわれhospitalにいったときには、もう治りかけていて先生に
自力で治してすごいですね。といわれました。
いまでも私は、ほめられた!と思ってますcoldsweats01

人間の体の機能が最高だと思ったら、そうですか、尿酸を分解する点では、ライオンに劣っていたわけですね。そのライオンのおとぼけ顔が何とも言えずかわいいです。話の内容よりライオンの顔に見とれていました。人間はライオンのようにがつがつ肉を食べてはいけないのですね。ライオンがそう言っているように見えました。

マコママさんこんばんは。

ご主人は尿酸値が高いのですね。私自身は高尿酸血症も生活習慣病の一つと考えています。

現在はプリン体のみを制限するのは難しいのですが、全体にバランスが取れていれば、
カロリー制限をこころがけるようにされたらよろしいのかと思います。

色々と大変と思いますが頑張って下さいね。

フーミンさん、こんばんは。

進化の過程である時期から必要としなくなって退縮したのか、退化して失ってしまったのかわかりませんが、現代人にはあったら痛風にならなくて済んだと思います。

帯状疱疹になって大変でしたね。少し改善しているようですので、しっかりと治してくださいね。
無理すると治りにくいので、お薬を飲んでゆっくりと養生して下さい。

最後のコメント・・・褒め言葉ですよね〜〜happy01

はるかさん、こんばんは。

人間の身体だけでなく動物の体も本当によく出来ていますよね。

ライオンが痛風になったら、それこそ地球上に存在しないはずですね。
人間の身体は、歯形や消化吸収の面からも雑食と考えられますので、色々と
満遍なく食べる事が肝心だと思います。

ライオンの顔、人間は真似できないだろうと言っているようですねcoldsweats01

omoromachiさん、こんにちは。
ドキッ。ですね。私も通風薬を14年ぐらい飲んでいます。
発作は14年前の1回こっきりですが、、、。
二度と経験したくない痛みでした。
そう言えば、薬を決めるとき、体質の検査をしました。たしか、「尿酸を作らせない薬にするか、あるいは尿酸の排泄を促す薬にするか」は体質による、みたいなことだったように記憶しています。

丸に橘さん、こんばんは。

そうでしたか、抗尿酸薬を飲んでいらっしゃるのですね。
あの痛みは経験した人しかわからないかも知れませんね。

生活習慣や尿酸の排泄の状態をみながら薬の選択を行います。

痛風は高尿酸血症の一つの症状ですが、動脈硬化の原因と
なりますのでなるべく正常範囲内でコントロール出来たらいいですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/590699/62199041

この記事へのトラックバック一覧です: 人間は何故痛風になってしまうのか?:

« 今週の生け花(2015年9月1週) | トップページ | 9月はちょっと苦手 »