フォト

« 今週の生け花(2015年6月1週) | トップページ | 中性脂肪とコレステロール・糖の関係 »

2015年6月 7日 (日)

一度立ち止まってみては

最近、色々な動きの中で急ぎすぎたり、決まったことだからと改めて考え直す機会を放棄しているようで残念に思うことがあります。

年金の問題で、大切な情報が流出し、発表も遅れ解決策も出ていません。 私は日本のセキュリティーの弱さはハード的にもソフト的にもまだまだだと思っていましたし、今の日本では流出は当然だと考えていました。それでも年金の情報も含まれるマイナンバー制度が見直しの検討もせず既に決まっているように進めているのはどうかと思ってしまいます。 この情報は年金と比べても遙かに情報量が多く、流出は日本の国の存続をも脅かす事態となると考えるのです。世界中のハッカーの餌食になりそうで怖いです。

今国会で論じられている集団的自衛権に関しても、無理矢理こじつけたため、憲法学者が「違憲」と述べている。 日本国憲法を素直に解釈すれば当たり前のことだと思いますし、なぜ自分で勝手に解釈変更してしまうのでしょう。国際情勢は当然刻々と変化します。しかしそこまで急ぐ必要があるのでしょうか? もう一度立ち止まって考える必要があるのでは・・・少なくとも日本の国民(特に自衛隊)の命が掛かっている重要事態です。

沖縄の辺野古基地の問題。米軍の展開能力の高さをみたら辺野古に作らなくてもいいと思うのです。 ただ米国にとっては日本が全ての負担でやってくれるのですから辺野古だろうが東京だろうが基地を作って、思いやり予算まで出してくれる日本を手放すわけにはいかないのでしょう。 国際情勢の変化に対応といいながら、辺野古の場所の変更は日米政府にとって難儀な問題をぶり返すことになるのです。辺野古の海を埋め立ててまで新たな基地を作る必要が今あるのでしょうか? 現在ある基地への統合や海外への移住も考えてみてはどうでしょう。

Th_dsc03320 原発の再稼働、どうして急ぐのでしょうか? 外国からのシーレーンの確保のため中東や世界の裏まで行って国の存続を維持しようという話をしています。では原発は? 原発事故の問題も解決されていません。 戦争状態となったらまず狙われるのは原発ではないでしょうか? ひょっとしたらドローンに爆弾を摘んで原発に落とされたら・・・もう日本は逃げる場所がなくなってしまいます。原発の再稼働はもう一度考えるべきですし、もっと小さな自然エネルギーを沢山作ることが日本の安全に繋がるのではないでしょうか

東京五輪のメイン会場の建設、もう設計が決まり後には引けないような雰囲気。勿論莫大なキャンセル料はかかるかも知れません。再度案を練って、低予算でシンプルな競技場を建築しその後の維持管理の低予算化もできると考えれば、最終的に安く仕上がるかも知れません。時間は余りないのかも知れませんが、固着する必要は無いと思うのです。

私達は何を急ぎ過ぎているのでしょう。もう一度本質をみて判断することをやってみるのもいいことではないでしょうか? 近頃そう思うのです。

« 今週の生け花(2015年6月1週) | トップページ | 中性脂肪とコレステロール・糖の関係 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

院長先生
今晩は。いつも有難うございます。

仰る通りですね。何もかも急ぎすぎますね。
年金問題では私たち夫婦は既に年金を頂いている身、
何もかも流出しているのかと心配です。

「マイナンバー制度は必要不可欠??

御地での基地の問題も・・・。

このままだと自衛隊員になる方は減るでしょう。
災害時に大活躍をしてくれる隊員の皆様がいなくなったら?
などなど考えるときりがありませんね。
難しくて私のような高齢者にはすべて理解は出来ませんが・・・。

マコママさん、こんばんは。

早くも年金の情報の流出がおきましたね。それよりずっと多くの情報(私達のほぼ全ての情報)が1つにまとめられるのがマイナンバー法です。今度は税のついてはこれまでの年収、財産などが、年金や生活保護などの支給のお金、健康保険に関しては、誰がどの病気で医療費がどれぐらいかかったのかも氏名、生年月日、住所など全てが分かることになります。

もしそのような情報が一度漏れたら、ネット社会において世界中誰でもが、見ることができるようになるはずです。一度ネットに出た情報はほぼ消すことは不可能になると思っています。

以前マイナンバー法が成立した時にこのブログでも書きました(http://omoromachi.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-7148.html)。 早くも情報が流出したのかと、私自身は遅かれ早かれそうなると思っていました。

一度流れた情報は元には戻せませんので、念には念を入れて対策をとるか、今は待った方がいいと思うのです。

omoromachi様、こんばんは

ご無沙汰しております
最近話題の一連の問題、それぞれをみていましたが
omoromachi様に指摘されて初めて全体として
捕らえることがききました。
ご指摘のように私達は何をこんなに急いでいるのでしょうか
私も何となくそのまま流されてしまっているようです
何か緊急事態で急いでやらなければいけない雰囲気に
なっていますよね。

既にこのブログでマイナンバー法について2年前に書いて
あるとおりのことが起こりそうで心配です。その時
誰が本当に責任をとるのでしょうか?

ツクシンボさん、こんばんは。

お元気でしたか。
昨日ニュースを見ていたら、東京五輪のメイン会場の建設の問題がでており、著名な建築家が見直してもいいのではとのコメントでした。 それ以前より、なぜそう急ぐのかと思ったのです。
もう少し過去のことを真剣に考えてどのようにすべきかを考えてもいいのではないかと思うのです。福島の原発事故の検証や解決もできていないのに原発再稼働ありきではないと思います。
マイナンバー法にしても一部の業者が潤うだけで、本当に国民のためになるのでしょうか?もしも漏洩したらどれだけの損失があるのかも考えて進めて欲しいです。

時には立ち止まることも必要と思うのです。

omuromachi様
おはようございます。
今、いろいろな問題があり、それらを
きちんと考えていかないといけません。
それらがどのようになっていくのか
しっかりと説明してほしいです。

nadoyamaさん、おはようございます。

日々色々な問題があり、それを解決しなければならないですね。 いま日本で起こっている色々なことがすでに結論ありきで、その中身を充分に掘り下げて考えなかったツケが回っているのだと思います。

私達、国民1人1人もジックリと考え直す必要があるのではないでしょうか? 止まるところは止まり、スピードを上げるところはしっかりと加速する。そのメリハリが必要なのでしょう。

全く同じことを懸念していました。
今日乗ったタクシーのドライバーの方も、「どうして70年も戦争をしないできた日本を誇れないのか」「原爆被災国としての日本の役割があるのでは」と話しておりました。
友人たちも「マイナンバー制は税金徴収の為に急いでいるのよね。首相が世界のいろいろな国にばら撒いてきている金額のコストパフォーマンスはどうなのだろう?」
「マイナンバー制度のハッカー対策はどうなのだろう?」とか、「戦地に近くに派遣となれば自衛隊に入る人は減るでしょうし、いずれは韓国もしているのだからと徴兵制になるのでは」と危惧しています。
「独裁政治っぽくなってきたね!」とも。
国立競技場の問題も悩ましいところです。

こういう声、届きにくいですね。

お黒ちゃんさん、こんばんは。

日本の良い面をちゃんと世界に発信し、誇れるようになれば何処かの国に追従することなく世界のリーダーとしてもっと活躍できる日本と思うのですが・・・

今回のブログは自分の率直な気持ちです。もう少ししっかりと議論をしてこれ以上できないぐらい煮詰めてからものごとを進めて言っていいのではないかと思うのです。マイナンバー制度は税金のためと、IT産業やセキュリティー業界などの利権がものすごく裏では反映されていると思うのです。天下りの温床にもなっているのでしょう。
本当にマイナンバーの情報が盗まれたら恐ろしいことになります。全ての公務員が志の高い方ではないはずで、他人の年収や病気についても見ようと思えば見ることが出来るでしょうし、ストカー的行為をやろうと思えば簡単にやれることになると考えるのです。 もっと慎重に、そして漏れたときに賛成した国会議員が責任をとるような仕組みを作るべきだと思います。そうしたらもっと慎重な議論が行われると考えますが・・・

とにかく決まったことだからではなくて、もっと議論を尽くす必要があり、焦る必要はない重要課題だと思うのです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/590699/61700792

この記事へのトラックバック一覧です: 一度立ち止まってみては:

« 今週の生け花(2015年6月1週) | トップページ | 中性脂肪とコレステロール・糖の関係 »