フォト

« 危険は空からやってくる? | トップページ | 憲法記念日に思うこと »

2015年4月29日 (水)

なぜ極寒の地で人類は生き延びられたのか

今日のFMレキオはビタミンの第2弾ということで主に欠乏症について説明しました。

前回、大航海時代のヨーロッパの船員に海賊より恐れられていた病気に壊血病がありました。現代ではビタミンC欠乏によって起こっていることや当時でも新鮮な果実などを積み込むことで解決された話をしました。

2〜3ヶ月の航海で野菜や果実を取らないでビタミン欠乏になるのに、イヌイットやアリュート(エスキモー)と呼ばれた方々は野菜も育たない極寒の地で生活できたのでしょうか?

人間のDNAから辿ると、人類の祖先はアフリカに住んでいた1人の女性に辿り着くそうです。人類は約7万年前にアフリカを出て、世界中に広まったと言われています。北に進んでヨーロッパの寒く太陽の当たらない状態に適応して白人に変化し、西に進んで黄色人種になっていきます。アリュートやイヌイットは私達と似ているといえますので、西に進んだ人類が比較的短期間に北に到達したと思います(私の推論ですが、ヨーロッパに広がったようにゆっくり進化すれば白人?になっていたはずです・・)

Th__3 極北に進むにつれて、植物は育たなくなります。それと共に木もないわけですから、火を熾して食事を作ることもできない訳です。そうなると当然生きて行くためには、動物(主にアザラシとかセイウチ)などを摂って生で肉を食べることになると思います。 

ではもう一度話を戻すと、大航海時代に新鮮な野菜を食べないだけで船員の多くがビタミン欠乏により命を落としました。 ではなぜ北に住む人々は生き延びることが出来たのでしょうか?

それは彼らがアザラシやセイウチなどの生肉、それも内臓なども生で食べたことにより、動物が貯め込んでいたビタミンを摂取できたからなのです。

当然生の肉とは言え、野菜や果実などと比べたらビタミンの量は少ないのです。それと極寒地では木も育ちませんので肉を焼いて食べることもなかったのです。 もしも焼いて食べたら更にビタミン不足となり生存できなかったかも知れません。 そのような偶然と言うか必然的にそのような状況となり、人間は極寒の地でも生活ができ、更に人類は北米を南下し、とうとう最果ての地南米の端まで辿り着くことができたのです。

1人のホモサピエンスから出て来た人類はアフリカを超え、世界中に広がったのですね。やはり人間って凄いなって改めて思うのです。人類の遙かなる旅にロマンを感じてしまいますheart04

(今日2015年4月29にちFMレキオ「いきいきタイム」はこちらから視聴できますdownhttp://www.stickam.jp/video/182431721

« 危険は空からやってくる? | トップページ | 憲法記念日に思うこと »

医療 FMレキオ」カテゴリの記事

コメント

omoromachi様
一人の女性から世界へ広がって
いるのですね。白人や黄色人に
変わっていくのが不思議ですね。
生肉で食べると、ビタミンが摂取
することができるのですね。
偶然かも知れませんが、すごい
です。
 

nadoyamaさん、こんばんは。

世界中から集めた人間の遺伝子レベルでミトコンドリアを解析することで、段々とアフリカ起源の1人の女性に辿り着くという学説です。ミトコンドリアは母親からしか受け継がれない遺伝子であり、それを解析していってこの結論に達したようです。

世界の全ての人類のお母さんにあたる人になります。ミトコンドリア・イブと呼ばれています。

植物由来より量は少ないと言えますが、動物の内臓などにはビタミンが蓄積されています。ただれさえ少ないビタミンを火を通してしまうと破壊されて少なくなって欠乏症となったと思いますし、生き延びることはできなかったと思います。

偶然と言うか必然と言うか、火を通さなかったことが生き延びることができた原因と考えています。 そこを生き延びたから人類は最南端の南アメリカまで到達することができなたのですね。 やはり人間は凄いです。

こんばんは。
いつも、為になるお話をありがとうございます。
医学的根拠は全くありませんし、ナンセンスですが。。。
私のビタミンは今のところ、ファインダーを覗くことのようです。
すみません、頓珍漢なコメントで。

EOSのパパさん、こんばんは。

いえいえ、ナンセンスではなくて元気の素になるようなイメージがビタミンだとすると、パパさんはファインダーを覗くことがそれに当たると思います。

ファインダーを覗き、被写体に集中していると、色々な雑念がなくなって心が軽くなるのではないでしょうか?

余り医学的でなくても「心のビタミン」が写真を撮ることになっているのではないでしょうか?

パパさんの写真には優しさがあって、ブログを訪ねるといつも癒されています。

このようなコメント大好きですheart04

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/590699/61503107

この記事へのトラックバック一覧です: なぜ極寒の地で人類は生き延びられたのか:

« 危険は空からやってくる? | トップページ | 憲法記念日に思うこと »