フォト

« それでもサンタはいる | トップページ | ユーミン「あの日にかえりたい」 »

2014年12月24日 (水)

疲労について

今日のFMレキオは「疲労について」話をしてみました。

現代人の3割以上が慢性的な疲労に悩まされているとの報告があります。
私達は日頃から、何気なく「疲れた〜」という言葉を使っています。 同じことをするにしても、我慢強い人もいれば、直ぐに「疲れた〜」を連発する方もいます。この「疲れた」の許容範囲は非常に広い気もします。

疲労をいかに防ぎ、疲労の回復をどうTh__2計るかは、日々の生活の中で健康でいるための大切な要件となります。

この疲労に関するメカニズムの解明は医学の世界でも、色々なアプローチがされていますが、まだまだ正確なことは解っていません。

疲労の定義は難しいのですが「体や精神が努力のし過ぎによる危険を避け、休息をもとめている状況」とも言えるかも知れません。 つまり、疲労を感じるとは「何かをし過ぎることによって起こる精神的・肉体的な危険な状況を避けるための安全装置が作動した」と捉えることができます。

疲労の定義だけでなく分類もまた難しいひとつです。例えば目を使い過ぎによる「眼精疲労」などの言葉を聞いたことが在ると思いますが、その様な「局所疲労」と体全体に及ぶ「全身疲労」、それ以外に「肉体的疲労」と「精神的疲労」「急性疲労」と慢性疲労」など様々な視点で捉えることも出来ます。

疲労はなかなか数値化することが出来ず、医学的な検査でも判定も困難です。
最近、疲労と活性酵素の関係から解明に取り組んでいる研究もあります。
私達は生命維持のために沢山のエネルギーを必要としています。そのためには栄養を取り、酸素と反応させることで細胞のエネルギーを作りだしています。 この酸素を消費する中で、活性酸素と呼ばれる各種の物質が発生します。 活性酵素は細胞を傷つけ癌化のメカニズムでも研究されていますが、疲労物質としても作用します。

Th_dsc02915 通常、活性酵素は体内での活性酵素消去システムで速やかに処理され、過剰になることはありません。しかしオーバーワークとなると処理システムより発生状況が高くなり、体内で活性酵素が増加することになります。過剰な活性酵素は細胞機能の低下や組織の損傷を起こし、疲労感や身体的、精神的なパフォーマンスの低下をきたします。

健康ブームもあって、よく耳にする「抗酸化物質」もガンの予防だけでなく疲労の予防にもなるのではないかと考えられているわけです(実際の効果については私の様な外科医では分かりませんが・・・coldsweats01)。

難しいことは、私は分かりませんが、疲労は私達の体が休みなさいと言う信号を発しているのですから、まずは休養することです。休養による疲労回復促進、そして最良の休養はよく眠ることと言われています。

忘年会、クリスマスパーテー、年末・年始の準備、仕事の納期など、とにかく今の季節は忙しいです。皆様も疲労をためずに年末年始を乗り切って行きましょうhappy01

(2014/12/24のFMレキオ「いきいきタイム」はこちらから視聴出来ますdownhttp://www.stickam.jp/video/182397184

« それでもサンタはいる | トップページ | ユーミン「あの日にかえりたい」 »

医療 FMレキオ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは(^_^)
疲労にも いろいろあるのは わかりますが
それが どのくらい溜まっているのかは
自分でも なかなか判断しにくいものですね。。
あと少し…sweat01 この日までなんとか…sweat01 と頑張っていると
たいてい最後の日に めまいを起こしてダウンしますcoldsweats01
でも 楽しみが待っていたりすると 疲れも吹っ飛んでしまったり(^^ゞ
精神的にも おおきく影響されるようですねconfident
先日インフルエンザになった次男も 久しぶりにゆっくり休養して
前よりパワーアップup
友だちから「元気じゃんsign03」と言われたそうです(笑)
やっぱり「寝るのが1番sign02
明日 明後日とお休みしたら 大晦日まで4連勤sweat01
しっかり休んで(?bleah) 頑張りたいと思いますrockhappy01

モカラテさん、こんばんは。

お疲れないですか(笑)
疲れの定義は難しいですし、計る尺度も検査もないのが現状です。 私もよく「疲れた〜」と口にする方ですので、きっと慢性的な疲労があるのかも知れません。

モカラテさんは頑張り屋さんですので、ぎりぎりまで頑張ってしまうタイプなのかもしれませんね。 そんな時はお互いギターでも弾いてリラックスしましょう。

休養は大切ですね。大晦日までまた忙しいと思いますが元気で風邪も吹き飛ばして下さい。 次男さんインフルから復活して良かったですね。

「はい、疲れています」
これは歯医者さんに聞かれて言っている私です。
奥歯が突然痛くなり、だんだん痛くなって日曜日だったので我慢していたのですが、月曜日の朝、歯医者さんに飛び込みました。突然だったので待たされました。その間涙目でした。歯医者さんに、「何か思い当たる衝撃はありましたか、疲れていませんか」と、聞かれました。その時の答えです。
化のう止めや痛み止めを貰って、これから腫れてくるしこれからもっと痛くなると言われて帰りました。その通りその夜はすごい痛みで寝られませんでした。3日たった今やっと痛み止めを飲まなくても耐えられる痛さになりました。ほっぺの下がぽくんと腫れています。今日診てももらいましたがまだ触れない状態だそうでまた29日に行きます。
友だちに言うと「そりゃあ、疲れからきているよ」とか「それは、けんびきよ」とか言われました。疲れて筋が痛くなるのをけんびきって言います。肩こりもそうです。
疲れがこんなに痛いものだとは知りませんでした。歯に来るなんて思ってもみなかったことです。omromachiさんのあまりにタイムリーなお話でした。29日までは化のう止めを飲まなくてはなりません。でも、反対側の歯で食べられるようになってちょっと安心。このごちそうの時期に歯痛になるなんて。ぐすん!weepです。

はるかさん、こんばんは。

あらまあ、この時期に歯痛は辛いものがありますね。歯の痛みはズキンズキンと拍動性の痛みを伴いますので、我慢するにも限界がありますよね。 
3日たって少し炎症も改善してきているみたいですね。疲れは色々な病気の引き金にもなりますので、注意が必要です。

考えてみると私は、15年以上歯科に行っていません。ちゃんと歯垢をとったり、メンテナンスしないといけませんね。来年は歯のチェックも兼ねて友人の歯科の先生を訪ねたいと思います。

はるかさんの、歯の痛みがとれてお正月を迎えられることを祈っていますね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/590699/60856312

この記事へのトラックバック一覧です: 疲労について:

« それでもサンタはいる | トップページ | ユーミン「あの日にかえりたい」 »