フォト

« ベルリンの壁崩壊後25年 | トップページ | 今週の生け花(2014年11月第2週) »

2014年11月12日 (水)

乳がんのリスクファクター

今日のFMレキオは乳がんについて話をしました。

乳がんは戦後日本でも増加している癌の1つで、今や罹患率(生涯でがんになる確率)は女性12人に1人と最もかかる確率が高い癌となっています。 しかしながら手術や化学療法、ホルモン療法、放射線療法に反応しやすいため、日本人女性の癌による死亡率では第5位となっています(大腸癌、肺癌、胃癌、膵臓癌、乳癌の順)。

Th_dsc00139 これまで乳がん発症の色々なリスクファクターが検討されています。 よく知られている状態として 初経年齢が早い 閉経年齢が遅い(55歳以上) 出産経験がない 高齢初産(30歳以上) 長期間のホルモン補充療法 肥満・・・・・この様な文面を見たことがないでしょうか?

乳腺は二次成長期になり急速に発育します。 これには卵巣で主につくられるエストロゲンが関与します。 

乳房内には乳汁をつくり出す「乳腺組織」を含んだ小葉と乳汁を乳頭に運ぶ「乳管」があり、その周りを脂肪組織などが被い丸みを帯びた形になっています。 乳癌の90%は乳管から発症し、5〜10%が小葉から発症します。 

月経がある場合、生理に合わせて増減を繰り返しますがエストロゲンが比較的高い状態で経過します。また乳腺が発達する若い時期は、エストロゲンに対する反応が高いと考えられています。 妊娠や授乳中はこのエストロゲンは低下します(このため妊娠期間のない女性は高エストロゲンの期間が長くなることを意味します)。  

エストロゲンは乳癌の発症や増殖に関与します。そのためエストロゲンに曝される期間が長かったり、若い時期には感受性も高まっていますのでこの時期の高エストロゲン状態は乳癌のリスクを高めます。 またエストロゲンは卵巣のみならず副腎皮質や脂肪細胞からも合成されます                         Th_

このことを押さえて再度、リスクファクターをご覧下さい。 ①、②、③は高エストロゲン状態の期間が長いこと、①、④は乳腺のエストロゲン感受性が高い期間が長い、⑤は更年期障害などでエストロゲン製剤を補充したり、⑥の場合は肥満細胞が作り出すエストロゲンが増えます。 

この様な状況を踏まえて、乳癌検診などの問診で、生理や妊娠・出産回数などプライバシーに関わる質問事項もあるのです(怒らないで質問事項に答えて下さいね)。

その他としては、血のつながりのある家族に乳癌になった人がいる場合はいない人と較べ2倍程度、癌のリスクが高くなります。これには研究段階も含めて複数の乳癌発症遺伝子が関与しています。

乳癌は自分で気づくとこもありますので、自己検診をして下さい。 他の癌と較べ予後のよい癌です。5年生存率も90%を越えています。 しかしまだまだ欧米と較べ、乳癌検診の受診者が少ないのが日本です。 特に一番家庭の中心となっている30代〜50代の女性で検診が必要です。どうか家族のためにも乳癌検診を受けて下さいねheart04

(2014/11/12FMレキオ「いきいきタイム」はこちらから視聴出来ますdownhttp://www.stickam.jp/video/182384341

« ベルリンの壁崩壊後25年 | トップページ | 今週の生け花(2014年11月第2週) »

医療 FMレキオ」カテゴリの記事

コメント

乳癌のリスクファクターについて
とても良く分かりました

このリスクを書かれると
女性は早く、沢山産んでと
少子化対策の様な気がして
嫌な感じがしていました

このように科学的な根拠で
書いてあるとすんなりと納得
が出来ます。

いつも解り易い解説
有り難うございまます。
(FMレキオ聞いていますよ)

カノンボールさん、おはようございます。

リスクファクターは色々な大規模な統計を基に、関係があるかどうかを統計処理して決めていきます。 乳癌の場合はホルモン依存の高い癌ですので、その観点から考えても解り易く、また意味付けもしやすい疾患です。

今回は、検診特に乳癌検診などで、初潮時期や妊娠、出産などのプライバシーに関わる記載項目があり、中には何故ここまで書かないといけないのと話される方もいらっしゃいます。 これらのことは乳癌検診などでは必要ですし、喫煙や飲酒歴などの嗜好品も色々な疾患と関連するのでドックなどでは聞かれる項目になっています。

FMも聞いて頂きありがとうございます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/590699/60635549

この記事へのトラックバック一覧です: 乳がんのリスクファクター:

« ベルリンの壁崩壊後25年 | トップページ | 今週の生け花(2014年11月第2週) »