フォト

« 関節液の穿刺について | トップページ |  おいでよ僕のベッドに »

2014年10月11日 (土)

今週の生け花(2014年10月第2週)

台風18号の後、今度は台風19号が近づいています。これほどの大きさの台風の直撃はあまりありませんので、台風慣れしている私達でも緊張感が高まっています。被害が最小限に止まることを祈るしかありません。

Th_img_3029 今週も2階のいつもの場所にお花が活けられていました。 今週のお花はほととぎすと菊がありますので、まさに秋に風情という感じでしょうか。 今週の花材はひとつひとつのお花はハッキリとした表情を持っていますのに、全体として低い位置に飾られているせいでしょうか、ひっそりとけなげに咲いているように見えてしまいます。

美女柳の葉が低く垂れて、孔雀草(フレンチマリーゴールド)ほととぎすが同系統の色合で後方の壁の色に吸い込まれてゆきそうです。くじゃく草は種類により全く違ったイメージを持ってしまいました。私の知っているくじゃく草は菊の花に近い感じでしたが、Th_102 このくじゃく草の中でもどちらかと言うとカーネーションかキンセンカに近いのでしょうか?(あまり判りません)。

ほととぎすは秋によく見かけるお花で綺麗な斑点状のお花を咲かせてくれています。 そう言えば鳥のホトトギスと関係があるのかと思っていたら、関係がありました。 若葉や花にある斑点模様が鳥のホトトギスの胸にある模様と似ていることから名付けられたそうです。 ちなみに草花のホトトギスは「杜鵑」、鳥のホトトギスは「不如帰」という漢字をあてるそうです。

Th_ 今日も私の頭はどうかしているのでしょうか? この斑点の模様や花びらや蕾をみていたら・・・ある動物・・・斑点模様のあるタコに見えてしまいました。私だけかも知れませんが鳥よりもタコに見えてしまいました。余計な写真を追加しましたが、生け花クラブの皆様イメージを崩してしまいました・・・毎度失礼致しましたcoldsweats01

<花材:美女柳、ほととぎす、くじゃく草、小菊>

« 関節液の穿刺について | トップページ |  おいでよ僕のベッドに »

」カテゴリの記事

コメント

おはようございます^^
ウフッwink ほととぎすのタコさん可愛いで~す(◎´∀`)ノ
今日の花 秋ですね~maple 
秋生まれの私 秋は人恋しくなりますheart01
沖縄にも秋があるんだな~と花をみて思ってしまいました。
「沖縄は夏!」と思い込んでる私が おかしいのかな?
台風19号が世界中のニュースで脅威を伝えていますね!
何年か前は忘れましたが 台風19号の大被害覚えています。
九州の大分の日田杉の木が根こそぎ倒れました。
九州 本州の果物が落下し大変な被害で農家さんの落胆ぶりが放映されました。
落ちた大量のりんごはトラクターで穴に埋められてました。
人生 いろんな事が起きるけど命だけは守りたいですねhappy01

omoromachi様
おはようございます。今回の台風19号は
すごい勢力ですね。台風の目に入る前に
すでにすごさを感じています。今後,ふき
かえしの風が怖いですね。
停電や高速道路の通行禁止など,日常の
生活に支障が大きく出てきそうです。
コンビニへ買い物にいったら,パン関係が
売り切れていました。
早く台風が過ぎ去ってほしいと思います。
 
ホトトギスは県外で自生しているもので
沖縄に自生いるものはタイワンホトトギスと
いう種類になります。その違いは,ホトトギスを
見たことがないので,説明できないのですが,
何らかの違いがあると思います。

愛さん、こんにちは。

愛さんは秋の生まれなのですね。だからロマンチストなのでしょうか?

沖縄は夏が長く年の半分ぐらい、他の半年の間に短い秋、冬、春がある感じでしょうか。

10月の台風は大きくなって、実りの秋に大打撃をあたえてしまうことも多いですよね。農家が一生懸命作った果実が台風で出荷する前に落ちているのを見るのは忍びないですよね。

これから沖縄では台風のピークがきますので充分に対策を取りたいと思っています。

nadoyamaさん、こんにちは。

私達沖縄に住んでいる住民にとっても今回の19号は怖いですよね。 昨日から急激に那覇市内も風が強くなっていて、通常よりも遠い場所にあるにもかかわらず風の強さを感じました。

私も昨夜、スーパーへ行きましたら、パンやお肉なども殆ど無い状態となっていました。

本朝は6時過ぎに病院について、台風対策を再チェックして必要要員を残して自宅待機としました。外来をいつから閉めるのか再開するのかは院長の仕事ですので、台風が近づくと睡眠不足になってしまいます。

午後まで様子を見て、病院で泊まるか、自宅に戻るかを決める予定でいます。

ホトトギスでも沖縄で見る花はタイワンホトトギスという種類なのですね。情報有り難うございました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/590699/60450018

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の生け花(2014年10月第2週):

« 関節液の穿刺について | トップページ |  おいでよ僕のベッドに »