フォト

« 台風なんて嫌だ | トップページ | 今週の生け花(2014年7月第2週) »

2014年7月 9日 (水)

甲状腺の病気について

きょうのFMレキオは甲状腺の病気について話をしました。 甲状腺の何らかの異常(多くは放置してもよいもの)は、男性で15%、女性で25%が指摘されるようですので、ポピュラーな病気なのです。

ではこの甲状腺で何処にあるのでしょう? 甲状腺は前頸部の気管と皮膚の間にある蝶の様な格好をした16〜20gの小さな組織です。 

正常なら1 殆ど気がつくことはありません。 左図のように両手の指をあてて、「ゴクンって」つばを飲む操作ななどをした場合に、気管以外に触れるのがあれば、甲状腺が大きいか、何らかの腫瘤がある場合が多いですし、慢性の甲状腺炎やバセドー病などで全体が大きい場合には、見た目でも判る場合があります。

甲状腺はホルモンを分泌する器官ですので、ホルモン量の多い少ないための病気(甲状腺機能亢進症・機能低下症)と腫瘍(良性・悪性)が臨床上問題となります。

今回は甲状腺ホルモンについて話を進めます。甲状腺ホルモンはヨードを原料に作られます。ヨードは自然の中では海藻や海産物などに多く含まれます。 人間の身体でヨードを使用するのはこの小さな甲状腺だけですので、摂取されたヨードは甲状腺のみに集積されます。 このことがなぜ重要かと話をしますと、皆様も福島原発事故で甲状腺癌の問題やヨード製剤の内服の件や取りざたされたことを思い出したのかも知れません。 

原発事故では沢山の種類の放射線物質が大気中や周囲にばらまかれました。他の放射線物質は体内に取り込まれた場合、全身の殆どの細胞に取り込まれますので、広く浅く汚染されることになります。 しかし放射線のヨードは体内に取り込まれたらこの小さな甲状腺に集積されますので、甲状腺内で放射能のレベルが高くなり、それが発がんの問題となっているのです(ただし、東京電力の原発事後による影響は専門家でも意見が分かれる所で、私では判断出来ませんが、今後何十年もしっかりと追跡調査をする必要はあります)。

もし原発事故が起きた時に、正常なヨードの内服を行えば、甲状腺に先に取り込まれ、必要を満たせば、これ以上甲状腺はヨードを必要とせず、放射性ヨードを甲状腺内に吸収、備蓄しないですみます。 東京電力の事後を受けて、原子力発電所のある自治体ではヨード製剤の備蓄を進められているのはそのためなのです。

甲状腺ホルモンの主な機能は①新陳代謝を盛んにすること②交感神経の刺激することにあります。

ですので甲状腺ホルモンが正常より多く出るバセドー病をはじめとする甲状腺機能亢進症では、①②により、動悸、息切れ、体重減少、発汗の増加、手の震え、暑がり、暑さに弱い 、下痢などが出ます。 

橋本病をはじめとする甲状腺機能低下が起こると、今後や逆に、寒がり、体重増加(むくみ)、元気が出ない、脈が遅い、集中力の低下、便秘などが出ます。 それぞれの病態は色々な病気でも起きます、自律神経失調症、更年期障害をはじめ心臓病や貧血、その他感染性疾患などに間違われることもあります。

甲状腺の病気の多くは採血とエコー検査で発見出来ますので、内科や甲状腺外来などで御相談下さい。

(平成26年7月9日のFMレキオ「いきいきタイム」はこちらから視聴出来ますdownhttp://www.stickam.jp/video/182335423

« 台風なんて嫌だ | トップページ | 今週の生け花(2014年7月第2週) »

医療 FMレキオ」カテゴリの記事

コメント

おはようごいざいます(o^-^o)

先生、甲状腺の腫瘍は遺伝するのでしょうか?
10年前に私、その後妹 3年前には母 先月は弟に腫瘍が見つかりました
手術や治療は4人とも違い、同じ腫瘍でも違うのだなあと思いました
術後の数値も4人4通り、体の不思議を感じます

台風の被害が多く出ていますね
お見舞いを申しあげます
病院は如何でした。対応が大変だったのでは・・・

jyunさん、おはようございます。
甲状腺疾患の中にはやや遺伝的な要素があります(僅かなことをいえば遺伝性を否定できる疾患は殆どないかも知れませんが)。

甲状腺髄様癌は非常に稀な甲状腺がんで高齢者に多く、約40%が家族内に出現します。 また甲状腺乳頭癌も僅かに家族内発生します。 

この様に書くと怖いと感じると思われますが、甲状腺の腫瘍は気にかけて調べると、多くの方で見つかります。 Jyunさんのようにご兄弟がその病気に罹ると皆が調べるようになり発見される確率が高くなったことも予想されます。

甲状腺腫瘤は様々のものがありますので、それぞれで治療方針も変わってきます。

沖縄からは遠ざかりますが、台風が九州を通過しますのでどうぞお気を付けて下さいね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/590699/59949775

この記事へのトラックバック一覧です: 甲状腺の病気について:

« 台風なんて嫌だ | トップページ | 今週の生け花(2014年7月第2週) »