フォト

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月30日 (月)

東京都議会のヤジの根深さ

東京都議会でのあのような発言、今時こんなことを言ったら普通の企業ではすぐに停職になるはずです。

本来言葉を選んで話すのが政治家の努めだと思うのです。 恐らく単純な思考過程(セクハラの意味さえ理解していない)の中でのヤジだと思います。何でも野次ればいいものではありません。Th_img_0662_2

セクシャル・ハラスメントが違法で、間違いであることは半世紀以上前からアメリカ・ヨーロッパ社会では当たり前だったでしょうし、人権侵害であることも当然と認識されていたと思います。 日本は性的な嫌がらせに対して、非常に鈍感で未だに、セクハラが人権侵害ではなく、女の人(異性)をからかった程度に扱われています。

この様な土壌で育った日本企業が外国で仕事をする場合に、セクハラ事件として沢山訴えらたことも納得出来ます。 私の記憶に残っているだけでも1996年の米国での三菱自動車や2006年の北米トヨタでの事例がありました。

しかし既に1989年(平成元年)に「西船橋駅転落事件」の判決があり、その年の新語・流行語大賞の中に「セクシャル・ハラスメント」があったのです。 その時日本人全体が真摯に学び社会を変革していれば、上記のアメリカでの訴訟もなかったのかも知れません。

セクハラは単に女性をからかった程度の問題ではありません。この根底を流れているのは、他人の痛みを理解しようとしない方々の心の問題なのです。

今回の東京都議会の件は魔女狩りで終わって欲しくないです。 私達日本人が全体主義に走らず、それぞれの個人において、自分の目線だけで物事を決めるのはなくて、相手の立場でものを考え、言葉にしろ、行動にしろ、あるいは視覚的な掲示物にしても、相手が嫌がることはないかと常に考えることが大切だと思うのです。 セクハラは人権侵害です。 慰安婦問題にしても諸外国と日本の政治家の人権侵害に対する認識の重さに違いがあります。 

もっともっと、相手(男性でも女性でもその中間でも)に対して心を配る必要が私達日本人に求められているような気がします。 日本ではまだまだ女性の立場が弱いと考えます。 これを機に男性社会の政治の世界にも風穴を開けて欲しいと思います。 私達がセクハラに敏感になることができれば、これまで鈍感だった政治家も次の選挙のこともあり、自分の発する言動に注意がゆくと思います。 もっと品位のある議会、政治の世界になって欲しいです。 

これから先、私も含め多くの日本人が人権に敏感にならなければいけないと思います。 他人を批判する前に自分(←私自身のことです)を律せねばならないですね。

2014年6月28日 (土)

今週の生け花(2014年6月第4週)

沖縄も長い梅雨が明け、本格的な長い夏を迎えます。梅雨明けは天気が安定していて、真夏のように暑くないので過ごしやすい時期です。観光にはもってこいの時期ではないでしょうか   Th_img_0855

今週も2階の角に生け花クラブの皆様が生け花をいけてくれました(感謝・感謝ですheart04

今日の生け花は砥草(とくさ)クルクマ紅花の3種類ですがそれぞれが個性があり我が道を行くのような存在です。それをまとめ上げているのは流石、生け花クラブの方々です。

砥草の直線的な構造とシンプルで直線的な花器の組み合わせで骨格を作って、個性の違うクルクマと紅花を配置しています。
Th_6
クルクマはショウガやウコンの仲間だそうです。球根のような根茎ができます上に伸びるように折り重なったピンクや白の苞がまるでトーチ型に開いてきます。 しかしこれはお花ではなくて庖というのもで、本当の花はその間に隠れるように小さく咲き目立ちません。

紅花(ベニバナ)はエジプト原産でシルクロードを経て4〜5世紀頃に渡来したと言いますので、日本でも歴史の長い植物なのですね。 花期は6 - 7月で、枝先に頭状花をつけ、その花は、はじめ鮮やかな黄色で、徐々に赤くなるそうです。紅色の染色や食用油の原料として栽培されているようです。

一足先に梅雨明けした沖縄はこれからなが〜い、なが〜い夏を迎えます。 昨日病院の食堂から外の景色を撮ってみました。世界的なダイビングスポットでもある慶良間諸島がよく見えます。 近くの港には時々外国の大型客船が停泊しています(昨日はいませんでした)。 梅雨のまっただ中の方もいらっしゃると思いますので、爽やかな青空の写真を追加しました
Th_

2014年6月25日 (水)

熱中症と気化熱

今日のFMレキオは毎年この時期恒例の「熱中症について」話をしました。熱中症は急に気温が上がったり、湿度が高く上手く発汗出来ない場合に起こります。今の時期は体が夏の気温になれていませんので注意が必要です。Th_028_2

 

熱中症の症状については以前のブログに書いていますので、よろしければ参照して下さいhttp://omoromachi.cocolog-nifty.com/blog/2013/06/post-567f.html

 

私達人間などの哺乳類は恒温動物で体温を一定に保つ様な仕組みを保っています。寒いところでは筋肉を動かし(ガタガタ震えるのは筋肉を動かして熱を産生しているからです)体温を上げようとします。

 

これとは逆に熱中症と関連があるのは体温を下げるメカニズムです。私達の汗の仕組みと密接に関連がありますので説明したいと思います。

 

暑い夏や、運動して体から熱が沢山出る場合などでは、自然に体温を下げる仕組みが働きます。 私達は体温を下げるために皮膚の血管を広げ熱を体表から分散しやすくしますし、汗をかきます。この汗は、私達の想像以上に熱を下げてくれます。汗が蒸発する時、すなわち気化することで、皮膚の表面から熱を奪ってくれます。 

 

では、実際に奪われる熱量はどれぐらいかと言いますと・・・ 1リットルが蒸発して奪う熱量は、おおよそ7キロの氷を水に出来る熱量と同じと言いますから、汗をかくことで、体表から熱を奪って体温を下げてくれるわけです。 

 

この気化熱(蒸発熱)は 40.8 kJ/mol は本当に大きいのです。

 

ここで皆様も次の質問を考えてみて下さい。同じ水の量を「0℃から 100℃まで加熱するときのエネルギーと蒸発するときのエネルギーはどちらが高いでしょうか?・・・・

 

答えは、気化熱の方が5倍のエネルギーがあるのです。(1gの水を1度あげるために1カロリー必要ですので、0度から100度まで上げるためには100カロリーとなりますが、1gの水が蒸発するエネルギーは539カロリーです)

 

湿度が高い場合は上手く、汗が蒸発しにくく、気化熱による体温低下作用が起こりにくく、皮膚もじとっとして、不快になるのです。 ですので梅雨時期など湿度が高い場合、あまり気温が高くなくても、気化熱による体温低下のメカニズムが機能せず熱中症にかかりやすくなるの要注意です。

 

Photo 夏の暑い時期に打ち水を引くのも、昔ながらの気化熱を利用して温度を下げる方法だったのです。ついでに言うと、お風呂上がりにタオルで拭かないと寒くなるのは水で冷えることと気化熱が発生するからなのです。 火事などで水をかけるのは水が蒸発することで熱を奪い、燃焼を持続出来ずに鎮火するのです。

ついでにもう一つ身近な冷蔵庫も気化熱を利用して冷たく出来るのです。

冷媒(昔はフロンが使われていましたがオゾン層を破壊するということで、今は代替フロンが使用されるいます)を冷却器というところで液体から気体に変えます。これも気化熱により周囲から熱をうばうことで冷気を作り出します。気体となった冷媒は今度、圧縮機(コンプレッサー)というところに送られ、圧力をかけられることで液体に変化します。このように冷媒が冷却器と圧縮機を行ったり来たりすることで冷蔵庫は冷えているのです。


変なところに話題がいってしまいましたが、温度が高くない場合でも、湿度が高い場合は汗による気化熱が発生しにくいため、熱中症の危険もありますので注意が必要となるのです。


(2014/06/25のFMレキオ「いきいきタイム」はこちらから視聴出来ますdownhttp://www.stickam.jp/video/182330074

2014年6月23日 (月)

沖縄慰霊の日と名曲「さとうきび畑」

沖縄では6月23日を太平洋戦争における沖縄戦の終結した日として、慰霊の日に制定しています。戦没者の冥福と世界の恒久平和を願い、糸満市摩文仁の平和祈念公園で沖縄全戦没者追悼式が行われます。

Photo 民間人の四人に一人が亡くなり、その後も精神的に苦しみを味わいます。多くの県民が突然やって来たイクサに巻きこまれ、梅雨の蒸し暑い中で死んでいったのです。

このブログで何度か書きましたが私の叔父も今の中学・高校生だった時期に、鉄血勤皇隊として駆り出され、爆弾が雨のように落ちる中を壕から壕へ兵隊のために爆弾や食料を運ぶ通信兵(兵士ではありません子供です)として1番危険な任務を負わされたのです。 戦争になればそうなるのです。(以前このことは書きました、よろしければ読んで下さいhttp://omoromachi.cocolog-nifty.com/blog/2013/06/post-e44a.html

今の日本は戦争体験が風化してきて、人の命を抜きに色々なことが議論されるようになりました。 戦争地域に派遣されるのは、国会でぬくぬくと議論している人ではありません。 死んで行くのはいつでも派兵を決めたお偉いさん方ではなく、明日の希望に満ちた若者なのです

森山良子さんが歌っている、「さとうきび畑」という名曲があります。 私もこの曲を発表当時から知っていて、良い曲だと思いました。 でも私にとってこの曲は、お祖母ちゃんや両親の前で口ずさんだらいけないと思っていました。 あの惨い戦争を体験し、傷の癒えない人の前で戦争を思い出させてはいけないと子供心に感じていました。 

この曲は1967年に寺島尚彦さんが作りました。恐らく沖縄で実際の戦争に巻きこまれた経験の方ではこの曲は辛くてかけない曲だと思います。

私自身は最近になって、この曲を唄いたいと思う様になりました(それでも母の前では一生唄わないつもりです)。 

唄いたいと思うようになったのは、戦争を経験しなくても想像出来る人間にならないといけないと思っているからです。 

積極的平和主義、集団的自衛権、世界貢献・・・・本当に自分の子や孫を日本のためと前線へ送り込む覚悟があるのでしょうか。 もし死傷者が出たらお国のためだったと・・・万歳するのでしょうか

今求められているのは、戦争に負けないようにする手段ではなくて、戦争をしないためにどのように外交をすすめるかだと思うのです。 忍耐強さ、我慢強さ、思慮深さが求められているのです。 そして想像するのです、命をおとしてまで富を求める必要があるのかと・・・

自宅で「さとうきび畑」を録音してみました。1発録りですので間違いが多く下手ですが、気持ちが伝わって欲しいと願います。 平和のお陰で叔父さん達の何倍も自由に長く生きてきた私の想いです。

">

長い曲を聴いて頂き有難うございます。

2014年6月21日 (土)

今週の生け花(2014年6月第3週)

今週は手術や会議や新入職職員の歓迎会などがあり、時間が取れず生け花のアップが遅れました。Th_img_0845

蒸し暑く梅雨のジメジメ感が残る沖縄ですが、今週も2階のスペースに生け花クラブの皆様が生け花を活けてくれています(感謝heart04

この時期ならではの紫陽花(アジサイ)が綺麗です。三色の紫陽花にスターチスの赤い小さな花が可愛らしいです。 何故か紫陽花は単独よりもこの様に密集した方が似合います。 自然界でもアジサイは雨の時期に一斉に咲いて色々な色の違いのある花を密生せていることが多く、私の感覚にもアジサイはお花が沢山集まって咲くものだと考えてしまっていますhappy01 

Th_img_0850 アジサイの花言葉に「家族団欒」があるのも納得です。 それ以外の花言葉には「移り気、浮気、傲慢、辛抱強い愛情、元気な女性」というのがあります。 アジサイは花の経過中に色が変化したり、雨にも負けず長い間咲いているので、この様な花言葉がでたのでしょうか?

「元気な女性」にたとえるもはわかる気がします。 東京都議会で化石のような思考回路でヤジる男性より、日本は女性の方が輝いています。

今週の生け花を全体的に見ると下段にアジサイやスターチスが密生して色を競い、その上方にガマが涼しげに伸びています。 ガマのお陰でこの場所の湿度が下がって気持ちよくなれます。

梅雨後半の今週の生け花でした。沖縄もそろそろ梅雨が明けて欲しいでwine

<花材:アジサイ、スターチス、ガマ>

2014年6月16日 (月)

ディ・ドリーム・ビリーバー

昨日は病院の回診も早々に済ませ、普段テレビを見ない私が日曜日の朝早くからテレビ観戦の準備。 1歩も動かなくても済むように、飲み物とお菓子を準備しワールドカップの日本の初戦を応援。 残念な結果となりましたが、でも日本はまだまだ挑戦国なのですよね。 世界の壁にぶつかりながら成長して欲しいです。 2戦目のギリシャ戦に気持ちを切り替え頑張って欲しいと思いますね。

朝張り切りすぎて、何となく疲れ気味となり、夜からギターをポロリと・・・・普段大きな声で歌わないのですが、「ディ・ドリーム・ビリバー」を歌い出したら、すっかり元気を取り戻しました。

この曲は米国の人気グループThe Monkeesの1967年リリースの 「Daydream Believer」が原曲で、リズムが良くて、気分が乗ってきます。 でもその何年後かに、この英語の歌詞を手に入れて辞書を引き引き訳するのですが、全然ちぐはぐで気持ちが良くないのです。その後この曲を聴くこともありませんでした。

ところがある日、忌野清志郎さんのザ・タイマーズが「ディ・ドリーム・ビリーバー」を日本語で歌ったいるのをラジオで聴きました。 この歌詞が素晴らしいこと!  別れの唄であるのかも知れませんが「愛情」に満ち溢れているのです。 与えてくれた愛に感謝の言葉が一杯なのです。 優しき気持ちになれるのです。

この歌詞は恋人である「彼女」と過ごした唄と思うのでしょうが、違うそうです。 清志郎さんは三歳の時に実母が亡くなり、その後、姉夫婦に育てられます。そして継母が亡くなった時にこの事実を知らされたそうです。 その時に書いたのがこの歌詞だったのです。 原曲よりはるかに綺麗で、愛情に満ち溢れた歌詞だと思います。 この曲の中の彼女は恋人ではなく母に置き換えても心に染み込んできます。 清志郎さんのことを知らない私が云々と書いたら清志郎ファンに怒られそうです・・すみません。

昨日唄って元気が出たのは、そのような歌だったからでしょうか。 急にギターで弾いてみましたので、ギターの入り方やリズムや音程が可笑しいのですが、私の弾き語りですので、これぐらいしか出来ません。いつか練習して上手くなりたいです。

">

次のギリシャ戦、日本がこれまでやって来たサッカーが出来ることを祈っています。頑張れ!ニッポン

2014年6月14日 (土)

今週の生け花(2014年6月第2週)

いよいよブラジルワールドカップが始まりましTh_img_0829たね。地球の裏側で行われる大会ですので、サッカーファン(サッカーファンでなくてもかな?)にとっては時間のやりくりをするのが大変かも知れません。
まあ中途半端な時差よりもこれぐらい時間が違う方が、寝るのを早くして、起きるのも早くできれば、長丁場のワールドカップの期間、余り支障なく生活・仕事のリズムがつくれるのかも知れませんね。

今週も2階のいつものスペースに生け花クラブの皆様が生け花を飾ってくれています。 今日の生け花は 紫色のギガンジュームがまず目につきます。ネギ科の植物で切った時などに淡くネギの臭いがするそうです。ねぎ坊主の花で、咲きほこるとまん丸と大きな花の塊になります。ワールドカップのサッカーボールとして使えそうです。

それに対して、黄色のバラが鮮やかです。ギガンジュームの大きな丸い紫と数本の黄色い薔薇の対比が見事です。 薔薇は形や色によって花言葉が違うそうです(初めて知りました)。黄色は「友情・献身・可憐・美・爽やか・貴方を恋します」だそうです。

Th_ 緑の葉物としてバンダナスのシャープさや直線的なカヤのお陰で、全体が膨張せずにきりっと引き締まった印象となっています。 生け花をやられている方々の違う感じの花材を1つの空間に仕上げるのは本当に大変だと思います。私の様な美的感覚のないものには無理ですcoldsweats01

さあ、明日は日本のワールドカップの初戦ですね。まず入りの20分で不意を突かれないことと、日本がサイドから崩して指導権を握れればいいのですが・・・ 

日曜日の朝からヒートアップしそうですね。頑張れニッポン!、頑張れコートジボアール!・・(今回は日本に勝たして下さい)ですねhappy01

<花材:花火カヤ、ギガンジューム、バラ、バンダナス>

2014年6月11日 (水)

体重増加と脂肪細胞

今日のFMレキオでは中性脂肪について話をしました。

その中から脂肪細胞について書いてみたいと思います。専門ではありませんので、非常に大雑把で正確性を欠いていますので、そのつもりで読んで下さい。                  Th__3 

 脂肪細胞と聞くと多くの方は肥満との関連を思い浮かべるのかも知れません。人間(動物全般)の歴史の中でずっと飢餓との戦いだったと言えます。 「食事をとった後、次の食事にいつありつけるかわからない」ことに対して、食事が取れる時に出来るだけとって、消費以上にとった栄養は備蓄出来る様に体のシステムが出来上がったのです。 その中心的役割を思ったのが脂肪細胞です。 中性脂肪(脂肪滴)を貯め込む細胞が脂肪細胞でそれがまとまって存在する場所を内臓脂肪とか皮下脂肪というのです。

私達の身体の中の脂肪細胞(厳密に言えば白色脂肪細胞)は胎児の後期、乳幼児期や思春期などを除いて、脂肪細胞の数は余り変わりません。 白色脂肪細胞はヒトにおいて250-300億個程度あります。この脂肪細胞は栄養を貯めるため、直径が2〜3倍まで増加します。 これが私達が食べ過ぎて体重が増加する原因となるのです。

この様に脂肪の数が多くなるのではなくて、1個1個が栄養を貯めて肥大化するため体重が10でも50Kgでも増加するのです。 

これまで乳幼児期などの特別な期間以外は数は増えないと言われていましたが、脂肪細胞がもうパンパンでこれ以上貯められませんとなると、脂肪細胞の数も増加してしまうようです。厄介なことにダイエットしても脂肪細胞の数は減らないのです。 一度太り出すと太りやすい体質になるのかも知れません(これは私の憶測です。一度文献を読んでみたいと思いますが・・)

さっと通り過ぎましたが、太りやすい体質だなんて結構皆様言っているのではないでしょうか? これはダイエットに失敗したと簡単に片付けていいのでしょうか?・・・・ 先ほど、乳幼児期や思春期は脂肪細胞は数が増えることが出来ます。そして残念ながら脂肪細胞の数は減ることは殆どありません・・・・・このことより言えることは、乳幼児期や思春期に太っていた方は、大人になっても太り易いと言うことが言えるのです。

これまで、脂肪細胞は栄養をため込む細胞とだけ考えられていましたが、肥大化した脂肪細胞からは色々な活性物質が出ることもわかるようになり、肥満が良くないことが判りだしました。

Th__4 同じ脂肪細胞でも小さい(細い)場合は体によいホルモン(サイトカイン)をして食欲を抑えるレプチン、インスリン抵抗性を改善し、血圧や中性脂肪を抑え、血管の壁の老化を防いでくれるアディポネクチンが出ます。

一方脂肪細胞が太って来た場合(内臓肥満型)は、悪玉のサイトカインを放出し、インシュリンの抵抗性を示し、糖尿病が悪化します。血管壁を収縮させ血圧を上昇(高血圧)を来たします。されに中性脂肪や悪玉コレステロールもも増えて行きます。 まさに肥満は生活習慣病の悪循環の元になっていたのです。

(脂肪細胞が太って悪い奴に変わることを考えていたら、グレムリンのギズモが水を飲んで悪いやるに変わるのになんか似ているなと思いチョッと遊び心でイラストを描いてしまいました・・また悪のりですcoldsweats01

(平成26年6月11日(水)のFMレキオ「いきいきタイム」はこちらから視聴出来ますdownhttp://www.stickam.jp/video/182323704

2014年6月 9日 (月)

タフで優しい人

「タフでなければ生きていけない。優しくなければ生きる資格がない。」 レイモンド・チャンドラーの小説の中の有名な言葉をなぜか思い出してしまいました。                           Th_                         
私は10代の頃より人間には「優しい」ことに関して非常に単純に4つのパターンがあると思っていました。 

①「他人に優しく、自分にも優しい」 ②「他人に優しく、自分に厳しい」 ③「他人に厳しく、自分に優しい」 ④「他人に厳しく、自分にも厳しい」

そのうち③は最低、①と④は普通で一概にそのどちらがいいとは言えない、②を理想としたい、そのような人間になりたいと考えていました。

私は沖縄に生まれ、学生時代を除いて沖縄で育ちました。よく「沖縄の人は優しい」ということを沖縄の人からも本土の方からも聴くことがあります。 それは沖縄に①の方が多いからと理解しています。よく本土から沖縄に来られた方が沖縄は「何となく優しくて居心地がいい」と褒めてくれます。 しかし本当に困った時、必死で助けてくれるのだろうか? 初めはいいが、中に入ろうとすると排他的で、ただ沖縄で生まれたかどうかで区別しているのではないかと思うことが、沖縄人でありながら感じることがあります。

沖縄は④も少ないので、①の多さと含めて、沖縄の緩(ゆる)さが好きな人にとっては気候と併せて住みやすい地域だと思います。

Th__2 日常の生活は色々な葛藤やトラブルで一杯です。誹謗中傷も受けるはずです。 自分に厳しく、そして強くならないとそれらのことに対応出来ないはずです。 そしてその厳しさを乗り越えて初めて、本当の優しさを与えることができるのではないかと考えています。  チャンドラーの言葉は更に厳しく言及しています・・・生きる資格がないと。 

私は生きる資格が持てる人間に少しでも近づきたいですconfident

(原因はわかりませんが、ブログの条件がおかしくなって消してしまいましたコメントを頂いた方の時間帯もおかしくなりましたが、再度載せませした。申し訳ありません)

2014年6月 7日 (土)

今週の生け花(2014年6月第1週)

梅雨のない北海道を除いて、全国的に梅雨になったようです。 今年は全国的に梅雨入りが早く、梅雨明けは遅れそうですので、長雨にたたられそうですshock                          Th_img_0819_2

Photo 沖縄の伝統行事のハーリ(レ)ーが旧暦に従って、今週の日曜日に各地で行われていました。 旧暦で行われるため日本の四季に一致することが多く、昔から沖縄ではハーリーを告げる鐘の音を聞くと梅雨明けが近いと言われています。 今年は気象庁の発表では沖縄の梅雨明けも遅れそうです。                       

鬱陶しい梅雨時期ですが、いつもの2階の場所には、今週も生け花クラブの皆さんが、生け花をいけてくれました。嬉しいですheart04

Th_6_2 今週の生け花は、アガパンサスの棒状の茎やニューサイランの細長い葉がシャープに切り出されとても涼しげです。 この空間は梅雨のジメジメ感とはかけ離れて、気分は湿度0%ですhappy01・・・何故かカリフォルニアの青い空のイメージですsun

アガパンサスの淡い紫の上品な花々を近くで見ると、百合の花のように見えます。 ユリ科の植物とされるようですが、ネギ科に分類されるようです。アガパンサスはギリシャ語のアガベ(愛)とアンサス(花)からなっています。なんと「愛の花」と言う意味なのです。 突然愛を感じてしまいます(笑)

花器の近くに、黄色の上品な小さな花を咲かせるソリダスターや深紅のバラが深みを与えています。

今週も生け花クラブの皆さん有り難うございますscissors

<花材:アガパンサス、バラ、ニューサイラン、ソリダスター>

2014年6月 4日 (水)

ヘリコバクター・ピロリ感染症

今日のFMレキオは先週に引き続き、胃や十二指腸潰瘍について話をしました。 その中から今回はピロリ菌について書いてみたいと思います。

ヘリコバクター・ピロリ (Helicobacter pylori) は最近有名ですので多くの方が知っている菌かも知れません。

この菌は胃潰瘍、MALTリンパ腫、胃癌の発生に関わっていると注目されています。(ピロリ菌関連の病気については以前ここに記していますdownhttp://omoromachi.cocolog-nifty.com/blog/2014/03/post-c58a.html

この菌の名前は、形が螺旋(らせん:ギリシャ語でhelico)状のシッポを持った菌(バクテリアbacteria)で、胃の出口の部分(幽門:Pylorus)から発見されたため、幽門に住む螺旋菌ということでヘリコバクター・ピロリ菌と呼ばれるようになったいます。 同じ名前で、皆様もよくご存じの、空を飛んでいるヘリコプター(英;helicopter)も螺旋(helico)状の翼(pteron)を持っているからネーミングされています。

Th_2 胃液の主成分の塩酸は、強力な酸で殆どのものを消化してしまいます。 肉も野菜も胃液(塩酸)の中でどろどろに溶けます。 胃の内面を覆っている部分は粘膜と呼ばれ、粘液を出して粘膜細胞の上を絨毯のように覆って、この塩酸から自分の胃が溶かされないように保護しています。

ピロリ菌の発見が遅れたのは、胃の中は強力な塩酸のため、わざわざ住みつく菌はいないとの先入観があったからと言われています。 ピロリ菌は私達が考えるよりもしたたかなのです。

ピロリ菌はウレアーゼという酵素を使って、アルカリ性のアンモニアを作り、自分の周りを固めて胃酸を中和しながら、胃酸に曝されないように生きることが出来るのです。

ピロリ菌は何らかの原因で口から入って来て、胃粘膜の壁に半分埋まるような感じで住み家を広げて行きます。 ピロリ菌はアンモニアや色々な酵素を出すため、胃の粘膜は慢性の炎症を起こしてきます。 炎症が繰り返し起きた粘膜は次第に厚みを失って変性してしまいます。 粘膜が薄くなった状態が萎縮性胃炎と言われています。 萎縮と聞くと胃が小さくなったと勘違いしてしまいそうですが、胃の全体的な大きさではなくて、胃の内面を覆う粘膜が炎症のため薄くなったことを萎縮性胃炎と言っています。 胃潰瘍や胃癌の発生母地になります。

特殊な能力を有するピロリ菌ですが、やはり細菌Th_ですので、抗生物質で死滅可能です。 日本では殆どの場合、抗生剤の組み合わせの順序も決まっています。 

1回目の抗生剤の組み合わせ(1次除菌)でピロリ菌が消失する率は60〜70%です。それで除菌出来ない場合2次除菌薬を飲むとその95%が消失しますので、3次除菌まで進む方は僅かです。

この様に段階を踏んで投与するのは、抗生剤が効きにくくなる耐性菌を増やさないためです。日本人の多くの方がピロリ菌を持っています。除菌するかどうかは主治医と相談して決めて下さいね。

(平成26年6月4日のFMレキオいきいきタイムはこちらから視聴出来ますdownhttp://www.stickam.jp/video/182320848

2014年6月 1日 (日)

ありのままなのか自分を欺すのか

生きている以上、色々な困難に出会います。 その時にどう対処しようか迷ってしまいます。 胃が痛くなり、目の前がどんよりとして暗くなります。 逃げようか逃げまいか・・そんな二者択一的な単純なものではなくて、漠然としていて答えが見つからない場合も多いのです。

Th_dsc02239 そんな時に自分に正直に生きようと考えることがあります。 それは自分を認めて、自分が何をしたかったのか、したいのか、しようと思っているのか・・世界でただ一人の自分に問いかけるのです。 肩肘張らずに等身大の自分でいようと考えるのです。 

今、流行の映画の中で「ありのままの姿見せるのよ  ありのままの自分になるの」と唄っています。 私自身「自分に正直に生きよう」と思うけど、ありのままの自分が何なのか・・そう簡単には分からないのです。「自分って何なのだろう」・・・そう、自分を知ることはとても難しいのです。

私のような凡人にとっては、ありのままの自分では夢や希望がなくなりそうで怖いです。 今よりもう少しやれるのではないか、もう少し優しく、もう少し強くなれるのではないかと自分を欺して生きる方が私にはあっているような気がします。 自分を欺すのですから他人にはきっと迷惑をかけないでしょう(・・・そう思っているだけですcoldsweats01)。そして自分を欺し続けることが出来たらいいなって思うのです

映画を観てはいませんが「ありのままの姿を見せる041のよ〜」では私は「単なる禿げたオヤジ」でしかありません・・・・・もう少し格好いいオヤジを目指して・・・外見だけでなく、中身もお天頭様に恥じないような生き方がしてみたいなheart01・・・って梅雨の鬱陶しい中で考えているのですhappy01

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »