フォト

« 有識者懇談会と立憲・法治国家 | トップページ | 健康フェスタ2014年 »

2014年5月20日 (火)

世界を夢見て4 (黄色い船)

Photo 高校卒業するまで小さな沖縄に生きていて、海をみながら訪ねたことのない大きな世界を夢見ていました。

沖縄には「ニライカナイ」という信仰があります。 海のかなたに神の国・仏界があり,そこから年ごとに神々が人間のもとに訪れ,祝福を与えるという信仰で、その架空の場所が「ニライカナイ」という所だったのです。 稲や火をはじめ、先祖もこの場所からやって来たとされていたのです。 海に囲まれた小さな島で暮らす人間にとっては飢饉などで辛い時もあったと思います。 その時に楽土が遠い海の彼方にあると信じたかったのかも知れません。

詳しいことは分かりませんでしたが、お祖母ちゃんの話にでる「ニライカナイ」に、大きな海の向こうには何か素敵な場所があるのだろうと子供心に思っていました。 

寄せては返す波、真っ白な海と珊瑚礁、その海を眺めながらこの海は日本本土へもアジアへもアメリカ、ヨーロッパ、世界中どこまでも続いていることが不思議で、何故か嬉しくもあったのです。 この海の向こうにはテレビや本でしか見たことのない世界があるのだと思うとわくわくしたのを憶えています。

この日曜日に自宅でかぐや姫の曲を20曲ぐらい弾Th_07304 いていたのですが、その中で「黄色い船」を歌いながら、高校生の時に遠い世界を夢見ていたことを思い出したのです。それが今日のブログの内容だったのです。

私自身は昔から音楽分野でも歌手でも熱狂することはなく、何でもかんでも聴いていました。 かぐや姫のファンと言うわけではありませんがそれなりに聴いていました。 南こうせつ、伊勢正三、山田パンダのそれぞれが個性的で独自の世界を作創っていて、同じグループなのに3つの違うタイプの音楽を聴くことが出来て、1つのグループで3度楽しめるような感じでしたhappy01  南こうせつさんは8割方メチャクチャ明るくて2割はメチャクチャ暗い唄で、伊勢正三さんはメドリーも歌詞も天才肌で美しく、山田パンダさんは優しく落ち着いた感じがしました。

自宅で一発録りですので、外しているところも多いのですが、この曲は何となく大きな世界への憧れに繋がっているような気がします。まだまだ歌とギターがバラバラですがよろしければ聞いて下さい。

">

« 有識者懇談会と立憲・法治国家 | トップページ | 健康フェスタ2014年 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

先生 こんにちは~
沖縄の梅雨は どんな雨ですか~
こちらは 今 三寒四温で 今日はどんよりと梅雨を思わせる空模様です。
空模様と同じく ちょっと考え事をして心が重かったのですが
黄色い船を聴きながら 青春時代を思い出して元気になりました~note
中学校の頃から 海が大好きになりました~
この海は見たことも無い外国に繋がっているんだ~ 行ってみたな~shipと。
先生^^
混声合唱でお歌いになられたらいかがでしょう?
素晴らしい ハイテノールの旋律を歌いながらの夢世界もきっと素敵ですよnotes

こんにちは(^_^)
「ニライカナイ」聞いたことは あるけれど意味はわかりませんでした。
心を支えてくれるような拠り所なのかもしれませんね。。confident

スリーフィンガーを 1音1音 とても綺麗に弾かれていて
いつもながら 素晴らしい演奏ですねnote
歌声も希望に満ちていて 遠い世界を想う高校生の頃の
院長先生を想像しながら 聴かせていただきましたwink
こうせつさんの「8割方メチャクチャ明るくて…」に
あたっているだけに(?^^)笑ってしまいましたhappy02

愛様、こんばんは。

今日の沖縄は梅雨の中休みで、天気もよかったですよ。 福岡もそろそろ梅雨入りしそうな天気になっているのでしょうか? 例年だと6月初旬頃ですかね。

海って広いですよね。想像しないと分かりませんが、遠い異国とも海で繋がっていますよね。 子供の頃憧れがありました。

混声合唱ですか? 私の声ってどの領域なのでしょう。 高い声とは思うのですがハイテノールとか言われても分かりませんcoldsweats01
ハーモニーを醸し出せたら最高でしょうねnotes

モカラテ様、こんばんは。

「ニライカナイ」何となくいい響きでしょうsun

この日曜日は久々に「かぐや姫」の曲をずっと唄っていました。私が弾くことが多いのが伊勢正三>山田パンダ>南こうせつの順ですね。 それぞれが特徴のある曲で1度に3回分楽しめましたhappy01

黄色い船を歌っていると、昔に戻れて遠い世界を夢みることが出来て楽しかったです。

いつも聞いて下さり有り難うございます。いつか一緒に唄えたらいいですねheart04

こんばんは、
昔兄がフォークソングにはまり、
ギターをかきむしっておりましたが、
この歌は聞いた事があるような、ないような・・・
サビのところが何とも良いメロディーで、
隠れた名作ですね。

丸に橘です。
スリーフィンガー、整っていますね。
『黄色い船』懐かしく聴きました。
私は、山田パンダさんの歌では『眼をとじて』も好きですね。

monna様、こんばんは。

お兄様がフォークソングをやっていたのですね。結構、かぐや姫が好きな方は多かったように思います。

なんかこの曲を聴きながら、自分も海の向こうの世界へいけるような気がしていました。元気が出る曲ですよねhappy01

丸に橘様、こんばんは。

適当なスリーフィンガーで、ちゃんとした弾き方は出来ませんcoldsweats01 アコギを弾きだしてまだ何年も経っていませんので、私の場合は唄えれば、どんな弾き方でも良いかと思って弾いています。 友人からも「何でも適当だから色んな曲唄たえるだよな〜」と笑われています。

山田パンダさん、独自の世界がありますね。丸に橘様はパンダさんの曲では「眼をとじて」がお好きなのですね。 
私はこの季節なら「こもれ陽」も良いかと思います。いずれも温かい気分になりますねshine

omoromati様
こんばんは 「黄色い船」というタイトルから
曲を思い浮かべることができませんでしたが、
聞いたときに知っていると思いました。
私が買ったかぐや姫のアルバムは ライブと
フォーエーバーというものです。懐かしい時代を
思い出しました。
沖縄には、コピーバンドとして、「かぐやひも」と
バンドが月一、ライブ活動をしています。その中の
メンバーに私の高校時代の同級生がいます。
 
「ニライカナイ」という言葉は、那覇で生まれ育ったので
イメージが分かります。
 
八重山の波照間島に転勤したときに、「パイパティローマ」という
似たよう発想の言葉に巡り会いました。波照間島の更に南には
素敵な世界があるという考え方です。
 
先生のブログを読んでいるといろいろなことを思い浮かぶことが
出来ました。
 
この文章を書きながらも、「黄色い船」の歌声がそうさせて
下さるのかも知れません。ありがとうございます。m(__)m

nadoyama様、こんばんは。

沖縄では結構、かぐや姫のファンは多いようです。「かぐやひも」さんは歌も楽器の実力も凄いバンドで、コピーバンドの域を超えていますよね。 直接会ったことはないのですが、ラジオやテレビで見たことがありますよ。 

「ニライカナイ」はnadoyama様にとっても何となく心の奥の所にあるのではないでしょうか? 私は沖縄の南部の出身で、すぐ近くに大きな海が広がっている所で育ちました。

波照間にも転勤で言ったことがあったのですね。それこそ周りを海に囲まれた小さな島ですから、海の向こうに希望を見いだしていたのかも知れません。

「黄色い船」を聞いて頂きありがとうございます。

omoromachi様
おはようございます。
ご無沙汰しています。


早速omoromachi様の『黄色い船』を聴かせて頂きました。


omoromachi様の歌声は、優しく何度聴いても癒されます。


私は『かぐや姫』はあまり歌う機会がないのですが、アルバムを持っている程好きですよ。

今度は、是非生の歌声聴かせて下さい。

Mr.HEADWAY様、こんにちは。

私よりずっとギターも唄も上手いMr.HEADWAYさんからお褒めの言葉を頂きありがたいです。

Mr.HEADWAYさんの穏やかな歌い方には山田パンダさんの曲あっているかも知れませんよ。

また一緒に唄えたらいいですねscissors

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/590699/59670576

この記事へのトラックバック一覧です: 世界を夢見て4 (黄色い船):

« 有識者懇談会と立憲・法治国家 | トップページ | 健康フェスタ2014年 »