フォト

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

2014年5月30日 (金)

今週の生け花(2014年5月第5週)

沖縄は例年より早めに梅雨入りしていて、やはりドンヨリとした天気が続いています。 先日はなんと南国の沖縄よりも北海道の方が気温が高かったようです。今日は福岡で非常に暑くなったようです。 短期間での急激な気温の変化は体が順応できずに熱中症などの発症が心配になります。 北海道のレッサーパンダなどの動物達も暑さにぐったりして可哀想でしたね。            Th_img_0809

さて今週も、生け花クラブの皆様がいつもの2階の場所に花を生けてくれています。
今週目立つのは枯れソテツですね。ソテツは枯れても線の美しさを出しています。 私達も枯れてもなお美しくならねば・・・オッと自分のことではなく生け花ですね・・・。 花器も枯れソテツに合わせて落ち着いた雰囲気を醸し出しています。 この枯れたソテツのお陰で、ヘリコニア小菊千年木も生命がほとばしるように感じてしまいます。

枯れていくものの中から、新しい生命の息吹が吹き出す。 「輪廻転生」のような生まれ変わりのような世界観も感じられるかも知れません(飛躍しすぎだろ〜と怒られそうですcoldsweats01

Th_
最近、かぐや姫の「黄色い船」を唄ったせいなのか、今週の「生け花」が何となく中国の古い船や南米チチカカ湖のアシの船に見えてしまいました。生け花から未だ見たことのない世界に思いを馳せてしまいます。

生け花をヒントに船のイラストを描きました。どうせなら空も飛んで外国までひとっ飛びですlovely

(また、余計なことを書いてしまいました。今回も生け花クラブの皆様怒らないで下さいね)

<花材:枯れソテツ、ヘリコニア、小菊、千年木>

2014年5月28日 (水)

胃の収縮性について

今日のFMレキオは胃潰瘍について話をしました。来週も胃潰瘍について説明する予定です。
胃は消化管の中で特別な格好をしています。口から肛門までは食べ物の通り道で、食道、胃、十二指腸、小腸、大腸と基本的には1本のチューブのようなものですが、胃だけは特別大きく、収縮性も強く、形も歪です

胃の役割として、食事を貯める、胃液などを出して食べ物を消化し、お粥状に撹拌する、ビタミン吸収に必要な内因子を出すなどがあります。

Th_ 胃は非常に収縮性に優れています。私達が1日2回や3回の食事で、多量の食事を短時間に食べても、胃は一度に貯め込むことが出来ます。それから胃で食べ物と胃液をかき混ぜて、お粥状にしながら4〜6時間かけて、消化吸収を担当とする小腸へとゆっくりと送って行くのです。

胃は空腹時にはせいぜいコップ一杯分ぐらいしか容量はありませんが、食事と共に大きく拡張して、食物を貯め込むことが出来ます。 例えば食事会などでテーブルの上に山盛りとなった食品や多量の飲み物があったとしても、あっという間に、マジシャンのように消すことが出来ます・・・・・・単に皆様の胃袋に消えただけですcoldsweats01。 その際にはコップ一杯分ぐらいの容積が一升瓶ほどになるのです。 胃は結構大きいのです。 

検診などで胃下垂を指摘されたことがある方がいらっしゃるかも知れません。 「胃は何処にありますか」と質問したら・・・恐らくみぞおちの当たりを指す方が多いと思います。間違いではないのですが、胃下垂の定義は立った状態でバリウムを飲んだ時に胃の下の部分が骨盤の中にまで伸びている方をいいのです。

ですから胃はみぞおちから骨盤の中まで届くようPhoto な大きな組織なのです。何となく大きさをイメージ出来ましたでしょうか?

梅雨のうっとうしい時期ですが、気持ちだけは晴れ晴れとですねhappy01

(平成26年5月28日のFMレキオ「いきいきタイム」はこちらから視聴出来ますdownhttp://www.stickam.jp/video/182317592

2014年5月25日 (日)

歌うたいのバラッド

職員の結婚式で「ウエディングソング」と言う素敵な曲が流れていて、自分の挨拶も忘れそうになるぐらいその歌に引き込まれそうになりました。 結婚式を終えて若い方に聴いたら、あれ・知らないの〜 斉藤和義さんの曲ですよと。

早速、帰って彼の曲を調べたら、沢山の素敵な曲が一杯でした。ファンの皆様には失礼ですが、私の人生で18歳から50になるまで殆ど音楽もテレビも見たことがないので、巷で噂になっていても知らなかったのです、ご了承を。(ウエディングソングについは以前ブログに書きましたhttp://omoromachi.cocolog-nifty.com/blog/2012/12/post-b6e3-1.html

斉藤さんの曲の中でウエディングソングと共に耳についたのが「歌うたいのバラッド」という曲でした。 まずタイトルから「歌うたい」「バラッド」・・・バラードではなくて「バラッド」

この曲の中でもやはり素敵だと感じたのは、人類共通の魔法の言葉(?)愛してる」の使い方でした。 ウエディングソングでもそうでしたが、似た言葉でも一字変えることで深みが出て来ます。曲の最初は、短いから聞いておくれ「愛してる」ですし、最後は、短いけど聴いておくれよ「愛している」となっているのです。 

短いからは「お願いだから少しだけ聞いて欲しい」というまた知り合いだして日が浅く、お互い初めての感じがあります。 短いけどには「自分の思いの丈、こんなに愛していること」のわずかしか言葉では伝えることができないけれど、聞いて欲しいと、二人の関係がより深くなっていると勝手に解釈しています。

この曲は恐らく聴く方だけでなく、歌い手の気持ちも乗せて、「作詞作曲をすること」は「空に浮かんでる言葉をつかんで、メロディを乗せた雲で、旅に出かける」・・・そのようなことなのだろうと伝えていると思うのです。 彼のファンだけでなく多くの歌い手さんからも自分のことと重ね合わせて高評価を得ているのだろう想像しています。

You tubeにアップしていますが、私は人前で唄うことは殆どありません。行き付けの喫茶店でお客さんが私だけでしたので、お店のエレアコとマイクでこの曲を歌ったことがありました。その時たまたま録音していて下さっていて、後でCDを頂きました。その時の音源で動画を作ってみました。マイクで録音するとなんか違う人が歌っている気がします・・・ coldsweats01

">

2014年5月23日 (金)

健康フェスタ2014年

今年も明日(5月24日)病院での健康フェスタを開催します・・・私は何もしませんがcoldsweats01  準備委員会が色々と企画をしていて、健康相談や禁煙相談コーナー、AEDを使用した一次救命措置の講習会を開くようです。 当院付設のメディカルフィットネスも見学できます。 誰でも自由に参加出来ますので、近くのお住まいの方など病院見学がてら、来て頂けば幸いです。

病院のロビーなどでは、このブログでお世話になっている生け花クラブの作品が既に並べられていて綺麗ですよ。 日頃通院中の方も、今日はどうしたのですか、お花が一杯ですねと眺めていらっしゃる方もいましたhappy01Th_2014524 Th_ 今回は沢山の花が飾られていますし、一堂に会すると、生けた方の感性の違いもよく分かります。

AEDで救える命があります。 自動体外除細動器(AED)は消火器と同じ様に公共機関に設置しているところが多くなりました。 突然目の前の方が倒れた場合など、周りの人と協力しながらAEDを使用して欲しいと思います。
AEDは賢く進化しています。 使い方は簡単です。 心配しないで下さい。AEDは音声ガイド付きで、除細動が必要かどうかを自動で判断してくれます。必要ならAEDの呼びかけどおり行えばよいだけです。

明日はAEDの実際の使い方の指導がありますし、皆様方も近くでこの様な講習会などがあれば、1回でも見るといざというときに役立ちますよ。 日頃の健康相談や禁煙の相談コーナーもありますし、介護用品の紹介などもあります。 お近くでしたら、当院1階ロビーで10時から13時まで行っていますので、お気楽にお立ち寄り下さい。

2014年5月20日 (火)

世界を夢見て4 (黄色い船)

Photo 高校卒業するまで小さな沖縄に生きていて、海をみながら訪ねたことのない大きな世界を夢見ていました。

沖縄には「ニライカナイ」という信仰があります。 海のかなたに神の国・仏界があり,そこから年ごとに神々が人間のもとに訪れ,祝福を与えるという信仰で、その架空の場所が「ニライカナイ」という所だったのです。 稲や火をはじめ、先祖もこの場所からやって来たとされていたのです。 海に囲まれた小さな島で暮らす人間にとっては飢饉などで辛い時もあったと思います。 その時に楽土が遠い海の彼方にあると信じたかったのかも知れません。

詳しいことは分かりませんでしたが、お祖母ちゃんの話にでる「ニライカナイ」に、大きな海の向こうには何か素敵な場所があるのだろうと子供心に思っていました。 

寄せては返す波、真っ白な海と珊瑚礁、その海を眺めながらこの海は日本本土へもアジアへもアメリカ、ヨーロッパ、世界中どこまでも続いていることが不思議で、何故か嬉しくもあったのです。 この海の向こうにはテレビや本でしか見たことのない世界があるのだと思うとわくわくしたのを憶えています。

この日曜日に自宅でかぐや姫の曲を20曲ぐらい弾Th_07304 いていたのですが、その中で「黄色い船」を歌いながら、高校生の時に遠い世界を夢見ていたことを思い出したのです。それが今日のブログの内容だったのです。

私自身は昔から音楽分野でも歌手でも熱狂することはなく、何でもかんでも聴いていました。 かぐや姫のファンと言うわけではありませんがそれなりに聴いていました。 南こうせつ、伊勢正三、山田パンダのそれぞれが個性的で独自の世界を作創っていて、同じグループなのに3つの違うタイプの音楽を聴くことが出来て、1つのグループで3度楽しめるような感じでしたhappy01  南こうせつさんは8割方メチャクチャ明るくて2割はメチャクチャ暗い唄で、伊勢正三さんはメドリーも歌詞も天才肌で美しく、山田パンダさんは優しく落ち着いた感じがしました。

自宅で一発録りですので、外しているところも多いのですが、この曲は何となく大きな世界への憧れに繋がっているような気がします。まだまだ歌とギターがバラバラですがよろしければ聞いて下さい。

">

2014年5月17日 (土)

有識者懇談会と立憲・法治国家

【有識者懇談会】とは:  あるテーマを元に議論をつくすため、主として国・地方自治体などの要請により、各界を代表する学識経験者や実務経験者などで構成され、その諮問機関として設置される。経済界・学界・関連団体・文化人・マスコミなど多様な分野を代表する識者が選ばれ幅広い観点から議題について検討する懇親会。

いつから有識者懇談会はある人の意見に沿うように、都合のよい事例や法的な抜け道を捜す会議となったのでしょう?  そもそも有識者懇談会の報告を踏まえて、方針を発表するとなっていたのでしょうけど、その発表用のパネルなどはすでに何日も前に作ってあったのでしょうね・・・不思議です。

最近は議論ではなくて結論ありきで、会議はアリバイづくりにしかならなくなった気がします。 「特定機密保護法案」に関する地方公聴会でわざわざ7人が意見を述べたのに、翌日には強行採決されたことを思い出しました。 

Th_img_0748_3 あの時呼ばれて、わざわざ意見を述べた方々は、きっと忙しい中、色々と勉強して日程も調整してその場に臨んだはずです。 そんなことをさせていて何も参考にせず、無視をする・・・・政治家としてだけでなく、人としてやってはいけないことだと思ったのです。 参考にもされない意見を述べた人達の心情は如何ほどだったのでしょう・・・pout 

日本は法治国家であり、独裁国家ではありません。都合のよい解釈が出来るようになれば、国の暴走を防ぐ憲法もない状態となります。 それはいずれ独裁者や狂信者を生み出す素地となります。

時代にそぐわないのであれば、お仲間ではなくて本当に幅広く公正な有識者会議を開いて、今日の国際情勢を分析し、国民に憲法のどの部分を変えるべきか、変えないべきかを専門家として提言してもらい、国民議論を喚起し、今度は意味のある公聴会も開いて参考にしては如何でしょうか。

それが立憲主義と法治主義を基盤とする普通の民主主義国家のあり方だと思うのですが・・・・・confident

2014年5月14日 (水)

生命維持に必要な水分量

今日のFMレキオは腎機能についてお話をしました。腎臓は横腹に手を当てた場合親指側の位置で後腹膜という背中側にあります。左右に2個ありそら豆のような形をした、片方で100〜150g程度 Photo_2 の重さの臓器です。 腎臓の最大の働きは、血液の中にたまった老廃物をとりだしオシッコを作り尿として排泄することです。

腎臓が何らかの異常で機能できずに老廃物を処理できなくなったの状態が腎不全となります(原因は様々です)。 腎臓が行っていた老廃物の処理を機械で行うことが透析となります。日本でおおよそ31万人の方が行っています。 腎臓はそれ以外に、血液を作り出すホルモン血圧を調整するホルモン体の酸塩基平衡を司るなど沢山の機能を有しています。

腎臓は水分の摂取と密接に関連がありますので、その辺りを今日は書いてみたいと思います(透析療法はいつか機会があれば書きたいと思います)。
皆様も「水分を2リッター飲んだ方がいいよ」と言われたことありませんか(もちろん、心臓や腎臓などが正常の場合ですが)。 

Th__2 「どうしてこんなに飲まないといけないの? 1リットルも2リットルも水なんて飲めないよ〜」と質問を受けることがあります。 ではなぜ水分は、これ程の量が必要なのでしょう?

①腎臓が体に生じた老廃物を尿として排泄するには、1時間に、体重当たり0.5mlの尿量が必要です。 例えば体重が50Kgの方ですと1日の尿量としては0.5(ml)×50(体重)×24(時間)=600mlとなります。(便としても100ml〜200mlは出ます)

②人間は汗などをかかなくても、皮膚の表面や、息から体の水分が消失します。これを目に見えない蒸発で不感蒸泄と呼んでいて、1日量で体重当たり15mlだそうです。体重が50Kgの方だと15×50=750mlとなります。・・・・・そうなると1日に必要な水分は600(尿)+100(便)+750ml(不感蒸泄)=1450mlとなりそうですが・・・

③:①と②だけと思うかも知れませんが、人間はなんと水を体内で作り出しているのです・・・チョッとびっくりですnotes。 私達が糖分などを燃やしてエネルギーを作り出す時に化学反応が起こり、その結果体内にH2O(水)が発生します。その量はおおよそ1日で300mlで、これを代謝水と呼んでいます。
・・・・そのようなことより正常な状態で、体重50Kgの人間の生命を維持ずるのに1日最低の水分量は 600ml(尿)+100ml(便)+750ml(不感蒸泄)−300ml(代謝水)=1150ml となるのです。

これは汗もかかない、下痢もしないなどの状況下ですので、腎臓を含めた生命維持のためには上に書いたように体重50kgの人で1150mlは最低必要となります。 健康を維持するためにも、1日1〜2リットルの水を飲んで下さいとなるのです。

何か大変な量に思うのですが、食事やお茶やコーヒーなどでこれぐらいは摂っていることが多いのです。 年齢と共に喉の渇きを感じにくくなります。次第に熱中症の季節にもなっていきます。 意識して水分をとるように心がけてくださいねheart04

(2014/05/14のFMレキオ「いきいきタイム」はこちらから視聴出来ますdownhttp://www.stickam.jp/video/182309389

2014年5月11日 (日)

おもてなしより思いやりを

オリンピック誘致もあったせいか、なにかにつけ「おもてなし」と言う言葉がもてはやされています。

おもてなしは決して悪いことでもありませんし、それがやれることは素晴らしいことです。

ただ、お上の言う「おもてなし」は究極のサービスを提供しようということだと思うのです。 私はひねた(すねた?)人間だからなのでしょうか、お上の言う「おもてなし」にお金の存在が見え隠れしてしまいます。

Th_ 「おもてなし」の素晴らしい日本が、原発や武器の輸出に積極的になりました。 それも「おもてなし」の延長上にあるのでしょうか? それなら「おもてなし」ではなく「思いやり」が欲しいと思うのです。 きれいごとと直ぐに反論さえそうですが、日本が歩んできて、多くを学んだのが戦争であり、原爆投下であり、公害、福島の原発事故です。

自分たちが学び、二度と起こしたくないことへの延長上にあるのは「おもてなし」という洗練された儀礼よりも、泥臭くても「思いやり」の心の方が世界の人に共感を持って受け入れて貰えるのではないかと考えます。

もっと自然エネルギーの開発に力を注ぎ、水素Th_dsc01255_2自動車やハイブリッドなどのエコーカーを初めとする日本の高い技術力、PM2.5などの公害対策、インフラの整備など世界各国が日本の高い技術を待っているのです。 それらをどんなに輸出したとしても、世界の人々、それこそ国を超え、民族を越え、宗教を越えて日本は非難されず、逆に感謝されるはずです。 人を殺す武器の材料で国が潤ったとしても、海外に出かけた時、感謝されることはないと思います。 

Photo 井戸を掘ったり、灌漑用水路を建設したり、学校や給食の援助、技術者や教育者の育成などなど、地道な活動をしている方々のお陰で、日本は評価され、日本人が海外に旅行する時も比較的安全に旅行が出来たのだと感じることがあります。 日本が尊敬されうる国として発展していくことを願うのです。

2014年5月 9日 (金)

今週の生け花(2014年5月第1週)

ゴールデンウィークも終わり、少し静けさがもとりつつありますでしょうか?沖縄はこれから梅雨シーズンですっきりTh_img_0763 しない天気が続くと思います。

今週もいつもの2階のスペースに生け花が飾られていますhappy01

今週の生け花は花器と共にまず目につくのが、細く蔓状の花穂の先が球状となって膨らんでいる丹頂アリアムです。 球状の部分は小さな粒状の蕾の塊で、先端から開花し小さな赤紫のお花を咲かせています。 

丹頂(タンチョウ)と聞くと何となく丹頂鶴を真っ先に思い浮かべてしまいました。 そう言えば金魚の種類に丹頂がいたことも思い出しました。 

丹とは赤い色の土のことで、それに頂上の頂をあてますので、丹頂とは頭が赤いものを指すようです。 なるほど丹頂鶴や金魚の丹頂も頭のてっぺんが赤いのがチャームポイントです(一人で納得coldsweats01)・・・だったらニワトリも丹頂かな・・・とまた余計なことを考えたりしています・・・(失礼)。 

丹頂アリアムに話を戻します。 Allium(アリアム)という名前は、古代ラテン語の、「ガーリック」のことだそうで、その仲間は、とても種類が多く、丹頂アリウムは、その小さな花々が先の方から咲き始め、その頂上が赤紫となるので、丹頂という名前がついたそうです。 アリアムの仲間はニンニク以外にもネギやニラも入るそうです。  丹頂アリアムも切り口からほんのりとネギの香りがするそうです(流石に確かめることは出来ません・・・もし1本なくなっていたら私が誘惑に負けてちぎっているのかも知れません・・その時はお許しをbleah)。また針金のように急に曲がったりしている花穂(茎?)が特徴的で、まだ柔らかいうちに人工的に曲げて育てるからだそうです。 

生け花に使われている緑色の葉はレザーファンと言ってシダの仲間だそうです。よく見ると左右が均一に統一された綺麗な葉です。 少し見えにくいかも知れませんが、色の違う二種類のカーネーションが後方に生けてあります。 母の日が近いのを思い出しました。

Th_ 美的感覚のない私はお花の美しさを解説できませんが、丹頂アリアムの格好を見ながら思い出したのは・・・昔、少年マンガにあった火星人の足の部分です。 なぜ火星人があんな格好だったのは判りませんが、今でも宇宙人を想像するとあのタコに似たような火星人を思い出してしまいます。

若い世代では宇宙人はエイリアンみたいなグロテスクなものかも知れませんが、昔は宇宙人は穏やな姿だったのですhappy01 宇宙にも古き良き時代があったのでしょうか?

いつものように余計なことを書いてしまいましたが「生け花クラブ」の皆様怒らないで下さいね。今週の生け花でした・・notes

<花材:丹頂アリアム、レザーファン、カーネーション(二種類)>

2014年5月 7日 (水)

5月病について

今日のFMレキオは5月の連休明けですので、毎年のように5月病についてお話をしました。 
5月病は正式な医学用語ではなく、精神科の先生の中でも若干違うニアンスで捉えているようです。 一般的には適応障害(アバシーシンドローム:無気力症候群)や軽度あるいは双極性のうつ状態と言うことになりそうです。

Th_04101 5月病は元々、受験勉強を勝ち抜き希望を持って大学に入学した学生が、新しい学校になじめず、ゴールデンウィーク明けから気持ちが落ち込む症状を示し ていました。 学生だけではなく、新しい職場になじめない新入社員などにも同様な症状があり、仕事が本格的になる6月頃に起こりやすいといわれています。

5月病は新しい環境や生活に適応できずに、「何とかしなくては」と焦りと頑張りが空回りし、一時的に強いストレス状態に陥っていると考えられています。 厳しい受験勉強や入社試験を乗り越えて希望で胸一 杯なはずなのに、新しい教室や職場、人間関係に馴染めない・・・この様なことは多くの方が経験することだと思います。 うつ病ではなくて一種の通過儀礼だと思って見守る必要もあるかも知れません。

理想と現実のギャップがでてきて、 精神的なストレスが重なり、食欲不振、睡眠障害、動悸、無気力や鬱症状など体や心に変調をきたします。 5月病は性格的に真面目で几帳面、完全主義、内気で孤立しやすい人がなりやすいといわれています。
本来そのような方は、悪い性格の持ち主ではなく、学校や職場でこれを乗り超えると素晴らしい人間に成長することも多いのだと思うのです。

5月病になるようなら誉めてあげたいぐらいです。「頑張れ」ではなくて「頑張りすぎたので少し休みなさい」と声をかける程度が良いと思います。

新しい環境で頑張った人がゴールデンウィークなどで長めの休暇を貰った時に症状が出やすいようです。 長期の休みを貰った時の睡眠時間、特に起床時間に注意が必要と言われています。 休みは朝寝坊したくなると思いますが、それでも日頃の起床時間の2時間程度に止めるべきのようです。 休みだからといって昼過ぎまで寝てしまうと体内時計もくるってしまい、体調を崩す原因となります。 肉体的にも連休明けに会社や学校に行くことが辛くなります。

最近は5月病対策をとっている大学やTh__2企業も増えてきているようです。

ストレスや疲労を感じたら一人で悩まず家族や友人、または専門医に相談(カウンセリング、精神療法など)してグチを聞いてもらいましょう。
また、症状が進んで、不安、焦燥、うつ状態などが強い場合には、専門医(心療内科、精神科など)を受診してみましょう。一時的に抗うつ薬、抗不安薬を使うことも有効です。適量の薬で、はやく症状が改善することもあります。

現代社会でストレスのない場所は恐らくないと思います。 心や体の不調は、我慢しないで治すことを優先することが大切です。 疲れを感じたらしっかりと体を休める、ストレスを発散するために旅行、趣味などでゆったりとした時間を過ごすなど気分転換をはかる必要があります。

(2014/05/07のFMレキオ「いきいきタイム」はこちらから視聴出来ますdownhttp://www.stickam.jp/video/182304780

2014年5月 5日 (月)

子供の日は大雨ですが

今日5月5日は沖縄地方は天気予報通り、大雨です。Th_013_2 子供が小さい時は天気が気になって大変でしたが・・・今は小さなお子様をお持ちの家庭のことが気になり楽しいゴールデンウィークになっていればいいなと願っています。 

現在は週間天気予報の確率もずいぶん高くなっていて、お出かけの予定が立てやすくなったのかも知れません。

5月5日は端午の節句で、何となく男の子の祝日を無理矢理、男女を問わない「子供の日」したのかと思っていたら、鎌倉以前の日本では女性のお祝いの日だったようです。 その意味では5月5日の制定は男尊女卑ではなく、初めから互角の男女平等の日だった訳ですね。

Photo 日本の祝日法によれば5月5日の子供の日は「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに母に感謝する」ために制定されたそうです。

今回も父は蚊帳の外のようです・・・・まあ10ヶ月間もお腹の中に抱えて出産の危険も乗り越えて母になるのですから・・・・父親としては感謝以外には何も言えませんけど・・・。

残り少ないゴールデンウィークですが、世の男性諸君は自分たちの存在意義のためにも「子供と奥さん」のために頑張って下さいねscissors・・・・いけない、そう言う私もですね・・・頑張りますhappy01

2014年5月 4日 (日)

憲法記念日に

今日(厳密には昨日ですね)は憲法記念日でお休みでした。 昨年一気に国会だけでなく国民世論も改憲への方向に突入するかと思いましたが、今年の世論調査では改憲への流れが少し落ち着いたように感じます。 何も具体的な議論がされないまま、改憲のみが先行することへの不安が増したからだと思うのです。 機密保護法もうやむやのうちに決議がなされました。 どうにでも解釈できるような法律は、間違った方向へ進んだ時に歯止めがきかなくなることを私達は判っているからなのです。 

戦後長く同じ憲法の下にあるため、時代に変化と共に調合性がなくなった部分も確かにあると思います。 でもこの憲法のお陰で権力の思い通りにならない、歯止めもかかっているのかと思います。

当然、私が一番影響を受けたのは父母です。 親父は満州に出兵し、その後も捕虜となり沖縄に帰国して初めて、当時学校の校長であった父親や今の高校生、中学生だった弟達がにわか軍人として使用され、爆弾の雨の中死んでいったことを知らされました。弟達はとても優秀で将来が楽しみな二人で、戦地に行く親父の無事を祈って見送ってくれたそうです。

悔しかったと思います。 口数の少ない親父でしたが無念であったと思います。 私にはその弟の名前の一字があてられています。

Photo この様な沖縄で育ち、戦争の本質を少しは知っているつもりでいます。私は戦争が嫌いです。 一人一人の命はとても重いのです。戦争は簡単にその命が消耗品のように失われてしまいます。 戦争で亡くなるのは戦争を決めた人達ではなくこれから未来がある若者達です。 

侵略を受けても戦争をしないと言っているわけではありません。 自分の大切な人を奪うようなら、自分の命をかけて反撃します。 しかし、それは最後の最後です。 メンツを潰された程度でけんかをしてはいけません。 国のメンツ、指導者のメンツで若者を殺してはいけないのです。

戦争が嫌いと言ったら左翼かぶれと言われたことがあります。戦争が嫌いなのと、政治思想とは違います。 人の命の重さが一番大切と思っているだけです。 医師をして一人の人間を助けることの困難さを知っているつもりです。 こんな大切な命ですのに、ボタン1つで多数の人間が死んでしまうのが現在の戦争です。 その爆弾の下で死んでいく人々の中に何の罪もなく、私の何十倍も素晴らしい人々が沢山いると思うと残念なのです。

議論を尽くした末に憲法を変えても良いのかも知れません。それは弱い立場の人を守り、政治が自分勝手に出来ないようにするための重しになるためならの話です。

<日本国憲法前文> 日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動し、われらとわれらの子孫のために、諸国民との協和による成果と、わが国全土にわたつて自由 のもたらす恵沢を確保し、政府の行為によつて再び戦争の惨禍が起ることのないやうにすることを決意し、ここに主権が国民に存することを宣言し、この憲法を 確定する。そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものであつて、その権威は国民に由来し、その権力は国民の代表者がこれを行使し、その福利は国民がこれ を享受する。これは人類普遍の原理であり、この憲法は、かかる原理に基くものである。われらは、これに反する一切の憲法、法令及び詔勅を排除する。

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »