フォト

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月30日 (水)

睡眠時無呼吸について

今日(平成26年4月30日)のFMレキオはイビキと睡眠時無呼吸症候群について話をしました。以前イビキについてはブログに書きましたので(http://omoromachi.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-ecd8.html )、今日は睡眠時無呼吸症候群(SAS)について記します。

睡眠時無呼吸症候群はその名の通りですが、その定義は無呼吸(10秒異常の呼吸の停止)が頻繁に(1時間に5回以上)起こり、昼間の眠気など様々な症状が引き起こされる病態をよんでいます。 

本人は気づきませんので、無呼吸状態になると、周りの家族が心配し、このまま呼吸が止まるのではないかととか、よく窒息して死んでしまうのではと心配され来院します。そのようなことは普通ありません。

Th_ しかし、無呼吸が続くと脳が短時間目覚めて(覚醒反応:本人は覚えていない)、息を吸えるよう努力するのです。 それは無呼吸から身を守る覚醒反応で一晩に数百回もおこると、睡眠はとぎれとぎれの質の悪いものとなります。

 

例えば普通に寝ている方の、鼻をつまんで息が出来ないようにして、動いたらはなしてを繰り返す様なもので、SASの状態は拷問みたいなものなのです。それを想像するとこの病気の怖さが理解出来ると思います。

如何でしょう?・・一晩寝ても、熟眠が得られないため、朝起きたとき頭が重く、昼間も眠気が強く、集中力がなくなります。このような状態では交通事故の危険性も数倍高くなることが報告されています。その他の症状として、夜間の尿量・回数が多くなること、夜間発汗が多い こと、寝相が悪いこと、性欲が低下することなどがしばしば見られます。

それよりに怖いのは合併症です。 無呼吸のため酸欠状態になり、心臓や血管系に負担がかかり、高血圧、心筋梗塞、脳卒中などになりやくなります。無呼吸回数が1時間に20回以上の場合、5年間放置すると十数%の人がこれらの合併症で危険なことになるというデータがあります。これらの合併症には無呼吸と肥満の両方の要因が関係しています。

ただ日本人で注意しないといけないのが、欧米人のSAS患者さんは肥満が殆どですが、日本人の中には顎が小さい(小顎症)ため、気道がふさがれやすく、やせているのにSASである方もいらっしゃいます。

SASの患者さんは正常者に比較して、高血圧は2倍、冠動脈疾患(狭心症、心筋梗塞などの心臓病)は3倍、とくに習慣性の強いいびきがある場合の方の心筋梗塞発生頻度は4倍、脳卒中は4倍、さらに日中眠気に襲われたり、集中できないため、交通事故は7倍多くなるとと報告されています。

 

 中等症・重症の睡眠時無呼吸症候群は重度に死亡率が大幅に上昇します。厚生省研究班の調査では、睡眠1時間あたりの無呼吸数や低呼吸数が20回以上おこる場合の5年間の死亡率は16%と報告されています。8年で死亡率40%という報告もあります。これは平均寿命にして約7年短くなると言います死因は脳梗塞、心筋梗塞など。睡眠中や朝方に死亡する例が多いとされています。

 

たかがイビキでも睡眠時無呼吸の状態になると危険を伴うことも了承して下さい。いつもながら脅してしみませんcoldsweats02

(2014/04/30のFMレキオ「いきいきタイム」はこちら視聴出来ますdownhttp://www.stickam.jp/video/182300066

2014年4月27日 (日)

老老介護事故判決・・それはないのでは

老老介護をしていた85歳の妻が目を離した隙に外出した認知症の91歳の夫が電車にひかれた事故で、その妻に「損害賠償としてJR東海へ360万円支払うように」との判決が言い渡されました。

私は裁判官ではありませんので、判決はそれなりの根拠があるのでしょう。 しかしです・・・私は納得出来ないのです。 

Photo 厚生労働省は2012年時点で、全国の65歳以上の高齢者のうち、認知症の人は15%で、約462万人にのぼると発表しています。国は既にどのような事態になるかを判っているのです。

認知症の介護を個人に押しつけ、その限界も本当は判っているはずです。 しかし国の無策による(言い過ぎでしょうか、国の対策にも限度があります)この様な犠牲者を悲しむ家族にお悔やみの言葉を伝えるのではなく、迷惑料まで支払えというのです。 個人としてあまりに酷なことではないかと思うのです。 85歳の老女が91歳の認知症の夫を24時間監視しなければいけないのでしょうか。 家族も頑張ったと思うのです・・・私はそんな判決、無慈悲だと思うのです。

この裁判官も24時間睡眠もしないで、介護をすることが可能と思っているのでしょうか?(判例上仕方ないのかもしれません・・私には判りません)

本来なら国として、亡くなった方の家族に謝り、JRへの事故の補償を肩代わりすべきです。 今、国の政策は認知症や老人を医療機関から自宅へ戻して、医療や福祉に税金を使わないですむ政策を進めています。 そしてその結果起こりえる悲劇も個人(私達国民)に押しつけようとしているのです。 国がやらないといけないことを、いつの間にか個人のせいにすり替えている気がします。 

国は消費税を上げたのではありませんか。福祉や医療に使うために上げたと言ったじゃありませんか。 国民に負担をかける前に身を切る、大幅な議員定数削減を行うはずじゃなかたのでしょうか・・・・

この様な事故で責任が問われるようになると、Th_photo1_40_2 もう老老介護も家族での介護も不可能となります。年をとったら医療もしてはいけません。認知症になれば監禁して部屋から出さないようにしなければならないのしょうか。

日本は頑張って働いてきた方々を高齢で役に立たなくなったから、あるいは行き場を失った方々を見捨てろと言うことなのでしょうか。

この国はおかしな方向に進んでいます。

2014年4月25日 (金)

今週の生け花(2014年4月第4週)

4月も後半になり、日本列島も少しずつ春のTh_img_0732_2 装いとなってきました。桜前線もだいぶ北に移ったのかも知れません。

今週も2階の角に新しく生け花が飾ってありました。 今回は春の沖縄らしさがでています。 先週に続いて黄色の透かし百合が綺麗で、豪華です。 スターチアの小さなピンクの花々も可愛らしいです。少し見えにくいのですが紫が鮮やかなトルコギキョウがあります。

今回はクバの葉の存在感がピカイチです。クバは沖縄では庭木や街路樹として植えられている場合も多く、その葉を利用して扇(クバの葉の扇:クバオージ)や帽子(クバ傘;グバガーサ)として利用されていて、民芸品としてもよく売られています。

今回の生け花はそれを大胆に使用し、クバの葉を切り揃え、アルミ建材のようなエッジの効いたシャープな印象を出しています。 赤色の花器の直線的なラインとクバの葉の形状がマッチして涼しげです。 

Th_ ・・・・ここまで書いておいて、私の妙な空想がまた顔と持ち上げてきました。 このお花の大胆の構図が私には・・・・「襟巻きトカゲ」に見えてしまいました。 最近テレビでも見なくなってしまいましたが、トカゲ君元気でいますでしょうか? と思いつつ書いてしまいましたhappy01

また綺麗な花のイメージを崩してしまいました。 生け花クラブの皆様こんな私にめげずに、これからもよろしくお願い致しますheart04

<花材:クバ、透百合、トルコギキョウ、スターチス、千年木>

2014年4月23日 (水)

PM2.5と喫煙・COPDの関係

今日のFMレキオはPM2.5について話をしました。 中国から偏西風と共に飛来するPM2.5についてマスコミ等でお聴きのことと思います。

ただ患者さんとの会話の中で少し誤解している部分もありそうなので少しまとめてみます。 「PM2.5=発癌物質」では必ずしもありません

Th_ まずPM2.5の定義です。空気中には色々な大きさの塵がただよっています。空気中の粒子が小さければ小さい程、呼吸と一緒に肺の奥にまで入ってしまいます。 1mmの1000分の1の単位をマイクロメートル(μ)と呼んでいます。 空気中に漂っているマイクロメートル単位の小さな物質を粒子状物質と呼び、英語ではParticulate Matterと言うので略してPMとなっています

「PM2.5」とは2.5μより小さな粒子状物質の総称で、大きさで決めていて、この物質がなんであるかではありません。(大きさの例では髪の毛の直径は80〜100μ、杉花粉は30μ、黄砂などは4μです。それらよりずっと小さい粒子です)

なぜこんな小さな物質が問題となるのでしょう? それは大きな塵なら鼻毛にかかったり、くしゃみと一緒に体外に出してしまいます。杉花粉などはアレルゲンとなってくしゃみなどの原因になりますが,肺を破壊しません。

肺は呼吸をする器官ですが、空気は気管、気管支、細気管支を通り肺胞という一番奥の場所で酸素の入れ替えを行います。 PM2.5ぐらいの小さい粒子になるとこの肺の奥まで入ってしまうのです

有史以来、偏西風に乗って黄砂などが日本に押し寄せていたはずです。しかし今問題となっているのは、中国が急激な経済発展で石炭需要が増し、車の急増と環境対策の遅れでなどで、Th_pm25 大気中のPM2.5が激増し、その成分も変化したことが問題となっています。 その中身は沢山の硫酸塩、硝酸塩、有機化合物などや発癌物質も多く含まれていることが問題となっているのです。

それによりアレルギーなどや気管支喘息、慢性閉塞性肺疾患(COPD)の増加や悪化、癌の発生、さらに循環器系にも悪影響を与えるのです。

PM2.5は大きさとその成分が問題となっているのです。何となく日中関係がギクシャクしている中で、中国憎しとなってしまいそうです。日本もかつては経済成長の中で、世界の海や大気を汚染してきたのです。 それから得た環境技術を今の中国で生かすことが出来ればWin・Winの関係になれると思うのですが・・・・。

皆様もPM2.5は中国からやって来た問題だけと思っていませんか? 日本にやって来た時にはかなり大気に拡散されて濃度も低くなっています。 もっと身近に高濃度のPM2.5があります。

Th_hl24_12 これは喫煙です。タバコの煙はPM2.5そのものなのです。たばこの煙には喫煙者が吸う「主流煙」と、たばこが燃えることにより発生する「副流煙」があり、非喫煙者はこの両方から影響を受けます。副流煙には、主流煙よりも多くのタール・ニコチン・一酸化炭素・窒素酸化物等、多くの有害物質が含まれ、アルカリ性のため、目や気道について、刺激性が高いという特徴があります
日本禁煙学会のHPに、様々の場所でのPM2.5濃度が書いてありますので参考までに追記しておきます。
(全面禁煙のコーヒー店:8μg/㎥ 、喫煙家庭:46.5μg/㎥ 、  自由喫煙パチンコ店:148μg/不完全分煙禁煙席:336μg/㎥ 、不完全分煙酒屋喫煙席 496μg/㎥ 、自由喫煙居酒屋:568μg/㎥  タクシー喫煙一人  1000~μg/)・・・・・ちなみに中国で一番ひどい状態が500程度と書いてありました。

国(環境省)のPM2.5基準値は「1年平均が15μg/㎥以下であり、かつ、1日平均値が35μg/㎥以下」としています。

もしも喫煙者が中国の大気汚染を気にかけているのであれば、自分自身と周りにどれだけ迷惑をかけているかも鑑みながら行動しないといけないかも知れませんね・・・今回も愛煙家にとっては厳しい意見になりましたrun

(2014/04/23のFMレキオ「いきいきタイム」はこちら視聴出来ますdownhttp://www.stickam.jp/video/182295435

2014年4月20日 (日)

スイッチが入る瞬間

皆様の中にも、何かをした瞬間にスイッチが入ることがありますでしょうか?

Th_5 私は外科医として、毎年250〜300例の手術に入り、おおよそその1/4を執刀しています。 

外来で接する患者さんや僅かに知っている方々からは、私がどうも外科医には見えないそうです。日頃ボ〜ッとしているからなのでしょうかcoldsweats01

その私でも、スイッチが入る瞬間がありますpunch。 手術においては患者さんが手術室入り、種々のモニターを装着し、血圧・脈拍・酸素濃度などをチェックをした後に全身麻酔開始となります。 外科医はそれから手洗いを行い、再度手術室もどり、滅菌の手術着をつけて手袋をはいて、手術が開始となります。

 Photo_2私の場合はこの手術着に袖を通した瞬間に気持ちが切り替わりますkey。 袖を通した瞬間に「さあやるぞ」とふやけた体に力が入るのが判るのです。

そのようなことを考えていると、仕事場のユニフォームや制服も悪くないのかと思えてきました。 若い時、学生服、デパートや作業場での画一化された服に対して、もっと自由であればいいのにとか、ない方がいいと考えていました。 ユニフォームが公私を切り替えたり、気持ちを切り替えたりする手段になっているのであれば、今ではそれもいいのかなと思ったりします。

そう言えば、多くの方が勘違い(一部の医療者もですが)していると思うので記載します。 私達医療者の着衣に白衣というのがあります。 白衣を何となく医師のステータスのように着ているとか、権威の象徴のように思えて何となく嫌だと感じる方も多いと聞いています。 

あくまで白衣は作業着の1つです。どうして白衣なのか知っていますか?

白は汚れが目立つ色です。医療者は病気の方や出血の方を扱います。白衣には色々な雑菌や人の血液や咳などが付着します。 ですから白衣が汚れているということは雑菌(病原菌)がついていること意味しているのです。 白衣は何も威張るために着けているのではありません、汚れが目立つための単なる作業着なのです。 ですので私は作業着を白以外着たことはありません。時計や指輪をつけたこともありません。それは1日何十回も手洗いをするからです。雑菌をつけない、他人にも移さないための手段なのです。

あれ、何の話をしているのか判らなくなりましたね。そう・・・切り替える瞬間があるのは大切だと思うのですheart01

2014年4月18日 (金)

今週の生け花(2014年4月第3週)

今年の沖縄は例年より少し気温が低く感じます。それでも夏日になることも多くなりましたので季節は夏へと確実に向かっています。Th__4

今週も2階のいつもの場所に生け花クラブが花を生けてくれていました。

飾られた初日は、透百合などの花が開いていませんでしたので、写真は撮ったのですが、再度撮り直そうと花が開くまで待っていました。

開花を期待しながら、毎日2階の生け花をちらっと見て外来などに出かけるのです(チョットわくわく気分ですheart01)。 右上方にある百合の開花を期待して待っていたら、中段にある蕾が先に開いたのです。真っ黄色で均整が取れた、まつげも綺麗に伸びた花(美女)なのです。 この花、初めてみるけど何という花なのでしょう?

Th__5 美女柳をこれまでブログで紹介したことは あったのですが、自分から美女を名乗るなんてきっと大したことはないと高を括っていました。 この中段の綺麗な黄色の花はなんと、この美女柳の花だったのです。初めてみました。 名前負けしておりません!shine

その後、透百合のこれもまた大胆な黄色の綺麗な花を咲かせたのです。 花が咲いてくると生け花全体も感じが違ってきました。

まさに美女達の競演です。 色の中でも特に黄色は目立つ色彩です。 「ねえ私の方が綺麗でしょう」と言わんばかりにアピールしているように思えてしまいます。

皆様は同じ黄色でもどちらが好きでしょう? えぇ〜私は美女より美男子がといわれても困りますが・・coldsweats02

さっと流しましたが、今週は花器も素敵ですし、帯状に巻いたロープような葉も味があります。まほうランの葉だということです。実際はどのようなランなのでしょう。興味が尽きません。

<今週の花材:美女柳、透百合(すかしゆり)、コデマリ、まほうラン>

2014年4月13日 (日)

あの素晴らしい愛をもう一度

「あの素晴らしい愛をもう一度」・・・加藤和彦さんと北山修さんが1971年に発表した名作です。もう40年以上前の曲なのですね。Th_040

別れた恋に、単にもう一度戻りたいということなら、共感を受けず消えていった曲だったかも知れません。 しかしこの曲のタイトルのように、「あの素晴らしい愛をもう一度」なのです・・・何を話しているのか疑問に思うかも知れません。  この曲はもう過去の素晴らしい経験として恋愛を歌っているのです。もう引きずることのない、戻ることの出来ない愛を唄っているのだと思うのです。

人はなぜ恋をするのでしょう? (医学的に脳の下垂体のドーパミンがどうのこうのという解説をしようとは思いませんので、ご安心をcoldsweats01

純粋に恋をして、自分の全てがこの人と共にあると思えてきます。その人の瞳の奥にある自分の姿をみつけようとし、不安で心配でそれでいて嬉しくて、喜びのあまり叫んでしまいそうな自分がいます。その人と人生を歩みたいと願うのです。

しかし全てがかなうわけではありません。二人が成長する過程ですれ違ったり、夢や希望や生活あるいは進む道の違いで別れなければならないこともあります。 自分の全てをなくしたように生きる望みをなくし、自己嫌悪に落ち、生きる資格さえあるのかとさえ思えてくるのです。

Th_722_2 人はその傷ついた心を胸の奥にしまいながら、もう一度歩まねばなりません。時間が癒してくれます。 そしてもう一度前を向いて歩こうと願うのです。 今度は相手を想い、自分の気持ちを整理し立ち向かうのです。

そうもう一度「あの素晴らしい愛」を掴むために。 

これは恋愛に止まらず、人生そのものかも知れません。 失敗をしてなお新たな光を求めて歩み続けるのです。

(今日自宅で録音して見ました。まだまだミスタッチもありますがよろしければお聞き下さい。)

">

2014年4月12日 (土)

今週の生け花(2014年4月第2週)

今週も2階のいつもの場所にお花が飾られていました、感謝・感謝ですlovely

今週の花達はそれぞれが個性が前面にTh_img_0652出しています。もうすっかりこの2階の小さなスペースは春から初夏に移る雰囲気です。生け花クラブの皆様は、大きさも色も違う花達を綺麗にアレンジして飾れるなと感心してしまいます。

赤い花が大胆なガーベラ小菊の黄色の花も映えます。真っ直ぐ伸びた枝に小さな紫の花を咲かせるリアトリス、黄緑の葉のさきに小さな黄色の花を咲かせるウイキョウは夏の花火のようです。

今週の花達は大きさで勝負するか数で勝負するかのような感じがします。青い葉のスルカスは中立的に皆を盛り立てています。

今週は花器と共に大胆さと繊細さの違いの対比も楽しめます・・・・そのようなことを考えていたら昔のコマーシャルを思い出しました。

黒澤明監督が大切にされていたという言葉が宣伝で使われていました。ただし黒澤さんが言ったのではなくて引用だということです(ネットに書いてありました、確認は出来ていません。)

Th_4天使のように大胆に! 悪魔のように細心に!」・・・この言葉は私にとってとても印象に残った言葉でした。 これは非常に言い得ています。 

天使は隠し事もなくおおらかで開けっぴろげでガーベラや小菊のような存在です。対比する悪魔はやはり秘め事もって、ことを進め、知らない間に虜にしてしまいます。 やはり悪魔には大胆よりも繊細が合います。 リアトリスやウイキョウ(茴香)のように繊細だけれども、暑さ寒さに強い品種で、芳香を伴い周りを魅了してしまいます。 

久々に黒澤明監督の言葉を思い出しました。さて皆様は悪魔のように繊細に生きるのでしょうか、それとも天使のように大胆な生き方を選ぶのでしょうか? 人それぞれ味わいがありますconfident

<花材:リアトリス、ウイキョウ、ガーベラ、小菊、スルカス>

2014年4月 9日 (水)

飲酒で太るの?

今日のFMレキオは飲酒について話をしました。毎年この時期に飲酒の功罪とくに急性アルコール中毒について話をしています。

職場や大学などの歓迎会など飲み会が増えると思います。日本において、最近10年間で70人以上の若者が急性アルコール中毒で亡くなっています。折角、希望に満ちた若者をアルコールで失いたくはないものです。飲んで楽しむことはよいことでしょうが、どうか「一気飲み」だけは避けて下さい。(以前このことは以下のブログに書いています:http://omoromachi.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-c18f.html

Photo_2 今日は折角ですので、アルコールのカロリーについて記してみます。アルコールと肥満について多くの方が気にしていると思うのです、そのためもあってか糖質ゼロのビールなども売れているようです。糖質ゼロ・・なるほどカロリーゼロならいいか・・と思っている方もいらっしゃるかも知れません。
「糖質ゼロ=カロリーゼロ」ではありません。

ビール、ワイン、焼酎、日本酒など沢山の酒類がありますが、基本的に飲んだ時の作用はその中のエチルアルコールの量で決まります。エチルアルコール1グラム当たり7カロリーの熱量があります(ちなみに糖分と蛋白質は1g当たり4カロリー、脂肪は1g=9カロリー)。

このことから判るように糖質ゼロでアルコールゼロならカロリーもゼロになるかも知れませんが、それではお酒ではありませんね。

エチルアルコールは比重が0.79%の液体です。例えば350ml缶の糖質ゼロで5%表示のビールを飲んだとするとそのカロリーは350(容量)×0.79(比重)×0.05(アルコール濃度)×7(アルコール1g当たりのカロリー)となりますので、 Th_hl24_14 96.8カロリーとなります。

これは純粋にアルコールの量だけから算出していますので、殆どのアルコール飲料はそれ以上のカロリーとなります。過度の飲酒はアルコールによる肝臓や脳へのダメージだけでなく、カロリーオーバーともなりますので肥満にも気をつけないといけなくなるのです。

お酒を百薬の長とするか悪ものにするかは飲む側の問題です。どうせなら友と語らいながら、あるいは一人月を肴にしていいお酒を楽しみましょうwine

2014年4月9日のFMレキオ「いきいきタイム」はこちらから視聴出来ますdownhttp://www.stickam.jp/video/182286299

2014年4月 7日 (月)

今を突っ走れ

四月となり、初めて仕事に就いたり、学校に入ったりしている方も多いと思います。
折角望んだ仕事(勉強)です。なりふりTh_008 構わず頑張って欲しいと思います。 中には何故頑張らないといけないの・・・適当でいいのでは・・・出る杭は打たれるだけだからと・・・・・違います。 今しかないから頑張らないといけないのです。 今やっていることが自分にとって適任(天職)かどうかまだわかりません。

たとえ将来違う道に進むにしても、今、頑張ることは自分の財産になります。 その財産とは頑張れた自分がいたことの経験値なのです。 将来、次の困難にぶつかった時に突破できる力になるのです。 あの頃あれだけ頑張れたのだから、今回も大丈夫と自分を信じ込ませることができるのです。 

最初から努力を放棄してしまえば、小さな困難も放棄してしまう癖ができ上がってしまいます。幅の小さな人間になってしまいます。

Th_065 もちろん頑張りすぎて、体を壊したら元も子もありません。自分の体と相談しながら自分の未来のためにやって欲しいと思うのです。 色々なことに立ち向かえる性質を身につけると、自分だけでなく会社あるいは社会のために役立つ人間に育つはずです。

新人さん達にとって、周りの先輩方のテキパキとした働きにびっくりするのかもしれません。誰だって最初は何も出来ず、失敗だらけのことだってあったのです。ひたむきに目の前のことをやっていけば、いずれどんな仕事でも当たり前にこなせるようになります。最初のスタートが大事ですpunch

2014年4月 5日 (土)

今週の生け花(2014年4月第1週)

やっと生け花クラブが再開を始めたようで、2階のいつもの場所にお花が飾られていましたlovely。 2月から電子カルテのTh_img_0647 導入のためクラブで使用する部屋を電子カルテを管理作成するための部屋として業者に提供していました。そのため生け花クラブの活動がしばらく出来ませんでした。やっと4月から部屋を二等分して活動再開となりました。 やはり花があるといいなと改め感じますhappy01

今週の生け花は、小さな葉っぱをつけた木イチゴ、後方の赤い庖が目立つヘリコニア、紫の花が艶やかなダッチアイリス、白しスジ模様をつけてすっと伸びるキキョウランです。 どれも真っ直ぐに伸びる花材で春の開放感が表れています。勢いよく四方八方に飛んでしまいそうな花達を落ち着かせているのが、重い石のような花器です。硬い岩の窪みから花達が太陽に向かって伸びている感じが致します。

今日のお花の名前を調べてみると「ギリシャ神話」からとった名前があり、お花以外でも楽しめます。 ヘリコニアはバナナや、ストレリチアと同じバTh_img_0645 ショウ科の多年草で、いろいろな品種があって、大きさも小型~大型もあり、花の形や、色も多種あるそうです。「ヘリコニア」という名前は、ギリシャ神話にでてくる女神ムーザの住む山「ヘリコン山」からつけられたそうです。ただ花言葉は「風変わりな人」となるそうですが・・・私にはどうしてそのようになったのか不明です。

紫の花が綺麗なダッチアイリスはオランダで改良された球根タイプのアイリスでよく見かけるお花です。日本ではアイリスの仲間にはアヤメ、カキツバタ、ハナショウブがありますので私などは区別がつきません。アイリスは文字通りギリシャ神話に出てくる女神イリス(iris)からつけた名前で、ギリシャ語では「虹」を意味するそうです。Th_

今日の生け花は「沖縄」を離れ「ギリシャ」へと思いを馳せてしまいます。「ヘリコン山にかかる虹」をイメージしてみました・・・なんかいい感じですconfident

<花材:木イチゴ、ヘリコニア・アンドロメダ、ダッチアイリス、キキョウラン>

2014年4月 3日 (木)

ウンチはどうなっているのか

昨日のFMレキオは過敏性腸炎にについて話をしました。器質的な疾患がないのに重い下痢や便秘を繰り返す病気で、周りが理解出来ない場合はとても辛い思いをする病気の1つです。病気の詳細は本やネットでお調べになって欲しいと思います。

Th_ 本題とは離れますが、どうせなら私達のウンチについてお話をしたいと思います。いや〜先日の綺麗な桜の話題から突然ウンチですかと・・・呆れる方も多いと思いますが・・・。 何となく「ウンチ」といってしまうと「あらまあお下品な」となるのですが、恐らく就学前の子供さん達だったら「ウンチ」の話題は大好きで、大はしゃぎですhappy01。 年齢と共に色々な羞恥心が出て大声で話せなくなるのかも知れません。

私達が食事をすると1〜3日程度かけて便となって出て行きます。私達の消化管の中には沢山の分泌液が出て食事と混ざり合いながら消化・吸収を助けていきます。 例えば唾液、胃液、胆汁、膵液、小腸からの分泌液など1日おおよそ10リットルも消化管の中に分泌されます。 出ているだけなら人間の体はすぐに干からびてしまいます。 おおよそ8リットル以上が小腸で再吸収され、大腸で1.5〜2リットル更に吸収され、最終的に便として出ていく水分量はおおよそ100〜200ミリリットル(0.1〜0.2リットル)だけになります。

その僅かな水分量ですが、それが私達の便の形態と関係してきます。便の中の水分量の割合が60以下ならコロコロした硬い便となりますし、水分の量が90%以上なら下痢となります。バナナbanana状のウンチはだいたい70〜80%程度の水分量でしょうか。

さて、私達のウンチの成分となると80%が水分ですが、残る20%が固形成分となります。この固形成分は全て食べ物の残りかすと考えている方もいると思います。 しかし実際はその重量の約30%が食べカス、50%は生きた腸内細菌やその死骸、20%がはがれた腸粘膜などです。 と言う事は、私達のウンチの半分近くは目に見えない腸内細菌が占めているというです。

細菌は顕微鏡でしか見えない小さな微生物です。わずか1gのうんちに、約1兆個の腸内細菌が含まれているのですwobbly。 一般的いわれる善玉菌20%悪玉菌10%、残りの70%は「日和見菌」といって、良い働きも悪い働きもする菌種が占めています。それぞれの菌が日々勢力争いをしながらも、均衡を保って、私達の健康を保っているのです。

私達の腸の中には100種類以上、その数も私達の身体の細胞の数を上回る100兆個にのぼる腸内細菌が住み着いて私達の便を形作っているのです。なんか不思議な気がします。

放送内容と違う方向にいってしまいそうですので、私のウンチクcoldsweats01もこのあたりで終わることにします。

2014年4月2日FMレキオ「いきいきタイム」はこちらから視聴出来ますdownhttp://www.stickam.jp/video/182281587

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »