フォト

« 現代人はビタミン欠乏になりやすい? | トップページ | 胃癌の原因について »

2014年3月18日 (火)

なぜ旅に出たくなるのか

私は忙しければ忙しい程、仕事以外のことをしたくなります。例えばギターを弾いたり、映画のDVDをみたり、普段本を読まないのに、忙しいと本を買って読みたくなります。その結果、睡眠時間が削られ、体がきつくなることが判っていも、やはり仕事以外のことを10分でもいいからやりたくなってしまいます。皆様にもこのようなことがありますでしょうか?

ある意味、現実逃避なのでしょうか? Th_ 仕事が日常とすれば非日常を味わいたいのでしょうか? 私の場合その究極が旅に出ることだと思っています。

私は365日働いても平気なのですが、1〜2年に1度無性に旅に出たくなりますrunrun

人は何故旅に憧れ、出たくなるのでしょう?

人間は未知のものに触れてみたいと思う生きものなのかも知れません。新しい街を歩いてみたい、この先の角を曲がればまた自分の知らない世界が待っている気がして、ワクワクしてしまいます。早く角を曲がって、その先をみてみたい・・・heart04

Th__2 古代ローマの哲学者アウグスティヌスは「世界とは一冊の本であり、旅に出ない者は同じページだけ読んでいるのだ」と述べています。楽しければ楽しい程次のページが読みたくなりますbook

人の心には知識欲があるのだと思います。何か新しいことをしたい、新しい発見・出逢いを経験したいとね・・・・

旅が楽しくなるためにも、もう少し頑張って働こうっとpunch

« 現代人はビタミン欠乏になりやすい? | トップページ | 胃癌の原因について »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

omoromachiさん、初めまして。いきなりお邪魔させてもらいます。
omoromachi様のYou-tubeのギター弾き語りよりこのブログをみるようになりました。話題が豊富でとても参考になるブログです。唄声だけなく文面も穏やかでそれでいて力強く、僕自身の生き方も反省させられいます。
僕も旅が好きで、忙しくてもやはり旅にでるとまた頑張れます。生意気かもしれませんが「omoromachi様の旅への思い」判るような気が致します。ありがとうございました。

私は、知らない道を歩くのがたまらなく好きです。
しかも、細い路地裏や、田舎の山道の細い道。ここを行くと何処へ行くのだろうと思って行くと、大抵は行き止まりだったり、田舎の場合、鬱蒼した林の中に家があるお宅もあり、辿り着いたら人のお宅の門の前に出たことも何度もあります。なのでしょっちゅう道に迷いますが、それでもやめられません(笑)。

Kuromodoki様、初めまして。

わざわざYou-Tubeの歌もブログもみて頂きありがとうございます。あまり穏やかな性格ではないので、穏やかになろうと努力しています(なかなか上手くいかず時々かっとなります)。

私の知り合いからも「何故ここまで無理して旅に出るの」と問いかけからることもあります。旅好きな方は理解出来ると思いますが、やはり違う場所に行きたくなりますよね。 

いつかKuromodoki様の旅の情報もお知らせ下さいね。 
コメントありがとうございました。

島桜様、こんばんは。

私も細い路地裏や、田舎の山道の細い道を歩くのは好きでした。時々行き過ぎて、方向が判らなくなって心細くなることもあったことを思い返しています。

今の子供達は事件事故が多くて、このような小さな冒険が出来なくなって来ているようで寂しいです。 子供達が伸びやかに育つ環境があったらいいなと思います。

好奇心旺盛な島桜様は大人になっても、小さな発見にワクワクしながら色々と散策なさるかも知れませんね。 お忙しい中コメント頂き嬉しいです。

omoromachiさん こんばんは
この先に何があるのか、わくわくしながら角を曲がったり、あるいは初めて降りる駅や空港の出口から出るときは、どんな町が広がっているのだろうと想像したり、私も、そのわくわくが、あるので旅をやめられないと思います。たとえ出張で、つらい仕事がまっていても、初めての町に行くのは、それなりに楽しみがあります。
この仕事が一段落したら、どこにいこうかなあって考えている時が、実際に旅行しているときよりも楽しいと感じることもあります。

Khaaw様、こんばんは。

私もそう思います。初めて見る都市などは何となくワクワクしますよね。事前の準備は大変ですが、出張で出かけても仕事が済めば天下無敵ですscissors

まあ多くの場合は仕事が済む頃には暗くなって、どこへもいけないのですがweep・・・・それでも観光案内のパンフレットを持ってその街のことを想像して楽しくなりますhappy01

知らない街を歩いてみたいnotes・・・そんな気分です

こんにちは(^_^)
私も好きなことに没頭して ついつい寝不足になります(^^ゞ
最近はご飯を食べはぐることも…sweat01
はい!気をつけます。。coldsweats01

旅行は もう何年も行ってないんです。。sweat02
家の事情で 行かれる状態ではないのですが 行ってみたい所はたくさんありますヨconfident
長男が最後の春休みに 行先も決めずに
「ちょっと外国へ行って来る(^_^)」と言って
1カ月くらいアジアを転々と 出かけていたことがありますcoldsweats01
小さい頃から 好奇心のかたまりのような性格でしたので(^_^;)
新しい発見がしたくて たまらなかったのかも知れませんね。
現地の方々に お世話になりながら たくさんの経験をして
無事に帰って来ましたヨ(^^*)
でも また行きたくなるみたいで 永遠に終わらないんですね^^

モカラテ様、こんばんは。

なにかに没頭出来るなんて幸せかも知れませんね。
本当に寝不足になることを知っていてもついつい辞められなくなってしまいますcoldsweats01

御長男さんも1つの経験をすることで、また新たにチェレンジ精神が育っていくと考えます・・・そして一段とたくましくなると思いますよflair

私達も若し者に負けずにチャレンジして行きましょうscissors

こんばんは
旅にでたいですね.二年前の夏に那覇から鹿児島まで
フェリーに乗ってバイクとともに,九州に渡り,無茶な
徹夜で,新しく乗り始めたバイクで旅をしました.
 
今年は無理でも来年は,それを実行したいです.
 
素敵な言葉を引用できるほど,知識も知恵もありませんが
どうにか 今を生きています.
 
ときどき,読ませて頂いております.今後ともよろしく
お願いします

nadoyama様、こんばんは。
旅は良いものですよね
私も時々、nadoyama様のブログ読ませて頂いております。
二年前に、ブログで紹介の愛車(バイク)で九州をツーリングされたのでしょうか?
無理した旅も今となっては楽しい思い出になりましたでしょう。
今度はこのような旅につてもお聞かせくださいね。
コメントありがとうございます。

初めまして。丸に橘です。いつも「いいね!」ありがとうございます。
旅とは・・・やはり哲学なのでしょうか。大学時代、旅のサークルに参加していたことを思い出しました。
私もしばらく旅をしていません。
omoromachiさんのブログを読んでいて、何だか旅に出たくなりました。

丸に橘、こんばんは。
色々ギターに関して書いてあり、楽しく読ませて頂いております。

私はフォーク世代の最後の方でしたので、やはりこのジャンルに興味があります。
50過ぎてギターを弾きだしましたので、もっか特訓中です。

大学時代は旅のサークルだったのですね。
旅を突き詰めると哲学と同じことになりそうですね。同感です。

コメントありがとうございます。

こんにちは
旅はいいですね。で、ついコメント。
子供が小さいころから、一年に4,5回は出かけておりました。
おかげで子供たちも大好き。
まだ、一緒に行くこともあります。大きいですけど。
みんなで集まっても
いろいろな旅の思い出を肴に何時間もお酒が飲めます。
過ぎ去った時間と今とを行ったり来たり、
思い出は楽しいですね。
後からではできませんから。
これからも限りある人生、ゆっくりと、でも楽しい旅をしていきたいですね。
おもろまちさんも、お忙しいでしょうけれど、そういう時間に巡り合えますように。

いち様、こんばんは。
子供達との旅はかけがえのない大切な思い出でもありますね。

物凄く無理をしてあっちこっち連れて行っても、あまり覚えてくれていないようですが、それでも写真やビデオを見ながら、「どんなもんだい、お父さんお母さんは頑張ったんだぜ」と無理やり話をしていますhappy01

これからも新しい発見をするために旅を続けていきたいですね。

こんばんは。
私も時々、何故旅をしたくなるのだろう?と考えたことがあります。
やっぱり現実逃避かなあ~。
でも、見知らぬ土地に行って、自分のメモリーにその土地で見聞きしたことが加えられることに喜びを感じるのかも。

ほんの近所でも、歩いたことのない路地に出くわすと、ちょっとワクワク小旅行気分になったりもします。
歩いていると、ほかにすることがないので、ひたすら周りを見て、発見して、綺麗だなあと感動して・・・。
それが心のリフレッシュにもなったりします。
近くでも、遠くでも、良いですね。

ナニワ様、こんばんは。

遠い場所でも、近くでも、見知らぬ場所に出会うとワクワクしますよね。 歩きながらゆっくりを周りを見まわすと沢山の発見があります。

自然は私達に沢山のことを教えてくれますが、同時に感動する心を持ち合わせておかないと発見出来ないことも沢山あると思うのです。

いつまでも感動する気持ちを持ち続けたいですね。
コメント有難うございます。

お休みなさいですsleepy

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/590699/58903727

この記事へのトラックバック一覧です: なぜ旅に出たくなるのか:

« 現代人はビタミン欠乏になりやすい? | トップページ | 胃癌の原因について »