フォト

« 仰げば尊し | トップページ | 小さなことの積み重ね »

2014年2月12日 (水)

血圧の変動に注意

今日のFMレキオは高血圧について話をしました。ブログでは血圧の変動に絞って記載してみます。

私達の血圧は常に変動していることをご存じでしょうか。 よく外来などで血圧を計りそれがいつもより10(mmHg)上がったと心配される方がいますが、血圧はその状況により変化します。

1日における大まかな変化としては、起床後動き出したときが一番高くなり、徐々に低下し安定し、夜間就眠時が一番低くなります。これを血圧の日内変動と呼んでいます。また色々な日常活動や肉体的・精神的なストレスでも刻々と血圧は変動します。

Th_ 特に冬場のトイレは血圧の変動が激しくなり注意が必要です。日本のトイレは居住空間の室内より寒い状態となっていることが多く、人は急に寒さに曝されると血圧が上昇します。お風呂場の脱衣所も同様です。    

そして排便時には腹圧をかけますので血圧が上昇してしまいます。おおよその方で血圧が20〜30上昇しますし、中には60近く上昇する方もいますので注意が必要となります。 全く血圧の変動なしでは行えませんが、トイレを暖め、腹圧のかかりにくい洋式トイレを利用することで変動幅を抑えられます。 余り力まなくても便が出るように日頃から便秘をしないように心がける必要もあります。 

特に夜中のトイレは寒冷刺激に加えて、寝た状態から起き上がることで更に急激に血圧が上昇します。 日頃より血圧の高い方や心臓や脳卒中などの持病を持っている方が心臓に負担がかったり、動脈の解離が起きたり、脳出血などが発症してトイレで倒れるケースも多いのです。

同じようなメカニズムですが、排尿を我慢する場合、膀胱が拡張するのため腹圧が上昇し、尿意を我慢することで更に血圧が上昇します。この様な状況で今度はトイレで排尿を済ませると腹圧が減少し、楽になるため一気に血圧が急激に下がります。この血圧の変動が失神の原因になり、排尿後トイレで意識を失い倒れてしまうこともあるのです。

冬場は血圧の変動が激しいので注意していきましょうannoy

« 仰げば尊し | トップページ | 小さなことの積み重ね »

医療 FMレキオ」カテゴリの記事

コメント

私には特に関係ないと思いながら 知っておこう・・・と
読み始めたんですが
(最近脱衣所にヒーターを買って置いています)
最後のおしっこを我慢するというところに まるっと当てはまるので
わー ダメじゃん・・・と 血の気が引きました(T_T)
気をつけます ありがとうございましたー

読みながら少しどきっとしました。

私ではなくて伯父が数年前に夜間トイレに行き、バタッと倒た音がしたため、叔母様が直ぐに救急車を呼んだそうですが、病院で脳卒中とのことでなくなってしまいました。

伯父は高血圧だったとのことでomoromachi様の書いてあることが本当に起こったのではないかと考えてしまいました。

私も少し血圧が高めですので気をつけたいと思います。いつも分かり易い情報有り難うございました。


奈月様、こんばんは。

若い世代でも血圧には注意が必要で、塩分の摂りすぎは高血圧や腎機能に影響を及ぼします。

おしっこの関係では、お仕事上若い女性の方は我慢されることが多く見受けられます。余り我慢し過ぎると膀胱炎にもないやすいです。また元々若い女性は貧血や低血圧の方が多いため、我慢しすぎた後で、用を足した直後に一過性の低血圧になって気分が悪くなる方がいらっしゃいます。気をつけて下さいね。

脱衣所にヒーターを置いておくのは良いことだと思いますよgood

ツクシンボ様、こんばんは。

伯父様が、この様な事になってしまっていたのですね。実はこの様な症例は臨床の現場ではよく見受けられることで
、夜間にトイレや風呂場で倒れていて救急搬送されることは時々あるのです。 特に寒い時期は気をつけないといけないと思います。

ツクシンボ様も少し血圧が高いとのことですので、先ずは減塩をするように心がけて、改善して下さいねscissors

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/590699/59116681

この記事へのトラックバック一覧です: 血圧の変動に注意:

« 仰げば尊し | トップページ | 小さなことの積み重ね »