フォト

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月29日 (水)

脳の特殊性

今日のFMレキオ「いきいきタイム」は寒い冬場に多い脳卒中について話をしました。

日本において脳卒中は昭和26年から昭和55年までの30年間、死亡原因の1位を占めていました。平成24年の日本人の死因では癌、心疾患、肺炎、脳血管疾患の順位となっています。一見統計上は、年々死亡率は低下していますが、 Th_h261_2 これは治療技術の進歩によることが大きく 影響していています。実際は逆に脳卒中にかかる人の数は年々増加しています。この40年間で脳卒中の主流は、生活習慣の変化・特に食事の欧米化に伴い脳内出血から脳梗塞へと変化してきています。確かに昔の日本人は漬け物など食塩摂取量が高く高血圧症が多いだけでなく栄養状態が悪いため血管そのものも弱いため、血管が切れてしまう脳出血が主流でした。戦後高カロリーとなり血管は強くなるも動脈硬化により血管が詰まって行く脳梗塞の比率が高くなっています。

今日は折角ですので私達の脳細胞の特殊性について書いてみたいと思います(脳外科や神経科の専門ではありませんので間違いが在るかも知れません・・・先に謝っておきますrun

脳細胞は他の身体の細胞と較べて特殊です。栄養源としてブドウ糖しか活用しない偏食家で浪費家でもあります。また酸素が途切れると直ぐに駄目になってしまいます。硬い骨(頭蓋骨)に守られた過保護のお坊ちゃまでも在ります。 脳細胞の重量は体重の2.5%(約1400g)なのですが、脳に流れる血液は身体全体の20%に相当し、酸素消費量も20%に達します。消費熱量も1日400〜600カロリー使用します。これは1日も休まず(?当然ですがcoldsweats01)全身に血液を送っている心臓の消費カロリーが140カロリーですので、動いていないように思えても脳は心臓の3倍ものカロリーを消費しているのです。

逆を言えば私達の脳細胞はそれだけ沢山のことを行っているのです。人間が人間たりうるのはやはり脳細胞(特に大脳)が発達したからなのですね。ものを考えたり恋をしたりと全て脳が機能しているからなのです。

Th__2 進化の過程で大脳が大きくなった哺乳類、身体のバランスを保つ為に中脳が大きくなった鳥類、大きな脳は持たずに身体の節々に神経節を持ち素早く動くに適した昆虫など・・・動物はそれぞれに併せて脳を進化してきました。

特に人間は知識を司る大脳皮質を極限まで発達してきました。皆様もご存じの通り、大脳の表面にはしわしわが沢山在ります。このしわしわにも意味があるのです。大脳皮質の面積を大きくするためには頭蓋骨の中でしわしわにして面積を確保する必要が在ったのです。このしわしわを伸ばすと新聞紙程度になると言われています。新聞紙をバイクのヘルメット(頭蓋骨)に納めるには、新聞紙を少しずつ折り畳んでしわしわにしないと入らないはずです。

人間は異常に脳を発達して来たため、赤ちゃんでも頭が大きく、他の動物と較べると未熟な状態で生まれるしかなかったのです。動物の赤ちゃんは早ければ生まれて数時間で走ったり出来ます。しかし人間は一人前になるまで長い時間かかります。私達人間は生存の手段として俊敏性や身体能力の強さよりも「知能」を選択したのです

知能を選んだため、生まれる時に他の動物と較べて難産で、生まれた後もお母さんの庇護を長く受けなければ育たないのです。 

やはり女性には永遠に頭が上がらない訳ですweep 世の男性諸君、存在意義を問われそうですので頑張っていきましょうpunch

今日のブログはだいぶ放送内容とずれましたが詳しくはこちらをご覧下さい。(2014/1/29:FMレキオ「いきいきタイム」はこちらからdownhttp://www.stickam.jp/video/182236053

2014年1月25日 (土)

今週の生け花(2014年1月第4週)

寒い日が続いています。  2014年1月も下旬となりました。 今週も生け花クラブ皆様がいつものように2階の角のスペースに生け花を飾ってくれていました。                        Th_img_0585_2

今週は私達の病院にも桜が飾られ、この2階の小さなスペースは早春を迎えています。 こんな寒いのに早春はないでしょうと思われるかも知れません。しかし沖縄の名護市では今日(1月25日)から52回の桜祭りが開催されます。

の細い枝振りに対して月桃の大きな葉が印象的です。  今回は皆様からご指摘の在った花器についても少しだけ・・・小さく角張った茶色Th_123_2 の花器は桜の枝とシンクロして一体となっています。 花を生けたことはないので解らないのですが、花器と桜を同色で統一しひとつの単位としてまず配置したのかも知れませんね。 

そこの大胆の色合いで大きな月桃の葉を配置して、中央に桜の花に近いスイトピーを取り入れ、その後ろに目立たないけど小菊を生けています。そしてその小菊の小さな黄色の花は月桃の葉の黄色と重なり合っています。

職員から名護の寒緋桜の写真を頂きました。 Th_ 一足先に花見をして来たようです。 まだ雪の積もる所でこのブログをご覧になっている方もいらっしゃるかも知れません。 どんなに厳しい冬でも春は訪れます。 写真を撮ってくれた職員から了解を得ましたので名護市の桜の写真を載せてみました。

寒緋桜は染井吉野のように淡い色ではなくて、どちらかと言うと梅や桃の花の様なピンク色の桜です。南国の桜は儚さより元気の良さが取り柄ですcoldsweats01

<花材:桜(寒緋桜:緋寒桜)、月桃、スイトピー、小菊>

2014年1月22日 (水)

ノロウイルス感染症

今日(平成26年1月22日)のFMレキオ「いきいきタイム」はノロウイルス感染症につい話をしました。
ノロウイルスは感染力が強く毎年繰り返し集団発生がありますが、今年は浜松市の給食のパンによる1000人を超す集団感染、山形県での大学生の90名近い集団発生があり、注目が集まっています。

Hl12_05 ウイルスや細菌による急性胃腸炎は昔からよく認められ、原因の分からない昔は「お腹の風邪」と呼んだ多くがウイルス性の胃腸炎だったかも知れません。特に冬場はノロウイルスアデノウイルスロタウイルスなど沢山の急性胃腸炎を起こすウイルスが存在します。

ウイルスは細菌ではありませんので、抗生物質は効きません。同じように毎年流行するインフルエンザには予防接種もあり、もし罹っても抗インフルエンザ薬が開発されています。しかしノロウイルスにはまだ予防接種もありませんし、抗ウイルス薬もありません。ノロウイルスは変異株が沢山あり、1度罹っても免疫が出来にくく、ノロウイルスに罹っても再度罹患することもあり注意が必要なのです。

ノロウイルスは非常に感染力が高いのが特徴です。僅かなウイルスでも口から取り込むと感染の可能性が非常に高いこととと、厄介なことは症状が出ない人もいること、あるいは罹って腸炎の症状が消失後もしばらく便の中に多量にウイルスが存在し続けること。

ノロウイルスの特徴の1つに十二指腸や小腸などの口に近い消化管にも影響が強いため、下痢だけでなく嘔吐が頻回にあることがこの病気の特徴でもあります。 これは感染拡大の防止にとっては困難な状況を作り出しています。

下痢だけなら主にトイレ周りを消毒すればいいのですが、嘔吐の場合トイレに行く前に吐いたりすると、部屋中に吐物が散らばり、吐物を処理する際にも部屋中に目に見えないウイルスをまき散らすことになります。  部屋中に俟った空気の中にも沢山ウイルスが存在しそれが他の人の感染の元にもなります。

殺菌には熱湯や0.05〜0.1%の次亜塩素酸Hl24_02 ナトリウムを使用します。ノロウイルスにアルコールや逆性石けんは殺菌効果がありません。次亜塩素酸ナトリウムは市販の塩素系漂白剤(ハイターやブリーフなど)でおそらく5〜10%濃度がありますので、50〜100倍に薄めて(例えば原液10㏄を水1000㏄に溶かして)使用します。 

この希釈した溶液を使用し衣服や食器類を浸した後に通常通り洗えば良いと思われます。 カーテンやドアノブ、便座の周りなどマスクと手袋をして拭き取り消毒します。 吐物や拭き取ったペーパー、マスク、手袋などをビニール袋に密封して処理して下さい。

塩素系漂白剤が良いからといって、これで手を洗ったり、うがいなどは絶対に行わないで下さいね。)手や喉が真っ赤に焼けただたれた報告があります。 最後は流水で通常の石けんを利用して、少なくとも30秒以上かけて手洗いをして予防して下さい。 

冬場はインフルエンザやノロなどウイルス性疾患が流行しやすい時期ですので、やはりマスク、手洗いの基本をしっかり行って少しでも感染のリスクを減らして下さいね。(余りに多すぎて書けませんので詳しくはネット等で調べて見て下さい)

今日のFMレキオ「いきいきタイム」はこちらから視聴出来ますdownhttp://www.stickam.jp/video/182230041

2014年1月21日 (火)

札束でつられても

沖縄県名護市長選挙であるお偉いさんが選挙応援中に、突然500億円の振興基金構想を表明したことにはまたかと嫌悪感すら覚えました。

Photo 辺野古への基地受け入れが、選挙の1番の焦点になっている状況で、受け入れたら500億円やる様な応援は公職選挙法には抵触しないのでしょうか? 選挙法など法的なことは知りませんが、もし私達がこの候補に投票したら100万円やるよと言われたら、これはおかしいと思うはずです。

選挙が終ってその候補が負けたから、今度はお金の話はなしよと言われても・・・

お金は大切です。札束を目の前にかざして意見を求められても、「仰せの通りです」と心から喜んで受け取る人は少ないと思います。 露骨なやり方でも喜んで貰えると勘違いしている感覚は私には理解出来ません。

昨夜、このブログを書きながら「黄金の花」と言う曲が浮かんで来ました。
外国から日本に出稼ぎに来た 労働者へ向けた歌だそうです。沖縄音楽の女性グループの「ネーネーズ」が1993年に初めて歌いだしたそうです(色々な方がカバーしていますが、私は夏川りみさんのCDで聴いています)

今、私はこの曲を聴きながら、外国ではなく二極化したこの日本の地方の叫びを聴いているような気がしています。

(CDやyou-tube等で「黄金の花」で検索して聞いて欲しい唄です)

黄金の花(作詞:岡本おさみ 作曲:知名定男)

1. 黄金の花が咲くという  
   噂で夢を描いたの 
   家族を故郷 故郷に
   置いて 泣き泣き 出てきたの  
   素朴で純情な人達よ
   きれいな目をした人たちよ
   黄金でその目を汚さないで
   黄金の花はいつか散る

2. 楽しく仕事をしてますか
   寿司や納豆食べてますか
   病気のお金はありますか
   悪い人には気をつけて
   素朴で純情な人達よ
   ことばの違う人たちよ
   黄金で心を汚さないで
   黄金の花はいつか散る

3. あなたの生まれたその国に
   どんな花が咲きますか
   神が与えた宝物
   それはお金じゃないはずよ
   素朴で純情な人達よ
   本当の花を咲かせてね
   黄金で心を捨てないで
   黄金の花はいつか散る

   素朴で純情な人達よ
   体だけはお大事に
   黄金で心を捨てないで
   黄金の花はいつか散る
   黄金で心を捨てないで
   本当の花を咲かせてね

2014年1月18日 (土)

今週の生け花(2014年1月第2週)

2014年も成人の日も終え、連休明けの今週からは本格的な仕事が始まった所も多いのではないでしょうか。 Th_img_0563 今週も生け花クラブが2階の角のスペースに生け花を飾ってくれていました。 

私の方は今週は会議が多く、病院の新春餅つき大会(今日の午前中に無事終了)もあり、生け花の紹介が遅れてしまいました。

今週の生け花も先週と似て落ち着いた感じです。中央に赤いカーネーションのとストックの紫の花で新春の明るさが表現出来ています。 小さな花が密集し手毬のように見える小手毬(コデマリ)の白い小さな花々が可愛らしTh_img_0569 く、左側の上下に枝葉を飾ることで全体が伸びやかな雰囲気となっています。

今回驚いたのは千年木の葉の色です。とても柔らかく水彩絵の具で描いた絵を見ているようです。 どうしてこの様な色の葉になるのか不思議で、しばらく眺めていました。 

自然は美しいです。そして人はその自然の色を美しいと感じることが出来るように進化したのでしょうね。 人生に、人間にブラボ〜でしょうかgood

今日、明日と大学入試センター試験です。若い皆様頑張って下さい!

<花材:こでまり、千年木、ストック、スプレーカーネーション>

2014年1月17日 (金)

運も努力も必要

適当に過ごすには、適当な運と適当な努力があれば99%上手くいくと思う。

Th_img_0520 逆に高いハードルを越えるためには努力だけではなく運も味方に付けないと難しい場合もあるのだろうと思う。 

皆が切磋琢磨してチャンスをうかがっているのなら、その誰もが最大限の努力をしているのだから、優劣つけがたいことは沢山ある。僅かなチャンスを掴むには、努力と一瞬の運をつかみ取る必要がある。 

そのチャンスを掴んだ人が運が良かったと言えなくなった瞬間に運から見放される気がする。運ではなくて人心から見放されるのかも知れない。

もし切磋琢磨が嫌いなら他人と全く違う自分だけしか出来ない方法でチャンスを掴むしかない。更に閃きと運が必要になるのかも知れない。

言い訳をしているだけでは運にも人心にも見放されるのである。

(今日は自分に言い聞かせる為に書きました。皆様怒らないで下さいね)

2014年1月13日 (月)

大人とは

成人式ですね。20歳が成人と誰が決めたのでしょう?
そもそも大人って何でしょう。自立することでしょうか?

日本では、民法第4条の「年齢二十歳をもって、成年とする。」という規定に基づき、20歳以上の者を成年者としているそうです。

Th_img_0090 そうなると20になれば自動的に大人になる訳ですが、年を取っていても大人と呼べないような方も多くいます。 生物学的に二次成長が進んでそれなりの体型になることが大人なのでしょうか? 仕事をして経済的に自立していること、親から自立し独立できることなのでしょうか?選挙権を持つこと、タバコや酒が堂々と飲めること・・・

色々と考えてもやはり年齢も体もお金もやはり大人の定義にはなり得ない気がします。決定力には欠けているような・・・

そうなるとやはり大人の定義は精神的なものとなるのかも知れません。

大人とは周囲から自立し良心に基づいて、ぶれない基準で自己決定ができることなのでしょうか。その上で「責任と覚悟」ができた人間を大人と呼ぶのでしょうか。

定義も曖昧で、根拠もないのですが、それでも素敵な大人になりたいと思うのです(・・・やはり無理?)coldsweats01

2014年1月11日 (土)

2014年初の生け花

2014年初の生け花クラブがあり、病院の数カ所に生け花が飾られています。 生け花クラブは看護師や薬剤師、検査技師、事務職員などが毎週1回ボランティアの先生を招いて部活を開催しています。そこで生けた花を総合受付や外来の待合室などで飾ってくれいます(ありがたいことです)。Th_img_0533

一昨年から、私のブログで紹介している 病院2階にも飾ってもらえるようになりました。この場所は目立たない所で、病院が移転した当初、電話ボックスの設置予定でした。携帯電話が普及し、入院病棟フロアでもないため、空きスペースになっていたのです。

その場所は曲がり角にあり、初めて生け花に気がついた時は思わず後ずさりして眺め直しました。 思いがけない場所で出会えて、一瞬気持ちが暖かくなりました。その後この花達をブログで紹介させて貰える様になったのです。

このブログをご覧の方は、なんでがさつな私のブログに「生け花の話題があるの」と思っていたかも知れませんがこの様な経過があったのです。私は美的感覚がありませんので生け花クラブの会員ではありませんcoldsweats02

前置きが長くなりましたが、今週の生け花です。小手まり赤目柳カーネーション小菊の4種の花材で生けられています。小手まりと赤目柳が左右の上方に伸びていて、私も手を伸ばして深呼吸したくなります。シンプルですが新年にふさわしい爽やかさがあります。カーネーションと小菊が暖かい色合いを添えています。

Photo_2 赤目柳は赤い芽が特徴的な枝で、その先に秋の頃は赤芽が出て来ます。その後、赤い芽が剥けると銀の起毛がでてきて、猫柳と呼ばれるようになるそうです。

今週のネコヤナギの芽の部分が柔らかい絨毛の様に見えて、思わず「ナデナデ」したくなります。ネコヤナギとは妙に言い得ています。

ただ、私はこの柔らかい起毛が猫ではなくて、ゴマアザラシの赤ちゃんの姿に見えてします。柔らかい白い毛に僅かに銀色の毛が混ざるようでアザラシの子供の姿を思い浮かべました。 折角なので、ネコヤナギに目を付けてしまいました。如何でしょう? 木に登ったアザラシの子供達ですhappy01  

また変な説明になりましたが生け花クラブの皆様もブログを最後まで読んでくれた皆様も呆れずに、今年1年よろしくお願い致します。

<花材:小手まり、赤目柳、カーネーション、小菊>

2014年1月 8日 (水)

睡眠と夢について

今日のFMレキオ「いきいきタイム」は睡眠と夢について話をしました。

私達は一晩の眠りで異なった睡眠パターンレム睡眠(身体の眠り:20〜30分)とノンレム睡眠(脳の眠り:60分程度)が3〜5回繰り返し朝を迎えます。レム睡眠とノンレム睡眠でおおよそ90分程度と考えられています。

Th_ さて、皆様は初夢はご覧になりましたでしょうか。子供の頃正月元旦に起きた時いい夢をみて、やった今年1年良いことが・・・と思ったのですが、正月元旦朝の夢は何故か前年度からの持ち込みのため初夢とはならないそうです。 そのため1月1日から1月2日の夜にかけてみる夢が初夢となるそうです。しかし、そう都合よく初夢はみられません。
なぜなら夢を覚えていないことも多いからなのです。 時々、「私は何年も夢を見ていない」と仰る方もいますが、それは単に目が覚めた時に憶えていないだけなのです。

夢は睡眠の中のレム睡眠の時に見ます。この時、脳は活発に記憶の整理をしていると考えられています。この時間帯は眠っているように見えても脳波を調べると脳は覚醒している時と同じような動きをしています。 この時間帯に寝ている人を観察できるのであれば、眼球をご覧になってみて下さい。目は閉じているのですが、まぶたの下で眼球が素早く動いているのが観察できます。そのため急速な目の動き(急速眼球運動:Rapid Eye Movement, REM:レム)を伴う睡眠であることよりREM睡眠と呼ばれているのです。

このレム睡眠中にもし起床したら、夢として覚えていることがあります。しかしノンレム睡眠中に起きたとしたら夢は覚えていません。

レム睡眠中に記憶の整理をしていると言いましたが、夢も非常に現実的であったり、全く突拍子もないのまであります。色々な記憶の断片が複雑に交差するため、思いもしないような夢を見ることもあるのです。やはりこれも目が覚めている時に体験したり、映画や本などを見た時の事が記憶されるため、夢の中で憧れのスターと恋に落ちることも可能になるのです。

時々、朝起きた時に、もの凄くリアルで強烈だった夢もお昼頃になるとすっかり忘れて思い出せないこともあります。折角いい夢だったのに何だったかさえも思い出せない・・・・やはりこれは現実ではなく夢の世界での出来事なので、夢の中の体験を記憶として保存できないからなのです・・・ぼけているわけではありません。

夢を覚えていたらノーベル賞作家や世紀の発明をしていたかも知れません・・・・そんな悔しい思いをしたくない方は・・・枕元に紙と鉛筆を置いて、起きた瞬間に夢のことを書いてみたらよいのかも知れません。後で読み返しても意味不明だったりするのが殆どかも知れませんが・・・coldsweats01

2014年1月 3日 (金)

愛の反対は憎しみではなく無関心である。

「愛の反対は憎しみではなく無関心である」"The opposite of love is not hate, the opposite of love is ignorance(indifference?). " とマザーテレサが訓話の中で使ったと言われています。

Th_ その言葉はずいぶん前に何かのコラムで読みました。
もし私に「愛の反対は」と問われたら・・戦争、暴力、侮辱、否定、無視などと答えたのかもしれません。 

愛の反対は無関心」と書いてあったことに対して、一瞬鳥肌が立ったことを覚えています。

現在世界は強者の理論で動いていると感じています。努力した人が当然評価され高収入を得て何が悪いのだとの理論が受け入れられつつあります。日本でもそう考えている方々が新たなコミュニティーを形成し、自己優位性を確かめ合うような階級が出来上がりつつあることに私自身は違和感を覚えたりしています。

世界的な視野で理想を語るのではなくて、自分の主義主張を繰り返すだけでは批判や不信感が増長されるだけで相互理解や安定は遠い世界になってしまいます。自己利益の追求の中で理想が単なる子供じみた考えのように軽視されている気がしてなりません。理想はもっと崇高なはずです。それが出来るのが人の人たる所以だと思うのです。

私は右頬を打たれたら、左頬を打ち返すと思うのですが、それでも拳を振り上げる前に相手のことを想い、その原因を考え、その人に無関心ではいないようになろうと思います。 私自身は小さく何も出来ない人間ですが、心だけは日本あるいは世界の人々に関心が持てる一年にしたいと思っています。

さあ、一年が始まりました。自分自身にとっても皆さまにとっても穏やかで幸せな一年になることを願って頑張っていきましょうheart04

***(マザーテレサが訓話はノーベル平和賞受賞者の Elie Wiesel (エリ・ヴィーゼル) の話から引用されたのではないかと言われています。The opposite of love is not hate, it's indifference. The opposite of beauty is not ugliness, it's indifference. The opposite of faith is not heresy, it's indifference. And the opposite of life is not death, but indifference between life and death.)***

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »