フォト

« 睡眠と夢について | トップページ | 大人とは »

2014年1月11日 (土)

2014年初の生け花

2014年初の生け花クラブがあり、病院の数カ所に生け花が飾られています。 生け花クラブは看護師や薬剤師、検査技師、事務職員などが毎週1回ボランティアの先生を招いて部活を開催しています。そこで生けた花を総合受付や外来の待合室などで飾ってくれいます(ありがたいことです)。Th_img_0533

一昨年から、私のブログで紹介している 病院2階にも飾ってもらえるようになりました。この場所は目立たない所で、病院が移転した当初、電話ボックスの設置予定でした。携帯電話が普及し、入院病棟フロアでもないため、空きスペースになっていたのです。

その場所は曲がり角にあり、初めて生け花に気がついた時は思わず後ずさりして眺め直しました。 思いがけない場所で出会えて、一瞬気持ちが暖かくなりました。その後この花達をブログで紹介させて貰える様になったのです。

このブログをご覧の方は、なんでがさつな私のブログに「生け花の話題があるの」と思っていたかも知れませんがこの様な経過があったのです。私は美的感覚がありませんので生け花クラブの会員ではありませんcoldsweats02

前置きが長くなりましたが、今週の生け花です。小手まり赤目柳カーネーション小菊の4種の花材で生けられています。小手まりと赤目柳が左右の上方に伸びていて、私も手を伸ばして深呼吸したくなります。シンプルですが新年にふさわしい爽やかさがあります。カーネーションと小菊が暖かい色合いを添えています。

Photo_2 赤目柳は赤い芽が特徴的な枝で、その先に秋の頃は赤芽が出て来ます。その後、赤い芽が剥けると銀の起毛がでてきて、猫柳と呼ばれるようになるそうです。

今週のネコヤナギの芽の部分が柔らかい絨毛の様に見えて、思わず「ナデナデ」したくなります。ネコヤナギとは妙に言い得ています。

ただ、私はこの柔らかい起毛が猫ではなくて、ゴマアザラシの赤ちゃんの姿に見えてします。柔らかい白い毛に僅かに銀色の毛が混ざるようでアザラシの子供の姿を思い浮かべました。 折角なので、ネコヤナギに目を付けてしまいました。如何でしょう? 木に登ったアザラシの子供達ですhappy01  

また変な説明になりましたが生け花クラブの皆様もブログを最後まで読んでくれた皆様も呆れずに、今年1年よろしくお願い致します。

<花材:小手まり、赤目柳、カーネーション、小菊>

« 睡眠と夢について | トップページ | 大人とは »

」カテゴリの記事

コメント

先生 こんにちは~
思いっきり笑いましたsmile
可愛いゴマアザラシの赤ちゃんですが
先生の『何でも楽しんじゃおうnotes』]という
こんな発想に感激しました。
わたしも見習おうかな?
病気しないだろうなと一瞬思いましたshineconfident
毎月お世話になっているかかりつけ医にも
一年中お花が絶えません。
待ち時間も気にならず 花から癒されています。
穏やかな感謝の気持がますます大きくなっていますhappy01

愛様、こんにちは。
今年最初の雪の華を〜notes ではなくて、今年最初の生け花クラブがあり、お花が生けられていました。
やはりその場所にお花があると良いものです。

ネコヤナギを近くで見ると本当にふわふわの動物の毛並みに見えるのです。色の感じからアザラシの子供が浮かんで来ました。 形は違いますがくりくりの目を付けたら何となくアザラシの子供に見えて来ました。

普段楽しんでいませんので(笑)ブログの中で空想を広げています。 今年もよろしくお願い致します。

若かりし頃は
「花より『肉』団子」だったのですが、
最近、花を愛でることを知りました。
花は季節を感じさせてくれますし、
心を和ませてくれますよね。
素敵な病院なのでしょうね。

しげまる様、こんばんは。
若い時には食事も肉があれば良かったのですが、少しずつ魚や日本料理に興味が湧いてきます。
お花は私にとっては母の日のカーネーションぐらいしか知りませんでしたが、生け花クラブのお花をみるようになって四季折々の生け花を楽しむことができています。
まともな生け花の解説はできませんので、今年も変な解説でいきたいと思います。呆れず大目に見てやって下さい。

ひゅ〜notes アザラシめちゃ可愛いですsun
お部屋に飾りたいぐらいflair

omoromachi様の柔軟な発想に
いつもビックリで、楽しんでいますheart04heart04

こんばんは(^_^)
いつも お花が活けてあって 目にすることが出来るのはいいですね。
心が安らいだり 華やいだり…confident
院長先生のように いたずら心が出たり…?( ´艸`)プププ

今週の生け花も すごく派手な感じでは ないですけれど
大人のかわいらしさがあるような…(*^^*)
でも ゴマアザラシの赤ちゃんには 負けます(笑)

ririka様、こんばんは。

いつもありがたいコメント有難うございます。私は褒められるとすぐ調子に乗りますのでまた頑張ろうと思います。

今年も変な発想で書いていきたいと思いますcoldsweats01 応援よろしくお願いいたしますhappy01

モカラテ様、こんばんは。

お花のある光景はどこでも素敵ですよね。しょうもない院長ですので職員が頑張ってくれています。 生け花クラブが2階の場所にも飾るようになり、私もその場所をワクワクしながら通っています。

今週のお花は落ち着いた感じですので、ゴマアザラシの赤ちゃんが人気をさらってしまいました。また生け花クラブのメンバーから怒られそうですweep

先生、こんばんは。
楽しく読ませて頂いてます。
ネコヤナギの赤ちゃん、傑作ですね。笑っちゃいました。
最初 ネコヤナギなので猫かと思ったのですが
ゴマアザラシの赤ちゃんだったのですね。
目が何とも可愛いデス。3匹なのも素敵なバランスで。
目の付け所がすごいと感心してます。
おかげさまで花材の楽しみ方が増えました。
私もやってみて そして「やった」とつぶやいてみたいと思っています。

朝に一度送信したのですが、上手くいかなくて。同じのが二度いきましたらすみません。め

新○様、こんばんは。(お名前に○をつけましたがご了承下さい)
病院で生け花クラブがお花を飾ってくれています。私はお花のことは何も知りませんので、まともな解説は出来ません。それで思いついたことを書かせて貰っています。
雑多なブログですが、読んで頂きありがたく思います。コメントまで送ってもらい感謝しています。

(ブログのコメントは時々出来ないようですね・・・申し訳ありませんが朝に送ったというコメントは残念ながら私の方には届いていませんでした。今回は大丈夫でしたよscissors

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/590699/58923024

この記事へのトラックバック一覧です: 2014年初の生け花:

« 睡眠と夢について | トップページ | 大人とは »