フォト

« 薬のネット販売 | トップページ | 今週の生け花(2013年11月第2週) »

2013年11月13日 (水)

糖尿病の原因とメカニズム

今日(2013/11/13)のFMレキオ「いきいきタイム」は糖尿病について話しました。

日本人の糖尿病患者さんは急激に増加し糖尿病を疑われる患者さんは900万人を越え、この50年間に35倍以上に増加しています。いまや40歳以上の3人に1人が糖尿病または糖尿病予備軍です。日本人の体質がこんなに急激に変われるわけはないのですから食生活を含めた生活習慣の変化が糖尿病急増の原因なのです。

食事(炭水化物riceballbreadnoodle、砂糖cake) を摂ると消化・吸収され、血液中にブドウ糖として供給され血糖になります。血液の中の糖分は、全身の細胞のエネルギー源とし て使われ、筋肉や臓器、頭を働かせる源になるのです。 しかしブドウ糖が単独で細胞に入り込むことはできません。その為には、膵臓から分泌されている「インスリン」というホルモンの働きを借りて、細胞の中に取り込まれます。

Th_ 私達が必要以上に食事を取りすぎると血糖を下げるため、インスリンを沢山作り出さないといけなくなります。こんな状態が続くと膵臓も次第に疲れはててangry、インスリンを出す能力が低下します。 次第にインスリンに対する反応が鈍くなるのもですから、細胞も糖を上手く取り込むことが出来なくなり、ついには高血糖の状態となるのです。これが糖尿病(Ⅱ型糖尿病)の発症のメカニズムです。

上図を見て戦後日本人が急速に糖尿病が増えた原因が分かるのではないでしょうか・・・

血液中の糖分が高い状態が糖尿病なのですが、血液の中の糖が増えたからっといって通常の値では体に感じる症状は出ません。

無症状だからといって糖尿病を治療せずにいると、高血糖状態は私達の血管(特に微少な血管)を傷め続け「合併症」と呼ばれる様々な病気を起こしてしまいます。糖尿病は別名“合併症の病気と呼ばれるほどです。 

糖尿病は極端な話をすると、「血管をボロボロにしてしまう病気」と言えます。

 全身の小さな血管がボロボロになると、目の網膜が障害されて視力が低下する「糖尿病性網膜症」(日本人において中途失明の原因の2位)、次に腎臓の働きが低下する「糖尿病性腎症」(人工透析を受けている患者さんの原因の第1位)、それに末梢神経の障害で(手足のしびれ、知覚異常低下、血管閉塞)そのため下肢の潰瘍や切断の原因となります。

 糖尿病のため動脈硬化が進み、大きな血管がやられると、心筋梗塞脳梗塞閉塞性下肢動脈症など病気が起こって来ます。

健康診断などで血糖値の異常を指摘されていたり、既に糖尿病といわれてる方にとって合併症を如何に防ぐかが最大の目標となります。 図の原因を眺めながら、それにならない生活習慣を付けることが必要ですね。

食欲の秋ですが過食には注意が必要ですねhappy01

今日のFMレキオはこちら視聴出来ますdownhttp://www.stickam.jp/video/182174006

« 薬のネット販売 | トップページ | 今週の生け花(2013年11月第2週) »

医療 FMレキオ」カテゴリの記事

コメント

omoromachi 先生

FMレキオを 拝聴 拝見いたしましたconfident
糖尿病はあらゆる病気の原因ですね。
母が人工透析を7年間受けて寝たきりになり亡くなったのです。
母は腎臓そのものが悪くて透析になりましたが、90㌫の人は
糖尿病から腎臓が悪くなり透析に至るとききました。
食事による動脈硬化から、あらゆる病気を併発するのですね。

先生の姿勢のよさに、わが身も姿勢を正しましたcoldsweats01
時々 両手を腰にあて背筋をピシッと整えてお話しになられて
いますが、そのたびに 私も背筋をピシッuphappy01
糖尿病という名前に至る歴史も興味深く拝聴いたしました。
血糖値は常に85~90ですので 今後も食事に気をつけて
太らないようにしますねdeliciousriceballcakeban


愛様、こんばんは。
見て頂いてありがとうございます。動画だと禿げたオヤジが映し出されるので困ったものです。どうにか音声だけにならないかと思っていますが、FMレキオの会社の好意ですのでこれに関してはなにも言えません。

両手に腰ですか・・・中学・高校の時に習っていた武道の癖が未だに抜けません。いつか武道についても話をしたいと思いますがこれ以上素性がばれたら大変ですので・・そのことはまだしばらくは触れずにいたいと思います。

以前は透析に移行する患者さんの多くは腎臓そのもの腎炎などから起こることが多かったんですが、今では糖尿病によることが圧倒的に多くなりました。

病気の歴史を紐解くだけで世界が旅出来るので私自身も楽しんで勉強しています。聴いてくれたありがとうございました。

こんばんは。糖尿病については縁がないと思っていたら娘の夫が「うちは糖尿病の家系だから」って言います。お父さんも糖尿病で、親戚も糖尿病の人が多いとか。そんな家系ってあるんですか。体質の遺伝が影響するんでしょうか。彼は太り気味の体質で今痩せる努力をしています。ご飯は少なめにして野菜をたくさん食べます。農家の我が家では彼が喜んで野菜を食べてくれるのでうれしいです。いいお話ありがとうございました。彼はまだ予備軍ですから気を付けて糖尿病にならないでほしいです。

はるか様こんばんは。

糖尿病の遺伝的な関連はやはり認めるようですがそれがどの程度の影響するかはわかりません。

日本人は歴史的に粗食(低カロリー低脂肪食)に耐えた民族ですので、糖尿病には非常になりやすい遺伝的素因をもっています。

米国などの肥満率は日本人の何倍も高いのですが人口当たりの糖尿病患者さんは同程度なのです。 日本人の食生活の欧米化にまだ日本人の膵臓はついていけていないのです。

お婿さんに関してはお野菜をとることは良いことだと思います。食事の際にまずお野菜を沢山とってから、米、パンなどの炭水化物を少なめにするだけでその他の食品を減らさなくてもダイエット出来るようですよ。試してみて下さいね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/590699/58558197

この記事へのトラックバック一覧です: 糖尿病の原因とメカニズム:

« 薬のネット販売 | トップページ | 今週の生け花(2013年11月第2週) »