フォト

« そっとおやすみ | トップページ | 今週の生け花(2013年10月第4週) »

2013年10月23日 (水)

痔について

今日(2013/10/23)のFMレキオは台風が近づく雨の中での放送と032 なりました。今日は痔について話をしました。

皆様も「じぬし」の方も多いと思います。私はアパート住まいで土地なんか持っていませんいう方もいらっしゃるかも知れません。 土地持ちの「地主」ではなくて痔を持っている「痔主」のことです。 日本人の3人に1人は痔主です。

痔といってもイボ痔と言われる痔核切れ痔と言われる裂肛あなじと言われる痔瘻があり、頻度も原因も治療法も異なる3つの痔疾患があるのです。 痔はコマーシャルで見かけるように必ずしも痛いわけではありません。 どうして同じ痔でも痛みの有無が出るのかが分かるように肛門の発生について下図にしました。 胎児の早期では口とお尻はつながっていません。腸が伸びてきて、肛門の皮膚が引っ込んでお互いが開通するのです。お尻の入り口は腸と皮膚の両方の性質があるのです。不思議ですよね

Jpeg 男女とも肛門の静脈のうっ血でできた痔核が60〜70%と最多で、そのうち内痔核が殆ど(内痔核は痛みを感じる皮膚より奥にあり、痛みはなく突然真っ赤な血便でびっくり)、外痔核は肛門の皮膚の延長部位の静脈が腫れて血豆ができている状態:だから痛い!のです。 

イボ痔は人間の進化、二足歩行となったことが大きな原因です。血液は心臓から動脈へ送り出され、静脈からゆっくりと心臓に戻ってゆきます。四つ足の動物では心臓と肛門の高さは同じなので肛門の周囲の血液のうっ滞は起こりません。二足歩行を選んだ人間は立っても座っても、体幹の中ではお尻が1番下の位置にあり、常に静脈がうっ血してしまいます。この静脈が腫れたのがイボ痔の正体です。

裂孔は女性に多く、便秘症で硬い便をする時に文字通り肛門の皮膚の延長部位が切れて(裂けて)しまう・・肛門周囲の皮膚は痛覚の神経が多いので痛いです。痛いので排便を我慢して更に硬くなって悪化する場合があります。裂肛が慢性化すると治りにくいので早めに痔用の座薬と緩下剤を使用し便を適度の硬さになるようにします。

痔瘻は男性にやや多く、元々腸と皮膚のつなぎ目の部分には所々に深い凹みの所があり、そこが化膿すると膿を出すために皮膚の部分に開通してしまいます。最初は肛門近くの皮膚が化膿したようになり破裂すると膿が出て、痛みや熱感は消失します。この時点で抗生剤などで改善する場合もあります。次第に道ができてると便が肛門近くの穴から出てくるようになります。これが痔瘻です。完全に道ができてしまうと手術しかありません。

多くの皆様も「じぬし」でしょうが、イボ痔は静脈のうっ血、切れ痔は肛門の外傷、痔瘻は炎症(感染)ですので、症状も頻度も治療も異なるのです。

排便時に便が赤い〜暗赤色便の場合にイボ痔と信じ込んで検査を受けずにいる人の中に少なからず癌が見つかりますので、痔の診断がついて治療を受けながら一度は大腸の検査も受けて下さいね。

« そっとおやすみ | トップページ | 今週の生け花(2013年10月第4週) »

医療 FMレキオ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~
おかげさまで病気の問屋の私は痔には縁遠いようですhappy01
痔にもいろんな種類があるんですねsign02
子供の頃父が痔に苦しんでいました。
はるか遠くの町の痔の名医のところで手術したような記憶があります。
私の妹は病気ひとつしない超元気印だと思っていましたが
40歳ごろ痔の手術を埼玉の医大で受けたようです。
3週間ぐらい入院していたので酷かったのでしょうねwobbly
痔も遺伝するのでしょうかしら?
痔に関しては本人しか知らないことですが人知れず苦しんだでしょう。
今日も痔に関しての良い勉強をしましたbook
ありがとうございました~ 
おやすみなさ~いzzz

愛様、こんばんは。

痔は非常に多くの方が患っています。 人間が二足歩行を選んだ時からこの病気とは関わりが強くなったのですね。

痔といっても大きく3つの疾患があります。痔同士の会話でも「突然血が出てビックリした」といえば「痛いのが辛いですよね」と話がかみ合わないこともあります。

痔は生活習慣、排便習慣とも関わりがありますので、痔が直接遺伝するより、腸の長さは遺伝するので便秘に傾いたり硬い便になりやすかったりは似ますのでその辺で遺伝が間接的に関わりがあるのかも知れませんね。

血便が出ても痔と思い込む方が心配なのでやはり検査は受ける方がいいでしょうね。

コメントありがとうございます。それではおやすみなさいです。

おはようございます。
私は痔主では有りませんが、興味深く読ませていただきました。
痔と一口に言ってもいろいろあるのですね。
我が家の妻ははっきりとは言ってませんがどうも切れ痔(裂孔?)らしいですね。
このブログを見せて勉強させます。
ありがとうございました。

チビクロサンボ様、おはようございます。

痔はポピュラーな疾患です。
裂肛は女性に多く、便秘症が多いことと硬いコロコロ便が多いことも関係しているようです。そして女性の場合はトイレに行きたくても忙しくかったり場所の問題で直ぐにいけないことも多いので我慢してしまうのも要因です。

裂肛が持続、重傷化する肛門潰瘍にならないうちに治療をして下さいね。

コメントありがとうございました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/590699/58434346

この記事へのトラックバック一覧です: 痔について:

« そっとおやすみ | トップページ | 今週の生け花(2013年10月第4週) »