フォト

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

2013年10月30日 (水)

大腸ポリープ

今日(2013/10/30)のFMレキオ「いきいきタイム」は大腸癌について話をしました。 日本で胃癌は減少傾向にありますが、大腸癌は食事の欧米化と共に戦後一貫して増加を辿っています。 今日は折角ですので大腸癌だけに絞らず胃と大腸のポリープについて書いてみました。

バリウム検査や内視鏡検査でポリープを発見することはよくあります。 ポリープを指摘された場合「いよいよ駄目か」とびっくりする方や「な〜んだポリープ」かと平気な方まで反応が様々です。

では「ポリープ」とはどのようなものでしょう?Th_  消化管や口や鼻あるいは女性の膣や子宮などの粘膜から発生する隆起性病変(盛り上がった病変)をポリープと呼んでいます。 胃や大腸のポリープ、子宮頸部ポリープ、鼻にできるポリープ(鼻茸)、声帯ポリープなどが有名でしょうか。 

ポリープの原因は大きく炎症性と腫瘍性に分かれ、問題となるのは腫瘍性のうち良性なのか悪性(癌)なのかということになります。

ポリープも範囲が大きいので今回は胃と大腸のポリープの絞って説明します。

胃や大腸のポリープを指摘されたことがある方は多いと思いますが、同じポリープでも癌化の発現率に違いがあります。一般的に胃のポリープは大腸と較べて癌化率は低いです。

胃ポリープ過形成性ポリープ胃底腺ポリープ腫瘍性ポリープがあります。①:胃過形成性ポリープはピロリ菌の感染や慢性の炎症のために粘膜が肥厚し隆起したもので大きさも形も様々です。大きくなって出血したり胃の出口を塞ぐようになると良性でもポリープの切除を勧めます。癌化率は1%程度です。 ②:胃底腺ポリープは胃底腺と呼ばれる組織が肥大化したもので、小さく多発するのが特徴で検診で最も多く指摘されますが、癌化することはなく大きくも殆どなりません。何もしなくてもよいポリープです。 ③:全体としては少ないですが粘膜が腫瘍化してできた腫瘍性ポリープは良性の腺腫が殆どですが癌のこともあり経過を充分行います。癌化率は10%程度ありますのでこの場合は胃のポリープの切除を早めに勧めています

Th_pcf260 大腸のポリープ過形成ポリープ腫瘍性ポリープに分かれます。①:過形成ポリープは腸の粘膜の炎症でポリープ様になったもので一般的に経過観察のみとなります。 ②:腫瘍性ポリープは良性(腺腫)と悪性(癌)との鑑別が重要になります。 大腸の場合、平坦な粘膜がいきなり癌になることは稀で、多くの場合はポリープが徐々に大きくなり癌化することが一般的です。 このことより大腸癌の予防のためにはこのポリープを見つけて早めに処置をすることが重要となります。
ポリープの大きさと癌化率は大きさ4mm以下では0.05〜0.1%5〜9mmで7〜8%10〜20mmで20〜30%20以上で30〜50%となっています。この殆どが粘膜内にとどまっている癌でポリープを切除するだけで根治が期待できます。30mmを越えると進行癌が多く内視鏡的切除の適応とならないのが殆どです。

今日この様なことを書きましたのは、患者さんから「ポリープをいわれたけど大丈夫でしょうか」とか「ポリープは癌にならないと聞いたけど本当」・・等の質問を受けることがありましたので書いてみました。 ポリープは癌にならないなどと極端なことを言う方も中にはいますが、正確な情報をもとに検査や治療をされたのがよいと思います。 極端な意見を発した方が注目されることはありますがその後の責任は負いません・・・不思議です。

今日のFMレキオはこちらから視聴出来ますdownhttp://www.stickam.jp/video/182164547

2013年10月28日 (月)

我慢すること、許すこと

人はそれぞれの目標や夢があって、そこに向かって進みたいと願っています。その進む速さは人それぞれで「ウサギとカメ」の話ではないけど速く進むことが良いとは必ずしもいえないと思います。Photo

心穏やかに進みたいと願っていても色々な邪念や横やりが入って来ます。心の中で理想を描いても自分1人で歩める訳でなく沢山の人との関わりの中で道を拓くことになります。 

他人から助けられることもあれば足を引っ張られることもあります。 突然嵐が吹いたり霧がかかり視界が閉ざされることもあります。 

そのとき地面に這いつくばって耐えることができるかどうかが要求されます。きっとそんな状況でも、遠くは見えなくても自分の足元の1歩先は必ず見えるはずです。重い荷物を持ってその1歩を踏み出す力が試されます。 

Th_dsc01773 他人の誹謗や無関心が雨に濡れた衣を更に重くしてたった1歩を踏み出せなくなります。 心がもう辞めて引き返して楽になろうよと甘くささやきます。 

それでも大地を踏みしめてあと少し我慢、辛抱するのです。他人から受けた恩を思い返すのです。そして寛容が怒りに満ちた重い心を軽くします。

その瞬間に厚い霧が消え、視界が開けて来ます。許すことで心は自由で軽くなるのです。 

人生はこの繰り返しのような気がします。 

2013年10月26日 (土)

今週の生け花(2013年10月第4週)

相次ぐ台風の来襲でどんよりとした天気で続きで気が滅入りますが、今週も2階のいつもの場所に生け花が飾られています。Th_img_0299 この場所は目立ちませんが静かな空間となっています。

今週の生け花は緑色の変なつぶつぶの(いつもながら失礼な言い方ですが・・・)地球外生物のような花材が目立っています。 皆様もこの植物が何なのか分かりますでしょうか?  分かったら凄いですよ。 私はいつもお花クラブに花材の名前を書いてもらっているのですが「琉球なすび」と書いてあっても判りませんでした。

書いてあったお花の名前をひとつひとつチェック。 「アンスリューム」はこれで、「千年木」の葉はこれで、「ソリダスター」「スターチア」は先週あったのでこの花で・・・とひとつひとつ除外してゆくと最後に残ったのがこのつぶつぶの植物となったわけです。と言うわけできっと「琉球なすび」がこのつぶつぶの正体ですcoldsweats01

「なすび」といえば初秋に旬を迎える食べ物ですねriceball。 炭火で焼いても、中華でも洋風にしても色々と使える食材です。 この緑のつぶつぶがあの紫色のナスに変身するのかと感心していました。 しかし調べて見たら、ナスでも食用の茄子と生け花などの花材として利用する茄子があるそうです。観賞用のナスは食べられないそうです・・・ちょっと残念happy02

Th_img_0302 今日のスターチアは先週の淡いピンク色と違い鮮やかな紫です。緑の葉を挟んで手前のアンスリュームの赤と相まってコントラストが素敵です。このアンスリウムのなんとすべすべなこと! こんなすべすべの肌になりたいと思っている女性も多いかと思いますね。

そう言えば皆様のとことでは「ナス」と呼んでるのでしょうか「ナスビ」と呼んでいるのでしょうか? 西日本では「ナスビ」と呼ぶことが多いようですが・・・

今週も変な解説で生け花クラブの皆様おこらないでね・・heart01

<花材:琉球なすび、アンスリューム、スターチア、センネンボク、ソリダスター>

2013年10月23日 (水)

痔について

今日(2013/10/23)のFMレキオは台風が近づく雨の中での放送と032 なりました。今日は痔について話をしました。

皆様も「じぬし」の方も多いと思います。私はアパート住まいで土地なんか持っていませんいう方もいらっしゃるかも知れません。 土地持ちの「地主」ではなくて痔を持っている「痔主」のことです。 日本人の3人に1人は痔主です。

痔といってもイボ痔と言われる痔核切れ痔と言われる裂肛あなじと言われる痔瘻があり、頻度も原因も治療法も異なる3つの痔疾患があるのです。 痔はコマーシャルで見かけるように必ずしも痛いわけではありません。 どうして同じ痔でも痛みの有無が出るのかが分かるように肛門の発生について下図にしました。 胎児の早期では口とお尻はつながっていません。腸が伸びてきて、肛門の皮膚が引っ込んでお互いが開通するのです。お尻の入り口は腸と皮膚の両方の性質があるのです。不思議ですよね

Jpeg 男女とも肛門の静脈のうっ血でできた痔核が60〜70%と最多で、そのうち内痔核が殆ど(内痔核は痛みを感じる皮膚より奥にあり、痛みはなく突然真っ赤な血便でびっくり)、外痔核は肛門の皮膚の延長部位の静脈が腫れて血豆ができている状態:だから痛い!のです。 

イボ痔は人間の進化、二足歩行となったことが大きな原因です。血液は心臓から動脈へ送り出され、静脈からゆっくりと心臓に戻ってゆきます。四つ足の動物では心臓と肛門の高さは同じなので肛門の周囲の血液のうっ滞は起こりません。二足歩行を選んだ人間は立っても座っても、体幹の中ではお尻が1番下の位置にあり、常に静脈がうっ血してしまいます。この静脈が腫れたのがイボ痔の正体です。

裂孔は女性に多く、便秘症で硬い便をする時に文字通り肛門の皮膚の延長部位が切れて(裂けて)しまう・・肛門周囲の皮膚は痛覚の神経が多いので痛いです。痛いので排便を我慢して更に硬くなって悪化する場合があります。裂肛が慢性化すると治りにくいので早めに痔用の座薬と緩下剤を使用し便を適度の硬さになるようにします。

痔瘻は男性にやや多く、元々腸と皮膚のつなぎ目の部分には所々に深い凹みの所があり、そこが化膿すると膿を出すために皮膚の部分に開通してしまいます。最初は肛門近くの皮膚が化膿したようになり破裂すると膿が出て、痛みや熱感は消失します。この時点で抗生剤などで改善する場合もあります。次第に道ができてると便が肛門近くの穴から出てくるようになります。これが痔瘻です。完全に道ができてしまうと手術しかありません。

多くの皆様も「じぬし」でしょうが、イボ痔は静脈のうっ血、切れ痔は肛門の外傷、痔瘻は炎症(感染)ですので、症状も頻度も治療も異なるのです。

排便時に便が赤い〜暗赤色便の場合にイボ痔と信じ込んで検査を受けずにいる人の中に少なからず癌が見つかりますので、痔の診断がついて治療を受けながら一度は大腸の検査も受けて下さいね。

2013年10月21日 (月)

そっとおやすみ

昨日は久々に自宅でギターをのんびりと弾くことができましたhappy01

そして懐かしい曲を見つけ30年ぶりにこの歌を唄ってみました。「そっとおやすみ」という曲です。
昭和45年クニ河内さんの作詞作曲布施明さんが唄ったようです。その当時この歌は知りませんでした。

私がこの曲を始めて聴いて覚えたのは大学Photo 時代でした。おばさんが1人でやっていた小さなお店で夕食を食べたり、時には閉店までのんびりしていました。 最後までいる時の多くは社会人になっていた先輩から連絡がある場合で、食事もお酒もタダでおごってもらえたので閉店までお付き合いでしたheart04

大学卒業後10年ほどして訪ねたら閉店になっていました。カウンターと小さなテーブルがあるとても小さなお店でしたが、家庭的な料理を出してくれて私には欠かせない場所でした。あれが食べたいと言えばメニューになくとも作ってくれたり、お腹をすかせた学生のことを考え一品余分に付けてくれたりしてくれました。

この小さなお店の終了時間になると先輩が「そっとおやすみ」を唄って閉店となりました。私がこの曲を覚える頃からは、私が唄うようになり、酔っ払いの先輩は曲と曲の間に「本日も誠にご来店有り難うございます」「この時間をもちまして本日終了といたいます」「また明日のご来店をお待ちしております」・・・などとかけ声をかけながら・・気持ちよく閉店を迎えるのでした。 

この曲はあの当時のように閉店の時間で唄う機会がなくなり私にとっては「消えた名曲」になっていました。久々に学生の思い出がよみがえりました。

ちょっと切ない歌ですが、よろしければお聴き下さい。(何時ものように聴いて気分が悪くなるようなら早めに近くの医療機関を受診して下さいcoldsweats01

">

聴いてくれてありがとう、そしておやすみなさい

2013年10月20日 (日)

今週の生け花(2013年10月第3週)

今週も2階のいつもの場所に生け花が飾られています。枝を曲げた水木(ミズキ)によって生け花全体が一筆書きで描いた山水画のような光景を作り出しTh_img_0277ています。

サンゴミズキは高さが3〜5mほどの落葉樹で公園の植え込みや生垣に使われるようです。沖縄ではあまり見かけませんが、珊瑚水木(サンゴミズキ)と言うだけあって落葉期は枝が赤くなるそうです。深海にある赤珊瑚に似ているからそう名付けたのでしょうか?
春から夏にかけては枝や葉は青くそして白い綺麗なお花が咲きますのでだいぶ印象が変わる樹木です。

黄色の花器も結構目立っています。この二つに分かれた花器の黄色のお陰でお花たちが落ち着いて見えます。糸菊はまだ花が全開になっていませんので2〜3日後の方が綺麗かも知れません。

Th_img_0281 緑の葉に黄色の小さな花をつけるソリダスターも涼しげで奥の淡いピンク色としたスターチアとの相性がよくお互いの存在をアピールしています。ソリダスターのような黄色の花は大きいと自己主張が強すぎますがこの様な小さな花ですと丁度良いバランスとなります。

もう一度全体を見てみますと、やはりミズキの枝は私にはジェットコースターにどうしても見えてしまうのです。山水画に見えたりジェットコースターに見えたりと忙しいです。想像しないようにするのですが右上のレールから銀河鉄道のように宇宙まで飛んで行きそうです。


<花材:サンゴミズキ、糸菊、スターチア、センネンボク、ソリダスター>

2013年10月17日 (木)

果てしない宇宙

子供の頃、屋上に登って星を見るのが好きでした。Akinoann 星の名前を覚えようとは思いませんでしたので、今でもわかると言えば北斗七星ぐらいですcoldsweats02

広大で無限の広がりをもち、今見ている光が何年も前の光でこの瞬間には実際は存在しない星があるかも知れない。同じような生き物が同じように遠くから眺めていて語りかけているかもしれないと想像していました。

少し大人になって宇宙には始まりがあって拡大を続けていること、そして宇宙の始まりにビッグバンという現象があったことなどを知りました。これが理論値なのか実際の値なのかはまだ解明されていませんし、まだ宇宙の4%程度しか理解していないという方もいます(細かいことは判りません)。

私はその様な現象がどうして判るのかが理解できずもやもやしていました。

今年のノーベル物理学賞のビックス粒子や2002年の小柴先生らのニュートリノなど宇宙の始まりについて理論上計算されそれを実証することで証明されていきました。あまりに難しすぎて私の頭では理解できません。

Th_blog 計算上で色々なことを言われてもビッグバンについてどうしても理解できませんでした。唯一理解できたのは望遠鏡にも名前を冠したハップル博士の天体観測があります。 ハップルは望遠鏡を使い、私達地球を含めた天体はお互いの距離が時間と共に遠ざかっていることを発見します(ひょっとしたらマヤやインカなどの古代文明でも既に知っていたのかもしれません)。

全ての天体が遠ざかっていくというのは宇宙そのものが膨張している証拠になります。 

時間と共に遠ざかっていくというのであれば、時間軸をあと戻ししてみます。宇宙に浮かんでいる星が次第に集まりいつかは1つになることになります。 この時間を測定したのが137億年前となったのです。

137億年前に高温で高密度の1つの物体があって、大爆発(ビックバン)がおこり、宇宙上にそれぞれは銀河や惑星を形成して広がっていったのです。

その僅かな時間を偶然に地球上で生きています。挫けそうになった時、星を見ながら今生きている瞬間を大切にしないといけないなと思うのです。

大切な皆様と偶然に今生きていけることを感謝したいと思います。ブログ読んで頂いて感謝ですscissors

2013年10月13日 (日)

ヘイトスピーチを悲しむ

私が1番嫌いなものに「ヘイトスピーチ」があります。私達は色々な違いを持っています。多様性こそ人間の財産Photo なのです。 私達ひとりひとりが人種、民族、国籍、年齢、性別、障害、宗教、思想、職業などに違いがあります。 ひとりひとりがかけがえのない世界にただひとつの大切な存在です。

公序良俗に反しない限り表現の自由は担保されなければなりません。それは少なくとも生まれながら変えることが出来ない事柄(国、民族、人種、性別(一部変えられますが)、容姿)やその後獲得した宗教、思想、職業に関して個人を対象に攻撃、それも全く根拠のない差別的な汚い表現で罵倒するような攻撃は「表現の自由から」逸脱し断じて許してはなりません。

体制や組織に対して自分の良心・思想と違うことで非難することは、自己表現として認可されなければならないでしょう。しかし体制は憎んでも個人を攻撃対象にすべきではありません

Th_ 世界的な傾向として社会が混乱したり、経済格差が出現した時に責任を転嫁したいがために異なる少数派を攻撃対象にすることが多々あります。
しかしそれは不満のはけ口でしかありません。単に自分の中のもやもやした怒りをぶつける対象を見いだそうとしているだけなのです。 その様な仲間が増えていくとそれが正しいと思い込んでしまうケースが増えてきます。これが実は怖いことです。 

ヘイトスピーチは表現の自由には当てはまりません。犯罪予告であり脅迫ですので、本来は早めに芽を摘み取らなければならないのです。 エスカレートして人を傷つけても良いのだという正当性を身につける前に諭さないといけないのです。

左翼的、右翼的な問題ではなくて本来自分の主義・主張と異なる場合に抗議の対象となるのは組織や国です。個人に向けるべきではありません。 私は沖縄への基地の集中偏在を異常だと思いますし、人間として平等でない日米地位協定もいやです。ですが基地に勤務する人に対して非難しようとは思いません。みんな私達と同じように生活の糧を得るために働いているのです。

2013年10月11日 (金)

今週の生け花(平成25年10月第2週)

台風24号も過ぎ去り爽やかな秋空が戻ってきていますでしょうか? ただ南の海上では台風25、26号も発生しています。Th_img_0263 特に26号の動きが気になります。 

今日も生け花クラブの皆様が新しいお花を生けてくれていました。この花のお陰で病院2階の小さなスペースは清々しい秋晴れ状態です。 

黄色の菊赤いバラの実が色彩的には目立ちますが、左の直線的に伸びた茅(カヤ)と折り曲げたヒペリカムが全体のバランスを保っています。 

茅の茎は屋根材として用いらいますね。 茅(チガヤ、スケ、ススキなど)は茎に油を多く含むため、水をはじく性質があって屋根を葺くには好材料だとして使われるそうです(ちなみに形は似ていても稲や麦などの茎は水分を吸収してしまうため屋根葺きには使用できないそうです)。

今日目立っているのバラの赤い実です。バラは花だけでなく実も花材として使われるのは面白い発見です。 丸い実が特徴的ですね。バラの花は色々な色があるのですが、実の方は皆赤い色なのでしょうか? バラを花以外で使うなんて・・・と思っていましたが・・・・思い出しました。

Th_img_0265 20年ほど前にブルガリアの中央に位置するバラの谷を訪れたことがありました。 ブルガリアは現在世界のバラ香水(ローズオイル)生産の70%を占めています。 世界中の有名な香水の中にこの地のローズオイルが使われているようなことを聞きました(記憶が正しければその様な感じでした)。バラから香水、石鹸、クリーム、ジャム、リキュールなどもつくられますから、バラは花だけではなかったのですね。思い出せて良かったhappy01

英語の諺「Every rose has its thorn」(直訳:どんなバラにトゲがある)を日本語に直して「綺麗な薔薇に刺がある」となったと思うのですが、英語と日本語へ訳したのでは少しニアンスが違うような気がします。

「綺麗な薔薇には刺がある」なるほど世の男性には注意勧告しているのかもしれませんが、なぜかひがむ女性のための慰め?にもなっているような気がします(怒られそうですので、先に謝っておきますrun) 外見が美しいだけでなく心も優しい女性にとっては辛い諺ですね。 私的には「どんな薔薇も刺はある」の方が良いなと思います。

変な方向に話が飛んでしまいましたが、心の優しさは外見にも表れます・・・そう思いたいこの頃ですcoldsweats01 

<花材:カヤ、バラの実、菊、ヒペリカム>

 

2013年10月 9日 (水)

関節についてNo2

2013年10月9日のFMレキオは関節についての第二弾をお話ししました。

関節の痛み特にTh__2膝の関節の痛みを訴える方は多く、年齢と共に増加します。膝は体を支えながら、歩行やひざまずきなど可動域が大きく負担が大きな関節です。

膝の関節の模式図で大まかに説明します (整形外科医ではありませんので実におおざっぱに書きました)

大腿骨頸骨(腓骨)のつなぎ目が膝関節です。骨を正面から見ると、頸骨は水平でその上の大腿骨の関節面は球状と思って下さい。関節の骨の表面には滑らかな2〜4mmの厚さの軟骨がついています。 水平の上に球状を置くと、当然横の部分は空間が出来てしまいます。それを埋めるために膝には特殊に発達した半月板(本当は三日月状ですが)という軟骨が存在します。 膝がグラグラしない(関節の上下の骨が前後左右にずれない)ように4つの強靱な靱帯がついています。

負担の架かる膝はスポーツなどでひねったり、ジャンプなどで強い力が加わり損傷が起こりやすい構造となっています。スポーツ選手が起こしやすい半月板損傷とか靱帯断裂などです(沢山の有名選手が経験しています)。

もう一つ膝には特殊性があります。関節がもう一つあります。膝蓋骨(お皿)があります。これは下腿の強力な力を得るため大腿の筋肉の動きを下腿に伝わりやすいように滑車の役割をしています。これが在るため下腿が前方に出やすく、力が伝わり易くなるのです。

Th_dsc01179 この様に膝には常に大きな負担がかかり、年齢と共に膝の軟骨がすり減ることで変形性膝関節症が出現します。 全国で少なくとも700万人以上の方がかかっている病気で膝の痛みの1番の原因となっています。初期では運動時の膝の痛み、動く範囲の制限、その後膝に水がたまる、更に悪化すると安静時にも痛みが出現し歩行困難となる場合もあります。

予防法として大腿部の筋肉を鍛えることも必要ですが、膝が痛いのに無理は禁物です。 まず体重を減らして膝への負担を減らことです。正座を避ける洋式の便座を使用する、膝を冷やさないようにして血行をよくするなどがあります。生活様式を変えるのはなかなか難しいですが、人間の膝には構造上非常に負担がかかっていることをご理解下さい。膝に痛みや水が貯まるようならお近くの整形外科の先生と御相談なされて下さいね。

2013年10月 7日 (月)

低気圧に効く目薬?

地球の温暖化もあって、台風の発生する場所も進行方向も予想がつかなくなっています

以前は日本に近づく台風の多くはフィリッピンの近くで発生して発達しながら沖縄に近づいてその後勢力を弱めながら偏西風にのって北東に進んで熱帯低気圧に変わり消失することが多かったように感じます。今は予測不能です。

子供の頃は台風の被害より学校が休みにTh__3なるかが1番の関心事でした。もう一つは、低気圧なのだから隣にある高気圧を持ってきたら良いのにとか、台風のエネルギーを取り出して使えないかと考えていました。

効率よく台風のエネルギーを取り出すことが出来れば台風が小さくなり被害も無くなり、日本のエネルギーも確保できる一石二鳥だと思っていました。
私の子供の時の夢でしたが、これからの若い人達が熱帯の海のエネルギーを電力に効率よく変えるような仕組みを発見をしてくれませんかね。期待したいと思います。

沖縄は土曜日に台風23号が過ぎたと思ったら今日は24号の到来で午後から慌ただしく休診となりました。再度、外来・入院の日程や検査、手術も組み直さねばいけないので大変ですが、リスク管理の意味からも無理は出来ませんし自然には逆らえません。

「高気圧という薬」があったら台風をやっつけることが出来るのにと子供の頃に考えていました。 大人(老人?)になった今もこの薬が1家にいや1国家に1本欲しいです。 (台風で暇なのか疲れたのか判りませんが昔を思い出してしまい書いてしまいましたcoldsweats01

2013年10月 4日 (金)

今週の生け花(平成25年10月第1週)

今週も生け花クラブが2階のコーナーにお花を生けてくれました。時々健診で訪れた方やリハビリの患者さんがお花を眺めている時があります。その時は気がつかれないようにそっと通り過ぎます。気が弱い(?)私ですので写真を撮りたくても誰かがいたら中止です。 殆どの職員は私のブログのことはTh_img_0253 知りませんので、お花の前で立ち止まって写真を撮っていたりすると「写真撮っている暇があったら働いてよ」と言われそうで心配です(笑)

それでも写真を撮ってきましたので、ご紹介します。クルクマの真っ白なお花と緑の葉が清々しく秋の透明感を表しています。

「クルクマ」という花は東南アジアが原産で、ショウガやウコンの仲間だそうです。お花と表現しましが、花弁に見える部分は苞(ほう)で、1カ月以上も美しい色を持続します。確かに以前医局に飾られていた赤いクルクマは長い期間綺麗な色をつけていました。実際の花は、苞の下の方につき、開花から1週間ほどで咲き終わるそうです。

Th_img_0255 以前赤い苞を紹介したことはありますが、今回は白い苞です。クルクマには赤・ピンク・黄・オレンジ・白があるそうです。特に赤やピンク色は南国・トロピカルをイメージさせます。 日本では花材として使われますが、原産地のタイなどでは根の球根部分をカレー粉と使ったり薬と使っているとのことです。なんとまぁ〜不思議な植物です。

花言葉は「忍耐」「あなたの姿に酔いしれる」だそうです。酔わせてみたいと思っている貴方、そうは簡単ではありませんよ。現実を見ましょう(私のことですcoldsweats01)。

右上写真で細い葉が伸びているのは沖縄ではマーニPhoto と呼んでいます。和名は「コミノクロツグ」と言います。ヤシの仲間で余り大きくならないので観賞用として植えられたり、葉の繊維を利用して縄として使われたりしています。

カーネーションの赤い色が写真の左下方にあります。今日は脇役のつもりでいましたが、カーネーションがどうも女性のヒラヒラの衣装に見えてしまい思わず合成のイラストを書いてしまいました。こんなに目立ってしまっては脇役になれませんね、失礼しました。

<花材:マーニ、クルクマ、ヒペリカム、カーネーション>

2013年10月 2日 (水)

関節について:No1

今週(平成25年10月2日)のFMレキオでは私達の関節について話をしました。

Photo 厚生労働省は毎年アンケートをとって、どのような症状で国民が悩んでいるかの統計を出しています(病名ではありません)。    多い順番に男性では「腰痛」「肩こり」「鼻がつまる・鼻水が出る」「咳や痰が出る」「手足の関節が痛む」となり、女性では「肩こり」「腰痛」「手足の関節が痛む」「鼻がつまる・鼻水が出る」「体がだるい」となっています。

このように関節と関連のある症状で悩んでいる国民が如何に多いかが判ります。

腰痛や肩こり以外の関節の痛みに関しては圧倒的に膝の関節の痛みを訴える方が多いのです。

私達の体には骨と骨を結ぶ関節が265箇所あります。形も様々で動く範囲も異なります。

関節の大きな役目は体を支えることと可動域を保つことになります。 人間は進化の過程で直立・二足歩行を選びました。そのため立っているだけで全体重が膝の関節にかかります。平地歩行で膝には体重の1.5倍から3倍の負荷がかかります。それと膝は動く範囲(可動性)が広く、例えば歩行時で60度、しゃがむ動作では100度、正座では140度曲がることを強要されます。 人間の膝の関節には体重を支えることと同時に広範囲の動きも要求されるために長年使っていると消耗してしまいます。人間の構造上の原因で膝関節は変形性膝関節症、半月板損傷、関節炎を初めとする多くの病気を抱えることとなったのです。Hl07_03_2

私達が歩くには膝の関節を曲げ伸ばししなければなりません。 登山などをなされている方なら実感として判るかもしれませんが、山を登る時はエネルギーを使い息切れするのですが、今度は下り道では膝に負担がかかり膝がガクガクしてしまいます。

 登る時より降りる動作の方が膝を曲げる角度が強くなるためと体重の負荷が直接かかってくるからなのです。 そのため階段の昇降時に膝の悪い方は降りる時がつらい場合があるのです。

時々デパートなどで客を引き込むためでしょうが,昇りのエレベーターはあるのに下りがない場合があります。膝の負担のことを考えたら下りこそエレベーターをと言いたくなります。

しかし他人任せではなくて膝の負担のことを考えたら、もしも標準体重以上でしたら体重を落とすことをお薦めします。 膝には平地で体重の1.5〜3倍、階段の昇り降りでは3〜6倍の負担がかかります。体重が10Kg オーバーでしたら10Kgの錘の入ったバックを担いで歩いているようなもので、膝には30Kg〜60Kgの力が余計にかかってしまうのです。

体重増加は膝を痛める原因ともなります。きっと体重を減らしたら、膝からは「ご主人様有り難う!」と感謝されますscissors

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »